まとめ

「エディー・ジョーンズ」

「エディー・ジョーンズ」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 5/23 18:44
ラグビー

引退の福岡堅樹、有終の日本一 医学部受験に2度失敗が転機…挫折を力に変えたラグビー人生

前半、トライを決め、笑顔を見せるパナソニック・福岡堅樹(右)(撮影・中村太一)

 医師への道を歩むため、今季限りで現役を退くラグビー元日本代表WTB福岡堅樹(パナソニック)=福岡県古賀市出身=が有終の美を飾った。23日、日本選手権を兼ねたトップリーグ(TL)のプレーオフトーナメント決勝でサントリーに31-26で勝利。

2020 12/17 18:57
ラグビー

2023年W杯の日本戦へ決意

 オンラインで取材に応じたラグビーイングランド代表のジョーンズ監督=17日

 ラグビーの2023年ワールドカップ(W杯)フランス大会の1次リーグで日本と同じD組に入ったイングランド代表のエディー・ジョーンズ監督が17日、共同通信のインタビューに応じ、15年W杯で指揮した日本との対戦に「W杯ではイングランド対日本という1試合にすぎない。3年後に100%勝てる自信を持って臨みたい」と決意を語った。

2020 12/15 18:13
ラグビー

リーチ、目標はW杯「優勝」

 オンラインで取材に応じるリーチ・マイケル=15日(東芝提供)

 昨年のラグビーのワールドカップ(W杯)日本代表で主将を務めたFWリーチ・マイケル(東芝)が15日、2023年大会の1次リーグでイングランド、アルゼンチンと同じD組に決まったことを受けてオンラインでの取材に応じ「日本代表の可能性はとてもある。個人的には優勝するつもりでやりたい」と意気込みを語った。

2020 12/10 6:00
ラグビー

引退発表のラグビー五郎丸「仲間のためだから」に込めた思い

試合後、ファンにサインする五郎丸=2019年7月20日

 2015年のラグビーワールドカップ(W杯)などで活躍した元日本代表フルバック(FB)五郎丸歩選手(34)=福岡市出身=が9日、来年1月から5月に開催されるトップリーグ(TL)を最後に現役を引退すると発表した。16日に記者会見を開く。

2020 6/14 6:00
ラグビー

ラグビー福岡堅樹「らしい」東京五輪断念 記者が感じた独特の価値観

福岡堅樹=19年10月撮影

 昨年、日本で行われたラグビーワールドカップ(W杯)で日本代表として活躍した福岡堅樹(27)=パナソニック、福岡県古賀市出身=が東京五輪出場を断念したことが13日、分かった。同日、日本ラグビー協会が7人制日本代表トレーニングスコッドからの離脱を発表した。

2020 4/22 17:28
ラグビー

ラグビー7月日本戦は延期見通し

 オンラインでの取材に応じるラグビー、イングランド代表のエディー・ジョーンズ監督=22日

 ラグビー、イングランド代表のエディー・ジョーンズ監督が22日、オンライン取材に応じ、新型コロナウイルスの影響で7月の日本代表と日本国内で行う予定のテストマッチが延期になるとの見通しを示した。英メディアは10月に実施する可能性を報じており、同監督は「今年後半になると思うが(実現すれば)わくわくする試合になる。

2020 4/2 9:58
ラグビー

ラグビー、仏W杯まで契約延長へ

 ラグビーイングランド代表のエディー・ジョーンズ監督

 ラグビーのイングランド代表を率いるエディー・ジョーンズ監督が2023年のワールドカップ(W杯)フランス大会まで契約延長する見通しであると1日、英BBC放送(電子版)が伝えた。現在は21年8月までの契約だが、昨年のW杯日本大会で準優勝に導いた手腕が評価された。

2019 11/14 16:43
ラグビー

ラグビー、サントリー真壁が引退

 真壁伸弥

 ラグビーのトップリーグ、サントリーは14日、2015年ワールドカップ(W杯)で活躍した日本代表37キャップのロック真壁伸弥(32)が現役を引退すると発表した。19年W杯代表には選ばれなかったが「開幕戦の満員のスタジアムを見て気持ちはすっきりした。

2019 11/5 19:00
スポーツ

【ラガーマン記者が読み解くW杯・番外編】 取材最前線に聞いた「ジャパンの強さ」

アイルランドを破る歴史的勝利を仲間とともにかみしめるリーチ主将(中央奥)。多様性がある日本代表をワンチームにまとめた(撮影・中村太一)

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会が2日閉幕した。約1カ月半に及んだW杯に合わせ、勤務地の佐賀から西日本新聞ウェブ上で連載コラム「ラガーマン記者が読み解くW杯 ゼロからラグビー」を書いてきたが、会場で観戦したのは熊本でのウェールズ対ウルグアイ戦のみ。

2019 10/29 18:00
スポーツ

【ラガーマン記者が読み解くW杯】ゼロからラグビー(14)接点 前へ、瞬時に動かせ

イングランド―ニュージーランド戦の後半、突進するB・ブニポラ選手(撮影・中村太一)

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の準決勝で、イングランド代表が26日、史上初の3連覇を狙ったニュージーランド代表を19-7で破った。変幻自在の戦いを見せてきた「最強王者」のニュージーランド。

2019 10/20 23:15
ラグビー

日本4強逃す 歴史つなぎ開花、未来へ

南アフリカに敗れ、スタンドへあいさつに向かう日本の選手たち=20日午後9時半ごろ、東京都調布市の味の素スタジアム(撮影・中村太一)

 日本の「航海」が終わった。次々と強豪を撃破して8強入り。

2019 10/16 6:00
ラグビー

「奇跡」立役者ヘスケスが「金星再現できる」 準々決勝南アフリカ戦

南アフリカと再戦する日本代表に熱いエールを送る元日本代表のヘスケス

 もう一度南アフリカを倒せ!! ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で初めて8強入りしたA組1位の日本は20日、味の素スタジアム(東京)で行われる準々決勝でB組2位の南アフリカと対戦する。2015年イングランド大会の初戦で破った因縁の相手だ。

2019 10/14 8:37
ラグビー

“エディーの呪縛”解き放ち、こうして日本は強くなった

ジョセフ・ヘッドコーチ

 壁を打ち破った。南アフリカを破り世界を驚かせた「ブライトンの奇跡」から4年。

2019 10/14 6:00
ラグビー

日本「奇跡」越え悲願 ジョセフ流強化結実 ラグビーW杯8強

スコットランドに歴史的な勝利で8強入りを決め、笑顔で記念写真に納まる日本代表の選手ら(撮影・中村太一)

 悲願をかなえた。南アフリカを破り世界を驚かせた「ブライトンの奇跡」から4年。

2019 10/6 12:07
ラグビー

2戦連続トライの福岡、プライド砕かれ飛躍 前HCは気に入らなかった

後半、トライを決める福岡(撮影・中村太一)

 日本のエースがまたしても歓喜を運んだ。5日のサモア戦、福岡高出身のWTB福岡堅樹(27)が後半15分に途中出場。

2019 9/20 18:57
ラグビー

ラグビーW杯日本代表WTB福岡 最後の舞台でエース

エースに成長したWTB福岡(撮影・中村太一)

 15人制の代表として最後と決めた晴れ舞台。4年前の前回大会から成長した姿を示す自信は膨らむ。

2019 9/20 18:55
ラグビー

ラグビーW杯日本代表CTB中村 守備陣のまとめ役

パシフィック・ネーションズカップのフィジー戦で相手のタックルを外す中村亮土

 たたき上げの精神で自らの地位を確保した。CTB中村亮土は、守備陣のリーダー的存在として日本代表を支える。

2019 9/17 6:00
ラグビー

イングランド代表 宮崎市で歓迎式典 ラグビーW杯、優勝誓う

ウエルカムセレモニーで、和太鼓で歓迎されるイングランド代表の選手たち=16日午後7時半ごろ、宮崎県庁講堂

 20日に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)日本大会に出場するイングランド代表の公認キャンプ地の宮崎市で16日、ウエルカムセレモニーがあり、河野俊嗣知事らが激励した。チームは、前回のW杯で初めて1次リーグで敗退する屈辱を味わい、今回は巻き返しを図る。

2019 9/17 6:00
ラグビー

日本率いたエディー イングランド代表でも宮崎キャンプ

ウエルカムセレモニーで、和太鼓で歓迎されるイングランド代表の選手たち=16日午後7時半ごろ、宮崎県庁講堂

 20日に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)に出場するイングランド代表の公認キャンプ地の宮崎市で16日、ウエルカムセレモニーがあり、河野俊嗣知事らが激励した。チームは地元開催の前回W杯で初めて1次リーグで敗退する屈辱を味わい、今回は巻き返しを図る。

2019 9/13 6:00
ラグビー

ラグビーW杯 日本代表8強入りの鍵は「2戦目まで」

日本代表の躍進を期待するコカ・コーラの向井監督

 20日開幕のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会まで残り1週間に迫った。 世界三大スポーツイベントの一つに数えられるアジア初の楕円(だえん)球の祭典。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング