まとめ

「九鬼隆平」 (3ページ目)

「九鬼隆平」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 2/25 6:01
ソフトバンク

ソフトB田中正義の逆襲 紅白戦出塁率8割アキラ斬り 2回0封開幕1軍争い残った

2イニングを無失点に抑え、王球団会長とタッチをする田中

 開幕1軍争いに踏みとどまった。2年目の田中正義投手(23)が、B組から今キャンプ最後のA組紅白戦に参加。

2018 2/23 6:00
ソフトバンク

ソフトB高谷右肘手術へ 復帰は5月か

別メニューで練習する高谷

 右肘関節炎のためリハビリ組に移った高谷裕亮捕手(36)が、手術を受ける方向で調整していることが22日、分かった。関節内の遊離体を摘出するクリーニング手術とみられ、実施した場合は順調でも戦列復帰は5月にずれ込む見込み。

2018 2/21 6:01
ソフトバンク

ソフトB課題の捕手陣に緊急事態 高谷が関節炎、栗原は脱臼 工藤監督「痛くて仕方ない」

グラウンドを後にする栗原(左から2人目)に視線を向ける工藤監督

 V2を目指す最強軍団にアクシデント続発-。福岡ソフトバンクは、高谷裕亮捕手(36)が19日に福岡市内の病院で検査を受け、右肘の関節炎と診断されたと発表した。

2018 2/18 6:00
ソフトバンク

正捕手へソフトB甲斐フル回転 羽生並みにぶっちぎれ 今キャンプ初紅白戦

4回1死一塁、打者・西田のとき、一走・柳田の二盗を阻止する甲斐

 8年目の甲斐拓也捕手(25)が17日、正捕手取りに向けて攻守でアピールに成功した。今キャンプ初の紅白戦で強烈な安打をマークする一方、自慢の強肩で盗塁を阻止。

2018 2/18 6:00
ソフトバンク

ソフトB張本&九鬼が連打で同点機演出

紅白戦の後、強化トレーニングで鍛え る(手前左から)九鬼、張本、甲斐

 A組の紅白戦で、張本と九鬼が連打を放ち、存在感を示した。1点を追う3回1死から、九鬼と張本が連続右前打で好機をつくり、本多の同点犠飛を呼び込んだ。

2018 2/17 13:49
ソフトバンク

ソフトB紅白戦始まる 武田とバンデンハーク先発

 宮崎春季キャンプ第4クール3日目の17日、好天にも恵まれて初の紅白戦が始まり、開幕ローテーション入りが確実視されている武田とバンデンハークの両右腕がそろって先発した。 白組の武田は九鬼とのバッテリーで2回を被安打2の1失点。

2018 2/17 6:01
ソフトバンク

ソフトB達川ヘッド甲斐は羽生じゃ!! 「うまくなろうという姿勢」

室内練習場を後にする達川コーチ

 甲斐は羽生じゃ! 達川ヘッドコーチが、今季の正捕手最有力候補を大絶賛した。雨で室内練習だったこともあり、A組は15日に続いて軽めのメニューで終了。

2018 2/14 6:00
ソフトバンク

ソフトB育成2年目の長谷川宙が「内川斬り」 7人に1安打2K シート打撃

シート打撃に登板した長谷川宙

 育成2年目の左腕で第3クールからA組に昇格した長谷川宙が「内川斬り」で支配下入りをさらにアピールした。シート打撃に初登板し、先頭の内川を137キロの真っすぐで遊ゴロに仕留めた。

2018 2/9 6:01
ソフトバンク

ソフトB武田、新投法に好感触 フリー打撃初登板

打撃投手で登板した武田

 新背番号18の武田が新フォームでの投球に好感触を得た。今春初めてフリー打撃に登板し、九鬼に対し27球で安打性4本、栗原には23球で同4本だった。

2018 2/5 6:00
ソフトバンク

ソフトB達川ヘッド危機感、死角は「第3捕手」 野手の曽根に「キャッチャーやらんか?」

特守でノックを受ける栗原。手前は九鬼

 工藤ホークスに唯一の死角!? 達川光男ヘッドコーチ(62)が、連続日本一に危機感を募らせた。第1クールを終えて、長いシーズンを戦う鍵に挙げる「第3捕手」の不在を強調。

2018 2/1 6:00
ソフトバンク

ソフトBキャンプ1軍大抜擢の九鬼が第3の捕手へ「必死にやる」

パレードを楽しむ(左から)福田、上林、九鬼、栗原、西田

 高卒2年目でA組に抜てきされた九鬼は若さを存分に発揮して存在をアピールする。主力組の一員として飛行機で宮崎入り。

2018 1/31 6:01
ソフトバンク

鷹A組捕手陣に「内弟子制」 効率化&競争激化 高谷組と甲斐組

キャンプで甲斐と正捕手の座を争う高谷(右)

 宮崎キャンプのA組捕手陣に“内弟子制”が導入される。全体練習では、12年目のベテラン高谷裕亮(36)と昨季ブレークした8年目の甲斐拓也(25)に、若手の栗原陵矢(21)と九鬼隆平(19)をそれぞれ組ませてメニューを消化していくというもの。

2018 1/27 6:01
ソフトバンク

ソフトB松田「若手枠」撤廃歓迎 「主力でがっつり固めたい」

筑後屋内練習場でノックのボールを追う松田

 福岡ソフトバンクの松田宣浩内野手(34)が26日、A組の若手「ボーナス」が撤廃された春季キャンプで連続日本一への足場をがっちり固める決意を語った。 A組野手の顔触れは2年目の九鬼、新加入の西田を除くと1軍での実績を持つ面々がそろった。

2018 1/26 9:41
ソフトバンク

ソフトBキャンプA組に大抜擢の九鬼「ガツガツいくしかない」

ノックを受ける九鬼

 2年目の九鬼が、スッポン作戦で1軍に食らいつく。春季キャンプでA組スタートが決まった有望株は「年が近い人がいないので…遠慮しないでガツガツいくしかない」と主力中心の少数精鋭部隊の中でも積極的に先輩へコミュニケーションを図る。

2018 1/25 6:01
ソフトバンク

ソフトB九鬼キャンプ1軍に 2年目19歳捕手大抜てき 大ブレーク甲斐に続け!

春季キャンプのA組に抜てきされた高卒2年目の九鬼

 大抜てきだ。2年目の九鬼隆平捕手(19)が来月1日からの春季キャンプでのA組(1軍)スタートが24日、決まった。

2018 1/24 17:16
ソフトバンク

ソフトB・春季キャンプ主力組のメンバー発表 捕手では2年目九鬼も

監督・コーチ会議後、キャンプの組み分けを読み上げる工藤監督

 福岡ソフトバンクは24日、2月1日から宮崎市の生目の杜総合運動公園で行う春季キャンプの組み分けを発表した。主力のA組は以下の通り。

2018 1/18 6:00
ソフトバンク

ソフトB古谷、手術回避し「病」とも闘う覚悟 豪腕左腕に突きつけられた思わぬ壁

ブルペンに入る前、肩慣らしする古谷

 血行障害の一種、「胸郭出口症候群」でノースロー調整をしていた古谷優人投手(18)が17日、手術を回避して2年目のシーズンに挑む考えを明かした。昨年12月下旬に関東地方の病院に検査入院。

2017 12/19 6:01
ソフトバンク

ソフトB茶谷“内川道場”入門で「たくさん吸収したい」

 台湾でのウインターリーグに参加した茶谷、九鬼、川瀬、中村晨、児玉、山下亜が18日夜に帰国した。秋季キャンプで達川ヘッドコーチから「茶ゴジラ」と名付けられた注目株の茶谷は、18試合に出場し、打率2割1分7厘、2打点。

2017 12/17 6:50
ソフトバンク

タカのHKT 張本・栗原・九鬼・谷川原 「第3捕手」選抜目指せ!!

張本

■吉鶴コーチ指令 タカのHKTよ、四股を踏め!! 来季の「第3捕手」の座を狙う、H=張本優大(27)、K=栗原陵矢(21)、九鬼隆平(19)、T=谷川原健太(20)らファーム捕手陣に、吉鶴憲治バッテリーコーチ(46)が今オフ中の「四股トレ」を課した。秋季キャンプから行っていたメニューの継続という。

2017 11/29 6:00
ソフトバンク

ソフトB工藤監督「みんな満足の一年に」 ファミリーパーティーに254人

同じテーブルに座った(左から)内川、王会長、工藤監督

 福岡ソフトバンクの球団納会を兼ねたファミリーパーティーが28日、福岡市内のホテルで行われた。工藤監督をはじめ、選手、スタッフやその家族など254人が出席。

PR

PR

注目のテーマ