まとめ

「加治屋蓮」

2019 8/14 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク椎野「ほぼ最短」1軍 フル回転を誓う

ソフトバンク・椎野

 1軍に復帰した2年目の椎野がフル回転を誓った。1日の西武戦で1/3回を3失点(自責2)と苦しみ、翌2日に出場選手登録を抹消されたが、その後は2軍戦2試合で2回1/3を無失点と好投。

2019 8/12 18:50
ソフトバンク

森唯斗フル稼働で火消しS「渡辺君大丈夫ですか?」

9回途中から登板し、試合を締めた森

 9回途中のピンチで登板したソフトバンク森が、2試合連続セーブを挙げた。 8回にデスパイネの3ランでリードが5点に拡大。

2019 8/12 16:49
ソフトバンク

ソフトバンク4連勝 ドタバタ幕切れも和田復帰白星

3回2死、日本ハム・西川の右飛を好捕した中村晃(7)を迎える和田

 投打がかみ合ったソフトバンクが4連勝。この3連戦前は3・5ゲーム差の2位につけていた日本ハムを、6・5ゲーム差に追いやった。

2019 8/8 22:32
ソフトバンク

今宮、プロ初の代打弾が逆転3ラン ZOZOマリンで5月24日以来の勝利

7回、逆転3ランを放ち、ベンチでナインに迎えられる代打今宮(中央)

 ソフトバンクが今宮のプロ初の代打アーチとなる逆転3ランなどで5点を奪い、連敗を「3」で止めた。 先発の松本が2回に2点を先制されたが、5回の長谷川勇の3号ソロで反撃開始。

2019 8/7 6:00
ソフトバンク

岡本健、同期への思い胸に復活/プロ野球番記者コラム

1軍に合流した岡本健=8月2日

 約1年ぶりに1軍に帰ってきた。6年目の岡本健だ。

2019 7/26 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク加治屋「収穫あった」今季2度目ロングリリーフ

7回から3番手で登板する加治屋

 加治屋が今季2度目となる3イニングのロングリリーフを見せた。4点ビハインドの7回から3番手で登板。

2019 7/18 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・スアレス先頭被弾「悔い残る」 18日抹消

1回、日本ハム西川に先頭打者本塁打を許したスアレス

 スアレスがショートスターターとしての役目を果たした。約1カ月ぶりの先発マウンド。

2019 7/18 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク今季初4連敗…日本ハムと4差 継投プラン裏目

9回2死、グラシアル(手前)が二ゴロに倒れ試合終了。幕切れを見届けた工藤監督(右から3人目)ら

 独走ムードは完全に消えた。今季初の4連敗。

2019 7/17 21:42
ソフトバンク

ソフトバンク独走気配が急変 4連敗で主軸助っ人離日

1回無死、先頭打者本塁打を放った日本ハム・西川(手前)をベンチから見つめるソフトバンクの選手たち

 首位ソフトバンクが2位日本ハムに同一カード3連敗。球宴を挟んだ連敗は今季最長の「4」に伸びた。

2019 7/17 20:05
ソフトバンク

ソフトバンク好投スアレス降板直後…加治屋が乱調

5回1死一、三塁、日本ハム・西川(7)に四球を与え満塁とした加治屋

 ソフトバンク・スアレスが先発転向後のベストピッチともいうべき投球を見せた。 今季4度目の先発。

2019 7/11 6:00
ソフトバンク

だてじゃない「ドラ1」/プロ野球番記者コラム

JR東日本との練習試合に先発した吉住=2月27日

 千賀や甲斐、牧原、周東らの活躍で「育成のホークス」とたたえられることが多くなった。一方で、ドラフト1位で入団する選手は特別な才能を持ち合わせているのだろうと改めて感じる。

2019 7/10 10:28
ソフトバンク

高橋純が好投「とても大きい」/工藤監督一問一答 7.9西武戦

西武に連勝し、グラシアル(27)らナインをねぎらう工藤監督

 -高橋礼は5回で降板。 「100球ぐらいで考えようかという話はしていた。

2019 7/10 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク救援力全開0封リレー 工藤監督「非常に大きい」

西武に連勝し、喜ぶ投手陣。(左から)甲斐野、高橋礼、高橋純、加治屋、嘉弥真

 前日8日に今季両リーグ最長タイの5時間21分の激戦を制した福岡ソフトバンクが、初回の福田の2ランと上林の適時打による3点だけで競り勝った。「西武キラー」を襲名した先発の高橋礼が5回2失点と粘り、4人の救援陣も6回以降を零封リレー。

2019 7/9 22:41
ソフトバンク

工藤采配の妙 構わず早期継投、甲斐代えず独走7差

西武に連勝し、グラシアル(27)らナインをねぎらう工藤監督

 首位ソフトバンクが連勝し、2位とのゲーム差を今季最大の「7」まで広げた。 工藤監督は、先発の高橋礼を5回91球、7安打2失点で交代。

2019 7/9 21:09
ソフトバンク

ブルペン窮地でソフトバンク急造リレーが1点差死守

6回、2番手で登板し1イニング無失点の高橋純

 ソフトバンクが逃げ切り、球宴前最後のカードも勝ち越しを決めた。 先発の高橋礼が初回に1点を先制されたものの、その裏無死一塁で福田の2ランで逆転。

2019 7/7 9:39
ソフトバンク

「抑えとして」甲斐野を高評価/工藤監督一問一答 7.6オリックス戦

9連勝し笑顔で甲斐野(中央)を迎える工藤監督(左)

-1点リードの8回にモイネロが危険球で退場。 急な登板だったにもかかわらず、よく抑えてくれた。

2019 7/7 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク加治屋 緊急登板動じずモヤを打ち取る

ソフトバンク・加治屋

 モイネロの危険球退場を受け、緊急登板した加治屋がきっちりモヤを打ち取って仕事を果たした。8回2死一塁の場面でマウンドへ。

2019 6/27 6:00
ソフトバンク

交流戦Vソフトバンクが抱える課題/斉藤和巳氏の目

交流戦でそれぞれ3試合に先発した千賀(左)、大竹(右上)、高橋礼

 プロ野球は交流戦が終了し28日からリーグ内の対戦が再開する。パ・リーグは上位4チームが3ゲーム差内にひしめく大混戦。

2019 6/23 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク加治屋1カ月ぶり登板 反省と手応えの2回

7回、5番手で登板した加治屋

 加治屋が約1カ月ぶりの復帰登板を果たした。3点ビハインドの7回無死満塁からマウンドに上がると、亀井に適時二塁打を許すなど3点を失った。

2019 6/22 17:14
ソフトバンク

ソフトバンクが巨人に大敗 交流戦V持ち越し23日決戦

3回2死一、三塁、巨人・岡本に2点適時二塁打を浴び顔をしかめる高橋礼

 ソフトバンクは勝てば交流戦優勝が決まる状況だったが、巨人に大敗。優勝決定は23日に持ち越しとなった。

PR

PR

注目のテーマ