まとめ

「高木美帆」 (3ページ目)

「高木美帆」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 10/20 17:41
スポーツ

高木美帆、小田卓朗が優勝 スピード・ジャパンカップ

 女子1000メートルで優勝し、笑顔で手を振る高木美帆=エムウエーブ

 スピードスケートのジャパンカップ第1戦第2日は20日、長野市エムウエーブで行われ、女子1000メートルは平昌冬季五輪銅メダルの高木美帆(日体大助手)が1分14秒92で優勝した。辻麻希(開西病院)が2位。

2018 10/19 17:58
スポーツ

小平奈緒、37秒78で優勝 スピード・ジャパンカップ

 女子500メートル 37秒78で優勝した小平奈緒=エムウエーブ

 スピードスケートのジャパンカップ第1戦は19日、長野市エムウエーブで開幕し、女子500メートルは平昌冬季五輪覇者の小平奈緒(相沢病院)が37秒78で今季初レースを制した。高木美帆(日体大助手)が37秒97で2位。

2018 10/3 18:42
スポーツ

スピード高木美、悩み抱え開幕へ ナショナルチーム合宿公開

 自転車をこいで体力強化を図る高木美帆(右)と姉の高木菜那=長野県の菅平高原

 スピードスケートのナショナルチームが3日、長野県の菅平高原での練習を報道陣に公開し、2月の平昌冬季五輪で金銀銅のメダルを一つずつ獲得した女子中長距離のエース高木美帆(日体大助手)は「正直(気持ちの)エンジンはかかっていないが、今だから感じることを大切にしたい」と新シーズンに向けた心境を語った。 この日はアップダウンのあるコースを約2時間半、自転車をこいで体力強化を図った。

2018 10/2 16:53
スポーツ

スピード高木姉妹ら、開幕へ調整 ナショナルチームが練習公開

 リラックスした表情で調整する高木美帆(左)と姉の高木菜那=長野市エムウエーブ

 スピードスケートのナショナルチーム(NT)が2日、長野市エムウエーブでの練習を報道陣に公開し、平昌冬季五輪で活躍した女子の高木美帆(日体大助手)や姉の高木菜那(日本電産サンキョー)らが、シーズン開幕に向けハードなメニューをこなした。 北海道地震の停電により、合宿先だった帯広市の明治北海道十勝オーバルの氷が溶け、9月はほとんど氷上練習ができなかった。

2018 5/31 18:25
スポーツ

高木姉妹ら自転車練習公開 スピードスケートNTが合宿

 2月の平昌冬季五輪でメダルを量産したスピードスケートのナショナルチーム(NT)が31日、宮崎市での合宿を報道陣に公開し、女子で金メダル二つを獲得した高木菜那や、金銀銅のメダルを一つずつ手にした高木美帆らが雨の中、バンクを使った自転車のトレーニングに励んだ。 3月のシーズン終了後にいったん解散していたNTは、新たなメンバーも加えて5月に入り始動した。

2018 4/26 21:19
スポーツフィギュア

羽生結弦、5回転にも意欲 日本スケート連盟表彰式

 日本スケート連盟の表彰式に出席した羽生結弦=26日、東京都内(代表撮影)

 日本スケート連盟の表彰式が26日、東京都内で行われ、平昌冬季五輪でフィギュア男子金メダルの羽生結弦(ANA)、スピード女子で金、銀、銅メダルの高木美帆(日体大助手)が最優秀選手に相当するJOC杯を受賞した。羽生は「4回転半ジャンプに挑戦したいし、4回転半ができたら5回転の練習もしたい。

2018 4/26 18:27
スポーツ

菊池彩花がNTスタッフ入り スピードスケート新体制を承認

 日本スケート連盟は26日の理事会で新たな強化体制を承認し、平昌冬季五輪スピード女子団体追い抜き金メダルメンバーで、引退した菊池彩花さん(30)がナショナルチーム(NT)のアシスタントコーチとして加わることになった。 NTは短距離と中長距離を統合し、これまで中長距離を率いたオランダ人のヨハン・デビット氏(38)が全体のヘッドコーチに就任。

2018 4/7 16:58
プロ野球

高木美帆が始球式 東京ドームで

 始球式を務めるスピードスケートの高木美帆=東京ドーム

 東京ドームで7日に行われた日本ハム―ロッテ戦で、平昌冬季五輪のスピードスケート女子で金、銀、銅のメダルを獲得した高木美帆(日体大助手)が始球式を務めた。ノーバウンドで捕手のミットに収まったが、山なりの球に「次はもっと速い球にチャレンジしたい」と苦笑した。

2018 4/6 19:33
スポーツフィギュア

スピードの小平、高木美帆が出演 アイスショーでスタート披露

 アイスショー「スターズ・オン・アイス」にゲスト出演した(手前から)高木美帆、織田信成さんら=横浜市((C)スターズオンアイス/JapanSports)

 スピードスケート女子で平昌冬季五輪金メダリストの小平奈緒、高木美帆が6日、横浜アリーナでアイスショー「スターズ・オン・アイス」の横浜公演にゲスト出演し、フィギュア選手との異色の共演で会場を盛り上げた。 8千人の観客を前に凱旋報告をした後、500メートル女王の小平はスタートダッシュを披露。

2018 4/3 12:51
スポーツ

高木美帆「失敗恐れないで」 日体大入学式でエール

 助手を務める母校の日体大の入学式に出席した高木美帆=3日、東京都世田谷区

 平昌冬季五輪のスピードスケート女子で金、銀、銅のメダルを獲得した高木美帆が3日、東京都内で、助手を務める母校の日体大の入学式に出席して歓迎の辞を述べ「失敗を恐れず、常に前を向いてチャレンジする精神を忘れないでください」とエールを送った。 鮮やかな赤色の振り袖姿で約1800人の新入生を前に立ち、式典後は「目立ってしまって申し訳ない」と恐縮する場面も。

2018 3/28 19:10
スポーツフィギュア

高木美帆、アイスショー参加 平昌五輪スピード金メダル

 フィギュアスケートのアイスショー「スターズ・オン・アイス」の主催者は28日、平昌冬季五輪のスピードスケート女子で金を含むメダル3個を獲得した高木美帆(日体大助手)が4月6日の公演(横浜アリーナ)に参加すると発表した。アイスショーには500メートル金メダリストの小平奈緒(相沢病院)も参加する。

2018 3/20 19:58
スポーツ

高木美帆選手が地元に凱旋 北海道、迎えた市民に笑顔

 地元に凱旋し記者会見するスピードスケートの高木美帆選手=20日午後、北海道・帯広空港

 平昌冬季五輪で金を含む三つのメダルを獲得したスピードスケート女子の高木美帆選手(23)が20日、地元の北海道・十勝地方に凱旋した。帯広空港で出迎えた市民ら約350人に向けてメダルを掲げ、五輪後初めての帰郷に笑顔を見せた。

2018 3/20 11:45
スポーツ

スピード高木美、快挙達成し帰国 W杯終え、今季は「濃かった」

 スピードスケートW杯最終戦から帰国し、取材に応じる高木美帆=20日、成田空港

 平昌冬季五輪で金を含む三つのメダルを獲得したスピードスケート女子の高木美帆(日体大助手)が20日、ワールドカップ(W杯)最終戦を終えて成田空港に帰国した。五輪後も世界選手権総合優勝、W杯総合優勝という日本勢初の快挙を達成し「これからの時間が今季の成績の価値を決めていく」と話した。

2018 3/19 22:13
スポーツ

スケート、高木菜那が現役続行 平昌五輪で金メダル二つ

 高木菜那

 平昌冬季五輪で二つの金メダルを獲得したスピードスケート女子の高木菜那(日本電産サンキョー)が来季も現役を続けることが19日、分かった。チーム関係者が明らかにした。

2018 3/19 0:32
スポーツ

高木美帆V、総合優勝決定 W杯、佐藤綾乃はマススタートV

 スピードスケートW杯最終戦の女子1500メートルの種目別総合優勝を果たし、トロフィーを掲げる高木美帆=18日、ミンスク(共同)

 【ミンスク共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)最終戦最終日は18日、ミンスクで行われ、女子1500メートルで高木美帆(日体大助手)が1分56秒36で1位となり、この距離の今季種目別総合優勝と、全種目での獲得得点による総合優勝を決めた。1500メートルは今季5勝目で、個人種目は通算8勝目。

2018 3/17 23:42
スポーツ

W杯女子追い抜き、日本が優勝 スピードスケート、最終戦

 女子団体追い抜きで優勝した(左から)菊池、佐藤、高木美=ミンスク(共同)

 【ミンスク共同】スピードスケートのワールドカップ(W杯)最終戦は17日、ミンスクで開幕し、女子団体追い抜きで高木美帆(日体大助手)菊池彩花(富士急)佐藤綾乃(高崎健康福祉大)の日本が3分0秒18で優勝した。今季実施されたW杯4レース全勝。

2018 3/13 17:41
スポーツ

高木美帆、現役続行へ スピードスケート女子

 高木美帆(共同)

 【ウォルフェガ(オランダ)共同】スピードスケート女子の高木美帆(日体大助手)が12日、現役続行する意向を明らかにした。合宿中のオランダ北部ウォルフェガで「続けるには続ける。

2018 3/11 7:55
スポーツ

高木美が日本勢初優勝 スピード世界選手権

 総合優勝し、表彰台で笑顔の高木美帆。左は2位のイレイン・ブスト=アムステルダム(共同)

 【アムステルダム共同】スピードスケートの世界選手権第2日は10日、アムステルダムの屋外特設リンクで行われ、女子の後半2種目で高木美帆(日体大助手)が前日からの首位を守り抜き、166・905点で日本選手として初の総合優勝を果たした。イレイン・ブスト(オランダ)が2位だった。

2018 3/10 9:50
スポーツ

高木美帆が総合首位発進 スピード世界選手権開幕

 4分19秒78で2位だった高木美帆の女子3000メートルの滑走=アムステルダム(共同)

 【アムステルダム共同】スピードスケートの世界選手権は9日、アムステルダムの屋外特設リンクで開幕して女子の前半2種目が行われ、昨年総合3位の高木美帆(日体大助手)が82・306点で総合首位に立った。500メートルで39秒01の1位、3000メートルは4分19秒78の2位だった。

2018 3/9 23:35
スポーツ

スピード世界選手権、10日開幕 高木美帆ら「最強」争う

 ヨハン・デビット・コーチ(右)から上着を受け取る高木美帆=アムステルダム(共同)

 スピードスケートの世界選手権は9日(日本時間10日未明)にアムステルダムの屋外特設リンクで開幕する。短距離から長距離まで4種目の総合成績で争う大会で、昨年3位だった女子の高木美帆(日体大助手)は日本勢史上初となる総合優勝の好機。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング