まとめ

「吉村裕基」

「吉村裕基」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/8 12:06
プロ野球ソフトバンク

元ソフトバンクの守護神・馬原孝浩氏「毎年NPBに選手輩出を」独立L熊本の監督就任会見で方針語る

火の国サラマンダーズ監督就任会見 質問に答える馬原新監督(撮影・栗木一考)

 ソフトバンクとオリックスで通算182セーブを挙げるなど活躍した元投手の馬原孝浩氏(39)が8日、熊本市内でプロ野球独立リーグ、ヤマエ久野九州アジアリーグの火の国(熊本)の新監督兼ゼネラルマネジャー(GM)補佐就任会見に臨んだ。 今季は「ピッチングGM」という肩書で投手コーチを務めていた。

2021 10/8 0:00
プロ野球ソフトバンク

元ソフトバンクの守護神・馬原孝浩氏が独立リーグで監督就任 熊本の球団・火の国が発表

馬原孝浩氏=20年10月撮影

 プロ野球独立リーグ、ヤマエ久野九州アジアリーグの火の国(熊本)はソフトバンクとオリックスで通算182セーブを挙げるなど活躍した元投手の馬原孝浩氏(39)と、監督兼ゼネラルマネジャー(GM)補佐就任で基本合意したことを発表した。8日に熊本市内で記者会見を行う。

2021 9/29 9:30
ソフトバンク

元NPBの細川亨監督、吉村裕基兼任コーチら1シーズンで退団 九州の独立リーグ、熊本・火の国発表

火の国(熊本)の細川監督=3月撮影

 今年最初のシーズンが行われたプロ野球独立リーグ、ヤマエ久野九州アジアリーグの火の国(熊本)は28日、細川亨監督(41)、松岡功祐総合コーチ(78)、吉村裕基選手兼コーチ(37)に来季契約を結ばないことを伝えたと発表した。契約満了で27日に伝えたという。

2021 6/18 6:00
ソフトバンク

千賀、球宴前の1軍復帰視野 試運転で158キロ

火の国サラマンダーズとの3軍練習試合に先発した千賀(撮影・柿森英典)

 左足首の靱帯(じんたい)損傷のためリハビリ組で調整しているソフトバンクの千賀滉大投手(28)が17日、九州アジアリーグ・火の国サラマンダーズとの3軍練習試合(タマスタ筑後)に先発し、4回3安打無失点と貫禄を見せつけた。約2カ月半ぶりの実戦で51球を投げ、真っすぐは158キロをマーク。

2021 3/27 21:25
プロ野球

火の国が初戦飾る 元ソフトバンク吉村裕基の適時打で勝ち越し 九州独立リーグが開幕

ヒーローインタビューを受ける火の国の吉村。右は勝利投手の宮沢

 今季設立されたプロ野球独立リーグ、九州アジアリーグは27日、大分B-リングス-火の国サラマンダーズ(熊本)の開幕戦を大分県佐伯市の佐伯中央病院スタジアムで行い、火の国が3-2で大分を破り、初陣を飾った。観客は1012人。

2021 2/28 10:45
プロ野球ソフトバンク

細川亨、馬原孝浩、吉村裕基のOB各氏がソフトバンクのキャンプ地に集結

岩崎たち投手陣と話す火の国サラマンダーズの細川亨監督(左)と馬原孝浩ピッチングゼネラルマネジャー(左から2人目)(撮影・柿森英典)

 熊本県を拠点とするプロ野球独立リーグの新球団「火の国サラマンダーズ」が28日、福岡ソフトバンク2軍との練習試合のためソフトバンクのキャンプ地・宮崎市の生目の杜運動公園を訪れた。 同球団には細川亨監督、馬原孝浩ピッチングゼネラルマネジャー(投手GM)や、吉村裕基選手兼任コーチと、現役時代にソフトバンクでプレー経験のある面々が指導者として在籍。

2020 6/16 10:50
ソフトバンク

「野球観が変わった」多村仁志トレード移籍秘話 ソフトバンク王監督からかけられた言葉

米大リーグの第90回オールスター戦の取材でクリーブランドのプログレッシブ・フィールドを訪れた多村仁志さん(本人提供)

 「世界一」と「日本一」を知る多村仁志さん(43)は22年間の現役生活のうち6年間を過ごした福岡ソフトバンクで2人の監督と出会った。2006年の第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本代表を率いて初代王者に導いた、王貞治球団会長(80)との「縁」で常勝ホークスの一員となり、秋山幸二氏(58)=本紙評論家=の下では同じ「志」を抱き、日本一の景色を味わった。

2020 6/13 7:26
ソフトバンク

王会長「君はボロボロになるまでよく頑張ったね、幸せだね」心置きなくユニホームを脱いだ多村仁志氏

米大リーグの第90回オールスター戦の取材でクリーブランドのプログレッシブ・フィールドを訪れた多村仁志さん(本人提供)

 「世界一」と「日本一」の頂に上った多村仁志さん(43)は22年間の現役生活のうち6年間を過ごした福岡ソフトバンクで2人の将と出会った。2006年の第1回WBCで日本代表を率いて初代王者に導いた、王貞治球団会長(80)との「縁」で常勝ホークスの一員となり、秋山幸二氏(58)=本紙評論家=の下では同じ「志」を抱き、日本一となった。

2020 6/13 7:21
ソフトバンク

忘れない秋山監督の言葉「ホームラン、狙ってこいよ」多村仁志氏が振り返る日本シリーズ

2016年12月、サプライズ引退セレモニーで胴上げさせる多村仁志さん(本人提供)

 「世界一」と「日本一」の頂に上った多村仁志さん(43)は22年間の現役生活のうち6年間を過ごした福岡ソフトバンクで2人の将と出会った。2006年の第1回WBCで日本代表を率いて初代王者に導いた、王貞治球団会長(80)との「縁」で常勝ホークスの一員となり、秋山幸二氏(58)=本紙評論家=の下では同じ「志」を抱き、日本一となった。

2020 4/17 6:00
ソフトバンク

地震で試合中止、その翌日…監督も鳥肌連発、奇跡のルーズベルトゲーム

16年4月17日の楽天戦の延長12回無死一塁、サヨナラ2ランを放ち笑顔の吉村(中央)

 球音が戻った日-。2016年4月17日、ヤフオクドーム(現ペイペイドーム)でのソフトバンク-楽天戦はファンの記憶に刻まれている。

2020 4/3 6:00
ソフトバンク

工藤監督が高谷の頭をたたきまくり「やってくれた」/復刻

逆転の3点二塁打を放った高谷を迎える工藤監督=15年(撮影・大泉謙也)

 ソフトバンク球団は今年15周年。球団がソフトバンクとなった2005年からの出来事を、過去の西日本スポーツ掲載記事で振り返ります。

2020 3/2 17:30
プロ野球ソフトバンク

古木克明氏、元ソフトバンク吉村裕基らNPB出身者がライブ動画配信

吉村裕基=19年9月

 株式会社Viibar(ビーバー)は2日、元横浜(現DeNA)の古木克明氏、元ソフトバンクで現琉球ブルーオーシャンズの吉村裕基内野手ら12人が、IT大手のディー・エヌ・エー(DeNA)が運営するライブコミュニケーションアプリ「Pococha(ポコチャ)」で活動を開始すると発表した。 NPB(日本野球機構)に所属していた12人の「ライバー」が、この日からライブ動画を順次配信。

2020 2/11 6:00
ソフトバンク

元ソフトバンク吉村、沖縄新球団で現役続行「まだまだ頑張りますよ」

ソフトバンク時代の吉村

 日本野球機構(NPB)加入を目標に掲げ昨年設立された新球団・琉球ブルーオーシャンズが、1月下旬から沖縄県八重瀬町東風平(こちんだ)でキャンプを張っている。 2002年に横浜(現DeNA)に入団し18年までソフトバンク、昨季はオランダでプレーした吉村裕基内野手(35)も所属。

2019 9/22 6:00
ソフトバンク

元タカ吉村が田中賢訪問 ともに東福岡高校出身

日本ハム・田中賢(左)にあいさつに訪れた吉村

 元ソフトバンクで今季はオランダリーグでプレーした吉村裕基(35)が21日、東福岡高の3学年先輩で今季限りでの引退を表明している日本ハムの田中賢にあいさつするため、ヤフオクドームを訪れた。 試合前練習で顔を合わせ、写真撮影などで旧交を温めた。

2019 5/18 7:49
ソフトバンク

ソフトB千賀、熊本で4冠だ プロ初星の地「縁起いい」

投手練習を前に、明るい表情で話す千賀

 思い出の熊本で「投手4冠」に君臨だ!! 18日にリブワーク藤崎台球場(熊本市)で行われる日本ハム戦に先発する千賀滉大投手(26)にとって、同球場はプロ3年目で初勝利を挙げた場所。防御率、奪三振数、勝率で現在リーグ1位の右腕は思い入れのあるマウンドでトップと1差の勝利数も5へと伸ばし、リーグナンバーワン投手への階段をまた一歩上る。

2018 12/21 6:00
ソフトバンク

ソフトB長谷川勇50%減「なにくそ」 来季34歳の逆襲

減額制限超えでサインした長谷川勇

 なにくそ! 福岡ソフトバンクの長谷川勇也外野手(33)が20日、福岡市のヤフオクドーム内で契約更改交渉に臨み、年俸2億円から野球協約が定める減額制限(1億円超は40%)を超える50%減の1億円プラス出来高払いの1年契約でサインした。右足首を再手術して臨んだ今季は55試合出場で打率2割8分7厘、5本塁打、20打点。

2018 12/20 21:08
プロ野球

レアード内野手、日本ハム退団へ 交渉折り合わず、16年本塁打王

 日本ハムの吉村浩ゼネラルマネジャー(GM)は20日、ブランドン・レアード内野手(31)と再契約を結ばない意向を明らかにした。保留選手名簿を外れて自由契約となった後も残留交渉を続けていたが、条件が折り合わなかったという。

2018 12/4 17:01
プロ野球

ロッテ井口監督、社会貢献で表彰 ソフトB王会長らにも特別賞

 「ゴールデンスピリット賞」を受賞したロッテ・井口資仁監督(中央)と、特別賞のソフトバンク・王貞治会長(左)と巨人・吉村禎章コーチ=4日、東京都内のホテル

 社会貢献活動に積極的なプロ野球関係者に贈られる「ゴールデンスピリット賞」を受賞したロッテの井口資仁監督が4日、東京都内で行われた表彰式に出席し「野球人として勇気を与えられる活動を続けていく」と喜びを語った。 1997年に故郷の西東京市に車いすを寄贈したことから始まった長年の慈善活動が評価された。

2018 12/4 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク退団の吉村、海外も視野「納得して終わりたい」

選手会納会ゴルフに参加、五十嵐(左)と回る吉村

 今季限りで福岡ソフトバンクを退団し、現役続行の意向を表明している吉村裕基外野手(34)が、海外でのプレーも視野に入れていることを明かした。最優先に考えていたNPB球団からのオファーはない現状を踏まえた上で「いろんな国での野球を感じたいし、文化にも触れてみたい。

2018 12/2 6:00
ソフトバンク

タカ今宮「6」に変更申し出  10年目「2」から遊撃の番号へ

イベント参加者たちと一緒に綱引きを楽しむ今宮

 福岡ソフトバンクの今宮健太内野手(27)が来季から背番号を「6」に変更する方向であることが1日、分かった。プロ入り以来、9年間背負い続けた「2」から、遊撃のポジション番号でもある「6」とする希望を申し出ており、球団も認める姿勢だ。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング