まとめ

「真砂勇介」 (16ページ目)

「真砂勇介」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2016 9/9 6:00
ソフトバンク

4年目で初昇格「いいところを」 真砂

 4年目の真砂が1軍初昇格を果たした。今季2軍では打率2割8分3厘、6本塁打、35打点、15盗塁をマーク。

2016 4/15 6:00
ソフトバンク

真砂 2戦連発3号

6回無死、本塁打を放ち井出コーチ(左)とタッチを交わす真砂

 打撃好調な4年目の真砂が、ウエスタン・阪神戦で1点リードの6回、岩崎の変化球を左中間に運び、2試合連続の3号ソロとした。2軍公式戦での2試合連発は2度目。

2016 2/17 6:00
ソフトバンク

フリーに初登板 ギータから空振りも 松本

 2年目の松本がB組のフリー打撃に初登板した。柳田と真砂に対して直球のみ計44球を投じ、安打性6本。

2016 2/7 6:00
ソフトバンク

坂田 直球39球にキレ 秘蔵っ子成長に工藤監督ニヤリ

打撃投手を務める坂田

 工藤監督が「秘蔵っ子」に熱視線を送った。A組で二保らがフリー打撃に登板していた時間帯に、小走りで向かった先はB組グラウンド。

2016 1/13 6:00
ソフトバンク

おみくじ「凶」でもプラス思考 とにかく明るく 真砂

 4年目の真砂が「とにかく明るい」姿勢を見せた。年明けに地元京都の伏見稲荷(いなり)大社で引いたおみくじは「凶」。

2015 11/7 6:00
ソフトバンク

上林 イチ流修行 台湾WLへ派遣

ウインターリーグへの派遣が決まった上林

 “イチロールート”で飛躍だ! 福岡ソフトバンクの来季3年目、上林誠知外野手(20)が今月下旬から約3週間、台湾で2年ぶりに開催されるアジア・ウインターリーグ(WL)に派遣されることが決まった。敬愛するイチロー(マーリンズ)もプロ2年目のオフに米国ハワイのWLを経験し、3年目に大ブレーク。

2015 6/25 6:00
ソフトバンク

真砂1号含む3安打 最終打席の三振悔やむ

3回1死、ソロ本塁打を放つ真砂

 3年目の真砂がウエスタン・オリックス戦(雁の巣)で今季1号を含む3安打と活躍した。3回に左腕山田の直球を左翼スタンドに運び、その後も二塁打、左前打と快音を続けた。

2015 4/24 6:00
ソフトバンク

今季初3安打全て得点絡む 真砂

 2番右翼で先発した3年目の真砂が、今季初めて3安打を放った。1軍で実績がある野村から、4回に左中間二塁打、6回に左前打、7回には中前適時打。

2015 3/5 6:00
ソフトバンク

20歳真砂“1軍初安打” 京都出身 家族の前で活躍

7回1死一塁、左中間を破る適時二塁打を放つ真砂

 高卒3年目の真砂が、攻守で好アピールに成功した。内川の代走で3回から途中出場すると、打っては7回1死一塁で、通算72勝右腕の安藤から左中間へ適時二塁打。

2015 2/15 6:00
ソフトバンク

B組異例?のサッカートレ

サッカートレーニングでボールに遊ばれる育成の大滝

 B組(2軍)で異例?のサッカートレが行われた。サッカーで使用されるグラウンドのセンターラインからゴールラインまでの約50メートルをドリブルしてタイムを計測。

2014 11/5 6:00
ソフトバンク

打撃力アップへ休日返上練習 真砂

 来季3年目を迎える真砂が、休日を返上して生目の杜の室内練習場で打撃練習に汗を流した。「外野手である以上、打てないと使ってもらえない。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング