まとめ

「笠谷俊介」

「笠谷俊介」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 10/17 12:23
ソフトバンク

ソフトバンクこれまでのドラフト指名選手 その後の活躍ぶりは

2015ドラフトで県岐阜商・高橋純平の交渉権を引き当て、してやったりの表情の工藤監督

 プロ野球のドラフト(新人選手選択)会議。ソフトバンクは例年、4~7人ほどを指名している。

2019 10/1 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク2軍タイトル獲得者にベテラン、育成も

ソフトバンク・田城、中田

 ウエスタン・リーグは全日程を終了した。ソフトバンクが3年ぶり12度目(南海時代を含む)の優勝。

2019 9/2 18:15
ソフトバンク

バンデン復帰、長谷川勇が藤浪撃ち/ソフトバンク2軍この1週間

ソフトバンク・バンデンハーク

 8月27~29日のオリックス3連戦(タマスタ筑後)は全て雨天中止。2位阪神を本拠地に迎えての3連戦は1勝2敗の結果だった。

2019 8/18 6:00
ソフトバンク

千賀、次回の登板で真価問われる/柴原洋氏の目

西日本スポーツ評論家の柴原洋氏

 いくら千賀といえども強力な西武打線を相手に、かわすような投球は通用しない。内角を使いながら攻める投球をしなくては踏み込まれて長打を浴びてしまう。

2019 8/15 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク武田125日ぶり先発勝利 「めっちゃ緊張した」

8回4安打3失点で今季4勝目を挙げた武田

 125日ぶりの先発勝利。武田はようやく出た結果に喜びをかみしめた。

2019 7/30 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク笠谷とスアレスが1軍合流 松本と田浦を抹消

ソフトバンク・笠谷

 5年目の笠谷俊介投手(22)とロベルト・スアレス投手(28)が29日、1軍投手練習に参加した。笠谷は2軍で先発を中心に22試合に登板し2勝4敗2セーブ、防御率3・05の成績。

2019 7/9 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク笠谷7回4失点も高評価 小川2軍監督「球筋安定」

先発し7回4失点の笠谷

 5年目の左腕・笠谷が飛躍の予感だ。ウエスタン・オリックス戦(オセアンバファローズスタジアム舞洲)で先発、7回4失点で負け投手にはなったが、最速146キロのストレートを右打者の外角低めへ制球、7回を95球で乗り切った。

2019 4/16 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク今秋ドラフト候補 熊本に甲斐キャノン2世いた

ホークスが今秋のドラフト候補にリストアップしている城北高の上田龍弘

 熊本に「甲斐2世」がいた! 福岡ソフトバンクが今秋のドラフト指名候補選手として、熊本・城北高の上田龍弘捕手(3年)をリストアップしていることが分かった。ここまで甲子園出場経験はなく、高校通算0本塁打と全国的には無名の存在だが、捕手の武器である二塁送球は現時点でプロレベルの1・8秒台。

2019 3/28 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク開幕メンバー決定 周東、笠谷は外れる

支配下登録され、ナインの前であいさつする周東(後方中央)と川原(同右)

 福岡ソフトバンクの開幕メンバーが27日に決まった。投手は先発6、救援8の14人、野手は基本15人の構成。

2019 3/27 6:00
ソフトバンク

ソフトB今宮「今年は自信」手応え シート打撃で本塁打

シート打撃で本塁打を放つ今宮

 自身初の打率3割、20本塁打を今季の目標に掲げる今宮がシート打撃で好調さを示した。左腕笠谷との対戦で、フルカウントから142キロの直球を豪快に振り抜き左翼席へ。

2019 3/23 6:19
ソフトバンク

ソフトBドラ7奥村、開幕1軍“内定” 甲斐野に続いた! 新人2人同時は球団11年ぶり

6回を打者3人に抑え、ベンチ前で笑顔を見せる奥村

 ◆オープン戦 ソフトバンク0-4広島(22日・ヤフオクドーム) 目標に掲げていた開幕1軍を大きくたぐり寄せた。ドラフト7位右腕の奥村(三菱日立パワーシステムズ)が、セ・リーグ3連覇中の広島打線を相手に好救援だ。

2019 3/7 6:00
ソフトバンク

ソフトB“新戦力”0封リレー 奥村、甲斐野、川原サバイバル激化

4回から登板した2番手・奥村

 ◆オープン戦 ソフトバンク5-2西武(6日・ヤフオクドーム) 救援陣の“新戦力トリオ”が、西武の強力打線を相手に無失点リレーを演じた。ドラフト7位の奥村政稔投手(26)=三菱日立パワーシステムズ=が2番手で2回を無安打無失点に封じると、同1位の甲斐野央投手(22)=東洋大=も3番手で1回を無失点。

2019 3/1 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク5年目左腕・笠谷が2回パーフェクト

6回から登板、2イニング無失点だった笠谷

 ◆練習試合「球春みやざきベースボールゲームズ」ソフトバンク0―2ロッテ(28日・宮崎アイビー) 5年目左腕の笠谷が2回無失点の好投で開幕1軍に向けたアピールに成功した。板東の後を受けて6回から登板し、先頭の4番井上を中飛に仕留めるなど3人で抑えると、7回も三者凡退に切るパーフェクト投。

2019 2/28 17:39
ソフトバンク

SB3連敗…H0-2M/28日練習試合の全打席結果

8回の守備前、グラウンドを見つめる工藤監督。左は本多コーチ

 ◆練習試合「球春みやざきベースボールゲームズ」ソフトバンク0-2ロッテ(28日・宮崎アイビー) ソフトバンクは柳田、内川ら多くの主力を休ませ、控えやB組選手のテストに重きを置いた。キャンプ地・宮崎での練習試合は3戦3敗で終えた。

2019 2/17 6:00
ソフトバンク

ソフトB田中正義3年目の覚醒 2回0封ラストは149キロ

4回2死一塁、打者・内川(手前)を見逃し三振に仕留めた田中

 ◆ソフトバンク紅白戦(16日・宮崎アイビー) 正義、変身! 福岡ソフトバンクの田中正義投手(24)が16日、紅白戦に白組の2番手で登板し、2回を被安打1、無失点で先発ローテーション入りをアピールした。4回2死一塁、内川からこの日最速の149キロで見逃し三振を奪うなど、課題の走者を背負った場面の投球で成長を示した。

2019 2/10 6:00
ソフトバンク

ソフトB松田遼「緊張」ブルペン60球 笠谷はきょうブルペン A組昇格

A組入りし、ブルペンで投げる松田遼

 昨年途中に阪神から移籍した右腕の松田遼と5年目の左腕笠谷が、A組に昇格した。松田遼はブルペン入りして捕手が座った状態で60球。

2019 2/9 6:00
ソフトバンク

ソフトB松田遼と笠谷A組昇格

A組昇格が決まった松田遼

 松田遼馬投手(25)と笠谷俊介投手(21)の2投手が、第3クール初日の9日からA組に昇格する。工藤公康監督(55)は「(B組で)しっかり競争に勝ち、(昇格の)推薦が来ることはいいこと。

2019 1/26 6:00
ソフトバンク

ソフトBドラ1甲斐野、動く剛速球152キロ 入来コーチ「衝撃的」

堀内(左端)、栗原(左から3人目)が見つめる中、ブルペンで投げ込む甲斐野

 福岡ソフトバンクのドラフト1位、甲斐野央投手(22)=東洋大=が25日、筑後のファーム施設での新人合同自主トレで初めて捕手に座ってもらってブルペン投球し、最速152キロをマークした。変化球を交えて23球を投げ、7割程度の仕上がりとしながらも直球は常時150キロ台を計測し、「動く」真っすぐに周囲も仰天。

2019 1/16 6:00
ソフトバンク

ソフトB和田「出てこいエース」 東浜、千賀もっと競え

平和公園の階段をダッシュする和田

 真のエース、出てこいや! 福岡ソフトバンクの和田毅投手(37)が長崎市の長崎県営野球場で自主トレを公開し、新たな先発陣の柱の出現を待ち望んだ。昨季球団として62年ぶりに規定投球回数に到達した投手がゼロとなった先発陣。

2019 1/16 6:00
ソフトバンク

ソフトB笠谷、先発に意欲 制球が課題

ブルペンで投げる笠谷

 笠谷は和田の自主トレに3度目の参加で「慣れません。和田さんは体力お化け」と苦笑しつつ、懸命にランニングに食らい付いた。

PR

PR

注目のテーマ