まとめ

「本村碧唯」

「本村碧唯」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 10/30 18:51
HKT48

【HKT9月の迷言】ファンは推しが食べた物を食べる風習がある

SHOWROOMでの発言がファンをほっこりさせたHKT48の竹本くるみ(撮影・古川泰裕)=2020年2月24日

 HKT48メンバーの、思わず笑ってしまう「迷言」を特命担当F記者が勝手気ままに決めてしまう企画。「西日本シティ銀行 HKT48劇場」のグランドオープンを前に、F記者もしゃべる机ことデスクも、顔を真っ赤にしながら3倍速で準備を進めています。

2020 10/24 19:53
HKT48

「ジーンとこない?」「泣きそう」HKT8カ月ぶりにファンの前で躍動

福岡市役所前で開催されたイベント「The Creators」に出演し、約8カ月ぶりに観衆の前でパフォーマンスしたHKT48(撮影・古川泰裕)

 HKT48が24日、福岡市役所西側ふれあい広場で開催されたイベント「The Creators 2020」に出演、約8カ月ぶりとなる生のパフォーマンスでファンに“再会”した。「桜、みんなで食べた」「12秒」など7曲を披露、観客に笑顔を届けた。

2020 10/18 21:35
HKT48

初日公演「最高のステージに」 HKTの元気印、村重杏奈が帰ってきた

7月にあった新劇場のお披露目ステージで元気な姿を見せる村重杏奈

 HKT48の元気印が帰ってきた-。「西日本シティ銀行 HKT48劇場」の初日公演の日程を発表した緊急生配信には、新型コロナウイルスの感染から復帰したばかりの村重杏奈(22)も登場した。

2020 10/18 19:18
HKT48

HKT新劇場、こけら落としは11月2日 活動中の全メンバー48人出演

「西日本シティ銀行 HKT48劇場」の初日日程を発表した1期生7人。(左から)本村碧唯、下野由貴、今田美奈、熊沢世莉奈、森保まどか、松岡菜摘、村重杏奈(c)Mercury

 福岡市を中心に活動するアイドルグループHKT48は18日、ペイペイドーム(同市中央区地行浜)横の娯楽施設「BOSS E・ZO FUKUOKA(ボス・イーゾ・フクオカ)」1階に設けた新常設劇場での初回公演を11月2日に開くと発表した。活動中の全メンバー48人が出演する記念公演で観客も入れる。

2020 8/30 19:45
HKT48

「本当にうれしい」HKT「3-2」4カ月待って初披露 配信イベントで

オンラインで開催されたイベントで新曲「3-2」を初披露したHKT48

 HKT48は30日、新型コロナウイルスの影響でオンライン開催された音楽イベント「@JAM ONLINE FESTIVAL 2020」に出演、オリコンで計2週にわたって1位に輝いたシングル「3-2」(4月22日リリース)を、ミュージックビデオ(MV)以外で初めて披露した。「3-2」の選抜メンバー16人が登場、約5カ月ぶりとなる本格的なステージで全9曲を披露した。

2020 8/24 11:53
HKT48

HKTがアツアツをお届け 「出前館」公式アンバサダーに、配達員に挑戦

「出前館」の配達員姿になったHKT48の(前列左から)田島芽瑠、田中美久、松岡はな、本村碧唯、(後列左から)坂口理子、村重杏奈、渕上舞、村川緋杏(c)株式会社出前館

 食事宅配サービスを全国展開する「出前館」は24日、福岡市を拠点にしたアイドルグループ・HKT48を福岡エリアの公式アンバサダーとして起用すると発表した。8月下旬から9月上旬のうち3日間、田島芽瑠ら8人のHKTメンバーが、市内で出前をしていない飲食店の代行を請け負う「シェアリングデリバリー」の配達員を体験する。

2020 8/18 0:05
HKT48

ふいに壊れる日常…アイドルをしている意味とは HKT月イチ報告(下)

激動の時代に「アイドルでいること」の意味とは-。時間を忘れて語り合った(左から)宮﨑想乃、熊沢世莉奈、松岡菜摘、坂口理子

 7月17日にお披露目された新しい専用劇場「西日本シティ銀行 HKT48劇場」について、松岡菜摘(24)、熊沢世莉奈(23)、坂口理子(26)、宮崎想乃(19)の座談会は続く。新たなステージで過ごす日々について期待が膨らむ中、旧専用劇場を知る3人はかつてのホームに刻んだ思い出を振り返る。

2020 8/18 0:00
HKT48

始球式「さしこちゃんより飛んで良かった」 HKT月イチ報告(上)

7月の活動を振り返ったHKT48の(左から)宮﨑想乃、熊沢世莉奈、松岡菜摘、坂口理子(撮影・古川泰裕)=2020年8月6日

 歌に焦点を当てた配信限定ライブなど依然としてオンラインでの活動が主軸となる中、HKT48は7月17日、新たな活動拠点となる福岡市中央区地行浜の「西日本シティ銀行 HKT48劇場」で報道陣向けのお披露目ライブを開いた。下旬には、JR九州とのコラボレーションによる観光キャンペーン「みんなの九州プロジェクト-九州を元気に!-」も発表。

2020 7/21 0:02
HKT48

博多座楽屋や車から、市村が365日連続動画配信 HKT月イチ報告(中)

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂口理子、松本日向、市村愛里、森保まどか

 コロナ禍による活動自粛から再開への助走となった6月を、森保まどか(22)、坂口理子(25)、松本日向(19)、市村愛里(19)が振り返る月イチ活動報告。中編では、動画配信サイト「SHOWROOM」の365日連続配信を達成した市村が、その裏側を告白。

2020 6/23 0:05
HKT48

体内時計バトル、落差にびっくりの2人 HKT月イチ活動報告(下)

リモートで笑顔を見せる(左上から時計回りに)山内祐奈、小田彩加、豊永阿紀、伊藤優絵瑠

 コロナ禍から、少しずつ日常を取り戻しつつある福博の街。ライブが再開できるその日を目指し、HKT48もインターネット上で新たな取り組みを次々と打ち出している。

2020 5/18 21:30
HKT48

最多登場は松岡「安心する場所、大好き」  HKT月イチ活動報告7周年 

2013年5月、連載初回取材時の松岡菜摘

 HKT48の活動を毎月メンバーとともに振り返る西日本スポーツの連載「月イチ活動報告」は、2013年5月のスタートから丸7年がたちました。登場してくれたメンバー、取材に協力していただいたスタッフ、そして何より読者の皆さまに感謝です。

2020 5/18 21:00
HKT48

2位本村、キャプテン就任後の取材が自信に  HKT月イチ活動報告7周年

本村碧唯(右から二人目)が新キャプテンとしての自信につながったと語った、2017年4月の取材から

 2013年5月のスタートから7周年を迎えた、西日本スポーツの連載「HKT48の月イチ活動報告」。毎月の活動を振り返る企画の特別版として、これまで登場した回数の多い上位4人のメンバーのアンケート回答を掲載します。

2020 4/21 18:10
HKT48

リレー配信でPR、HKT新曲「3-2」いよいよ発売 選抜に4期生最多4人

福岡市発案のフライデー・オベーションに賛同した動画を作成し、医療・介護従事者への感謝を伝えるHKT48のメンバーたちⓒMercury

 福岡市を拠点にしたアイドルグループ「HKT48」の1年ぶりとなる13枚目シングル「3-2(さんひくに)」が22日にリリースされる。選抜メンバー16人は1期生から成長著しい5期研究生までバランス良く選出されており、新センターには北海道出身の4期生・運上弘菜(21)を抜てきした。

2020 4/21 0:00
HKT48

「3-2」ちょっと大人になったダンスを  HKT月イチ活動報告(下)

これからのグループのあり方について語ったHKT48の(左から)村重杏奈、本村碧唯、山下エミリー

 桜吹雪に背中を押されながら、さまざまな場所で新たなスタートが切られた春。HKT48も新運営会社「Mercury」の下で再出発。

2020 4/21 0:00
HKT48

自分が何をできるか、選抜が全てじゃない HKT月イチ活動報告(中)

新シングル「3-2」について語ったHKT48の(左から)村重杏奈、本村碧唯、山下エミリー

 新型コロナウイルスの感染拡大で、ファンと会えない日々が続くHKT48。そんな苦境でリリースされる新曲「3-2(さんひくに)」は、4期生の運上弘菜を新センターに、新境地を開拓する意欲作だ。

2020 4/21 0:00
HKT48

無観客、ファンの大切さと「村重必要」実感 HKT月イチ活動報告(上)

3月の活動を振り返ったHKT48の(左から)村重杏奈、本村碧唯、山下エミリー

 約1年ぶりとなる13枚目シングル「3-2」(さんひくに)を22日にリリースするHKT48。新センター運上弘菜を旗頭に、新たに設立された運営会社「Mercury」の下での再スタートとなる。

2020 4/17 8:04
HKT48

憧れ指原から「旗」受け継いだ 新センター運上弘菜が導くHKT新境地

新センターに選ばれた「博多の白い恋人」運上弘菜

 福岡市を拠点にしたアイドルグループ「HKT48」が22日、13枚目シングル「3-2(さんひくに)」を発売する。1年ぶりとなる新曲は、グループの顔だった指原莉乃の卒業後初のシングル。

2020 3/27 20:33
HKT48

HKT新曲タイトルは「3-2」 新センター運上が発表「今までにない」

HKT48の13枚目シングル「3-2」のタイプAジャケット写真

 HKT48は27日、約1年ぶりとなる13枚目シングル(4月22日販売)のタイトルなど概要を公表した。動画配信限定の無観客公演では、同シングルのセンターを務める4期生の運上弘菜が、表題曲タイトルが「3-2(さんひくに)」であると発表した。

2020 3/25 22:02
HKT48

HKTが無観客で劇場公演再開 ベテランも緊張、ファンの支えを再確認

無観客で再開した劇場公演で元気よくジャンプするHKT48のメンバー(c)AKS

 新型コロナウイルスの感染拡大で劇場公演を自粛していたHKT48が25日、無観客の動画配信限定で公演を再開した。2月25日以来約1カ月ぶりとなるステージで、メンバーはうっぷんを晴らすかのようにはつらつとしたパフォーマンスを披露。

2020 3/20 13:20
HKT48

#みんなの卒業式 先生、仲間へ「感謝を忘れない」HKT渡部愛加里15歳

今春、中学を卒業したHKT48の渡部愛加里

 新型コロナウイルスの感染拡大により、卒業式を中止したり規模を縮小したりする学校が相次いだ今春。HKT48のメンバーも、一人の学生として過ごす最後の時間に少なからず影響を受けた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング