まとめ

「熊代聖人」

「熊代聖人」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 9/26 10:30
西武

西武リーグ連覇 ビールかけ3000本が泡に/写真特集

秋山(右)からビールをかけられる西武・山川

 リーグ連覇を決めた24日のロッテ戦後、千葉市内のチーム宿舎で祝勝会があり、恒例のビールかけが行われた。後藤高志オーナーが冒頭で「皆さんの活躍を誇りに思う」とあいさつ。

2019 9/26 6:00
西武

「吉田正尚ヒット打った?」西武森は最終戦欠場へ

西武・森

 リーグ2連覇を飾った西武の辻発彦監督(60)が25日、打率リーグトップで初の首位打者獲得がかかる森友哉捕手(24)を26日の楽天との最終戦(楽天生命パーク宮城)に起用しないことを明かした。体調面を重視した上で出場せずに打率キープの策を選び、4試合を残す同2位のオリックス吉田正の結果を待つ。

2019 9/21 6:00
西武

西武メヒア サヨナラM4弾 本拠最終戦劇勝!!

9回1死一塁、サヨナラ2ランを放ったメヒアを迎える西武ナイン(撮影・大泉謙也)

 高々と舞い上がった白球にVへの思いがこもった。同点の9回1死一塁。

2019 9/16 6:00
西武

西武「神風」逆点灯 2戦連続サヨナラ

延長11回、失策を誘う飛球を打ち、サヨナラの生還を果たした木村(左から4人目)と駆け寄り祝福する西武ナイン(撮影・安藤由華)

 野球の神様はとんでもない結末を用意していた。延長11回2死。

2019 9/15 20:48
西武

逆マジック点灯に高性能“信号機” 西武黒田三塁コーチの好判断

ファンとタッチを交わす西武・木村

 西武が2試合連続の延長サヨナラ勝ちを収め、ソフトバンクと入れ替わり、優勝マジック9を点灯させた。 延長11回2死、木村の左中間への打球は中堅荻野と左翼加藤が交錯して落球。

2019 9/12 6:00
西武

お面効果?西武130戦目で初奪首 V打の森「試合終わりにびくびく」

今季初の首位に立ち、ファンとタッチを交わす西武・森

 昨季は開幕から一度も譲らなかった首位に、今季は130試合目で初めて躍り出た。満面の笑みでナインを迎えた辻監督は「今日勝てたことがうれしい。

2019 6/8 6:00
西武

西武・外崎初の3戦連発「熊代さんがごちそうしてくれて…」

5回2死、左越えにソロを放つ西武・外崎

 外崎が自身初の3戦連続弾をたたき込んだ。同点に追いつかれた直後の5回2死から今永の甘いスライダーを捉えて左翼席へ12号ソロ。

2019 1/12 6:00
西武

西武・秋山いじられ主将 下田で自主トレ公開

自主トレを公開し、打ち寄せる波を横目に砂浜を走る西武・秋山

 西武の秋山翔吾外野手(30)が11日、静岡県下田市での自主トレを公開した。9年目の今季は、楽天にフリーエージェント(FA)移籍した浅村の後を継ぎ、辻監督から主将に指名された。

2018 12/19 9:33
西武

【西武契約更改 2018】

 西武の選手の来季年俸は以下の通り(外国人、育成選手を除く。※単位は万円。

2018 12/8 6:00
西武

西武・熊代2度目の交渉、現状維持でサイン

現状維持で更改した熊代

 熊代が2度目の契約更改交渉に臨み、現状維持の1000万円でサインした。5日の初回交渉から上積みはなかったが「言いたいことは全て伝えさせてもらったし、球団の僕に対する思いも伝わった。

2018 12/7 15:00
西武

西武の「ムードメーカー」上積みなしで妥結 熊代2度目の交渉でサイン

契約を更改し、会見する西武・熊代

 西武の熊代聖人外野手(29)が7日、メットライフドームで2度目の契約更改交渉に臨み、現状維持の年俸1000万円でサインした。(金額は推定) 会見では、球団から提示された金額を「前回と一緒です」と明かした。

2018 12/6 6:00
西武

西武のムードメーカー、熊代が保留第1号「数字に出ない貢献もある」

契約を保留し、会見で渋い表情を見せる西武・熊代

 熊代がチームの保留第1号となった。約1時間のロング交渉を終え、現状維持となる1000万円の提示を保留。

2018 12/5 12:49
西武

西武の“ムードメーカー査定”は? 熊代が保留第1号、現状維持に納得できず

契約を保留した西武・熊代

 西武の熊代聖人外野手(29)が5日、メットライフドームで契約更改交渉に臨み、現状維持となる推定年俸1000万円とみられる提示を保留した。 10年ぶりにリーグ優勝を果たした西武選手の契約更改交渉では今オフ初の保留。

2018 2/8 9:59
西武

西武2軍、インフル5人感染の緊急事態

西武与座海人

 2軍主体のメンバーが参加している西武の高知・春野キャンプがインフル禍に見舞われている。7日はドラフト5位右腕の与座(岐阜経大)がインフルエンザB型に感染したことが判明。

2018 1/18 6:00
西武

西武・熊代、堅守でアピール 後輩外崎に負けない

 熊代が堅守でのアピールを誓った。内外野をこなす対応力と俊足が武器ながら、昨季は1軍出場がない不本意なシーズンに終わった。

2018 1/17 6:00
西武

西武・浅村、Vへ鬼門克服だ 昨季ヤフオクで打率.191

愛媛での自主トレでロングティーに取り組む西武・浅村

 西武の浅村栄斗内野手(27)が16日、10年ぶりのリーグ制覇に向けて“鬼門”克服を誓った。昨季は日本一になったソフトバンクの本拠地ヤフオクドームで打率1割9分1厘と低迷。

PR

PR

注目のテーマ