まとめ

「 釜元豪」

2019 6/17 6:00
ソフトバンク

満塁で打てないソフトバンク 丸1カ月無安打の怪現象

延長12回2死満塁で高谷は三邪飛。ベンチで打球を見上げるソフトバンクナイン

 ソフトバンクにとっては、やりきれない延長12回の逸機だった。 表の守りを無失点に抑えて負けがなくなり、その裏、DeNAの抑え山崎を攻め立てた。

2019 6/13 6:00
ソフトバンク

今季初昇格ソフトバンク塚田、代打で三振も前向き

8回無死、空振り三振に倒れた代打塚田

 4月に右膝の手術を受けた塚田が、今季初めて1軍に昇格した。釜元の代打で8回の先頭で登場。

2019 6/11 17:30
ソフトバンク

ソフトバンク今宮、デスパが先発復帰 甲斐が今季初先発外

ソフトバンク・デスパイネ

 ソフトバンクはデスパイネが「4番・DH」、今宮が「2番・遊撃」で4試合ぶりにスタメン復帰。前カードのビジター広島3連戦でスタメンを外れていた。

2019 6/9 13:23
ソフトバンク

ソフトバンクは1番釜元 中村晃が6番で2試合ぶり復帰

ソフトバンク・釜元

 交流戦に入り5連勝中のソフトバンクは、1番に3試合ぶりに釜元が復帰し中堅に入った。6番右翼には中村晃が、2試合ぶりにスタメンに名を連ねた。

2019 6/9 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク釜元、左腕撃ちで貢献「何とか食らいついて…」

4回2死二塁、右前適時打を放つ釜元

 釜元が左腕打ちで存在感を示した。当初スタメン予定だったデスパイネに代わって、7番中堅で2試合ぶりに先発出場。

2019 6/5 17:36
ソフトバンク

ソフトバンク1番釜元を継続 和田2年ぶり1軍登板

ソフトバンク・釜元

 ソフトバンクは釜元を2試合連続「1番・中堅」でスタメン起用。前日4日はともにプロ初の初回先頭打者アーチ、1試合2発で3安打をマークした。

2019 6/5 6:00
ソフトバンク

釜元、成長感じたバント安打/池田親興氏の目

西日本スポーツ評論家の池田親興氏

 1番で起用された釜元が大きな仕事をしてくれた。3連敗後、嫌なムードで迎えた交流戦の開幕で先頭打者弾を放ち、5回にも右翼席の中段に運んだ2本の本塁打はもちろんだが、成長を感じたのは7回の打席だ。

2019 6/5 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク交流戦4年連続白星発進 釜元2発 “師匠”中村晃も笑顔

1回無死、先制の右越えソロを放つ釜元

 得意の交流戦で4年連続の白星スタート!! 釜元豪外野手(25)が自身初の先頭打者アーチでチームを勢いづけた。初回に中日先発の阿知羅から右翼席に3号ソロを運ぶと、グラシアルと松田宣も続いて初回にいきなり3本塁打。

2019 6/4 20:00
ソフトバンク

ソフトバンクまだいる育成の星 3戦ぶり先発の釜元2発

ソフトバンク・釜元

 ソフトバンク釜元が自身初の1試合複数本塁打をマークした。 「1番・中堅」でスタメン出場。

2019 6/4 17:35
ソフトバンク

ソフトバンク1番釜元、9番川瀬で交流戦開幕

ソフトバンク・釜元(左)、川瀬

 ソフトバンクは釜元が「1番・中堅」に入った。3試合ぶりのスタメンで、1番は4試合ぶり。

2019 5/30 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク一夜で再奪首 プロ初V打の釜元、打撃好調の理由

スタンドのファンに帽子を取ってあいさつする釜元

 一夜で首位奪回! 成長著しい釜元豪外野手(25)が、連敗ストップの立役者となった。オリックス先発の左腕松葉に対しても「9番中堅」でスタメン起用した工藤監督の期待に応え、8年目の左打者は同点の4回に決勝の2点打。

2019 5/26 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク釜元2号ソロ 初本塁打も初安打も初打点もロッテ戦

3回2死、右中間に2号ソロを放つ釜元

 力のあるスイングで、釜元が千葉の青空にアーチをかけた。2点を追う3回2死。

2019 5/25 15:24
ソフトバンク

ソフトバンク釜元カモメキラー 本塁打は全てロッテ戦

3回2死、釜元は右中間に2号ソロを放つ

 打撃好調なソフトバンクの釜元が2号ソロを放った。2点を追う、3回2死。

2019 5/22 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク釜元1番で大当たり 今季8度目マルチ

7回1死一、二塁、左前適時打を放つ釜元

 1番に入った釜元が今季8度目のマルチ安打をマークした。3回に十亀から左前打を放つと、7回1死一、二塁では平井の直球を逆らわずに左前へはじき返す適時打。

2019 5/19 6:24
ソフトバンク

ソフトB釜元“赤ユニ男”躍動 4戦連続マルチ

1回無死、左前打を放つ釜元

 ◆ソフトバンク2-1日本ハム(18日・熊本) 釜元が赤ユニホームでまたも躍動した。今季4試合目の「WE=KYUSHUデー」で、初回先頭打者として左前打で出塁。

2019 5/18 6:28
ソフトバンク

ソフトB釜元、赤ユニ大好き 熊本でも大暴れ誓う

ソフトバンク・釜元

 「赤ユニ」大好き男の釜元が、熊本でも大暴れを誓った。今季チームは本拠地の九州・福岡移転30周年を記念して「WE=KYUSHUデー」を5試合開催。

2019 5/17 10:53
ソフトバンク

「やられたらすぐやり返す」/工藤監督一問一答 5.16西武戦

回2死満塁、2点適時打を放ったグラシアル(右)を迎える工藤監督

 -連敗が止まった。 「ホッとしているし、いい勝ち方。

2019 5/17 6:31
ソフトバンク

ソフトバンク釜元「期待に応えたい」3戦連続マルチ

3回2死一塁、三塁内野安打を放つ釜元

 ◆ソフトバンク5-1西武(16日・ヤフオクドーム) 釜元が3試合連続のマルチ安打を苦手の左腕からマークした。2番中堅で先発。

2019 5/16 17:43
ソフトバンク

ソフトバンク連敗脱出へ7戦ぶり1番川島でVS西武榎田

ソフトバンク・川島

 ◆ソフトバンク-西武(16日・ヤフオクドーム) 3連敗中のソフトバンクは、相手先発が7試合ぶりの左腕のため、川島が「1番・二塁」に入った。 今季17試合に出場し打率4割、0本塁打、3打点。

2019 5/16 6:27
ソフトバンク

ソフトバンク釜元、2戦連続1番でまたマルチ

3回1死、右翼線に二塁打を放つ釜元

 ◆ソフトバンク4-5西武(15日・ヤフオクドーム) 2試合連続で1番起用された釜元がマルチ安打で起用に応えた。3回に右翼線への二塁打を放つと、逆転された直後の9回も遊撃への内野安打。