まとめ

「荒巻美咲」

「荒巻美咲」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 5/29 23:21
HKT48

「完全燃焼できました」HKT森保まどか「人生の第2楽章」に終止符

森保まどか(左から4人目)の卒業コンサートで「手をつなぎながら」を披露したHKT48の1期生(c)Mercury

 HKT48の1期生・森保まどか(23)が29日、北九州市のソレイユホールで開催された卒業コンサート「みんな元気にしとった?」に出演、「たくさんの巡り合いに感謝したい」と約10年のアイドル人生を「完奏」した。笑顔と汗、涙に彩られた人生の「第2楽章」を駆け抜け、まっさらな「第3楽章」を奏で始める。

2021 4/15 15:02
HKT48

HKT新曲は「君とどこかへ行きたい」ジャケ写はJR九州の全面協力で撮影

田中美久ら「つばめ選抜」が電車の窓から顔をのぞかせるタイプA(c)Mercury

 HKT48は15日、14枚目シングル(5月12日発売)のタイトルを「君とどこかへ行きたい」と発表、全6種類のジャケット写真を公開した。いずれもJR九州の全面協力の下、九州の駅や車両内で撮影した。

2021 4/13 22:49
HKT48

「もっと元気と笑顔を」HKTがチーム公演再開 新劇場で初、TⅡが躍動

再開した「手をつなぎながら」公演で全員そろってポーズを取るチームTⅡのメンバーたち(撮影・古川泰裕)

 HKT48は13日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市)で、正規メンバー16人による有観客での「チーム公演」を約1年2カ月ぶりに再開した。新型コロナウイルス禍以前の従来通りの通常公演を再開するのは、全国の姉妹グループでも最速という。

2021 1/12 6:04
HKT48

「色えんぴつ世代」が引っ張るHKT10周年 カラフル9色「楽しい」見つけたい

櫛田神社で晴れやかな表情を見せるHKT48の新成人メンバー9人。前列左から坂本愛玲菜、秋吉優花、荒巻美咲、石安伊。後列左から市村愛里、地頭江音々、松本日向、宮﨑想乃、栗山梨奈=福岡市博多区(撮影・穴井友梨)

 成人の日の11日、HKT48の新成人メンバーが、福岡市博多区の櫛田神社で記念撮影会に臨んだ。2期生の秋吉優花(20)、3期生の荒巻美咲(19)、坂本愛玲菜(20)、4期生の地頭江音々(20)、松本日向(20)、宮﨑想乃(20)、ドラフト3期生の石安伊(20)、5期生の市村愛里(19)、栗山梨奈(20)の9人が色鮮やかな晴れ着に身を包み、グループの活動10周年というアニバーサリーイヤーでの活躍を誓った。

2021 1/11 21:15
HKT48

HKT荒巻美咲はかわいく決めた! ピンクの振り袖にツインテール

ピンク色の振り袖でかわいらしく決めた荒巻美咲(撮影・古川泰裕)

 11日にあったHKT48の成人式。髪を青色に染めている荒巻美咲は、鮮やかなピンク色の振り袖で登場。

2021 1/11 13:58
HKT48

【速報】個性もカラフル「色えんぴつ世代」、10周年引っ張る HKT48新成人の誓い

成人の日を迎え、櫛田神社で晴れやかな表情を見せるHKT48の9人。前列左から坂本愛玲菜、秋吉優花、荒巻美咲、石安伊。後列左から市村愛里、地頭江音々、松本日向、宮﨑想乃、栗山梨奈=福岡市博多区(撮影・穴井友梨)

 成人の日の11日、福岡市を拠点にしたアイドルグループ「HKT48」の新成人メンバー9人が、同市博多区の櫛田神社で記念撮影会に臨んだ。2期生の秋吉優花(20)や4期生の地頭江音々らが色鮮やかな晴れ着に身を包み、グループの活動10周年というアニバーサリーイヤーでの活躍を誓った。

2020 12/22 0:03
HKT48

『#劇はじ』みんなで、ギリギリで頑張っている HKT月イチ報告(中)

HKT48のオンライン演劇プロジェクトでも忙しい日々が続く(左から)渕上舞、秋吉優花、馬場彩華、地頭江音々(撮影・古川泰裕)

 HKT48の11月の活動を中心に振り返る「月イチ活動報告」。新劇場で好評上演中の「博多なないろ」公演について話は膨らみ、ドラフト3期生・馬場彩華(16)が所属する「チームパープル」の「とある特徴」で盛り上がる。

2020 11/27 0:23
HKT48

長野雅サプライズ復帰、1期生号泣…HKT9周年公演、史上最多45曲熱唱

9周年記念公演を開いたHKT48(撮影・古川泰裕)

 HKT48の9周年を祝う記念特別公演が26日、福岡市中央区地行浜の「西日本シティ銀行 HKT48劇場」で開催された。2015年の4周年以来となる専用劇場での「誕生日」では、グループ史上最多の45曲を披露。

2020 11/20 12:05
HKT48

幻の曲、驚きのセンター…未来につなぐ「虹の橋」 HKTなないろ公演

記念撮影するチームレッドとチームイエロー=11月6日

 「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市中央区)で6日、「博多なないろ」公演がスタートした。HKTのメンバー48人をくじ引きで七つのグループに分ける、かつてない試み。

2020 11/5 20:50
HKT48

【Fの推し増し】名曲連発、HKT東京ライブは「エモさ」満載の神セトリ

「誰より手を振ろう」を歌う上野遥(撮影・古川泰裕)

 HKT48は11月4、5の両日、東京・恵比寿ガーデンホールで開かれた「アイアライブ2020」に出演した。今年1月以来となる東京公演で、“再会”を待ちわびていたファンの心を揺さぶったのが「エモさ」満載のセットリストだった。

2020 11/4 22:17
HKT48

センター地頭江「おしゃべりジュークボックス」初披露 HKT10カ月ぶり東京! 

東京で今年1月以来のライブを開き「おしゃべりジュークボックス」を初披露したHKT48(撮影・古川泰裕)

 11月2日に新常設劇場のグランドオープンを迎えたばかりのHKT48が4日、東京・恵比寿ガーデンホールで「アイアライブ2020」に出演した。グループとしては今年1月以来となる東京でのコンサート。

2020 11/2 22:26
HKT48

HKT次回公演は6日から 7チームに分かれ「博多なないろ」公演

新劇場こけら落とし公演の最終リハーサルで「早送りカレンダー」を歌う坂本りの(左)と竹本くるみ(撮影・三笘真理子)

 HKT48は2日、新劇場での今後の公演日程を発表した。6日からスタートし、10、12、15日まで発表している。

2020 11/1 14:30
HKT48

HKT48 メンバ一名鑑

HKT48 西スポ独自のメンバー名鑑を紹介します。

2020 9/15 0:12
HKT48

福岡応援ソングに参加、家族で「はあぁぁ!」 HKT月イチ報告(下)

お菓子を食べながら、会話に花を咲かせる豊永阿紀

 渕上舞(23)、堺萌香(22)、豊永阿紀(20)、栗山梨奈(19)による座談会もいよいよ終盤戦。ロケも舞台もスタッフも、北九州市にこだわった映画「めぐり逢(あ)わせの法則」で主演する豊永が、炎天下の北九州で肌を焼きながら熱演した日々や、豊永家の一大事となった福岡応援ソング「Beat goes on」のレコーディングについて熱っぽく語った。

2020 4/17 8:04
HKT48

憧れ指原から「旗」受け継いだ 新センター運上弘菜が導くHKT新境地

新センターに選ばれた「博多の白い恋人」運上弘菜

 福岡市を拠点にしたアイドルグループ「HKT48」が22日、13枚目シングル「3-2(さんひくに)」を発売する。1年ぶりとなる新曲は、グループの顔だった指原莉乃の卒業後初のシングル。

2020 3/25 22:02
HKT48

HKTが無観客で劇場公演再開 ベテランも緊張、ファンの支えを再確認

無観客で再開した劇場公演で元気よくジャンプするHKT48のメンバー(c)AKS

 新型コロナウイルスの感染拡大で劇場公演を自粛していたHKT48が25日、無観客の動画配信限定で公演を再開した。2月25日以来約1カ月ぶりとなるステージで、メンバーはうっぷんを晴らすかのようにはつらつとしたパフォーマンスを披露。

2020 3/7 22:33
HKT48

【Fの推し増し】「博多の白い恋人」運上よ、HKTの新しい扉を開け

13枚目のシングルのセンターになった運上弘菜

 HKT48にとって約1年ぶりとなる13枚目シングルのリリースが発表された。指原莉乃や朝長美桜、田中菜津美ら功労者の相次ぐ卒業後、初めてのシングル。

2019 10/27 22:46
HKT48

昼公演はユニット祭り ダンスに歌にMCに…個性爆発 HKT九州ツアー終幕

HKT48九州7県ツアー最終日の昼公演で、激しいダンスで客席を沸かせた「Lit charm」の9人=10月27日、福岡市博多区(撮影・古川泰裕)

 HKT48の九州7県ツアーが27日、福岡市の福岡サンパレスで最終日を迎え、昼公演ではグループ初となる様々なユニットを中心に据えたステージを披露した。この日初お披露目となった本村碧唯発案のダンスグループや、秋吉優花ら「歌唱力選抜」が、それぞれの個性を存分に生かしたパフォーマンスで、2300人のファンを沸かせた。

2019 10/9 6:00
HKT48

九州ツアー、それぞれの「帰郷」〈前編〉 HKT48月イチ活動報告

9月の活動を振り返ったHKT48の(左から)村川緋杏、栗山梨奈、栗原紗英、地頭江音々=9月30日、福岡市中央区(撮影・古川泰裕)

 九州7県を巡るコンサートツアーも、熊本と佐賀公演を残すのみとなったHKT48。福岡サンパレスで27日に最終公演が開催されることも発表され、新生HKT48の「初めの一歩」も、いよいよ大詰めを迎えようとしている。

2019 9/28 19:34
HKT48

ピアノソロアルバム来年1月発売へ 森保まどか、長崎凱旋 負傷乗り越え躍動 HKT九州ツアー

地元長崎でのコンサートで笑顔を見せるHKT48の森保まどか(中央)=28日正午

 九州7県を巡るHKT48のコンサートツアー「あの支配人からの、卒業。」の長崎公演が28日、長崎市の長崎ブリックホールで開かれ、地元出身の森保まどか(22)が喝采を浴びた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング