まとめ

「秋吉優花」

「秋吉優花」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 8/31 14:05
HKT48

生誕祭でネタにされた特命担当記者「Fさんか!」 HKT48、7月の迷言

22歳の生誕祭公演でパフォーマンスをするHKT48の山内祐奈(撮影・古川泰裕)=2021年7月8日

 HKT48メンバーが残した「クスッ」と笑える一言を、特命担当記者が勝手に決める月イチ企画。7月は、チームTⅡメンバーの誕生日を祝う「生誕祭」から、特命記者がいじられた企画を選びました。

2021 7/25 0:28
HKT48

HKTの未来が見えた初のリクアワ 5期と4期がワンツーフィニッシュ

HKT単独では初のリクエストアワーで「真っ赤なアンブレラ」が1位となり笑顔を見せる5期生(撮影・古川泰裕)=2021年7月24日

 ファン投票で選ばれたHKT48の人気上位50曲をカウントダウン形式で発表する「リクエストアワー セットリストベスト50」が24日、福岡市博多区の福岡国際センターで初めて開かれ、5期生のオリジナル曲「真っ赤なアンブレラ」が1位に輝いた。続く2位には、4期生オリジナルの「さくらんぼを結べるか?」がランクイン。

2021 7/13 0:10
HKT48

1期も5期も「やった」、歌いながら「空気椅子」 HKT月イチ報告(下)

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂本りの、清水梨央、秋吉優花、本村碧唯(撮影・古川泰裕)

 「宮脇咲良との1カ月」を振り返る座談会も佳境に。「古参ファン」が感涙した6月27日の壮行会の話題が続く。

2021 7/13 0:05
HKT48

咲良が教えてくれた、自分たちがまず楽しもう! HKT月イチ報告(中)

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂本りの、清水梨央、秋吉優花、本村碧唯(撮影・古川泰裕)

 脱線を繰り返しながら「宮脇咲良との1カ月」を振り返る座談会。話題はようやく6月19日の卒業コンサートへ。

2021 7/13 0:00
HKT48

ロッカーに推しのサイン、清水「うれしすぎ」 HKT月イチ報告(上)

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂本りの、清水梨央、秋吉優花、本村碧唯(撮影・古川泰裕)

 5月29日の森保まどかに続き、6月19日のマリンメッセ福岡のコンサートで宮脇咲良を送り出したHKT48。連続した1期生の巣立ちは、数々の名場面をグループの歴史に刻み、忘れられない思い出をファンとメンバーの心に残した。

2021 7/9 22:38
HKT48

くまモンも一緒に「最高かよ」 HKT、熊本復興応援ライブで熱演

熊本復興応援ライブでくまモンと共演したHKT48(撮影・古川泰裕)

 HKT48が9日、熊本市の熊本城ホールであった「熊本復興応援ライブ」に出演し、エネルギッシュなパフォーマンスを披露した。地元・熊本のゆるキャラ「くまモン」も登場、ともに復興へのエールを送った。

2021 6/15 0:10
HKT48

「4期が頑張るんだよ」プリンセス最後の激励  HKT月イチ報告(下)

5月の活動を振り返ったHKT48の(左から)堺萌香、坂本愛玲菜、栗原紗英、松岡はな(撮影・古川泰裕)

 HKT48の5月の出来事を栗原紗英(24)、坂本愛玲菜(20)、松岡はな(21)、堺萌香(22)の4人が振り返る座談会も終盤戦へ。5月29日に北九州で開催された、森保まどかの卒業コンサートの話題が続く。

2021 5/29 23:21
HKT48

「完全燃焼できました」HKT森保まどか「人生の第2楽章」に終止符

森保まどか(左から4人目)の卒業コンサートで「手をつなぎながら」を披露したHKT48の1期生(c)Mercury

 HKT48の1期生・森保まどか(23)が29日、北九州市のソレイユホールで開催された卒業コンサート「みんな元気にしとった?」に出演、「たくさんの巡り合いに感謝したい」と約10年のアイドル人生を「完奏」した。笑顔と汗、涙に彩られた人生の「第2楽章」を駆け抜け、まっさらな「第3楽章」を奏で始める。

2021 5/15 21:22
HKT48

宮脇咲良と矢吹奈子が2年半ぶりHKT劇場帰還 29日のコンサートも参加

HKT48に復帰した宮脇咲良(中央)と矢吹奈子(右)(c)Mercury

 HKT48メンバーが全員出演する14枚目シングル発売記念特別番組が15日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」から配信され、日韓合同の女性グループ「IZ*ONE」としての活動を終えた宮脇咲良(23)と矢吹奈子(19)がサプライズで登場した。2年半ぶりの常設劇場への“帰還”で、メンバー、ファンとの再会を喜んだ。

2021 4/19 23:36
HKT48

生誕祭のケーキ…思い出すのはあのメンバー HKT月イチ報告(下)

3月の活動を振り返ったHKT48の(左から)武田智加、秋吉優花、下野由貴、今村麻莉愛(撮影・古川泰裕)

 HKT48の下野由貴(23)、秋吉優花(20)、今村麻莉愛(17)、武田智加(18)が3月の活動を振り返る座談会も最終盤へ。秋吉はAKB48グループの歌自慢が集ったライブ、武田はアンバサダーを務める映画の撮影で得た経験を語る。

2021 4/19 23:34
HKT48

聞いていた同期の卒業…隣で泣きそうだった HKT月イチ報告(中)

3月の活動を振り返ったHKT48の(左から)武田智加、秋吉優花、下野由貴、今村麻莉愛(撮影・古川泰裕)

 HKT48の3月の出来事を下野由貴(23)、秋吉優花(20)、今村麻莉愛(17)、武田智加(18)が振り返る座談会。昇格する5期生4人に期待を寄せながら、話題は1期生・森保まどか(23)の卒業発表へ。

2021 4/19 23:32
HKT48

再開した生誕祭、コールの幻聴が聞こえてきた HKT月イチ報告(上)

3月の活動を振り返ったHKT48の(左から)武田智加、秋吉優花、下野由貴、今村麻莉愛(撮影・古川泰裕)

 5月12日の14枚目シングル「君とどこかへ行きたい」発売に向け、「つばめ」と「みずほ」の「W選抜」で動くHKT48。活動拠点の「西日本シティ銀行 HKT48劇場」では、ファンがメンバーの誕生日を祝う「生誕祭」や、16人出演の正規チーム公演が順次再開されている。

2021 4/15 15:02
HKT48

HKT新曲は「君とどこかへ行きたい」ジャケ写はJR九州の全面協力で撮影

田中美久ら「つばめ選抜」が電車の窓から顔をのぞかせるタイプA(c)Mercury

 HKT48は15日、14枚目シングル(5月12日発売)のタイトルを「君とどこかへ行きたい」と発表、全6種類のジャケット写真を公開した。いずれもJR九州の全面協力の下、九州の駅や車両内で撮影した。

2021 3/22 22:34
HKT48芸能

「青春だった、私たち」劇はじの4カ月振り返る HKT月イチ報告(上)

「劇はじ」について振り返ったHKT48の(左から)地頭江音々、武田智加、馬場彩華、坂口理子(撮影・古川泰裕)

 14枚目シングルの表題曲を歌う「W選抜」を発表したHKT48。5月12日のリリースへ向け、制作やプロモーションも本格化していきそうだ。

2021 2/20 17:27
HKT48

「泣けた」「ここで伏線が…」HKT『劇はじ』開演、驚きの声

「水色アルタイル」冒頭の1シーン。高校のオンライン授業という設定で見せる場面には裏方メンバーの姿も

 裏方から俳優まで、制作の全てをHKT48のメンバーが手掛けるオンライン演劇企画「HKT48、劇団はじめます。」が20日に初日を迎えた。

2021 2/18 23:30
HKT48

笑いが止まらない、なっぴに「人形の呪い」 HKT月イチ報告(中)

オンライン演劇企画「劇はじ」のユニークなエピソードも披露してくれたHKT48の(左から)渕上舞、小田彩加、運上弘菜、神志那結衣(撮影・古川泰裕)

 メンバーが裏方から俳優まで全てを担う「HKT48、劇団はじめました。」(劇はじ)が20日に初日を迎える。

2021 2/18 23:00
HKT48

「劇はじ」特集、作品の推しメン見つけて HKT月イチ報告(上)

オンライン演劇企画「劇はじ」について語り尽くしたHKT48の(左から)渕上舞、小田彩加、運上弘菜、神志那結衣(撮影・古川泰裕)

 西日本シティ銀行(福岡市)のイメージキャラクターに就任し、テレビCMもスタートするなど、地元との連携が活発なHKT48。メンバーが企画から上演まで手掛け、20日に初日を迎えるオンライン演劇企画「HKT48、劇団はじめます。

2021 2/16 13:00
HKT48

「HKTがより熱い集団に」 『劇はじ』がもたらす変化と可能性

劇団「ミュン密」の運上弘菜(左)と小田彩加。それぞれ役者と宣伝・広報を担う

 20日に初日を迎える「HKT48、劇団はじめます。」(劇はじ)。

2021 1/25 22:15
HKT48

「博多なないろ」ちょっとピリついたクリスマス HKT月イチ報告(中)

2020年12月の活動を振り返ったHKT48の(左から)伊藤優絵瑠、渡部愛加里、栗原紗英、熊沢世莉奈

 1期生の熊沢世莉奈(23)、3期生の栗原紗英(24)、ドラフト3期生の伊藤優絵瑠(17)、渡部愛加里(16)が振り返る2020年師走のHKT48。座談会の話題は、緊急事態宣言下でも配信限定で開催されている「博多なないろ」公演に。

2021 1/12 6:04
HKT48

「色えんぴつ世代」が引っ張るHKT10周年 カラフル9色「楽しい」見つけたい

櫛田神社で晴れやかな表情を見せるHKT48の新成人メンバー9人。前列左から坂本愛玲菜、秋吉優花、荒巻美咲、石安伊。後列左から市村愛里、地頭江音々、松本日向、宮﨑想乃、栗山梨奈=福岡市博多区(撮影・穴井友梨)

 成人の日の11日、HKT48の新成人メンバーが、福岡市博多区の櫛田神社で記念撮影会に臨んだ。2期生の秋吉優花(20)、3期生の荒巻美咲(19)、坂本愛玲菜(20)、4期生の地頭江音々(20)、松本日向(20)、宮﨑想乃(20)、ドラフト3期生の石安伊(20)、5期生の市村愛里(19)、栗山梨奈(20)の9人が色鮮やかな晴れ着に身を包み、グループの活動10周年というアニバーサリーイヤーでの活躍を誓った。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング