まとめ

「 釜元豪」

「 釜元豪」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 10/1 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク2軍タイトル獲得者にベテラン、育成も

ソフトバンク・田城、中田

 ウエスタン・リーグは全日程を終了した。ソフトバンクが3年ぶり12度目(南海時代を含む)の優勝。

2019 8/27 6:00
ソフトバンク

釜元3戦連発、川瀬も◎/ソフトバンク2軍この1週間

ソフトバンク・釜元

 阪神、中日とのビジター6連戦。2連敗で滑り出しながら、その後は投打がかみ合って4連勝で終えた。

2019 8/9 6:00
ソフトバンク

危機救った!今宮プロ初代打V弾 中村晃と福田が昇格へ

7回1死一、二塁、左翼席に逆転の12号3ランを放ちガッツポーズする今宮

 代打今宮が救った!! 負ければ今季のロッテ戦負け越しが決まってしまう「負けられない一戦」で、2点を追う7回、代打の今宮健太内野手(28)が逆転3ラン。プロ初の代打アーチで勝利を引き寄せた。

2019 8/4 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク長谷川勇、代打でダメ押し 4試合連続安打

8回2死一、二塁、右前に適時打を放つ代打長谷川勇

 長谷川勇が代打で貴重な適時打を放った。4点リードの8回2死一、二塁で釜元に代わり打席へ。

2019 8/2 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク牧原「何とか走者をかえそうと」執念のV打

7回2死一、三塁、牧原は勝ち越しの2点二塁打を放つ

 牧原が執念の決勝打を放った。同点の7回2死一、三塁、中前に落とす2点二塁打。

2019 7/28 6:00
ソフトバンク

山本攻略 私がもし対戦するならば/柴原洋氏の目

西日本スポーツ評論家の柴原洋氏

 高卒3年目の20歳がこんな投球ができる。山本は本当に末恐ろしい投手だ。

2019 7/28 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク釜元 狙い通りの一打 オリ山本にリベンジ

9回2死二塁、右前打を放つ代打釜元

 代打で出場した釜元が山本にリベンジした。9回2死二塁で川瀬に代わり打席に立つと、初球の外角フォークを右前に運んだ。

2019 7/28 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・デスパイネ完封阻止3ラン 9回2死からオリ山本撃ち

9回2死二、三塁、右越えに3ランを放つデスパイネ

 最後の最後に意地を見せた。9回2死まで2安打に抑え込まれていた山本に対し明石、代打釜元の連打で好機を築き、4番デスパイネが仕留めた。

2019 7/27 20:59
ソフトバンク

ソフトバンク3連敗 9回2死から山本由伸の完封阻止も

4回の攻撃を前に、ベンチ前で円陣を組むソフトバンクナイン

 土壇場の反撃も遅きに失し、ソフトバンクが3連敗を喫した。 防御率リーグトップのオリックス先発・山本に対し、今宮を3番、上林を6番で、それぞれ2試合ぶりにスタメン起用するなど打線を改造。

2019 7/26 17:33
ソフトバンク

ソフトバンクがスタメン入れ替え 今宮、上林ベンチ

ソフトバンク・今宮と上林

 ソフトバンクは左太もも裏痛から復帰したばかりの今宮がベンチスタート。代わって西田が「2番・遊撃」で先発出場する。

2019 7/18 6:00
ソフトバンク

真価問われる「今季最大の試練」/プロ野球番記者コラム

ソフトバンク・グラシアル

 間違いなく「今季最大の試練」が始まる。きょう18日、グラシアルが国際大会に出場するキューバ代表に合流するため一時離日する。

2019 7/17 17:28
ソフトバンク

ソフトバンク・デスパイネが先発外 打線に大幅変更

死球を受けるソフトバンク・デスパイネ=16日

 ソフトバンクはデスパイネがスタメンを外れた。ベンチスタートは、敵地交流戦のためDH制でなかった6月20日ヤクルト戦以来。

2019 7/16 17:35
ソフトバンク

ソフトバンク内川がスタメン外れる 主軸組み替え

ソフトバンク・内川

 ソフトバンクは内川がスタメンを外れた。ベンチスタートは5月30日オリックス戦以来。

2019 7/11 6:00
ソフトバンク

離脱者だらけ首位快走の訳 工藤監督が前半戦総括

グラシアル(左)らナインをねぎらうソフトバンク・工藤監督

 プロ野球は10日で前半戦が終了した。ソフトバンクはここ13試合を11勝2敗で首位を快走。

2019 7/8 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク8年ぶり10連勝ならず 工藤監督「私のミス」

8回2死満塁、オリックス・マレーロに走者一掃の二塁打を浴び、うつむく椎野(左から2人目)

 七夕に思い知らされた継投の難しさ…。工藤ホークス初の2桁連勝は一昨年、昨年に続いてお預けとなった。

2019 7/7 16:30
ソフトバンク

ソフトバンクお返しされた 10連勝目前で逆転負け

8回2死二、三塁、オリックス・福田が放った打球を中堅・釜元がダイレクトで捕球したかのように見え、工藤監督がアウトをアピール

 ソフトバンクが終盤に試合をひっくり返されて球団8年ぶりの10連勝を逃した。 初回に内川の二塁打で先制。

2019 6/24 11:50
ソフトバンク

交流戦一挙振り返り ソフトバンク11勝5敗2分勝率.688

【交流戦・巨人-ソフトバンク最終戦】選手たち(手前)と交流戦優勝を喜ぶスタンドのソフトバンクファン

 1回戦 釜元の自身初の先頭打者アーチにグラシアルと松田宣も続いて初回に3本塁打。釜元は5回もソロを右翼席へ運び、こちらも自身初の1試合2本塁打。

2019 6/17 6:00
ソフトバンク

満塁で打てないソフトバンク 丸1カ月無安打の怪現象

延長12回2死満塁で高谷は三邪飛。ベンチで打球を見上げるソフトバンクナイン

 ソフトバンクにとっては、やりきれない延長12回の逸機だった。 表の守りを無失点に抑えて負けがなくなり、その裏、DeNAの抑え山崎を攻め立てた。

2019 6/13 6:00
ソフトバンク

今季初昇格ソフトバンク塚田、代打で三振も前向き

8回無死、空振り三振に倒れた代打塚田

 4月に右膝の手術を受けた塚田が、今季初めて1軍に昇格した。釜元の代打で8回の先頭で登場。

2019 6/11 17:30
ソフトバンク

ソフトバンク今宮、デスパが先発復帰 甲斐が今季初先発外

ソフトバンク・デスパイネ

 ソフトバンクはデスパイネが「4番・DH」、今宮が「2番・遊撃」で4試合ぶりにスタメン復帰。前カードのビジター広島3連戦でスタメンを外れていた。

PR

PR

注目のテーマ