まとめ

「なこみく」

「なこみく」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/3 13:06
HKT48

「神過ぎる」20歳の「なこみく」TIFで3年ぶり共演 HKT48の名コンビ

東京アイドルフェスティバルでパフォーマンスを披露する矢吹奈子と田中美久の「なこみく」(提供写真)

 HKT48の3期生、矢吹奈子(20)と田中美久(20)のコンビ「なこみく」が3日、東京・お台場周辺で開催された「東京アイドルフェスティバル(TIF)」に出演した。HKTのコンサートでは何度も一緒に楽曲を披露してきた2人だが、「なこみく」単独で務めるステージは初めて。

2021 9/28 0:02
HKT48

将来はプロデュースの仕事に挑戦を HKT48田中美久インタビュー㊦

熊本で撮影された田中美久の写真集「1/2少女」(撮影/細居幸次郎)

 HKT48エースの一角、田中美久(20)の過去と現在、そして未来を見つめるロングインタビュー。後編では、激動の2018年以降を振り返る。

2021 9/28 0:00
HKT48

1st写真集「ありのままの自分で」 HKT48田中美久インタビュー㊤

リモート取材で写真集の魅力などについて語ったHKT48の田中美久

  HKT48チームHの3期生、田中美久(熊本県出身)が絶好調だ。熊本で撮影、9月12日の20歳の誕生日に発売した1st写真集「1/2少女」はオリコン週間ランキングで1位に。

2021 9/27 11:00
HKT48

HKT48田中美久、20歳の『意志』 「自立した女性に」「先頭突っ走る」

田中美久1st写真集「1/2少女」から(c)Mercury(撮影/細居幸次郎)

 9月12日に20歳の誕生日を迎え、1st写真集「1/2少女」を発売したHKT48チームHの田中美久(熊本県出身)。地元で撮影した作品はオリコン週間ランキングで1位となり、発売から3日で2回目の重版が決まった。

2021 7/13 0:05
HKT48

咲良が教えてくれた、自分たちがまず楽しもう! HKT月イチ報告(中)

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂本りの、清水梨央、秋吉優花、本村碧唯(撮影・古川泰裕)

 脱線を繰り返しながら「宮脇咲良との1カ月」を振り返る座談会。話題はようやく6月19日の卒業コンサートへ。

2021 6/26 20:06
HKT48

HKT矢吹奈子20歳生誕祭で公演復帰 3年ぶり劇場で「なこみく」センター

自身の20歳の生誕祭で劇場公演に復帰したHKT48の矢吹奈子(c)Mercury

 今春に日韓合同グループ「IZ*ONE」としての活動を終えたHKT48の矢吹奈子が26日、福岡市の「西日本シティ銀行 HKT48劇場」で自身の20歳の誕生日を祝う「生誕祭」に出演し、約3年ぶりに劇場公演に復帰した。盟友・田中美久と「なこみく」コンビでダブルセンターを組み、成長した姿を見せた。

2021 5/29 17:18
HKT48

なこみく復活にファン感涙 咲良も躍動、HKT1年4カ月ぶりコンサート

「生意気リップス」を歌う田中美久(左)と矢吹奈子(c)Mercury

 約1年4カ月ぶりとなったHKT48の単独コンサートが29日、北九州市のソレイユホールで開催され、日韓合同グループ「IZ*ONE」としての活動を終えたばかりの宮脇咲良(23)と矢吹奈子(19)が登場し、会場やオンラインで見守るファンから大きな拍手が送られた。 会場内での新型コロナウイルス対策を万全にした正午開演の昼公演。

2021 5/15 21:22
HKT48

宮脇咲良と矢吹奈子が2年半ぶりHKT劇場帰還 29日のコンサートも参加

HKT48に復帰した宮脇咲良(中央)と矢吹奈子(右)(c)Mercury

 HKT48メンバーが全員出演する14枚目シングル発売記念特別番組が15日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」から配信され、日韓合同の女性グループ「IZ*ONE」としての活動を終えた宮脇咲良(23)と矢吹奈子(19)がサプライズで登場した。2年半ぶりの常設劇場への“帰還”で、メンバー、ファンとの再会を喜んだ。

2020 10/29 16:58
HKT48

【HKT9月の名言】去りゆく友へ、惜別のハッシュタグに感動しました

大福を手にするHKT48の石橋颯

 ファンの心に刻まれるHKT48メンバーの「名言」を、特命担当記者が独断で選んでしまう企画。9月は、卒業する盟友に対する惜別の思いが詰まったハッシュタグを選びました。

2019 1/1 6:00
HKT48

さっしー卒業…どうなるどうする私たち!? HKT48・18年10大ニュース(下)

植木南央(左)のトークに爆笑する下野由貴(中)と深川舞子

 明けましておめでとうございます。今年1発目のHKT48は、大きな出来事が相次いだ2018年の10大ニュースを一挙に発表!! みんなで汗をかいたあのステージや、笑顔と涙が交錯したあの舞台、そして出会いと別れ…。

2018 12/16 9:45
HKT48

「さくなこ」に歓声 宮脇咲良・村重杏奈 国境越え活躍中 負傷明けの朝長美桜もダンス

「思い出のほとんど」を歌う宮脇咲良(左)と村重杏奈

 韓国のテレビ番組から生まれたユニット・IZ*ONEのメンバーとして、国境を越え活躍中の宮脇咲良と矢吹奈子がコンサートに参加し、大きな声援を浴びた。 開演前に諸注意を呼びかけるナレーションで、さっそく会場をざわつかせた2人。

2018 7/4 9:04
HKT48

「博多の女」燃えた総選挙 ナゴヤ決戦100以内に19人ランクイン メンバーもファンも家族も団結したばい

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)小田彩加、栗原紗英、下野由貴、運上弘菜

●月イチ活動報告 初めて世界的規模に枠を広げて行われた選抜総選挙で、100位以内に19人がランクインしたHKT48。残念ながら1位の旗を4年連続で持ち帰ることはできなかったが、矢吹奈子、田中美久という、これからのHKTを背負う若手がそろって選抜に入るなど、数々の収穫もあった。

2018 6/17 8:56
HKT48

咲良3位「さっしーごめんなさい」 女王の旗引き継げず… HKT48昨年超え19人ランクイン

 AKB48グループの「第10回世界選抜総選挙」開票イベントが16日、名古屋市のナゴヤドームで開票され、HKT48は宮脇咲良が3位。自身最後と決めた総選挙で有終の美は飾れなかったが、博多のエースとして堂々たる戦いぶりを見せた。

2018 5/9 8:50
HKT48

新時代やって来る なこみくセンター 出会いと別れ 近づく総選挙…

新曲で披露する「つまみんダンス」のポーズを決めるHKT48の(左から)植木南央、松岡はな、運上弘菜、駒田京伽(撮影・古川泰裕)

●月イチ活動報告 矢吹奈子、田中美久をWセンターに据えた11枚目シングル「早送りカレンダー」をリリースし、新時代の到来を予感させるHKT48。春のアリーナツアー「これが博多のやり方だ!」も、マリンメッセ福岡(27日)を残すのみとなった。

2018 5/3 6:00
HKT48

HKT加入時から注目「なこみく」がWセンター MVは初の全編福岡で撮影

300インチの「博多座グランドビジョン」に流れる迫力ある映像に歓声を上げるHKT48

 5月2日に11枚目シングル「早送りカレンダー」をリリースしたHKT48が同日、福岡市内でPR活動を行った。 矢吹奈子と田中美久、通称「なこみく」と呼ばれ、加入当初から注目を集めてきた2人が満を持してWセンターを担う今回は、ミュージックビデオ(MV)を初めて全編福岡で撮影。

2018 4/11 9:14
HKT48

AKBセンター試験、HKT渕上舞が4位で選抜入り「オタク時代の自分に感謝」

3月を振り返ったHKT48の(左から)渕上舞、山田麻莉奈、村川緋杏、神志那結衣

●月イチ活動報告 全国5カ所を巡るアリーナツアー「これが博多のやり方だ!」も3会場を終え、ますます盛況のHKT48。さいたまスーパーアリーナでのコンサート後には、矢吹奈子と田中美久がセンターを務める11thシングル「早送りカレンダー」(5月2日発売)のリリースも発表した。

2018 1/3 23:35
HKT48

HKT48 1stアルバム「092」発売 曲の数だけ思い出いっぱい 泣いた笑った 大人になった

初アルバム「092」のサインを作るHKT48の(左から)植木南央、兒玉遥、森保まどか(撮影・軸丸雅訓)

 先月27日、ついに発売されたHKT48の1stアルバム「092」。全シングルの表題曲がずらりと並ぶ1枚目と、カップリングに新譜5曲を加えた2枚目で構成されており、収録曲の異なる4タイプを合わせると、計51曲という文字通りのベスト盤だ。

2016 12/31 10:00
HKT48

AKB紅白選抜 HKTから11人 “なこみく”は出番前倒し

矢吹奈子

 紅白歌合戦に出場するAKB48から出演メンバー48人を選抜する一般投票の結果が29日、事前特番で発表され、HKT48からは劇場支配人の指原莉乃(24)、8thシングルセンターの松岡はな(16)ら11人が選ばれた。総投票数は46万856票で、最終順位は、きょうの本番で発表される。

2016 6/14 9:00
HKT48

はるっぴリベンジ 昨年17位ヤフオクDで悔し涙 18日新潟でAKB48選抜総選挙

AKB48選抜総選挙での「選抜入りリベンジ」を狙うHKT48の兒玉遥(撮影・古川泰裕)

 ●月イチ活動報告  AKB48のシングル曲歌唱メンバーをファン投票で決める「AKB48選抜総選挙」の結果が、18日に新潟市のハードオフエコスタジアムで開票される。福岡を拠点に活動するHKT48からは、前人未到の連覇を目指す指原莉乃(23)ら、42人が立候補。

2015 11/13 9:47
HKT48

デビュー6連続 1位上等!夜露死苦!! 氣志團とタッグ「しぇからしか!」25日発売

10月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂口理子、矢吹奈子、渕上舞、山下エミリー(撮影・古川泰裕)

 ●月イチ活動報告  師走の足音が聞こえる11月。26日に劇場デビュー4周年を迎えるHKT48も、忙しい日々を駆け抜けている。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング