まとめ

「兒玉遥」

2019 8/7 6:00
HKT48

新生HKTさらに思いは一つ 月イチ活動報告(下)

九州ツアー初日の昼公演で笑顔の地頭江音々(中央)=21日午後2時9分

 約4年半ぶりとなる九州7県ツアー「あの支配人からの、卒業。」を7月21日にスタートさせたHKT48。

2019 8/7 6:00
HKT48

HKT「滝行か」汗だくツアー HKT月イチ活動報告(上)

7月の活動を振り返ったHKT48の(左から)小田彩加、武田智加、地頭江音々、豊永阿紀=29日午後0時28分

 約4年半ぶりとなる九州7県ツアー「あの支配人からの、卒業。」を7月21日にスタートさせたHKT48。

2019 7/22 6:00
HKT48

HKT「指原支配人から卒業」 4年半ぶり九州ツアー

4年半ぶりの九州ツアーをスタートさせたHKT48

 新たな伝説の1ページへ―。約4年半ぶり2度目となるHKT48の九州7県ツアー「あの支配人からの、卒業。

2019 6/5 6:00
HKT48

HKT休養中の兒玉遥が卒業 女優で再始動 川栄李奈らと同じ事務所へ

HKT48卒業を発表した兒玉遥(中央)=2016年6月

 2017年12月から活動を休止していたHKT48の兒玉遥(22)が4日、公式サイトで、今月9日を限りにグループを卒業することを発表した。卒業は今年4月に決断したといい、10日から川栄李奈らが所属するエイベックスグループの芸能事務所「エイベックス・アスナロ・カンパニー」に所属する。

2019 6/5 6:00
HKT48

新生HKT「最初の一歩」九州ツアー再び 次の時代へ背中押す指原の歌声 

5年半ぶりとなる九州ツアーへ意気込むHKT48の(左から)本村碧唯、松岡はな、田中美久、松岡菜摘

 マリンメッセ福岡での大感謝祭を終え、いよいよ指原莉乃から“バトン”を受け取った新生HKT48。コンサートでは、7月21日スタートの九州7県ツアー発表に加え、新公演「いま、月は満ちる」の1曲を、作詞した指原自ら初披露するなどのサプライズもあった。

2019 4/28 23:54
HKT48

最強アイドル、平成とともに去りぬ 指原万感ラスト

コンサートを最後にグループを卒業した指原莉乃

 最強アイドル、平成とともに去りぬ-。HKT48の指原莉乃(26)が28日、横浜スタジアムで行われたコンサート「指原莉乃卒業コンサート~さよなら、指原莉乃~」でグループを卒業した。

2019 1/1 6:00
HKT48

白目で失神寸前! けが人続出、メンバー公演奮闘 HKT48・18年10大ニュース(上)

2018年の10大ニュースを振り返ったHKT48の(左から)植木南央、深川舞子、下野由貴

 明けましておめでとうございます。今年1発目のHKT48は、大きな出来事が相次いだ2018年の10大ニュースを一挙に発表!! みんなで汗をかいたあのステージや、笑顔と涙が交錯したあの舞台、そして出会いと別れ…。

2018 12/5 8:51
HKT48

7周年はDISCO 11・26記念公演振り返る

7周年を振り返ったHKT48の(左から)田中菜津美、村重杏奈、熊沢世莉奈、今田美奈

●月イチ活動報告 先月26日に7周年記念のイベントを終え、8年目を走りだしたHKT48。イベントでは1970年代のディスコをテーマに、昔懐かしいダンスナンバーでファンを沸かせ、レトロな衣装で魅了した。

2018 9/11 9:51
HKT48

HKT48待望の新公演 チームH「RESET」

HKT48チームHの新公演に出演した指原莉乃(中央)ら

 HKT48チームHの新公演「RESET」が10日、福岡市博多区のパピヨン24ガスホールでスタート。指原莉乃ら16人が、エネルギッシュなパフォーマンスでファンを魅了した。

2018 9/11 6:00
HKT48

指原さんから差し入れが HKT新公演スタート「チームH」一問一答【下】

HKT48チームH新公演に出演した指原莉乃(右)

 HKT48チームHの新公演「RESET」が10日にスタート。初日を終えたばかりの松岡菜摘、田島芽瑠、矢吹奈子、田中美久、豊永阿紀に感想を聞いた。

2018 7/4 9:04
HKT48

「博多の女」燃えた総選挙 ナゴヤ決戦100以内に19人ランクイン メンバーもファンも家族も団結したばい

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)小田彩加、栗原紗英、下野由貴、運上弘菜

●月イチ活動報告 初めて世界的規模に枠を広げて行われた選抜総選挙で、100位以内に19人がランクインしたHKT48。残念ながら1位の旗を4年連続で持ち帰ることはできなかったが、矢吹奈子、田中美久という、これからのHKTを背負う若手がそろって選抜に入るなど、数々の収穫もあった。

2018 6/17 8:56
HKT48

咲良3位「さっしーごめんなさい」 女王の旗引き継げず… HKT48昨年超え19人ランクイン

 AKB48グループの「第10回世界選抜総選挙」開票イベントが16日、名古屋市のナゴヤドームで開票され、HKT48は宮脇咲良が3位。自身最後と決めた総選挙で有終の美は飾れなかったが、博多のエースとして堂々たる戦いぶりを見せた。

2018 6/6 9:05
HKT48

HKT松岡はな、昨年期待の若手注目株 心ない言葉に胸痛めることも 16日AKB選抜総選挙

笑顔を見せるHKT48の松岡はな(撮影・古川泰裕)

●16日名古屋でAKB選抜総選挙 AKB48選抜総選挙(16日)が10日後に迫っている。節目の10回目を迎える今回はSKE48の地元・ナゴヤドーム(名古屋市)で開票。

2018 5/28 9:48
HKT48

指原&宮脇の目ウルウル…HKT春アリーナツアー最終日、兒玉遥の復帰待つ演出

HKT48春のアリーナツアー最終日、大盛り上がりのマリンメッセ福岡

 HKT48春のアリーナツアー「これが博多のやり方だ!」が27日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で最終日を迎え、休養中の兒玉遥を除く全メンバーが集結。昼夜合わせて約1万4000人が全力のパフォーマンスに酔いしれた。

2018 1/4 9:02
HKT48

HKT48 1stアルバム「092」発売記念 今までがぎゅっと詰まってるby兒玉遥 思い出も新たな発見もあるby森保まどか 一人一人にスポットライトby植木南央

兒玉遥

 HKT48の1stアルバム「092」発売を記念し、兒玉遥(21)、植木南央(20)、森保まどか(20)とともに、これまでの全シングルを振り返る新年号特集の後編。今回は、8作目の「最高かよ」から最新シングル「キスは待つしかないのでしょうか?」までの歩みをたどり、2枚目に収録された新曲などについても語ってもらった。

2018 1/3 23:35
HKT48

HKT48 1stアルバム「092」発売 曲の数だけ思い出いっぱい 泣いた笑った 大人になった

初アルバム「092」のサインを作るHKT48の(左から)植木南央、兒玉遥、森保まどか(撮影・軸丸雅訓)

 先月27日、ついに発売されたHKT48の1stアルバム「092」。全シングルの表題曲がずらりと並ぶ1枚目と、カップリングに新譜5曲を加えた2枚目で構成されており、収録曲の異なる4タイプを合わせると、計51曲という文字通りのベスト盤だ。

2017 12/8 9:23
HKT48

ROCK魂で再加速 11・26「6周年特別記念公演」

HKT48の6周年特別記念公演で「RIVER」を披露するメンバー

 11月末、福岡市中央区の西鉄ホールで開かれたHKT48の「6フェス ~LOVE&PEACE!ROCK周年だよ、人生は…~」。26日は「6周年特別記念公演」が行われ、劇場支配人・指原莉乃の「帰還」で3日間のイベントの幕を閉じた。

2017 11/26 9:08
HKT48

HKT全力パフォーマンス 生バンド歌謡ショー 相川七瀬にチェッカーズも

生バンド演奏で盛り上げたHKT48チームT2のメンバー(撮影・古川泰裕)

 HKT48の6周年を3日間にわたって祝う「HKT48 6フェス~LOVE&PEACE!ROCK周年だよ、人生は…~」の2日目「生バンド歌謡ショー」が25日、福岡市中央区の西鉄ホールで開かれ、迫力ある音楽と全力のパフォーマンスでファンを盛り上げた。 「12秒」でスタートした公演は、初っぱなからエンジン全開。

2017 9/20 8:49
HKT48

HKT48 兒玉遥、涙の劇場復帰

8カ月ぶりの劇場公演に出演し、MCで涙を流す兒玉遥(中央)

 19日に21歳の誕生日を迎えたHKT48の兒玉遥が同日、福岡市博多区のパピヨン24ガスホールで行われた公演に出演し、約8カ月ぶりに「劇場復帰」を果たした。 「はっぴー? はっぴー? はるるっぴー!」 「妖精」の劇場帰還を告げるキャッチフレーズとファンの大歓声がホールに響く。

2017 9/12 9:11
HKT48

初挑戦いっぱいの夏

8月の活動を振り返ったHKT48の(左から)山本茉央、神志那結衣、本村碧唯、深川舞子

●月イチ活動報告 10枚目シングル「キスは待つしかないのでしょうか?」がオリコン週間ランキング1位となり、デビューから10作連続1位の金字塔を打ち立てたHKT48。新曲のPRに飛び回ったり、2年ぶりに最大のアイドルイベント「TOYKO IDOL FESTIVAL」に出演したりと、今年も暑い夏を過ごした。

PR

PR

注目のテーマ