まとめ

「野村克也」

「野村克也」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 10/2 18:00
ソフトバンク

王さん暴露、長嶋さんは「見かけによらず計算高い」

ソフトバンクの王会長

 福岡ソフトバンクの王貞治球団会長(79)がプロ入りから約60年の白球人生を振り返るトークショーが10月2日、東京都千代田区の「よみうり大手町ホール」で行われた。巨人での現役時代をはじめ「世界の王」の栄光を目に焼き付けてきたフリーアナウンサーの徳光和夫さん(78)を相手に1時間以上、語り尽くした。

2019 9/29 20:14
西武

5部門で5選手がタイトル 打撃主要タイトル独占の5冠

西武・森

 パ・リーグで2連覇を飾った西武が、打撃の主要5部門でタイトルを獲得した。同一球団の5選手でタイトルを独占するのはプロ野球史上初。

2019 9/26 6:00
西武

「吉田正尚ヒット打った?」西武森は最終戦欠場へ

西武・森

 リーグ2連覇を飾った西武の辻発彦監督(60)が25日、打率リーグトップで初の首位打者獲得がかかる森友哉捕手(24)を26日の楽天との最終戦(楽天生命パーク宮城)に起用しないことを明かした。体調面を重視した上で出場せずに打率キープの策を選び、4試合を残す同2位のオリックス吉田正の結果を待つ。

2019 9/25 8:10
西武

西武MVP最右翼は森「ここまでとは」ノムさん以来の快挙射程

【ロッテ-西武リーグ最終戦】2連覇達成、増田に飛び付いて喜ぶ西武・森

 攻守で大車輪の活躍を見せた6年目の森がMVPの最有力候補に躍り出た。特に打撃はパ・リーグでは野村克也(南海)以来、54年ぶりとなる捕手の首位打者が射程圏内。

2019 9/12 6:00
西武

お面効果?西武130戦目で初奪首 V打の森「試合終わりにびくびく」

今季初の首位に立ち、ファンとタッチを交わす西武・森

 昨季は開幕から一度も譲らなかった首位に、今季は130試合目で初めて躍り出た。満面の笑みでナインを迎えた辻監督は「今日勝てたことがうれしい。

2019 9/11 13:00
西武

西武森、初の月間MVP 守備と打撃は別のスポーツ

西武・森

 西武の森友哉捕手(24)が11日、パ・リーグ打者部門で8月度の「大樹生命月間MVP賞」を受賞した。プロ6年目で初受賞。

2019 8/30 12:33
プロ野球

佐々木、奥川がU18W杯に出場


                  U18W杯に向け記者会見し、手を重ねる佐々木朗希投手(右端)、奥川恭伸投手(左端)ら高校日本代表=8月25日、東京都内

 野球の18歳以下(U18)ワールドカップ(W杯)が8月30日、韓国・釜山郊外の機張で開幕した。  高校日本代表が世界の強豪相手に、どんな活躍を見せるのか。

2019 7/11 22:13
プロ野球

ヤクルト、50周年でOB戦


                  ヤクルトOB戦終了後、ファンにあいさつする野村克也氏(中央)=神宮

 ヤクルトの球団保有50周年を記念したOB戦「スワローズ ドリームゲーム」が11日、神宮球場で行われた。黄金時代を築いた野村克也氏が監督、古田敦也氏がヘッドコーチを務めるチームと、若松勉氏が監督、小川淳司現監督がヘッドコーチを務めるチームが1990年代のユニホームに身を包んで対戦した。

2019 7/9 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク、デスパもマッチも20号 東京のファンと「熱男!」絶叫

2回無死、右越えに20号先制ソロを放つデスパイネ

 連勝は「9」でストップしても、助っ人のバットが打線の勢いを止めなかった。2回。

2019 6/5 18:24
プロ野球

野村氏らが資格回復の面談に参加


                  高校、大学の野球指導資格回復のため面談に参加した(前列左から)門田博光氏、杉下茂氏、野村克也氏、(後列左から)堀内恒夫氏、福本豊氏=5日、東京都内

 野球殿堂入りしたプロ野球経験者が高校、大学の指導資格を簡略化した手続きで回復することができる特例を受けるための面談が5日、東京都内で行われ、戦後初の三冠王でヤクルトなどで監督を務めた野村克也氏ら5人が参加した。2017年に古田敦也氏や佐々木主浩氏らが出席して行われたのに続き2度目の開催。

2019 6/1 16:36
プロ野球

巨人の阿部が通算400本塁打


                  6回巨人2死、阿部が右越えに通算400本塁打を放つ=東京ドーム

 巨人の阿部慎之助捕手が1日、東京ドームで行われた中日10回戦の六回に田島から今季初本塁打を放ち、プロ野球19人目の通算400本塁打を達成した。40歳2カ月での到達は、金本知憲(阪神)の40歳1カ月を抜き、山崎武司(楽天)の42歳9カ月に次ぐ2番目の年長記録。

2019 5/4 10:34
ソフトバンク

ソフトバンク松田宣250号&251号 史上63人目、球団5人目大台

1回、通算250本塁打となる6号3ランを放ち、記念のボードを掲げる松田宣

 ◆ソフトバンク12x-11楽天(3日・ヤフオクドーム) 松田宣が14年目で通算250本塁打に到達した。初回に釜田の初球ストレートを左翼席に運ぶ6号先制3ラン。

2019 4/28 6:00
西武

西武打ち勝って勝率5割復帰 森が4安打、打率リーグ首位に浮上

1回1死一、三塁、西武・森が右前適時打を放つ

 ◆オリックス7-11西武(27日・京セラドーム大阪) オリックスに2度追いつかれながらも、17安打11得点の猛打で突き放した。西武が4時間3分の打撃戦を制し、3連勝で勝率5割復帰。

2019 2/23 6:00
ソフトバンク

ノムさんに負けて最下位 王監督2507試合で勇退【平成20年のホークス】

退任表明後初の楽天戦で、野村監督(右)にあいさつするソフトバンク王監督(平成20年9月28日)

 ソフトバンクが本拠地を福岡に移して30周年を迎えた。移転最初のシーズンは平成元年。

2019 2/7 6:00
ソフトバンク

ソフトBドラ2杉山&ドラ7奥村、「打撃投手」でもっとアピールを/西村龍次氏の目

西日本スポーツ評論家の西村龍次氏

 6日のチェック評論で書いたように、新人の杉山らが打者相手に投げるのを楽しみにしていた。それだけに、この日の投球は拍子抜けになった。

2019 2/6 6:00
ソフトバンク

柳田に小久保氏「テラスはなしやぞ」 目標修正45発→50発

キャンプ地を訪れた小久保氏(右)と談笑しながら移動する柳田

 じゃあ50発! 福岡ソフトバンクの柳田悠岐外野手(30)が今季の本塁打数の目標を上方修正した。オフに小久保裕紀氏(前日本代表監督)が自己最多の44本を上回ればご褒美を渡すと約束。

2018 12/22 6:00
ソフトバンク

ソフトB柳田5.7億円 球団史上日本選手最高 来季MVP獲る!!

契約更改を終え、笑顔を見せる柳田

 全試合出場でMVPだ! 福岡ソフトバンクの柳田悠岐外野手(30)が21日、ヤフオクドーム内で契約更改に臨み、7000万円増の5億7000万円プラス出来高でサインした。5億5000万円とみられていたベースの年俸は5億円で、昨オフに結んだ3年契約は固定制ではなく変動制だった。

2018 12/4 6:00
ソフトバンク

ソフトB甲斐、背番号「19」へ熱い思い ノムさんから後継指名

選手会納会ゴルフに参加し、笑顔の甲斐(中央)

 福岡ソフトバンクの甲斐拓也捕手(26)が3日、将来的な背番号「19」への熱い思いを語った。日本シリーズ新記録となる6連続盗塁阻止で一躍、全国区になった「甲斐キャノン」。

2018 11/27 16:53
プロ野球

山川が初受賞、丸は2年連続/プロ野球歴代MVP

MVPを受賞し笑顔で握手を交わすサファテ(右)と広島・丸=2017年撮影

【注】1962年まで最高殊勲選手、63年から最優秀選手。

2018 9/16 6:00
ソフトバンク

ソフトB上林20号 球団高卒5年目は57年野村以来

9回1死、20号ソロを放つ上林

 ◆西武11-5ソフトバンク(15日・メットライフドーム) 11得点と打線が爆発した西武に意地を見せた。7点差の9回1死。

PR

PR

注目のテーマ