まとめ

「ジュリスベル・グラシアル」 (3ページ目)

「ジュリスベル・グラシアル」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 5/27 6:00
ソフトバンク

柳田と名古屋の好相性 ハマスタと並ぶ「聖地」に

8回1死一塁、左越えに2ランを放ち、ナインに迎えられる柳田(撮影・中村太一)

 乾いた衝撃音をバンテリンドームナゴヤにとどろかせた。2点を追う8回1死一塁。

2021 5/25 6:00
ソフトバンク

ただ1人の複数回MVP なぜ柳田は交流戦が“好物”なのか? 阪神佐藤輝にワクワク「見てみたい」

3度目の交流戦MVPへ期待がかかる柳田

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手(32)が絶好調のまま、交流戦に突入する。昨年はコロナ禍で中止となったが、通算打率3割2分7厘、歴代単独最多のMVP2度を獲得している得意の舞台だ。

2021 5/24 19:30
ソフトバンク

モイネロ、デスパイネら離日 キューバ代表で五輪予選出場

ソフトバンク・モイネロ

 ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手(34)、リバン・モイネロ投手(25)、育成のアンディ・ロドリゲス投手(22)が24日、キューバ代表として東京五輪米大陸予選(31日~6月5日・米フロリダ州)に出場するため離日した。 右手骨折で長期離脱中のジュリスベル・グラシアル内野手(35)はチームに残ってリハビリに専念する。

2021 5/22 19:44
ソフトバンク

衝撃の特大弾 柳田「運命です」ポーズの理由と、独特の人生観

1回1死一、三塁、右越えに先制の9号3ランを放つ柳田(撮影・柿森英典)

 ソフトバンクは4番柳田悠岐外野手(32)の特大3ランを含む今季初の4打点の活躍でオリックスに快勝し、ロッテに敗れた楽天と入れ替わって7日ぶりに首位を奪還した。先発のマルティネスは7回無失点でチームトップタイの3勝目をマーク。

2021 5/19 6:00
ソフトバンク

「理由?特にないっす」と言うけれど…初対戦の助っ人を軽々と打ち砕く男・柳田

1回2死一塁、右中間に先制8号2ランを放った柳田。投手は西武・ダーモディ(撮影・中村太一)

 投打ががっちりかみ合ったソフトバンクが快勝だ。外国人投手を苦にしない柳田悠岐外野手(32)が左腕ダーモディと初対戦の初回、初球をバックスクリーン右の最深部に突き刺す豪快2ランをたたき込んだ。

2021 5/19 6:00
ソフトバンク

きれいなヒットじゃなくても バレンティンの一打は「大きい」工藤監督

7回2死満塁、中前に2点適時打を放つバレンティン(撮影・中村太一)

 今季初昇格したバレンティンが快音を響かせた。「3番DH」でスタメン出場。

2021 5/18 6:00
ソフトバンク

1軍昇格バレンティンに変化あり?即スタメン明かした工藤監督の評価

筑後のファーム施設で汗を流したバレンティン=16日(撮影・柿森英典)

 18日に今季初めて1軍に昇格する予定のソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手(36)が、同日の西武戦にDHで即先発出場することが濃厚となった。17日にオンラインでの取材に応じた工藤公康監督(58)が「最初は代打というよりDH」と起用法について言及。

2021 5/17 18:27
ソフトバンク

今季初1軍昇格のバレンティンを即スタメン起用へ 工藤監督語る

ソフトバンク・バレンティン

 18日に今季初めて1軍に昇格する予定のソフトバンクのウラディミール・バレンティン外野手(36)が、同日の西武戦にDHで即先発出場することが濃厚となった。 17日にオンラインでの取材に応じた工藤公康監督(58)が「最初は代打というよりDH」と起用法について言及した。

2021 5/17 6:00
ソフトバンク

グラシアル キューバ代表招集は見送りへ

ソフトバンク・グラシアル

 ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル内野手(35)が、31日(現地時間)から米フロリダ州で開催予定の東京五輪米大陸予選に出場するキューバ代表からの招集を見送られる見通しとなった。 8日の西武戦で右手薬指の剥離骨折と中指と薬指の側副靱帯(じんたい)を損傷。

2021 5/15 9:05
ソフトバンク

兄の夢を正夢に…大爆発の上林に工藤監督はレギュラー奪取を期待

5回1死三塁、先制の中前適時打を放ち、ガッツポーズする上林(撮影・中村太一)

 ソフトバンクの上林誠知外野手(25)が、6カードぶりの初戦白星をもたらした。先制打や2号ソロを含む今季2度目の3安打猛打賞。

2021 5/13 10:26
ソフトバンク

余韻たっぷり特大弾 柳田、重圧受け止め4番で好成績

3回2死二塁、柳田は右越えに2ランを放つ。投手ロッテ・岩下(撮影・栗木一考)

 今季初となる「4番弾」の余韻をたっぷりと味わった。1点リードの3回2死二塁。

2021 5/11 6:00
ソフトバンク

柳田4番継続へ「あいつのチームなので」小久保ヘッド

ソフトバンク・柳田

 小久保ヘッドコーチが「4番柳田」の継続意向を明かした。 開幕からチームで最も4番を任されてきたグラシアルが戦線離脱したことから、9日の西武戦で今季初めて柳田を4番に据えるといきなり決勝打を放ち、チームを4戦ぶりの白星に導いた。

2021 5/11 6:00
ソフトバンク

「ビビってるのが見えたらすぐ代えます」工藤監督が選手の危機感をあおる理由

ソフトバンク・工藤監督

 ピンチはチャンスだ! 工藤公康監督(58)が10日、グラシアルの穴を埋める若手の台頭を強く求めた。右手薬指剥離骨折などで3週間の患部固定が必要で、離脱は長期に至ることが確実。

2021 5/10 6:00
ソフトバンク

柳田レベルの強打者がいきついた答え「最後は……」

7回2死三塁、右前適時打を放ち、声を上げる柳田(撮影・柿森英典)

 「母の日」のプレゼントは大きな白星だ。今季初めて4番を務めた柳田悠岐外野手(32)が、7回に勝ち越し打。

2021 5/9 12:44
ソフトバンク

グラシアル抹消も補充なし、2軍のデスパイネ&バレンティンの現状は? 工藤監督語る

ソフトバンク・工藤監督

 福岡ソフトバンクは9日、ジュリスベル・グラシアル内野手(35)の出場選手登録を抹消した。7日の西武戦で帰塁時に負傷し途中交代。

2021 5/9 12:27
ソフトバンク

グラシアル不在新オーダー、柳田が今季初4番 西武戦スタメン発表

ソフトバンク・柳田

 先発投手はソフトバンクが松本、西武は平井。主に4番を任されていたグラシアルが右手骨折で出場選手登録を抹消され、柳田が今季初めて4番に入った。

2021 5/9 11:01
ソフトバンク

グラシアル抹消 右手骨折と靱帯損傷で主軸離脱

ソフトバンク・グラシアル

 福岡ソフトバンクは9日、ジュリスベル・グラシアル内野手(35)の出場選手登録を抹消した。 7日の西武戦で帰塁時に負傷し途中交代。

2021 5/9 6:00
ソフトバンク

わずか1カ月でエース、抑え、主軸まで離脱の異常事態 グラシアル骨折が及ぼす影響

千賀、森、グラシアル

 また主力が消えた…。ジュリスベル・グラシアル内野手(35)が長期離脱を余儀なくされる事態に陥った。

2021 5/9 6:00
ソフトバンク

長谷川 1軍復帰即代打で結果、状態に不安なし

4回無死、代打長谷川は右中間へ二塁打を放つ。投手西武・松本

 背中の張りなどのためファーム調整中だったベテランの長谷川が、1軍昇格即出場した。 4回無死でグラシアルの代打として登場。

2021 5/8 17:39
ソフトバンク

グラシアル右手指骨折と靱帯損傷、球団発表 帰塁で負傷退場

2回1死二塁、甲斐の三ゴロで飛び出したグラシアルはタッチアウトになる(撮影・柿森英典)

 福岡ソフトバンクは8日、ジュリスベル・グラシアル内野手(35)が、福岡市内の病院にてレントゲン検査を受けた結果、右第3・4指PIP橈側側副靭帯損傷、右第4指基節骨剥離骨折と診断されたと発表した。今後は3週間程度の患部固定、明日よりリハビリ組となる予定。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング