まとめ

「岡本健」

「岡本健」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 8/3 23:25
ソフトバンク

武田3者連続Kも不満「しっかり修正したい」

巨人打線を相手に力投する武田(撮影・栗木一考)

 先発したソフトバンク武田は制球に不満が残る結果となった。 約3週間ぶりの実戦登板は2回1失点。

2021 7/25 17:28
プロ野球ソフトバンク

侍ジャパン柳田悠岐がスタメン出場「6番中堅」 巨人と最後の強化試合

フリー打撃に入る前に素振りをする柳田(撮影・冨永豊)

 先発投手は巨人が直江、日本代表が田中将。試合開始は午後6時。

2021 7/17 17:48
プロ野球ソフトバンク

ホームランダービーでまさかの死球 吉田正尚の太ももにドスン、投手役の栗原陵矢は…

ホームランダービーでオリックス・吉田正の打撃投手を務めた栗原(左)(撮影・伊東昌一郎)

 試合前のホームランダービーは吉田正(オリックス)が優勝。打撃投手を務めたのは栗原(ソフトバンク)だった。

2021 7/16 16:00
プロ野球ソフトバンク

佐藤輝が柳田がV争う球宴ホームランダービーのルール紹介 視聴方法も

ホームランダービーに出場予定の佐藤輝、柳田、村上、杉本

 球宴のホームランダービーはファン投票で選ばれたセ、パ各4人が出場する。 球宴の試合前、2試合にまたがるトーナメント方式で争う。

2021 5/30 19:54
ソフトバンク

微妙な着弾点、リプレー検証結果にガックリ…和田8Kも「魔の5回」 盟友杉内に並べず

2回2死一塁、巨人・ウィーラーに四球を与えた和田(撮影・柿森英典)

 2-2の同点で迎えた「魔の5回」に痛恨の一打を浴びた。和田が投じた95球目の139キロストレート。

2021 5/30 17:39
ソフトバンク

ソフトバンク1点及ばず巨人に708日ぶり負けた、巨人岡本和&スモークに痛恨被弾 原監督が執念継投

4回1死一塁、打者ウィーラーのとき、巨人・石川の二盗の判定についてリクエストを求める工藤監督(撮影・永田浩)

 ソフトバンクが接戦で競り負けた。日本シリーズにオープン戦、公式戦も合わせた巨人戦の連勝は14でストップ。

2021 5/30 16:12
ソフトバンク

和田は痛恨 巨人岡本和の「フェン直」大飛球巡りリプレー検証、判定変わって本塁打に

5回1死、14号ソロを放つ巨人・岡本和(撮影・柿森英典)

 巨人岡本和の打球を巡りリプレー検証が行われ、当初判定が変わって本塁打となった。 同点の5回1死、巨人は4番岡本和の高く打ち上げた打球が中堅へ。

2021 5/30 13:36
2021 5/29 13:27
ソフトバンク

5番左翼・長谷川、9番遊撃・高田 巨人戦スタメン発表

ソフトバンク・長谷川

 先発投手はソフトバンクがマルティネス、巨人はサンチェス。試合開始は午後2時。

2021 5/29 6:00
ソフトバンク

石川柊太の「超安定感」開幕10戦で9度目のQS達成

巨人戦に先発し、7回3失点で3勝目を挙げた石川(撮影・柿森英典)

 巨人にリベンジを許さず、返り討ちにした。石川は6回途中2失点で白星を挙げた昨年の日本シリーズ第2戦以来となる対戦で、7回を3失点(自責1)。

2021 5/29 6:00
ソフトバンク

震災から10年、工藤監督は仙台での球宴に感慨 当時は解説者

試合前、選手に声を掛ける工藤監督(撮影・佐藤桂一)

 全パを率いるソフトバンク・工藤公康監督(58)は28日、「マイナビオールスターゲーム2021」の要項発表オンライン記者会見で実施されたトークショーに全セを率いる巨人・原辰徳監督(62)と共に参加し、東日本大震災から10年の年に仙台で行われる球宴への思いを語った。 今年は第2戦(7月17日)が楽天生命パーク宮城で開催。

2021 5/28 17:29
ソフトバンク

ソフトバンクDHでバレンティン先発復帰、巨人中島が「7番一塁」 スタメン発表

ソフトバンク・バレンティン

 先発投手はソフトバンクが石川、巨人は畠。試合開始は午後6時。

2021 3/11 6:00
ソフトバンク

「いいんじゃないですかね」ソフトバンク育成左腕・大関が初失点しても問題視されない理由

9回無死二塁、巨人・岡本和に同点適時二塁打を浴びる大関

 キャンプ中から好アピールを続けている育成左腕の大関が、オープン戦2度目の登板で今春初失点を喫した。 1点リードの最終回に登板。

2021 3/11 6:00
2021 3/11 6:00
ソフトバンク

「縛り」かけたソフトバンク武田、先発復活へ秘めた思い

4回1死、巨人・ウィーラーを空振り三振に仕留めた武田(撮影・柿森英典)

 開幕ローテ、もらったぞ!! 武田翔太投手(27)が先発で5回を被安打2、無失点に抑え、開幕ローテーション入りを「内定」させた。縦に大きく割れるカーブに「脱力」したフォームから繰り出される真っすぐで巨人打線を封じた。

2021 3/10 21:21
ソフトバンク

巨人追いつきソフトバンク戦“13連敗”阻止 9回に坂本&岡本で育成左腕撃ち同点劇

最終回に引き分けに持ち込み、選手を出迎える巨人・原監督(中央)(撮影・柿森英典)

 ソフトバンクは6回、先頭川島の安打を足掛かりに1死二、三塁とすると、栗原の二ゴロの間に1点を先制した。 巨人打線は5回無失点の先発・武田らソフトバンク投手陣から得点を奪えずにいたが、9回に登板した育成左腕・大関に対し3番坂本と4番岡本の連続二塁打で同点。

2021 3/10 20:51
ソフトバンク

ソフトバンク武田5回2安打無失点 「原点回帰」で2年ぶり開幕ローテへ大前進

先発し力投する武田(撮影・宮下雅太郎)

 ソフトバンクの武田が、涼しい表情で巨人打線を手玉に取った。初回。

2021 3/10 17:34
2021 3/10 6:00
ソフトバンク

工藤監督が思わず漏らした本心 ソフトバンク23歳左腕、初の開幕ローテの可能性

5回から2番手で登板し、3回無失点と好投した笠谷(撮影・柿森英典)

 開幕ローテ、もらった! 2番手で登板した笠谷俊介投手(23)が3回を無失点に抑え、プロ7年目で自身初めての開幕ローテーション入りを「当確」させた。変化球の制球に苦しみながらも、しっかり修正。

2021 3/9 20:34
ソフトバンク

初回直球オール150キロ超 ソフトバンクの剛腕杉山、2回に激変3失点

4回を投げ終え、ベンチに引き揚げる杉山(撮影・柿森英典)

 杉山は4回を投げ4四死球と課題の制球難が顔をのぞかせ3失点を喫した。 初回は12球のうち直球が8球で、すべて150キロ超。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング