まとめ

「炭谷銀仁朗」 (2ページ目)

「炭谷銀仁朗」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 7/9 6:00
西武

これが西武の180億円新拠点 選手流出に歯止めなるか

新室内練習場の「ライオンズ トレーニングセンター」

 西武が総額約180億円をかけて進めている施設改修事業の第1弾、選手寮「若獅子寮」と室内練習場「ライオンズトレーニングセンター」が完成し、9日から本格的な使用が始まった。 本拠地メットライフドームに隣接する敷地に建設された。

2019 6/14 6:00
西武

西武苦しい先発ローテ 郭俊麟4回4失点KOで抹消へ 勝率5割逆戻り

4回2死二、三塁、巨人・炭谷に3ランを浴びた西武・郭俊麟

 昨年までのチームメートに、またも痛打を食らった。1点ビハインドの4回2死二、三塁。

2019 6/13 21:15
西武

西武、また炭谷にやられた 零封から一転Gに負け越し

4回2死二、三塁、巨人・炭谷に3ランを浴びた西武・郭俊麟

 西武が連敗した。先発の郭俊麟が1点ビハインドの4回2死二、三塁、炭谷に初球の甘い真っすぐを左翼席への3ランとされた。

2019 6/13 21:11
プロ野球

西2―8巨(13日)

 西武戦に先発した巨人・桜井=メットライフドーム

 巨人が4カード連続で連戦に勝ち越した。一回に丸の適時打で先制。

2019 6/13 6:00
西武

西武・十亀7回5失点 リード守れず 昨季同僚から手痛い一打

1回無死、巨人・亀井に先制本塁打を浴びる西武先発・十亀

 本拠地の獅子党も苦虫をかみつぶしたような表情を浮かべた。1点リードの4回無死二、三塁。

2019 6/12 22:32
西武

西武・十亀 昨季チームメート炭谷に痛恨逆転打

4回無死二、三塁、巨人・炭谷は逆転2点適時打を放ち、悪送球の間に三塁に進む

 リードを奪ったのもつかの間だった。逆転に成功した直後の4回。

2019 6/12 21:24
プロ野球

西4―9巨(12日)

 8回巨人2死満塁、亀井の二塁打で一走炭谷が生還。捕手森=メットライフドーム

 巨人は2―3の四回に炭谷の2点適時打と丸の適時打で3点を奪って逆転し、八回に亀井の3点二塁打と坂本勇の適時打で4点を加え、突き放した。高木が五回から3回を完璧に抑え2勝目。

2019 5/17 21:14
プロ野球

中1―4巨(17日) 巨人、連敗4で止める

 中日戦に先発した巨人・ヤングマン=ナゴヤドーム

 巨人が連敗を4で止めた。六回に岡本の2点二塁打と亀井の一ゴロで3点。

2019 5/7 11:47
西武

西武コーチと育成選手契約 捕手不足で星が3年ぶり復帰

西武で支配下選手時代の星(12年)

 西武は7日、星孝典2軍育成コーチ(37)のコーチ登録を同日付で抹消し育成選手契約を結んだと発表した。ファームで捕手の試合出場選手が一時的に不足していることに対応するための措置で、背番号は81から181に変更された。

2019 5/2 18:37
プロ野球

巨9―3中(2日) 巨人が4本塁打の猛攻

 4回巨人2死、ゲレーロが左中間に本塁打を放つ=東京ドーム

 巨人が4本塁打の猛攻で逆転した。0―3の四回はゲレーロがソロ。

2019 3/17 12:58
西武

マ軍の雄星、巨人戦で元西武勢と次々再会しポツリ

西武時代の同僚、巨人炭谷(右)にあいさつするマリナーズ菊池

 ◆プレシーズンゲーム 巨人-マリナーズ(17日・東京ドーム) マリナーズの菊池雄星投手(27)が試合前練習で、つかの間の再会の時間を得た。 まず打撃ケージ後方にいた巨人原監督にあいさつすると、ティー打撃中だった中島のもとへ歩み寄った。

2019 3/13 21:38
プロ野球

ソ3―2巨(13日) 武田が好投、サファテ復帰

 4回から登板し3回を無失点のソフトバンク・武田=ヤフオクドーム

 ソフトバンクは武田が3回無失点、7奪三振で先発枠入りに向け復調気配。故障明けのサファテは2安打を許したが、九回を無失点で締めた。

2019 3/13 20:36
ソフトバンク

崖っぷちSB武田、G斬り3回7K無失点 炎上のち快投

4回から登板した3番手の武田

 ◆オープン戦 ソフトバンク-巨人(13日・ヤフオクドーム) ソフトバンクの武田翔太投手(25)が炎上続きだった前の2試合から一転、快投を見せた。 同点の4回から登板。

2019 3/13 20:11
ソフトバンク

ソフトバンク東浜、四球連発で3回途中2失点降板「前回と同じ」

2失点した2回の投球を終え、渋い表情でベンチに戻る東浜

 ソフトバンクの東浜巨投手(28)がオープン戦初先発。3安打4四球で2失点し、3回途中降板となった。

2019 2/15 6:00
西武

西武・辻監督が語った今季の展望 新・獅子脅し打線の構想、エースの条件とは

リラックスした表情でナインの練習を見守る西武・辻監督=5日

 昨季西武を10年ぶりのリーグ制覇に導いた辻発彦監督(60)に、2連覇を狙う今季の展望やチームづくりの現状などを聞いた。菊池、炭谷、浅村の主力3選手が抜け、厳しい戦いが予想される新シーズン。

2019 2/10 6:00
西武

西武・森、正捕手の自覚 初の休日返上1時間打ち込み

休日返上の打撃練習で汗を流す西武の森

 西武の森友哉捕手(23)が9日、プロ入り初めてキャンプの休日を返上してトレーニングをした。宮崎・南郷キャンプは2度目の休日だったが、室内練習場でマシンを相手に打ち込み。

2019 2/8 16:23
プロ野球

巨人菅野、着々と調整 ブルペンで投げ込む

 投球練習する巨人・菅野。奥は水野投手コーチ=宮崎

 巨人菅野がブルペンで打者を立たせて投げ込んだ。「そろそろ細かいイメージをしていかないと。

2019 2/1 6:00
西武

西武・辻監督「自然体」でキャンプ 「オーバーワーク必要ない」

キャンプ地の宮崎に到着した西武・辻監督

 リーグ2連覇を狙う西武の辻発彦監督(60)が31日、「自然体」をテーマにキャンプ地の宮崎県日南市南郷町に入った。菊池(マリナーズ)、浅村(楽天)、炭谷(巨人)と主力3人が抜け、V2への道は険しいが「自然体で流れていけばいい。

2019 1/30 17:20
プロ野球

巨人・炭谷「ルーキーと同じ」 西武からFA移籍

 巨人の合同自主トレで鍬原(左)と話をする炭谷=宮崎市

 西武からフリーエージェント(FA)で巨人に移籍した炭谷銀仁朗捕手が、宮崎市での合同自主トレーニングを打ち上げた30日、新天地でのキャンプインに向け「ルーキーと同じ。1年目で分からないことばかり。

2019 1/24 6:00
西武

西武・内海「戦力になれるように」 元G戦士新天地で飛躍誓う

西武第二球場で投球フォームを確認する西武・内海

 フリーエージェント(FA)で巨人に加入した炭谷銀仁朗捕手(31)の人的補償として西武に移籍した内海哲也投手(36)が23日、埼玉県所沢市の西武第二球場での自主トレを公開した。ランニングや最長80メートルの遠投などで汗を流し、新天地での活躍を誓った。

PR

PR

注目のテーマ