まとめ

「森友哉」 (36ページ目)

「森友哉」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2017 6/29 6:00
西武

西武・森コーチ死去 潮崎2軍監督「言葉を失った」 田辺前監督は「これからというのに…」

 西武・田辺球団本部チームアドバイザー(監督を務めた昨年、ともにシーズンを戦った)「昨年チームが苦しい時に上(1軍)に上がってきてくれ、ブルペン担当で頑張ってくれた。まだ若い。

2017 5/27 6:00
西武

雄星が西武5連勝呼ぶ5勝目 8回に最速153キロ 米スカウトも視察

8回1失点と力投した西武先発の菊池

 仲間を鼓舞する直球勝負だった。7回1死、菊池は松井稼への初球、151キロから5球全て真っすぐ。

2017 5/27 6:00
西武

源田スクイズがフライに…ラッキー安打 「ちゃんと練習します」

8回1死一、三塁、西武・源田のスクイズは同点に追い付く適時内野安打となる

 ルーキー源田が同点スクイズを決めた。1点を追う8回1死一、三塁。

2017 4/23 12:53
西武

西武一挙8点「つなぎ」浸透中 山川も変身、鳴りやまないチャンステーマ

5回1死二、三塁、左中間に3ランを放ちナインに迎えられ笑顔の西武・山川

 チャンステーマが鳴りやまない。1点リードで迎えた5回。

2017 4/22 6:00
西武

雄星4年ぶり完封に「恥ずかしい。もっと増やす」熱投144球1安打

日本ハムを完封、今季2勝目の西武・菊池

 最後の打者レアードを中飛に仕留めると、安堵(あんど)したような笑みを浮かべた。エース菊池が2013年以来、4年ぶり4度目の完封。

2017 4/20 6:00
西武

浅村延長サヨナラ打「源田は頑張っているから」後輩の犠打失敗を帳消し

延長12回1死一塁、サヨナラ二塁打を放ち、渡辺から祝福の水を掛けられる西武・浅村(左)

 仲間の祝福を受けた主将が声をはずませた。延長12回1死一塁。

2017 3/29 13:05
西武

骨折の森、復帰は6月以降 左肘手術せず自然治癒、完治優先

 左肘頭(ちゅうとう)骨折で戦列を離れている西武の森友哉捕手(21)の1軍復帰が、6月以降となる見通しであることが28日、分かった。当初は手術も検討していたが、自然治癒での完治を目指す方針を固めた。

2017 3/13 15:37
西武

西武「第3の男」岡田、開幕捕手名乗り 森の居ぬ間に大阪桐蔭トリオ入りもアピール

5回無死、レフトに本塁打を放ちナインの出迎えに笑顔で応える岡田(左)

 OP戦1号 正捕手不在の西武で“第3の男”が強烈なインパクトを残した。1点を追う5回、先頭の岡田が近藤の真っすぐをしばきあげた。

2017 3/7 14:02
西武

西武・森が骨折 開幕絶望

5日のキューバ戦で死球を受ける森。左肘頭骨折と診断された

■全治は未定 開幕絶望-。西武の森友哉捕手(21)が6日、大阪市内の病院で検査を受け、左肘頭(ちゅうとう)骨折と診断された。

2017 3/6 6:00
西武

西武・森が左肘に死球 ヒヤリ途中交代

 正捕手取りを目指す森がアクシデントに襲われた。4回の第3打席で左肘に死球を受け=写真、代走を送られて途中交代。

2017 2/24 6:00
西武

森いきなり一発

2回1死、先制ソロを放つ西武・森

 正捕手候補の森が攻守に健在ぶりをアピールした。B班(2軍)の阪神との練習試合(高知・安芸)に「5番捕手」で出場。

2017 2/22 9:59
西武

西武・森 御前打で即1軍昇格 右肩痛み「ほとんどない」鋭いスイング

韓国ハンファ2軍との練習試合に「5番DH」で先発出場した西武の森

 右肩甲骨内側の張りのため、B班(2軍)で調整していた西武の森友哉捕手(21)が21日、A班(1軍)への昇格を勝ち取った。B班の韓国ハンファ2軍との練習試合(高知市営)に「5番DH」で出場。

2017 1/24 15:42
西武

西武・辻監督「こだわり」スローガン CATCH the ALL つかみ獲れ!

来季のスローガン「CATCH the ALL つかみ獲れ!」を発表した西武・辻監督

 西武は26日、来季のスローガンが「CATCH the ALL つかみ獲れ!」に決まったと発表した。辻発彦監督(58)は「こだわったのはCATCHという言葉。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング