まとめ

「小田彩加」

「小田彩加」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/3 15:26
HKT48

「声を出さないように必死」 HKT48が2年ぶりTIFで汗だく9曲

2年ぶりの「東京アイドルフェスティバル」で躍動したHKT48(提供写真)

 HKT48が3日、東京・お台場周辺で開催された世界最大級のアイドルイベント「東京アイドルフェスティバル(TIF)」に出演した。まだまだ暑さの残る屋外ステージで「君とどこかへ行きたい」など9曲を汗だくで披露した。

2021 9/30 16:45
HKT48

「生き別れた公式マークを探しています」 HKT48、8月の迷言

生き別れたツイッターの公式マークを探しているというHKT48の地頭江音々(撮影・古川泰裕)

 HKT48メンバーの思わずクスッと笑ってしまう「迷言」を特命担当記者が勝手に決めてしまう「迷物」企画。8月は、この秋に舞台に初挑戦する4期生がSNSにつづった「尋ね人」への思いを選びました。

2021 9/29 17:41
HKT48

「世界中の人にコロナになってほしくない」HKT48、8月の名言

HKT48の小田彩加(撮影・古川泰裕)

 HKT48メンバーの心揺さぶる「名言」を、特命担当記者が独断で選ぶ月イチ企画。新型コロナウイルスの「第5波」に振り回された8月は、グループきっての画伯が発した優しい一言を選びました。

2021 8/9 14:35
HKT48

HKT48メンバー5人が新型コロナに感染

西日本シティ銀行 HKT48劇場

 福岡市を拠点に活動するアイドルグループ・HKT48の運営会社「Mercury」は9日、メンバー5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 確認されたのは、チームTⅡの小田彩加(22)、栗原紗英(25)、坂本愛玲菜(20)、宮﨑想乃(20)と5期研究生の栗山梨奈(20)。

2021 6/26 18:52
HKT48

HKT武田智加の登場シーンに仲間も「びっくり」 映画「賭ケグルイ」PR

映画「賭けグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」の舞台あいさつに登場したHKT48の(左から)今村麻莉愛、小田彩加、熊沢世莉奈、武田智加、竹本くるみ、地頭江音々、山内祐奈(撮影・古川泰裕)

 HKT48の武田智加(18)が26日、福岡市博多区の「Tジョイ博多」で公式アンバサダーを務める映画「賭ケグルイ 絶体絶命ロシアンルーレット」の舞台あいさつに臨んだ。上映中の同作で銀幕デビューも果たした武田は「好きな作品に出られてうれしかった。

2021 6/15 0:05
HKT48

「やっほー奈子」同期が見た「お姉さん」の顔  HKT月イチ報告(中)

5月の活動を振り返ったHKT48の(左から)堺萌香、坂本愛玲菜、栗原紗英、松岡はな(撮影・古川泰裕)

 栗原紗英(24)、坂本愛玲菜(20)、松岡はな(21)、堺萌香(22)の4人が振り返るHKT48の5月。7月24日に初開催するHKT版リクエストアワーについてひとしきり語り合った後、話題は宮脇咲良(23)と矢吹奈子(19)の帰還へ。

2021 5/29 23:21
HKT48

「完全燃焼できました」HKT森保まどか「人生の第2楽章」に終止符

森保まどか(左から4人目)の卒業コンサートで「手をつなぎながら」を披露したHKT48の1期生(c)Mercury

 HKT48の1期生・森保まどか(23)が29日、北九州市のソレイユホールで開催された卒業コンサート「みんな元気にしとった?」に出演、「たくさんの巡り合いに感謝したい」と約10年のアイドル人生を「完奏」した。笑顔と汗、涙に彩られた人生の「第2楽章」を駆け抜け、まっさらな「第3楽章」を奏で始める。

2021 4/13 22:49
HKT48

「もっと元気と笑顔を」HKTがチーム公演再開 新劇場で初、TⅡが躍動

再開した「手をつなぎながら」公演で全員そろってポーズを取るチームTⅡのメンバーたち(撮影・古川泰裕)

 HKT48は13日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市)で、正規メンバー16人による有観客での「チーム公演」を約1年2カ月ぶりに再開した。新型コロナウイルス禍以前の従来通りの通常公演を再開するのは、全国の姉妹グループでも最速という。

2021 3/22 21:52
HKT48

「世界の誰よりも幸せ」桜も笑顔も満開、HKT小川紗奈が卒業

笑顔でステージを去るHKT48の小川紗奈(撮影・古川泰裕)=22日午後8時3分

 HKT48の5期生・小川紗奈(18)が22日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市)で、自身最後の劇場公演に出演、同期メンバーとファンに見送られ、約2年4カ月のアイドル人生に幕を引いた。門出を祝福するかのように、全国最速で桜の「満開宣言」が出た福岡市。

2021 3/21 17:59
HKT48

「10年目だからできることを」HKT今田美奈生誕祭 22日卒業の小川から手紙

2年ぶりとなる自身の生誕祭で笑顔を見せるHKT48の1期生・今田美奈(撮影・古川泰裕)

 3月5日に24歳の誕生日を迎えたHKT48の今田美奈の「生誕祭」が21日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市)で開かれた。活動10年目のアニバーサリーイヤーを迎えている1期生。

2021 3/13 19:24
HKT48

HKT新シングルは「つばめ」「みずほ」のW選抜 5月12日リリース

みずほ選抜のセンターを務める運上弘菜

 HKT48は13日、新型コロナウイルスの影響で発売を延期していた14枚目シングルの表題曲歌唱メンバーを発表した。2チームで活動する「W選抜」制度を初採用。

2021 2/18 23:40
HKT48

「劇はじ」の経験生かし、さらに団結 HKT月イチ活動報告(下)

「劇はじ」の経験を今後の活動にどう生かすか、語り合ったHKT48の(左から)渕上舞、小田彩加、運上弘菜、神志那結衣(撮影・古川泰裕)

 2月20日に初日を迎えるオンライン演劇企画「HKT48、劇団はじめます。」。

2021 2/18 23:30
HKT48

笑いが止まらない、なっぴに「人形の呪い」 HKT月イチ報告(中)

オンライン演劇企画「劇はじ」のユニークなエピソードも披露してくれたHKT48の(左から)渕上舞、小田彩加、運上弘菜、神志那結衣(撮影・古川泰裕)

 メンバーが裏方から俳優まで全てを担う「HKT48、劇団はじめました。」(劇はじ)が20日に初日を迎える。

2021 2/18 23:00
HKT48

「劇はじ」特集、作品の推しメン見つけて HKT月イチ報告(上)

オンライン演劇企画「劇はじ」について語り尽くしたHKT48の(左から)渕上舞、小田彩加、運上弘菜、神志那結衣(撮影・古川泰裕)

 西日本シティ銀行(福岡市)のイメージキャラクターに就任し、テレビCMもスタートするなど、地元との連携が活発なHKT48。メンバーが企画から上演まで手掛け、20日に初日を迎えるオンライン演劇企画「HKT48、劇団はじめます。

2021 2/16 13:00
HKT48

「HKTがより熱い集団に」 『劇はじ』がもたらす変化と可能性

劇団「ミュン密」の運上弘菜(左)と小田彩加。それぞれ役者と宣伝・広報を担う

 20日に初日を迎える「HKT48、劇団はじめます。」(劇はじ)。

2021 1/23 11:41
HKT48

【HKT12月の迷言】「田島芽瑠通りもん事件」 〝犯人〟への強烈な一言

田島芽瑠の「通りもん」を食べてしまった犯人に強烈な一言を放った水上凜巳花(撮影・古川泰裕)=2020年11月2日

 HKT48メンバーが発した、思わず笑ってしまう『迷言』を特命担当記者が勝手に選んでしまうこのコーナー。2020年12月は、グループを揺るがす事件のさなか、若手メンバーが放った強烈な一言を選びました。

2020 12/31 18:08
HKT48

小田彩加 温かいイラストでも、月イチ報告でも存在感【HKT2020光った10人】

得意のイラストを生かして活躍した小田彩加(撮影・古川泰裕)=2020年11月11日

 得意のイラストや個性を生かし、多方面で活躍した4期生・小田彩加(21)のことを忘れるわけにはいかない。 11月2日にオープンした常設劇場「西日本シティ銀行 HKT48劇場」。

2020 12/30 20:00
HKT48

【3位】コロナに負けない!アカペラライブ、オンライン演劇〈HKT48十大ニュース2020〉

配信限定ライブで「青春の出口」をアカペラで歌う(左から)村重杏奈、坂本愛玲菜、坂口理子(c)Mercury

 エンターテインメント界に痛烈な打撃を与えた新型コロナウイルス。HKT48も一時、活動休止に追い込まれたがめげることはなかった。

2020 12/30 17:00
HKT48

【5位】観光、出前にお土産…企業とのタッグ多彩に〈HKT48十大ニュース2020〉

JR九州とタッグを組んだ観光キャンペーン「みんなの九州プロジェクト」の発表会見に臨んだHKT48(撮影・古川泰裕)=2020年7月28日

 新運営会社「Mercury」での活動が本格化した6月以降、これまでに比べて格段に増えたのが、さまざまな事業の宣伝役「アンバサダー」就任やコラボレーション商品発売など、地元企業とのタッグだった。 11月2日に開館した新劇場のネーミングライツ(命名権)を取得したのは西日本シティ銀行だった。

2020 12/18 20:40
HKT48

「歌唱力」4位・HKT秋吉がプレミアムソング熱唱 「めぐり逢わせの法則」上映会

上映会でカメラに向かって笑顔を見せるHKT48の(左から)坂口理子、小田彩加、秋吉優花、豊永阿紀(撮影・古川泰裕)

 物語の舞台やスタッフなど〝オール北九州〟で作り上げた映画「めぐり逢(あ)わせの法則」の上映会が18日、福岡市中央区の電気ビルみらいホールであった。出演したHKT48の豊永阿紀(21)、小田彩加(21)、坂口理子(26)がトークショーで登壇したほか、「AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」で4位に入った秋吉優花(20)がプレミアムソング「記憶-memorize-」を披露した。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング