まとめ

「松本裕樹」 (3ページ目)

「松本裕樹」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/21 6:00
ソフトバンク

楽天岸をよみがえらせたソフトバンク石川の皮肉な好投/秋山幸二

7回1死、楽天・ロメロに左越えソロを許した石川(撮影・柿森英典)

 プロ野球でタイトルを取れるチャンスは毎年あるわけではない。ほとんどの選手は一度も縁がないままやめていく。

2020 9/20 15:57
ソフトバンク

ソフトバンク連敗…猛追及ばず大歓声のちため息 石川またソロに泣く

5回の攻撃前、円陣を組むソフトバンクナイン。ベンチでは川村3軍コンディショニング担当スタッフのユニホームが見守っていた(撮影・軸丸雅訓)

 首位ソフトバンクが3位楽天に連敗し、4カードぶりに負け越した。 3回に甲斐のソロで先制したが、直後の4回、先発・石川が鈴木大に同点ソロ被弾。

2020 9/16 21:53
ソフトバンク

ソフトバンク逆転で辛勝 連敗ストップで2位ロッテに1・5ゲーム差

7回、2点適時打を放ったデスパイネ(54)を迎えるソフトバンクナイン(撮影・中村太一)

 ソフトバンクが終盤に逆転勝利。連敗を「2」でストップし、敗れた2位ロッテとの差を1・5ゲームとした。

2020 9/13 17:35
ソフトバンク

ソフトバンク中村晃が好機凡退 工藤監督は気遣い「いつも打てたら苦労しない」

【ソフトバンク-西武⑭】7回2死満塁、二ゴロに倒れた中村晃(撮影・軸丸雅訓)

 勝負強いソフトバンクの中村晃に「あと1本」が出なかった。この日は全4打席が得点圏に走者を置いて回ってきたが、相手先発松本の前にいずれも凡退。

2020 9/13 17:24
ソフトバンク

ソフトバンク牧原今季初猛打賞も「あの場面で…」

【ソフトバンク-西武⑭】5回2死、右中間に二塁打を放つ牧原(撮影・軸丸雅訓)

 ソフトバンクの牧原が1番起用に今季初の猛打賞で応えた。 5日のロッテ戦以来となる1番二塁で出場すると、初回に右翼線二塁打でチャンスメーク。

2020 9/13 12:27
ソフトバンク

ソフトバンクは1番牧原 西武戦スタメン

ソフトバンク・牧原

 先発投手はソフトバンクが石川、西武が松本。ソフトバンクは1番二塁に牧原を入れた。

2020 9/11 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク松本裕樹「流れを切れた」長い中断明けに好リリーフ

7回1死一、二塁、楽天・岩見を二ゴロ併殺に抑えた松本(撮影・伊東昌一郎)

 4番手の松本が火消しに成功した。 降雨による55分間の中断後、モイネロの後を受けて1点リードの7回1死一、二塁で登板。

2020 9/11 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク東浜、雨中でつかんだ久々白星 未体験の異変を乗り越え

雨が降る中、力投する先発の東浜(撮影・中村太一)

 20日ぶりに1軍のマウンドに帰ってきた東浜は雨にも負けなかった。初回2死一、二塁で37分間の降雨による中断。

2020 9/11 6:00
ソフトバンク

「気持ちを維持するのは難しいと判断した」工藤監督

腕組みして空を見上げる工藤監督(撮影・伊東昌一郎)

 -2度の中断がありながら、しっかり集中力を持って戦った。 そうですね。

2020 9/10 23:43
ソフトバンク

ソフトバンク「5時間38分」雨中の消耗戦制して3連勝 柳田が雨上がりの2発

3回に21号3ランを放ち、ナインに迎えられる柳田(撮影・中村太一)

 首位ソフトバンクが逆転勝ちでこの3連戦3連勝。敗れた2位ロッテとの差を1・5ゲームに広げた。

2020 9/10 23:41
2020 9/10 23:00
ソフトバンク

ソフトバンク・モイネロが回の途中で降板

ソフトバンク・モイネロ

 ソフトバンク・モイネロがイニング途中で降板した。 1点リードの7回に登板。

2020 9/7 6:00
ソフトバンク

モイネロ使わず3連敗 ロッテの執念に屈したソフトバンク/柴原洋

8回、先発の石川に交代を出す工藤監督。右は周東(撮影・栗木一考)

 勝ちを狙ってきたロッテと普通に戦ったソフトバンクの差が明確に出た3連戦だった。ソフトバンクは9回1死から代打3人を起用したが、使うなら7回などもう少し早い場面も考えられたのではないか。

2020 9/6 6:00
ソフトバンク

代え時遅い継投、内角攻めろ/藤原満

7回1死二、三塁、ロッテ・中村奨(左)に2点適時二塁打を浴びた松本(撮影・柿森英典)

 この2連敗はベンチにカツ!だ。昨年8勝17敗と苦い思いをして、今年も負け越している。

2020 9/6 6:00
ソフトバンク

首位ソフトバンク、今年もロッテが苦手…「魔の7回」に逆転許し本拠地でも1勝4敗

5回1死一、二塁、ロッテ・中村奨の放ったライナーが腹部に直撃する武田

 またも魔のイニングに逆転を許し、2位ロッテに連敗した。6回に3点を奪って逆転しながら、直後の7回に失策も絡んで3点を奪われて再び試合をひっくり返された。

2020 9/6 6:00
ソフトバンク

継投は決めていた「結果が悪ければ、それは私の責任です」工藤監督

ロッテに連敗し、グラウンドに一礼する工藤監督(撮影・栗木一考)

 -最後の場面で川島も粘りを見せた。 (2球で)2ストライクからフルカウントまでいったし、バッテリーも開き直ってというところだったけど。

2020 9/5 6:00
ソフトバンク

7回の迷いに見えたソフトバンク投手陣の弱点/柴原洋

7回1死一、三塁、代打菅野(左)に右前適時打を浴びた板東(撮影・軸丸雅訓)

 充実した布陣を誇るソフトバンクの投手陣にも弱点がある。6回、ムーアが1点を返されてベンチは継投策へ。

2020 9/3 6:00
ソフトバンク

「トレーナーの報告も聞きながらどうするか考えます」工藤監督

オリックスに引き分け、グラウンドに一礼する工藤監督(撮影・栗木一考)

 -森は背中周辺に打球が当たった。 背中付近なのか、打撲とは聞いている。

2020 9/3 6:00
ソフトバンク

球児へ 「松坂世代」にしか分からない思い、ソフトバンク和田の場合

6回0/3、1失点と好投した和田(撮影・栗木一考)

 体が悲鳴を上げるまで和田は左腕を振った。初回にすぐさま同点に追いつかれたものの、2回から猛牛打線を圧倒する。

2020 9/2 21:35
ソフトバンク

ソフトバンク「あと1人」で白星逃げドロー 延長では痛恨のバント併殺

7回途中、和田の降板を告げる工藤監督(撮影・栗木一考)

 ソフトバンクは土壇場で追いつかれ、得意のオリックス戦で前日1日に続いて勝てなかった。 初回に1番・川島の先頭打者アーチで先制。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング