まとめ

「真砂勇介」

「真砂勇介」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 10/1 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク2軍タイトル獲得者にベテラン、育成も

ソフトバンク・田城、中田

 ウエスタン・リーグは全日程を終了した。ソフトバンクが3年ぶり12度目(南海時代を含む)の優勝。

2019 8/9 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク大量8人入れ替えへ グラシアル、モイネロ、中村晃、福田が同時復帰

ロッテに2点を奪われた2回を投げ終え、ベンチに戻る松本

 4回2失点で降板した松本が、9日にも出場選手登録を抹消される見込みになった。毎回走者を背負いながら、2回に田村に許した先制適時打などによる2失点で踏みとどまったが、「チームにもう少しいい流れを持ってきたかった」と反省した。

2019 8/8 6:00
ソフトバンク

工藤監督「たたきにいく」ロッテにあと1敗で負け越し危機

8回1死一塁、甲斐野はロッテ・レアードに勝ち越し2ランを浴びる

 か・て・ま・せ・ん。ソフトバンクがロッテに連敗を喫し、8試合を残して早くもこのカード6年ぶりの負け越しにリーチがかかった。

2019 6/12 6:00
ソフトバンク

9回2死追い付いたのに…ソフトバンク痛恨ドロー リーグ首位陥落

延長12回2死三塁、左飛に倒れ天を仰ぐ明石

 9回2死から今宮健太内野手(27)の適時打で同点に追い付いたホークスだったが、延長12回無死三塁の好機を生かせず引き分けに終わった。交流戦単独首位はキープしたものの、楽天がヤクルトに勝ったため、リーグ首位から転落。

2019 6/11 22:54
ソフトバンク

阪神ドリス頭抱えるも…ソフトバンク絶好機逃しドロー

1回1死満塁となり、浮かない表情の工藤監督(左から2人目)

 土壇場に絶好機を迎えたソフトバンクながら、勝ちきれなかった。 今宮、デスパイネが4試合ぶりにスタメン復帰した打線が、阪神先発のメッセンジャーに大苦戦。

2019 6/9 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク内川V打 “定位置”3番で輝いた 3年連続広島に勝ち越し5連勝

5回、中犠飛を放った松田宣(左)と握手を交わす生還した内川

 今季3度目、交流戦無傷の5連勝を飾ったソフトバンクがリーグ戦とのダブル首位をがっちりキープした。2試合連続で3番の内川聖一内野手(36)が5回に勝ち越し打。

2019 6/8 17:45
ソフトバンク

ソフトバンク交流戦開幕5連勝 内川V打「3番として何とかしないと」

5回1死二塁、左翼線適時二塁打を放つ内川

 ソフトバンクが交流戦開幕から5連勝を飾った。2回に高田の左前打で先制。

2019 6/8 13:50
ソフトバンク

ソフトバンク・グラシアルが2試合連続で4番 4戦連続本塁打中

ソフトバンクのグラシアル

 ソフトバンクのグラシアルが2試合連続で4番に入った。交流戦に入り目下絶好調の助っ人は、前日7日の広島戦でも13号ソロをマーク。

2019 6/8 10:04
ソフトバンク

「見ていてうれしかった」/工藤監督一問一答 6.7広島戦

6回、ソロを放ったソフトバンク・グラシアル(27)を迎えるソフトバンク・工藤公康監督ら=マツダスタジアム

 脚が少し張っていた。本人も、もう1イニングいけそうと言っていたけどやめさせようと。

2019 6/8 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク千賀7回0封6勝目 セ首位広島を圧投

6回1死、本塁打を放ったグラシアル(27)を迎える千賀

 セ界王者の広島相手でもソフトバンクの勢いは止まらない。千賀滉大投手(26)が7回3安打無失点。

2019 6/8 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク真砂プロ初V打 “師匠”柳田帰ってくるまで「絶対1軍」

5回2死一、三塁、先制の右前打を放つ真砂

 真砂の執念が生んだ一打だった。両チーム無得点で迎えた5回2死一、三塁。

2019 6/8 6:00
ソフトバンク

年下の上林が…ソフトバンク真砂が胸に刻む“鏡の衝撃”

5回2死一、三塁、先制打を放った真砂(左)

 ソフトバンクの真砂勇介外野手(25)がプロ7年目で初の決勝打を放った。0-0の5回に先制のタイムリー。

2019 6/7 21:53
ソフトバンク

ソフトバンク交流戦開幕4連勝 グラ、福田が一発、千賀が6勝目

先発し広島打線をねじ伏せた千賀

 ソフトバンクが2年続けて交流戦開幕から4連勝を飾った。4連勝は今季3度目。

2019 6/7 18:05
ソフトバンク

SBデスパイネが今季初のベンチスタート 4番はグラシアル

先発メンバー

 ソフトバンクのデスパイネが、今季初めてスタメンから外れた。4番には好調のグラシアルが入る。

2019 6/7 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・グラシアル「交流戦男」襲名! 3戦連発&V打

お立ち台でポーズをとる森(左)とグラシアル

 本当に頼れる助っ人だ! ジュリスベル・グラシアル内野手(33)が、初回に自身初の3戦連発となる先制2ランと8回の決勝2点打で4打点。自身初の交流戦で大活躍を見せている。

2019 6/7 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク真砂と高谷、今季初安打

8回2死、中前打を放つ真砂

 真砂と高谷がそろって今季初安打を放った。途中出場の真砂は8回2死、中前打を放ち、勝ち越しの起点となった。

2019 6/6 21:44
ソフトバンク

ソフトバンク-中日戦リクエストで明暗 不穏ムードも

8回2死二、三塁、グラシアルの中前の打球で本塁を突いた二走・今宮。リプレー検証で判定が覆りセーフに

 勝ち越しに成功したソフトバンクが、リクエストでさらに1点を勝ち取った。 同点の8回裏に2死から連打と重盗で二、三塁と中日ロドリゲスを攻め、グラシアルが中前打を放った。

2019 6/6 20:59
ソフトバンク

ソフトバンク助かったリクエスト 中日は不服「おいおいおい」

8回2死、右越えの打球を放った中日・大島(右)は本塁を突くがタッチアウト。リプレー検証も判定は覆らず

 同点の場面でリクエストが明暗を分けた。 1点リードの8回、ソフトバンク大竹が途中出場の武山に中越えの同点ソロ被弾。

2019 6/2 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク川島と牧原抹消 スアレス&真砂昇格

外野でキャッチボールをするスアレス

 川島慶三内野手(35)と牧原大成内野手(26)が出場選手登録を抹消されることが1日、決まった。代わって2日に先発予定のロベルト・スアレス投手(28)と真砂勇介外野手(25)が出場登録される。

2019 5/16 13:46
ソフトバンク

ソフトバンク育成の有望株・田城がファーム月間MVP

ソフトバンク・田城

 イースタン、ウエスタン両リーグは16日、「スカパー!ファーム月間MVP賞」の3、4月度受賞選手を発表し、ウエスタンはソフトバンクの田城飛翔外野手(20)が受賞した。 青森・八戸学院光星高から育成3位で入団3年目。

PR

PR

注目のテーマ