まとめ

「坂本愛玲菜」

「坂本愛玲菜」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 10/27 0:05
HKT48

落選、ドラフト…それぞれの「オケハザマ」 HKT月イチ報告(中)

活動を振り返ったHKT48の(左から)小田彩加、武田智加、渡部愛加里、石橋颯(撮影・古川泰裕)

 メンバーの卒業や新型コロナウイルス感染、新劇場のオープン日程発表など、激動の日々が続いたHKT48の初秋。4期生の小田彩加(21)、武田智加(17)、ドラフト3期生の渡部愛加里(16)、5期生の石橋颯(15)の4人とともに振り返る座談会は、渡部がレギュラー出演するテレビ番組の話題へ。

2020 9/15 0:12
HKT48

福岡応援ソングに参加、家族で「はあぁぁ!」 HKT月イチ報告(下)

お菓子を食べながら、会話に花を咲かせる豊永阿紀

 渕上舞(23)、堺萌香(22)、豊永阿紀(20)、栗山梨奈(19)による座談会もいよいよ終盤戦。ロケも舞台もスタッフも、北九州市にこだわった映画「めぐり逢(あ)わせの法則」で主演する豊永が、炎天下の北九州で肌を焼きながら熱演した日々や、豊永家の一大事となった福岡応援ソング「Beat goes on」のレコーディングについて熱っぽく語った。

2020 8/25 11:13
HKT48

【HKT7月の名言】なんか植木のこと思い出しちゃった~THE LIVEより

植木南央(中央)の卒業公演で涙を見せる村重杏奈(左)(撮影・古川泰裕)=2019年7月31日

 ファンの心を震わせるHKT48メンバーの名言を、特命担当記者Fが毎月勝手に選んでしまうコーナー。7月は、歌にフォーカスした配信限定ライブ「THE LIVE」の一幕から。

2020 7/27 10:00
HKT48

【6月の名言】あれから2年…1期生が忘れることのできない「景色」

ツイッターで選抜総選挙についてつぶやいたHKT48の下野由貴(撮影・古川泰裕)=2020年1月

 HKT48メンバーが発信する名言の数々を、特命担当記者Fが独断で選んでしまう企画。6月は、1期生の思いがこもった、あの一大イベントを懐かしむコメントを選びました。

2020 7/21 0:04
HKT48

はるばる九州へ、大事なのは「タイミング」 HKT月イチ報告(下)

カメラに笑顔を見せる坂口理子(撮影・古川泰裕)=9日午後4時32分

 新型コロナウイルス禍から日常を取り戻しつつある福岡で、少しずつそのベールを脱ぎつつある「新生HKT48」。森保まどか(22)、坂口理子(25)、松本日向(19)、市村愛里(19)が6月の活動を振り返る月イチ活動報告の最後は、7月5日からスタートした配信限定ライブに出演した坂口が歌うことへの意識の変化を語る。

2020 7/21 0:00
HKT48

自粛明けのレッスン、訪れた変化に戸惑いも HKT月イチ報告(上)

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂口理子、松本日向、市村愛里、森保まどか

 7月に入り配信限定のライブを開催し、パフォーマンス活動を本格的に再開させたHKT48。会場はレッスン場、出演は10人と少人数ではあったが、個々のメンバーの特長を生かすという新運営会社「Mercury」の方向性が垣間見えたステージとなった。

2020 7/5 20:54
HKT48

「可能性を感じて」変わるHKT、再開ライブで見せた先を目指す意欲 

リハーサルで「あなたがいてくれたから」を歌う村重杏奈(中央)

 7月5日、福岡市内のレッスン場で動画配信限定のライブを開催し、パフォーマンス活動を再開させたHKT48。ライブ開幕と同時に響かせた村重杏奈、坂本愛玲菜、坂口理子によるアカペラの「青春の出口」の歌い出しには、「これまでのHKT」にとどまることに満足せず、さらに先を目指すというグループの意欲が表れていた。

2020 7/5 19:53
HKT48

HKTライブ再開、いきなりアカペラ 「あなたがいてくれたから」で涙

配信限定ライブで「青春の出口」を歌う(左から)村重杏奈、坂本愛玲菜、坂口理子(c)Mercury

 HKT48が5日、新型コロナウイルスの影響で休止していたパフォーマンス活動を再開した。福岡市内のレッスン場で配信限定のライブ「HKT48 THE LIVE~STUDIO LIVE SONG Vol.1~」を開催。

2020 2/21 11:30
HKT48

へこたれない「HKTの宝」、最後に一番幸せな夜を 深川舞子22日卒業

「恋するRibbon!」を歌うHKT48の深川舞子=2018年12月

 HKT48チームKⅣの1期生、深川舞子(20)が22日の劇場公演でグループを卒業する。「まいこむ」の約8年間の活動を振り返る時、真っ先に浮かぶのはいくつもの悔しさに耐える姿だ。

2019 10/27 22:46
HKT48

昼公演はユニット祭り ダンスに歌にMCに…個性爆発 HKT九州ツアー終幕

HKT48九州7県ツアー最終日の昼公演で、激しいダンスで客席を沸かせた「Lit charm」の9人=10月27日、福岡市博多区(撮影・古川泰裕)

 HKT48の九州7県ツアーが27日、福岡市の福岡サンパレスで最終日を迎え、昼公演ではグループ初となる様々なユニットを中心に据えたステージを披露した。この日初お披露目となった本村碧唯発案のダンスグループや、秋吉優花ら「歌唱力選抜」が、それぞれの個性を存分に生かしたパフォーマンスで、2300人のファンを沸かせた。

2019 8/1 6:00
HKT48

「ありがとうえき」HKT植木南央が卒業 メンバーの涙腺崩壊

卒業公演を終え、客席に手を振るHKT48の植木南央=31日午後8時41分

 8年間ありがとうえき-。HKT48チームK4の1期生・植木南央(21)が7月31日、福岡市のスカラエスパシオホールで行われた「制服の芽」公演でグループを卒業。

2019 2/6 15:19
HKT48

HKT48インフルで休演者続出 後輩救ったさっしーの助言

1月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂本愛玲菜、渡部愛加里、田中美久、下野由貴

 若手メンバー「F24」の博多座コンサートで幕が開いたHKT48の2019年。新潟を震源とした暗いニュースが48グループ全体に影を落とす中、東京の神田明神での成人式やリクエストアワーベスト100で、HKTメンバーが明るい話題でフィーチャーされ、大きな存在感を示した。

2018 9/24 0:36
HKT48

想像通りの?じゃんけん大会V HKT松田祐実は大物…「指原超え」にも意欲

AKB48グループのじゃんけん大会で優勝し、松田祐実(右)は多田京加と抱き合って喜ぶ

 メジャーデビューを懸けて争うAKB48グループの「第2回ユニットじゃんけん大会」が23日、東京都大田区の「片柳アリーナ」で開かれ、HKT48の松田祐実がAKB48の多田京加と結成した「Fortune cherry」が優勝した。 福井県出身、ドラフト3期生という共通点を持つ2人は、3回戦で田島芽瑠(HKT48)と馬嘉伶(AKB48)の「大人の事情」を撃破。

2018 9/5 9:21
HKT48

「アイドルの夏」アツかった! 「TOKYOIDOLFESTIVAL」、公演デビュー、お笑い挑戦…

8月の活動を振り返ったHKT48の(左から)松本日向、渡部愛加里、坂本愛玲菜、下野由貴

●月イチ活動報告 記録的な猛暑となった平成最後の夏。HKT48はアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL」(8月3~5日、東京・お台場)をはじめ、さまざまなイベントに出演。

2018 8/8 8:56
HKT48

HKT、世界最大アイドルイベで初の大トリ 客席後方階段エリアも埋まり入場規制

「TOKYO IDOL FESTIVAL」の最終日、大トリで登場し大きくジャンプするHKT48の指原莉乃(撮影・古川泰裕)

 東京・お台場の夏の風物詩ともなった世界最大のアイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL(TIF)」が3~5日に開かれ、国内の207組1315人のアイドルが出演した。参加5回目のHKT48は、「大トリ」を初めて務め、計8万1000人の観客を集めた興奮と熱狂の3日間を締めくくった。

2018 7/4 9:04
HKT48

「博多の女」燃えた総選挙 ナゴヤ決戦100以内に19人ランクイン メンバーもファンも家族も団結したばい

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)小田彩加、栗原紗英、下野由貴、運上弘菜

●月イチ活動報告 初めて世界的規模に枠を広げて行われた選抜総選挙で、100位以内に19人がランクインしたHKT48。残念ながら1位の旗を4年連続で持ち帰ることはできなかったが、矢吹奈子、田中美久という、これからのHKTを背負う若手がそろって選抜に入るなど、数々の収穫もあった。

2018 6/17 8:56
HKT48

咲良3位「さっしーごめんなさい」 女王の旗引き継げず… HKT48昨年超え19人ランクイン

 AKB48グループの「第10回世界選抜総選挙」開票イベントが16日、名古屋市のナゴヤドームで開票され、HKT48は宮脇咲良が3位。自身最後と決めた総選挙で有終の美は飾れなかったが、博多のエースとして堂々たる戦いぶりを見せた。

2018 6/6 9:05
HKT48

HKT松岡はな、昨年期待の若手注目株 心ない言葉に胸痛めることも 16日AKB選抜総選挙

笑顔を見せるHKT48の松岡はな(撮影・古川泰裕)

●16日名古屋でAKB選抜総選挙 AKB48選抜総選挙(16日)が10日後に迫っている。節目の10回目を迎える今回はSKE48の地元・ナゴヤドーム(名古屋市)で開票。

2018 6/6 9:04
HKT48

アリーナツアー終了いざ年に1度の大勝負! 総選挙清き熱き一票を

5月の活動を振り返ったHKT48の(左から)神志那結衣、田島芽瑠、朝長美桜、渕上舞(撮影・古川泰裕)

●月イチ活動報告 2月から始まったアリーナツアー「これが博多のやり方だ!」も、5月27日のマリンメッセ福岡で幕を閉じたHKT48。出演者全員がユニットでセンターに立ったり、応援グッズとしてうちわをフィーチャーしたり、寸劇で盛り上げたり…。

2018 2/12 8:47
HKT48

年明けから大暴れ 初舞台に成人式、TDC…

1月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂口理子、秋吉優花、本村碧唯、岩花詩乃

●月イチ活動報告 昨年末にリリースした念願の1stアルバムがオリコン週間1位を獲得し、今年も上々のスタートを切ったHKT48。9日間にわたり48グループがジャックした東京ドームシティ(TDC)ホールでも、指原莉乃ソロコンサートやリクエストアワーなどで大暴れ。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング