まとめ

「秋山翔吾」 (46ページ目)

「秋山翔吾」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2017 3/24 6:00
西武

ライオンズ源田 2番合格

3回1死満塁、逆転適時打を放つ西武・源田

 実績十分な通算80勝右腕を相手に課せられたテスト。24歳の新人が一発回答を出した。

2017 3/22 6:00
西武

好調買われ先発浮上 秋山

 米国との準決勝のスタメンに秋山が浮上した。開幕前の実戦で右足に死球を受けた影響もあり、今大会はここまで出場3試合にとどまっているものの、7打数3安打とバットは好調。

2017 3/15 6:00
西武

侍ジャパン秋山 勝ち越し呼ん打

 秋山が内川の決勝犠飛を呼び込んだ。5-5で迎えた8回1死一塁。

2017 3/13 17:43
西武

侍ジャパン秋山が初スタメン 先制犠飛、期待に応える2打点

 今大会初スタメンの秋山が期待に応えた。2015年はバンデンハークに12打数4安打だった好相性を買われ、8番中堅で出場。

2017 3/13 6:00
西武

初スタメンで犠飛&適時打 秋山

 今大会初スタメンの秋山が期待に応えた。2015年はバンデンハークに12打数4安打だった好相性を買われ、8番中堅で出場。

2017 3/12 6:00
西武

WBC初スタメンに浮上 秋山

 秋山が12日のオランダ戦で、WBCでは初のスタメン起用される可能性が出てきた。1次リーグ3試合はベンチスタートだったが、小久保監督は2次リーグの打線について「勝てる確率が高いものを考える」と再考を明言。

2017 3/11 6:00
西武

侍・秋山が守備から初出場 初打席でヒット

 秋山が大会初出場で快音を響かせた。7回に中堅の守備から出場し8回の初打席で左前打。

2017 3/8 6:00
西武

秋山が全体練習復帰

 3日の阪神戦で死球を受け右足小指を痛めた秋山が全体練習に復帰した。痛みが残っていたため前日6日は東京都内の宿舎で治療に専念。

2017 3/7 8:34
西武

侍ジャパン秋山 練習参加せず治療

 3日の阪神戦で死球を受けて右足小指を痛めている秋山が、大事をとってキューバ戦の前日練習参加を取りやめた。6日は練習開始前の集合写真撮影に参加した後、東京都内の宿舎に戻って治療に専念。

2017 3/6 6:25
ソフトバンク

侍ジャパン切り札千賀 小久保監督「めど立った」

7回に登板し、1回2/3を無失点だった千賀

■あす1次Lキューバ戦 切り札の千賀-。第4回WBC日本代表は5日、京セラドーム大阪で大会前最後の試合となるオリックスとの強化試合に臨み、5-3で競り勝った。

2017 3/6 6:00
西武

侍ジャパン秋山 代打決勝打

9回2死一、二塁、勝ち越し右翼線2点適時三塁打を放つ秋山

 無心だった。同点の9回2死一、二塁。

2017 3/6 6:00
西武

侍ジャパン炭谷 逆転呼ぶ好リード

無失点に抑えた秋吉(左)とグータッチを交わす炭谷

 追加招集の炭谷が好リードで勝利に貢献した。試合中からブルペンで準備する投手陣の球を受け、7回の守備からマスクをかぶった。

2017 3/5 6:00
西武

秋山、大事を取り静養

 秋山は4日を完全休養に充てた。前日3日の阪神戦で終盤に代打で出場し、右足甲に死球を受けたこともあり、大事を取った。

2017 3/4 6:00
西武

秋山、途中出場で死球

 練習試合と壮行試合の計3戦全てに中堅でフル出場していた秋山が、2日に合流した青木と入れ替わる形で初めて先発を外れた。8回無死一塁から小林の代打で途中出場し、右足甲に死球を受けた。

2017 3/2 6:00
西武

侍ジャパン秋山「積極打法」で流れ呼ぶ

5回1死一、二塁、打者・筒香の時、重盗で二走・秋山は三盗

 侍に二言はない。秋山が有言実行の「積極打法」で試合の流れを引き寄せた。

2017 2/28 6:00
西武

侍ジャパン秋山 福岡2連戦勝負

 秋山が福岡で行われる壮行試合2連戦での活躍を誓った。25日のソフトバンク戦では3打数無安打。

2017 2/25 6:00
西武

テーマは「集中力」 侍ジャパン秋山

 9番センターでスタメン出場する秋山は、今年初の対外試合に向けて「集中力」をテーマに掲げた。西武の春季キャンプでは、紅白戦3試合に出場。

2017 2/24 6:00
西武

外国人投手対策“青木流”を実施 秋山

 秋山(西武)らが「アストロズ青木流」の外国人投手対策に励んだ。約10メートルの近距離から投げた球を打つ居残り特打で、外国人投手特有の早いテンポの投球や小さい投球モーションに対して、早めのタイミングで対応する狙いがあるという。

2017 2/20 12:40
西武

西武・秋山“本家”激励に3安打 幸二氏が珍リクエスト、サヨナラ弾で「でんぐり返しして」

球団OBの秋山幸二氏(左)と西武・秋山

 WBC日本代表の西武・秋山翔吾外野手(28)が、チームOBで福岡ソフトバンク前監督の秋山幸二氏(本紙評論家)の激励に応え、宮崎・南郷キャンプを3安打の猛打で締めた。キャンプ打ち上げの19日は、黄金時代をともに支えた辻監督を激励するため、秋山氏が南郷を訪問。

2017 2/17 11:56
西武

西武・秋山がサブマリン? 牧田がユニホーム忘れて…パツパツ?

チームメートの秋山のユニホームを借りてブルペン投球に励む西武・牧田

 牧田が秋山のユニホームを借りて練習に臨んだ。自身のユニホームを宿舎に忘れてしまったためだが、そこは共にWBC日本代表。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング