まとめ

「斉藤誠人」

「斉藤誠人」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 5/29 16:27
西武

西武、コロナ特例の4選手が1軍復帰 金子の合流は見送り

メットライフドーム

 西武は29日、佐野泰雄投手(28)、柘植世那捕手(23)、愛斗外野手(24)、熊代聖人外野手(32)を出場選手登録した。代わって、斉藤誠人捕手(25)、佐藤龍世内野手(24)、鈴木将平外野手(23)の出場選手登録を抹消した。

2021 5/29 6:00
西武

西武源田ら8人抹消、濃厚接触の2人が隔離 残る5人はきょう合流へ

マスク姿で試合前のアップをする西武ナイン(撮影・冨永豊)

 西武は28日、斉藤誠人捕手(25)、佐藤龍世内野手(24)、綱島龍生内野手(21)、エルネスト・メヒア内野手(35)、岸潤一郎外野手(24)、川越誠司外野手(27)を出場選手登録した。 代わって、佐野泰雄投手(28)、ザック・ニール投手(32)、柘植世那捕手(23)、源田壮亮内野手(28)、金子侑司外野手(31)、木村文紀外野手(32)、愛斗外野手(24)、熊代聖人外野手(32)の出場選手登録を抹消した。

2021 1/21 14:35
西武

プロ20年目の西武栗山、残り74本の通算2000安打へ「1本でも多く」

室内練習場横のスロープを岡田(左)と駆け上がる西武・栗山(代表撮影)

 西武の栗山巧外野手(37)が21日、埼玉県所沢市の球団施設での自主トレを公開した。同僚の岡田、斉藤誠とキャッチボールやマシン打撃。

2020 11/24 18:18
西武

西武斉藤誠、現状維持500万円で更改 打率1割満たず「技術不足」

西武・斉藤誠

 西武の斉藤誠人捕手(25)が24日、みやざきフェニックス・リーグが開催されている宮崎県内で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸500万円でサインした(金額は推定)。 プロ3年目の今季は1軍昇格を果たしたが、出場機会はなかった。

2020 7/28 17:49
西武

西武佐野と斉藤誠を出場選手登録

西武・佐野(撮影・中村太一)

 西武は28日、佐野泰雄投手(27)と斉藤誠人(24)捕手を今季初めて出場選手登録した。 佐野はイースタンで5試合に登板、1勝1敗、防御率9・90、斉藤誠は9試合に出場、打率5分9厘。

2020 1/14 6:00
西武

西武外崎、愛媛→埼玉→愛媛とんぼ返り 自主トレ先から野球教室へ

子どもたちとランニングをする外崎

 外崎がとんぼ返りで子どもたちを指導した。自主トレ地の愛媛県今治市から日帰りで埼玉県飯能市での野球教室に野田、戸川、斉藤誠と一緒に参加。

2019 11/5 18:30
西武

西武斉藤誠30万円アップ 松井2軍監督の教え胸に

契約更改を終え、取材に応じる斉藤誠

 西武の斉藤誠人捕手(24)が5日、秋季キャンプ地の宮崎県日南市南郷町で契約更改交渉を行い、30万円アップの年俸500万円でサインした。2年目の今季は6月下旬に育成から支配下選手登録を勝ち取り、「一番身になった、成長できたと感じるシーズンだった。

2019 5/7 11:47
西武

西武コーチと育成選手契約 捕手不足で星が3年ぶり復帰

西武で支配下選手時代の星(12年)

 西武は7日、星孝典2軍育成コーチ(37)のコーチ登録を同日付で抹消し育成選手契約を結んだと発表した。ファームで捕手の試合出場選手が一時的に不足していることに対応するための措置で、背番号は81から181に変更された。

2018 1/6 6:00
西武

西武・育成2位捕手の斉藤誠、ノムさん流で支配下へ 選手寮入寮

 育成2位で指名された斉藤誠人捕手(22)=北海道教大岩見沢=が“野村流”で支配下登録を目指す。歴代2位の通算657本塁打を放った名捕手で、西武でもプレーした野村克也氏の著書「野村ノート」などを持参して選手寮に入寮。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング