まとめ

「高木美帆」 (6ページ目)

「高木美帆」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 1/20 20:55
スポーツ

スピード女子団体が好タイム 五輪壮行記録会

 女子団体追い抜き 滑走する(左から)高木美、菊池、高木菜=エムウエーブ

 スピードスケートの平昌冬季五輪代表の壮行記録会が20日、長野市エムウエーブで行われ、今季世界記録を連発している女子団体追い抜きは高木美帆(日体大助手)、菊池彩花(富士急)、高木菜那(日本電産サンキョー)が組んで2分59秒29の好タイムで滑った。 男子の団体追い抜きはウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)、一戸誠太郎(信州大)、土屋良輔(メモリード)で3分47秒08。

2018 1/19 22:00
スポーツ

スケート、五輪用のスーツを披露 メダル期待のスピード代表

 平昌冬季五輪で着用するレーシングスーツ姿で記録会に出場した高木美帆選手=19日、長野市のエムウエーブ

 平昌冬季五輪でメダル量産が期待されるスピードスケート日本代表が19日、本番で着用するレーシングスーツを長野市エムウエーブで開催された壮行の記録会で披露した。「栄光への光」をテーマにデザインされ、空気抵抗を抑える多くの工夫が施されている。

2017 12/30 19:13
スポーツ

スピードスケート代表に小平ら 平昌五輪へ、16人発表

 平昌冬季五輪代表に選ばれ、一礼する小平奈緒。手前左端は高木美帆=30日、長野市のエムウエーブ

 来年2月に迫った平昌冬季五輪のスピードスケート日本代表が30日、正式に発表され、女子の小平奈緒(31)や高木美帆(23)ら、本番でメダル量産を期待される男女各8人が出そろった。 スピードスケートで日本女子はこれまで銀メダルが最高。

2017 12/29 16:12
スポーツ

小田、国内最高で初の五輪を確実 スピードスケートの代表選考会

 男子1500メートル 滑走する小田卓朗。奥はウイリアムソン師円=エムウエーブ

 スピードスケートの平昌冬季五輪代表選考会第3日は29日、長野市エムウエーブで行われ、男子1500メートルで25歳の小田卓朗(開発計画研究所)が1分45秒91の国内最高記録で1位となり、初の五輪出場を確実にした。ウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)が2位、中村奨太(ロジネットジャパン)が3位だった。

2017 12/28 16:37
スポーツ

高木美帆、1000も代表に スピード五輪代表選考会

 女子1000メートル 滑走する高木美帆=エムウエーブ

 スピードスケートの平昌冬季五輪代表選考会第2日は28日、長野市エムウエーブで行われ、女子1000メートルで1分14秒79の2位となった高木美帆(日体大助手)が1500メートル、3000メートルに続く代表入りを確実とした。既に代表に決まっていた世界記録保持者の小平奈緒(相沢病院)が1分14秒58の国内最高記録で1位。

2017 12/26 16:10
スポーツ

スケート高木美、小平ら最終調整 平昌五輪代表選考会に向け

 公式練習で調整する高木美帆(左から2人目)ら=エムウエーブ

 スピードスケートの平昌冬季五輪代表選考会は27日から長野市エムウエーブで行われる。26日は公式練習が行われ、女子の高木美帆(日体大助手)や小平奈緒(相沢病院)らが最終調整した。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング