まとめ

「田島芽瑠」 (4ページ目)

「田島芽瑠」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 10/27 21:21
ソフトバンクHKT48

「サァイコー!一緒に福岡盛り上げたい」新劇場開設のHKTがタカV祝福

始球式で投げたボールをソフトバンク甲斐から受け取るHKT48の渕上舞

 3年ぶりのリーグ優勝を決めた福岡ソフトバンクホークス。同じく福岡市を拠点に活動するアイドルグループ「HKT48」のメンバーで、大のタカ党として知られる渕上舞(24)と、ホークスの応援番組「鷹のミカタ」(スカパー!)でMCを務める坂口理子(26)が祝福のコメントを発表した。

2020 10/27 0:00
HKT48

オンラインイベント、話しただけでうれしい HKT月イチ報告(上)

新劇場への思いなどを語り合ったHKT48の(左から)小田彩加、武田智加、渡部愛加里、石橋颯(撮影・古川泰裕)

 新常設劇場「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市中央区地行浜)のこけら落としが11月2日に決まった。9月下旬に1期生・村重杏奈(22)が新型コロナウイルスに感染したが、ファンの支えもあって無事に回復。

2020 10/24 19:53
HKT48

「ジーンとこない?」「泣きそう」HKT8カ月ぶりにファンの前で躍動

福岡市役所前で開催されたイベント「The Creators」に出演し、約8カ月ぶりに観衆の前でパフォーマンスしたHKT48(撮影・古川泰裕)

 HKT48が24日、福岡市役所西側ふれあい広場で開催されたイベント「The Creators 2020」に出演、約8カ月ぶりとなる生のパフォーマンスでファンに“再会”した。「桜、みんなで食べた」「12秒」など7曲を披露、観客に笑顔を届けた。

2020 10/19 20:35
HKT48

脚本、出演、美術…まるごとHKTのオンライン演劇始動、来年2月上演へ

HKT48と劇団ノーミーツが合体する新プロジェクト「HKT48、劇団はじめます。#劇はじ」

 脚本・演出から裏方まで、まるごと! HKT48は19日、製作に関わるすべてをメンバーが担うオンライン演劇公演プロジェクト「HKT48、劇団はじめます。#劇はじ」を始動すると発表した。

2020 9/22 16:42
HKT48

HKT村重杏奈が新型コロナ感染 全メンバーPCR検査へ

HKT48の村重杏奈

 福岡を拠点に活動するアイドルグループ・HKT48の運営会社「Mercury」は22日、メンバーの村重杏奈(22)が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。濃厚接触者については現在調査中という。

2020 9/15 0:08
HKT48

「ハイ!ハイ!」メンバーからコールが自然発生 HKT月イチ報告(中)

8月の活動を振り返ったHKT48の(左から)豊永阿紀、堺萌香、栗山梨奈、渕上舞

 8月を振り返るHKT48の渕上舞(23)、堺萌香(22)、豊永阿紀(20)、栗山梨奈(19)の座談会。8月30日に出演したオンラインの音楽イベント「@JAM ONLINE FESTIVAL 2020」で、この夏初めて本格的なステージパフォーマンスを披露した豊永は、メンバーから自然発生した曲中の動きについて解説する。

2020 9/11 17:41
HKT48

「ようこそ」HKT森保が声でお出迎え JR長崎駅、かもめで遊びに来て

長崎駅に流れる観光PR放送のアナウンスを担当するHKT48の森保まどか

 長崎市出身のHKT48森保まどか(23)が11日、地元・長崎駅構内やホームで流れる観光PR放送のアナウンスを始めた。来年3月末まで、約30分に1回の頻度で流れる。

2020 9/1 17:26
HKT48

「災害は突然来る」HKT田島芽瑠と渕上舞がLINE避難訓練で実感

LINEの避難訓練を体験したHKT48の田島芽瑠(中央)と渕上舞(右)

 「防災の日」の9月1日、福岡市早良区百道浜の市民防災センターで、HKT48の田島芽瑠(20)と渕上舞(23)が無料通信アプリ「LINE」の市公式アカウントを使ったオンライン避難訓練を体験した。 市が「とつぜんはじまる避難訓練」と銘打ち、6日まで実施中。

2020 8/30 19:45
HKT48

「本当にうれしい」HKT「3-2」4カ月待って初披露 配信イベントで

オンラインで開催されたイベントで新曲「3-2」を初披露したHKT48

 HKT48は30日、新型コロナウイルスの影響でオンライン開催された音楽イベント「@JAM ONLINE FESTIVAL 2020」に出演、オリコンで計2週にわたって1位に輝いたシングル「3-2」(4月22日リリース)を、ミュージックビデオ(MV)以外で初めて披露した。「3-2」の選抜メンバー16人が登場、約5カ月ぶりとなる本格的なステージで全9曲を披露した。

2020 8/26 11:13
HKT48

【7月の迷言】HKTメンバーに婚活疑惑「楽屋に相談所のチラシがある」

「出前館」での配達代行体験の前に、体温を測るHKT48の村重杏奈=8月25日

 思わず笑ってしまうHKT48メンバーの「迷言」を、特命担当記者Fが独断で毎月、選んでいるこの企画。今月は会員制交流サイト(SNS)に投稿された、あるメンバーの婚活疑惑から…。

2020 8/25 19:42
HKT48

「苦労が丸分かり」HKT炎天下で配達代行体験 ライバル店からエールも

出発前の村重杏奈。まだまだ余裕の表情

 日本最大級の宅配サービス「出前館」の福岡エリア公式アンバサダーに任命されたHKT48のメンバーが25日、福岡市内で配達代行業務を体験した。3日間ある体験期間の初日で、村重杏奈(22)、田島芽瑠(20)、渕上舞(23)が担当した。

2020 8/24 11:53
HKT48

HKTがアツアツをお届け 「出前館」公式アンバサダーに、配達員に挑戦

「出前館」の配達員姿になったHKT48の(前列左から)田島芽瑠、田中美久、松岡はな、本村碧唯、(後列左から)坂口理子、村重杏奈、渕上舞、村川緋杏(c)株式会社出前館

 食事宅配サービスを全国展開する「出前館」は24日、福岡市を拠点にしたアイドルグループ・HKT48を福岡エリアの公式アンバサダーとして起用すると発表した。8月下旬から9月上旬のうち3日間、田島芽瑠ら8人のHKTメンバーが、市内で出前をしていない飲食店の代行を請け負う「シェアリングデリバリー」の配達員を体験する。

2020 7/28 18:52
HKT48

自然、グルメ、歴史…「魅力伝えたい」HKT7県代表メンバーがスピーチ

JR九州とのコラボ会見で意気込みを語るHKT48の田島芽瑠

 HKT48が8月7日から、JR九州とコラボした観光キャンペーン「みんなの九州プロジェクト-九州を元気に!-」を展開する。7月28日にJR九州本社であった記者会見には各県にゆかりのある7人の代表メンバーが出席し、意気込みなどを語った。

2020 7/28 17:50
HKT48

豪雨被害の九州を元気に JRとHKT48、8月7日から新プロジェクト

コラボ企画に向け、気持ちを込めるJR九州の青柳俊彦社長(中央)とHKT48のメンバー

 JR九州は28日、福岡市を拠点に活動するアイドルグループHKT48とタッグを組み、8月7日から観光キャンペーンを始めると発表した。九州7県にゆかりのある代表メンバー7人が、それぞれ“推し”である県を訪ねて動画を撮影するなど、魅力を発信していく。

2020 7/5 19:53
HKT48

HKTライブ再開、いきなりアカペラ 「あなたがいてくれたから」で涙

配信限定ライブで「青春の出口」を歌う(左から)村重杏奈、坂本愛玲菜、坂口理子(c)Mercury

 HKT48が5日、新型コロナウイルスの影響で休止していたパフォーマンス活動を再開した。福岡市内のレッスン場で配信限定のライブ「HKT48 THE LIVE~STUDIO LIVE SONG Vol.1~」を開催。

2020 7/3 11:00
HKT48

本気と本気がぶつかり合う熱を感じて 「年下日記online」対談(下)

インタビュー中の田島芽瑠のスクリーンショット

 LINE NEWS内の動画プロジェクト「VISION」で、3日午後10時から配信がスタートする「年下日記online」に主演するHKT48の田島芽瑠(20)。岡太地監督も交えたインタビューの続き、まずは自ら撮影も手掛けた芽瑠が苦労を語る。

2020 7/3 11:00
HKT48

田島芽瑠を「脱いだ瞬間」見せたい 「年下日記online」対談(上)

「年下日記online」で主演を務めるHKT48の田島芽瑠

 HKT48の田島芽瑠(20)が映画監督の岡太地氏とタッグを組み、3日から配信されるオンラインのショートドラマ「年下日記online」で主演を務める。無料通信アプリ「LINE(ライン)」のLINE NEWS内の動画プロジェクト「VISION」で、映画の撮り直しを迫られた女優を演じる。

2020 7/2 21:05
HKT48

「成長感じて」HKT芽瑠、オンラインショートドラマ「年下日記」主演 

リモート取材に応じる岡太地監督(左)とHKT48の田島芽瑠

 HKT48の田島芽瑠(20)が映画監督の岡太地氏とタッグを組み、3日から配信されるオンラインのショートドラマ「年下日記online」で主演を務める。無料通信アプリ「LINE(ライン)」のLINE NEWS内の動画プロジェクト「VISION」で、映画の撮り直しを迫られた女優を演じる。

2020 6/23 0:02
HKT48

リモートコント劇、荒れるコメント欄の真実 HKT月イチ活動報告(中)

リモートでポーズを取る(左上から時計回りに)山内祐奈、小田彩加、豊永阿紀、伊藤優絵瑠

 コロナ禍によりオンライン上での活動がメインだった5月を、山内祐奈(20)、小田彩加(21)、豊永阿紀(20)、伊藤優絵瑠(16)の4人が振り返るHKT48の月イチ活動報告。中編では、サッカーJ2アビスパ福岡の公式アンバサダーを務める豊永と、リモートコント劇に挑戦した山内が思いを語る。

2020 6/23 0:00
HKT48

「3-2」2度目週間1位「早くみんなの前で」 HKT月イチ活動報告(上)

リモートでポーズを取る(左上から時計回りに)山内祐奈、小田彩加、豊永阿紀、伊藤優絵瑠

 新型コロナウイルスの影響で、会員制交流サイト(SNS)を中心としたリモートでの活動が続くHKT48。その一方で、5月下旬には無料通信アプリを展開するLINE(ライン)などの後ろ盾を受けることが発表された。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング