まとめ

「摂津正」

2019 8/3 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク千賀今季チーム初完封 2安打!”志願”の135球!!

今季初完封で10勝目を挙げ、甲斐(左)と抱き合って喜ぶ千賀

 首位攻防の初戦でエース千賀滉大(26)が2位日本ハム打線を圧倒した。わずか2安打に抑え、今季チーム100試合目で初の完投勝利を完封で飾り10勝目。

2019 6/29 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク千賀エース対決粘勝 VS有原制しパトップタイ8勝目

6回2死、日本ハム・宇佐見を投ゴロに仕留めた千賀

 背番号41はやはり札幌で強い! リーグ戦再開初戦は上位を争う日本ハムと敵地で対戦。千賀滉大投手(26)は相手エースの有原と投げ合い、苦しみながらも6回1失点でしのいで、有原と並ぶリーグトップの8勝目でプロ通算50勝。

2019 6/15 14:41
ソフトバンク

競輪女王・児玉碧衣が始球式 城島健司を出待ちの過去

始球式で投げるガールズケイリンの児玉碧衣選手

 ガールズケイリンの児玉碧衣(24=福岡・108期)が15日、「オッズパークドキドキスペシャル」として行われたソフトバンク-DeNA戦(ヤフオクドーム)の始球式を務めた。 昨年末の「オッズパーク杯ガールズグランプリ2018」で優勝し、初の賞金女王にも輝いた。

2019 5/1 10:25
ソフトバンク

平成の防御率 11位が「怪物」松坂大輔、10位は…

先発し力投する中日・松坂

 平成が4月30日で終わり、5月1日から元号が令和に改まる。平成の間、一定の投球回をクリアした投手の防御率を調べた。

2019 3/27 6:00
ソフトバンク

ソフトB東浜「チーム引っ張る」 4・2オリ戦へ調整順調

2軍の練習試合で6回を投げ1安打無失点だった東浜

 4月2日のオリックス戦(京セラドーム大阪)で先発が予定されている福岡ソフトバンクの東浜巨投手(28)が26日、ホンダ熊本との2軍非公式試合(タマスタ筑後)に先発し、6回を被安打1、無四球で無失点と好投した。最速144キロの直球と変化球を自在に操り6個の三振を奪っている。

2019 3/17 6:00
ソフトバンク

ソフトBドラ1甲斐野「開幕1軍」決定! ルーキーでは09年摂津以来 直球全て155キロ超「プロ初S」

9回に登板し、三者凡退で締めた甲斐野

 ◆オープン戦 DeNA1-4ソフトバンク(16日・横浜) 豪腕ルーキーが開幕1軍切符をつかみ取った。福岡ソフトバンクのドラフト1位、甲斐野央投手(22)=東洋大=が3点リードの9回に登板し、3人でピシャリと抑えて「プロ初セーブ」をマークした。

2019 3/14 6:00
ソフトバンク

「摂津正のつりごはん」 4月7日からラジオ番組“登板”

RKB毎日放送でラジオの新番組に出演する摂津正氏(右)と三好ジェームスアナウンサー

 福岡ソフトバンクを昨季限りで引退した摂津正氏がラジオのレギュラー番組に“登板”する。RKB毎日放送(福岡市)で4月7日から始まる「摂津正のつりごはん」だ。

2019 3/5 6:00
ソフトバンク

ソフトBサファテはやる心をセーブ 実戦絞り調整!あす西武戦見送り

キャッチボールするサファテ

 右股関節手術からの復活を誓う福岡ソフトバンクのデニス・サファテ投手(37)が4日、新たな開幕プランを明かした。状態の良さからくるオーバーペースを避けるため、あえて当初実戦復帰予定だった6日の西武とのオープン戦(ヤフオクドーム)は見送り、13、14日の本拠地での巨人戦に延期する方針だ。

2019 3/3 6:00
ソフトバンク

ソフトB千賀、自己最速もう更新 2度目の大役「開幕」へ不安なし OP戦白星発進

先発し3イニング無失点の好投を見せた千賀

 ◆オープン戦 ソフトバンク1-0阪神(2日・ヤフオクドーム) 「3・29開幕」の主役は決まりだ!! 2年連続の開幕投手が決まっている福岡ソフトバンクの千賀滉大投手(26)が2日、オープン戦初登板で自己最速を1キロ更新する158キロをマークした。大規模改修されたヤフオクドームがファンにお披露目された阪神戦に先発して3回を無失点。

2019 3/2 20:26
ソフトバンク

引退式の摂津氏に多くの花 あの超大物タレントからも

引退セレモニーで工藤監督(左)から花束を贈られる摂津氏

 ◆オープン戦 ソフトバンク1-0阪神(2日・ヤフオクドーム) 昨季限りで現役引退した元ソフトバンク摂津正氏(36)の引退セレモニーが行われたヤフオクドームには、球界関係者らから多くの花が届いた。 ソフトバンク一筋10年で、最優秀中継ぎ投手と沢村賞の両方に輝いた希有な存在。

2019 3/2 18:47
ソフトバンク

OP戦で3・6万超 ヤフオクD初戦入場者、SB球団の予想以上

フードメニュー半額イベントが行われたヤフオクドーム。店舗によっては長い行列ができた

 ◆オープン戦 ソフトバンク1-0阪神(2日・ヤフオクドーム) ソフトバンク-阪神のオープン戦は入場者が3万6336人と盛況だった。 ヤフオクドームでのオープン戦初戦。

2019 3/2 14:58
ソフトバンク

元ソフトB摂津氏、引退セレモニーで痛恨「忘れてた」

【オープン戦・ソフトバンク‐阪神】引退セレモニーで投げる摂津氏

 ◆オープン戦 ソフトバンク-阪神(2日・ヤフオクドーム) 昨季限りで現役引退した元ソフトバンクの摂津正氏(35)の引退セレモニーが2日、ソフトバンク-阪神のオープン戦の試合前に行われた。 リニューアルされたヤフオクドームはこの日がファンへのお披露目。

2019 3/1 6:00
ソフトバンク

ブルペンに現れたお化け千賀 長谷川200安打届かず【平成25年のホークス】

初出場の球宴で4連続を含む5三振を奪った千賀(平成25年7月20日)

 ソフトバンクが本拠地を福岡に移して30周年を迎えた。移転最初のシーズンは平成元年。

2019 2/28 6:00
ソフトバンク

小久保引退試合でノーノー ペニー1試合で帰った【平成24年のホークス】

引退試合後、王球団会長からねぎらいの言葉を受け感極まる小久保(平成24年10月8日)

 ソフトバンクが本拠地を福岡に移して30周年を迎えた。移転最初のシーズンは平成元年。

2019 2/27 6:00
ソフトバンク

落合竜を封じた森福の11球 内川パでも首位打者【平成23年のホークス】

日本シリーズ第4戦の6回、無死満塁のピンチをしのぎガッツポーズする森福(平成23年11月16日)

 ソフトバンクが本拠地を福岡に移して30周年を迎えた。移転最初のシーズンは平成元年。

2019 2/26 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク千賀が開幕投手 2年連続指名の理由

投球練習中、笑顔を見せる千賀

 今年も託す! 福岡ソフトバンクの工藤公康監督(55)が、今季の開幕投手に2年連続で千賀滉大投手(26)を指名したことを明かした。育成ドラフト出身で初の大役を務めた昨季は開幕白星こそ挙げられなかったが、シーズンで3年連続2桁の13勝。

2019 2/25 6:00
ソフトバンク

秋山監督ベンチでガッツポーズ 崖っぷちからミラクルV【平成22年のホークス】

西武が負けて優勝が決まり、試合中にベンチでガッツポーズする秋山監督(平成22年9月26日)

 ソフトバンクが本拠地を福岡に移して30周年を迎えた。移転最初のシーズンは平成元年。

2019 2/24 6:00
ソフトバンク

小久保が大隣に公開説教 秋山監督の武器「SBM」【平成21年のホークス】

9回無死から3連打され摂津(左端)にマウンドを譲り降板、小久保(右端)に説教される大隣(平成21年8月4日)

 ソフトバンクが本拠地を福岡に移して30周年を迎えた。移転最初のシーズンは平成元年。

2019 2/19 6:00
ソフトバンク

サファテが37歳で手術した理由 決断の裏にソフトバンクとの3年契約

笑顔でお決まりのポーズを決めてくれたサファテ

 ソフトバンクのデニス・サファテ投手(37)が名球会入りの条件であと16に迫った通算250セーブへの意欲を語った。2017年にプロ野球新記録のシーズン54セーブでMVP。

2019 2/1 6:00
ソフトバンク

ソフトB千賀「そろそろやらないと」 今キャンプのテーマは自覚

歓迎パレードを楽しむ(左から)甲斐、松田宣、千賀

 千賀が「自覚」を今キャンプのテーマに掲げた。昨季は初の開幕投手を務めチームトップタイの13勝を挙げたが、故障離脱も相次いだ。

PR

PR

注目のテーマ