まとめ

「西川愛也」

「西川愛也」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 10/4 16:05
西武

37歳の西武内海、フェニックスリーグ参戦 26選手発表

西武・内海

 西武は4日、宮崎県内で7日から行われる「みやざきフェニックス・リーグ」の参加メンバー26選手を発表した。今季1軍で登板のなかった内海哲也投手(37)も参加する。

2019 8/29 6:00
西武

西武・森、幻にならずホッ 自己最多18号直後に日没コールド

8回無死、西武・森は18号ソロを放つ

 シーズン自己最多の18号が認められた森がほっとした表情を浮かべた。8回に石川直から中堅右へのソロ。

2019 8/28 6:00
西武

西武・平良が自己最速158キロ「いつもと同じような感じ」

7回、2番手で登板した西武・平良

 売り出し中の平良が球場のスピードガンで自己最速の158キロをマークした。7回に2番手として登板。

2019 8/20 22:47
西武

ニール投げれば西武は負けない 許銘傑以来の6連勝

勝利投手のニール(右)を迎える西武・辻監督

 新外国人のニールが6連勝で7勝目を挙げた。西武の外国人投手の6連勝は2002年の許銘傑(現2軍投手コーチ)以来で17年ぶりとなった。

2019 7/26 19:53
西武

西武十亀2回途中7失点KO 「移動試合…、申し訳ない」

2回1死二塁、日本ハム・中田(左)に2ランを浴びる西武・十亀

 西武の十亀剣投手(31)が、1回1/3を投げ、今季ワーストの7失点と壮絶なKOを食らった。 初回、先頭の西川、大田と連続二塁打を浴び、あっという間に先制点を献上。

2019 7/4 6:00
西武

西武2戦連続先発KO 首位と5.5差 辻監督「一番悪いパターン」

3回2死一、二塁、西武・十亀は日本ハム・中田の適時打で先制を許す

 2試合続けて先発投手が仕事を全うできなかった。十亀が4回途中5失点KO。

2019 6/26 15:00
西武

西武からフレッシュ球宴に3選手 ドラ1松本航、本田、西川

フレッシュオールスターの出場が決まった(左から)西武・本田、西川、松本航

 フレッシュオールスターゲーム(7月11日・楽天生命パーク宮城)の出場選手が26日発表され、西武からは本田圭佑投手(26)、松本航投手(22)、西川愛也内野手(20)の3選手が選出された。 仙台市出身の本田は「派手なピッチングはできませんが、しっかり抑えられるようなベストピッチをしたい。

2018 12/31 6:00
西武

西武・金子侑「もう一度盗塁王取る」 今オフ単独自主トレ独り立ちへ

トークショーに訪れたファンをお姫さまだっこする金子侑

 西武の金子侑司外野手(28)が30日、来季の目標に3年ぶり2度目の盗塁王獲得を挙げた。東京都内でのトークショーに出席。

2018 12/19 9:33
西武

【西武契約更改 2018】

 西武の選手の来季年俸は以下の通り(外国人、育成選手を除く。※単位は万円。

2018 1/10 6:00
西武

西武ドラ2西川が脚力アピール ポール間走で先頭

 ドラフト2位の西川(花咲徳栄高)が自慢の脚力を発揮した。新人合同自主トレ初日に行われた外野のポール間走12本で常に先頭を走った。

2018 1/8 6:00
西武

西武ドラ1斉藤大 攻めの投球貫く 明大の大先輩・星野氏に誓う

入寮に際し「人間力」と抱負を記した西武の斉藤大

 西武のドラフト1位、斉藤大将投手(22)=明大=が7日、大学の先輩で前日に訃報に接した星野仙一氏の“闘魂”を継承することを誓った。埼玉県所沢市の選手寮に他の新人4選手とともに入寮。

2017 12/8 6:00
西武

西武・西川は内野手で登録 背番号は「51」

 ドラフト2位の西川は今夏の甲子園を制した埼玉・花咲徳栄高で左翼手だったが、西武では内野手として登録された。高校で内野の練習もしており、渡辺シニアディレクターは「まずはサードかな」と構想を明かした。

2017 12/7 20:42
西武

西武・辻監督は黒い人!? 新入団会見でルーキーたちの印象は…

ポーズを決めるドラフト1位の斉藤大将(右)と2位の西川愛也

 西武の新入団選手発表会見が7日、埼玉県所沢市で行われた。辻監督と8人の新入団選手が集まった500人のファンの前であいさつ。

2017 12/5 6:00
西武

西武・源田3.4倍 1200万円→4100万円 2年目野手では球団史上最高

契約更改を終え、サンタクロースの帽子をかぶって笑顔を見せる西武・源田

 西武の契約更改交渉が4日、埼玉県所沢市のメットライフドーム内で行われ、今季パ・リーグ新人王に輝いた源田壮亮内野手(24)は今季1200万円の約3・4倍となる4100万円で一発サインした。中村剛也内野手(34)は1億3000万円減の2億8000万円、炭谷銀仁朗捕手(30)は1000万円増の1億1000万円でいずれも単年契約を結んだ。

2017 11/19 20:55
西武

侍・外崎が2本目適時打マーク 貴重な2点目たたき出す 切れ味増す一方“トノさま”のバット

5回1死満塁、外崎は左前適時打を放つ

 ◆アジアプロ野球チャンピオンシップ2017決勝 日本-韓国(19日・東京ドーム) 外崎の打棒が止まらない。4回の先制打に続き、5回は貴重な追加点をたたきだした。

2017 11/18 20:50
西武

乗ってるトノさま今度は三盗! 侍ジャパン外崎のスチールから1イニング3盗塁

2回2死、先制ソロを放ち、ハイタッチをする日本代表・外崎

 ◆アジアプロ野球チャンピオンシップ2017 台湾-日本(18日・東京ドーム) 稲葉監督が「キーポイント」とする6番外崎が、乗りに乗ってきた。 侍ジャパンでの自身初アーチとなる先制ソロを放った第1打席に続き、5回先頭での第2打席では中前打。

2017 11/8 6:00
西武

西武のイケメン系譜、ドラ2西川が継承者 ナベQ太鼓判「走攻守+小顔」

西武の渡辺SD(右)らから指名あいさつを受けたドラフト2位の西川

 西武にドラフト2位で指名された埼玉・花咲徳栄高の西川愛也外野手(18)が7日、埼玉県加須市の同校で渡辺久信シニアディレクター(SD)(52)らから指名あいさつを受けた。端正なマスクながら高校通算31本塁打のパンチ力ある打撃で今夏の全国制覇に貢献。

2017 11/7 6:00
西武

ドラフト号泣の西武育成1位・高木渉 故郷は豪雨被害…いつか錦を飾る日まで

高校通算27本塁打を放った真颯館高の高木

 育成の星になる! 10月26日のドラフト会議で西武から育成1位指名を受けた福岡・真颯館高の高木渉(17)がプロでの飛躍を誓う。高校通算27本塁打の打撃センスを買われ、外野手としてプロの世界に挑戦。

2017 10/5 6:00
西武

西武・源田フルイニング出場意欲 きょう最終戦「気持ちよく終わりたい」

辻監督(手前右)に声をかけられ、笑顔でキャッチボールする西武・源田(左)

 西武の源田壮亮内野手(24)が4日、史上初となる遊撃新人のフルイニング出場達成を誓った。レギュラーシーズン最終戦となる5日の日本ハム戦(メットライフ)は、新人として史上4人目、遊撃では初めてのフルイニング出場が懸かる。

2017 9/14 6:00
西武

西武・十亀が8勝目「打者に感謝」

 十亀が楽天との好相性をキープした。2回に島内に先制ソロを浴びるなど苦しんだが、打線の援護に助けられ、6回3失点で今季8勝目。

PR

PR

注目のテーマ