まとめ

「外薗葉月」

「外薗葉月」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 7/13 0:00
HKT48

ロッカーに推しのサイン、清水「うれしすぎ」 HKT月イチ報告(上)

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂本りの、清水梨央、秋吉優花、本村碧唯(撮影・古川泰裕)

 5月29日の森保まどかに続き、6月19日のマリンメッセ福岡のコンサートで宮脇咲良を送り出したHKT48。連続した1期生の巣立ちは、数々の名場面をグループの歴史に刻み、忘れられない思い出をファンとメンバーの心に残した。

2021 7/9 22:38
HKT48

くまモンも一緒に「最高かよ」 HKT、熊本復興応援ライブで熱演

熊本復興応援ライブでくまモンと共演したHKT48(撮影・古川泰裕)

 HKT48が9日、熊本市の熊本城ホールであった「熊本復興応援ライブ」に出演し、エネルギッシュなパフォーマンスを披露した。地元・熊本のゆるキャラ「くまモン」も登場、ともに復興へのエールを送った。

2021 6/15 0:05
HKT48

「やっほー奈子」同期が見た「お姉さん」の顔  HKT月イチ報告(中)

5月の活動を振り返ったHKT48の(左から)堺萌香、坂本愛玲菜、栗原紗英、松岡はな(撮影・古川泰裕)

 栗原紗英(24)、坂本愛玲菜(20)、松岡はな(21)、堺萌香(22)の4人が振り返るHKT48の5月。7月24日に初開催するHKT版リクエストアワーについてひとしきり語り合った後、話題は宮脇咲良(23)と矢吹奈子(19)の帰還へ。

2021 5/29 23:21
HKT48

「完全燃焼できました」HKT森保まどか「人生の第2楽章」に終止符

森保まどか(左から4人目)の卒業コンサートで「手をつなぎながら」を披露したHKT48の1期生(c)Mercury

 HKT48の1期生・森保まどか(23)が29日、北九州市のソレイユホールで開催された卒業コンサート「みんな元気にしとった?」に出演、「たくさんの巡り合いに感謝したい」と約10年のアイドル人生を「完奏」した。笑顔と汗、涙に彩られた人生の「第2楽章」を駆け抜け、まっさらな「第3楽章」を奏で始める。

2021 4/15 15:02
HKT48

HKT新曲は「君とどこかへ行きたい」ジャケ写はJR九州の全面協力で撮影

田中美久ら「つばめ選抜」が電車の窓から顔をのぞかせるタイプA(c)Mercury

 HKT48は15日、14枚目シングル(5月12日発売)のタイトルを「君とどこかへ行きたい」と発表、全6種類のジャケット写真を公開した。いずれもJR九州の全面協力の下、九州の駅や車両内で撮影した。

2021 4/13 22:49
HKT48

「もっと元気と笑顔を」HKTがチーム公演再開 新劇場で初、TⅡが躍動

再開した「手をつなぎながら」公演で全員そろってポーズを取るチームTⅡのメンバーたち(撮影・古川泰裕)

 HKT48は13日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市)で、正規メンバー16人による有観客での「チーム公演」を約1年2カ月ぶりに再開した。新型コロナウイルス禍以前の従来通りの通常公演を再開するのは、全国の姉妹グループでも最速という。

2021 2/16 13:00
HKT48

「HKTがより熱い集団に」 『劇はじ』がもたらす変化と可能性

劇団「ミュン密」の運上弘菜(左)と小田彩加。それぞれ役者と宣伝・広報を担う

 20日に初日を迎える「HKT48、劇団はじめます。」(劇はじ)。

2021 2/14 21:39
HKT48バスケ

HKTが勝利の女神、B2福岡連敗脱出 会場盛り上げ「かっこいい」

試合のMVPに輝いたジェラルド・ビバリーと写真に収まるHKT48の(左から)松本日向、上島楓、外薗葉月(撮影・古川泰裕)

 HKTが勝利の女神-。バスケットボール男子、Bリーグ2部(B2)の第21節が行われた14日、照葉積水ハウスアリーナ(福岡市東区)ではライジングゼファー福岡が茨城ロボッツを102-94で下し、泥沼の8連敗から脱出した。

2021 1/25 22:00
HKT48

専用劇場のありがたみを感じた大みそか公演  HKT月イチ報告(上)

指で「2021」のサインをつくるHKT48の(左から)伊藤優絵瑠、渡部愛加里、栗原紗英、熊沢世莉奈

 2020年を劇場でのスペシャル公演で締めくくったHKT48。年が明けても、メンバー9人の成人式を櫛田神社(福岡市博多区)で開くなど、順調に21年のスタートを切った。

2020 12/30 20:00
HKT48

【3位】コロナに負けない!アカペラライブ、オンライン演劇〈HKT48十大ニュース2020〉

配信限定ライブで「青春の出口」をアカペラで歌う(左から)村重杏奈、坂本愛玲菜、坂口理子(c)Mercury

 エンターテインメント界に痛烈な打撃を与えた新型コロナウイルス。HKT48も一時、活動休止に追い込まれたがめげることはなかった。

2020 12/17 18:01
HKT48

【Fの推し増し】脚本の「鬼才」2人の世界観に期待 HKT「#劇はじ」見どころ

「#劇はじ」で上演する2作品のティザー画像

 HKT48のオンライン演劇プロジェクト「#劇はじ」の概要が17日、発表された。年末のさまざまな行事と並行しながら、2月の上演に向け各部門の担当者は駆けずり回っている最中だという。

2020 11/25 23:54
HKT48

村重、秋吉、坂口が「矢島美容室」 歌ってしゃべってHKT9周年前夜祭

HKT9周年前夜祭で「矢島美容室」に扮(ふん)した(左から)秋吉優花、村重杏奈、坂口理子(撮影・古川泰裕)

 11月26日に活動9周年を迎えるHKT48が25日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」で前夜祭を開いた。加入期ごとに六つのグループに分かれて思い出話に花を咲かせたり、カラオケを楽しんだりして、グループの「誕生日」前夜を盛り上げた。

2020 11/20 12:05
HKT48

幻の曲、驚きのセンター…未来につなぐ「虹の橋」 HKTなないろ公演

記念撮影するチームレッドとチームイエロー=11月6日

 「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市中央区)で6日、「博多なないろ」公演がスタートした。HKTのメンバー48人をくじ引きで七つのグループに分ける、かつてない試み。

2020 11/2 22:26
HKT48

HKT次回公演は6日から 7チームに分かれ「博多なないろ」公演

新劇場こけら落とし公演の最終リハーサルで「早送りカレンダー」を歌う坂本りの(左)と竹本くるみ(撮影・三笘真理子)

 HKT48は2日、新劇場での今後の公演日程を発表した。6日からスタートし、10、12、15日まで発表している。

2020 11/1 14:30
HKT48

HKT48 メンバ一名鑑

HKT48 西スポ独自のメンバー名鑑を紹介します。

2020 5/13 11:00
HKT48

葉月流「おうち時間」元気を運ぶ 100均素材でマスク、新劇場予想模型

劇場公演で笑顔を見せるHKT48の外薗葉月=2019年12月

 新型コロナウイルス禍の中、HKT48のメンバーは日々更新するツイッターや、短い動画を投稿する「TikTok」でファンとの交流を続け、長引く“巣ごもり”を少しでも前向きに楽しんでもらおうと工夫を凝らしてきた。中でも、チームTⅡ副キャプテンの外薗葉月(21)は個性を生かし、動画などを精力的に発信した。

2020 3/25 22:02
HKT48

HKTが無観客で劇場公演再開 ベテランも緊張、ファンの支えを再確認

無観客で再開した劇場公演で元気よくジャンプするHKT48のメンバー(c)AKS

 新型コロナウイルスの感染拡大で劇場公演を自粛していたHKT48が25日、無観客の動画配信限定で公演を再開した。2月25日以来約1カ月ぶりとなるステージで、メンバーはうっぷんを晴らすかのようにはつらつとしたパフォーマンスを披露。

2020 3/10 0:00
HKT48

Chouは夜景、Lit charmはカーレース⁉ HKT月イチ活動報告(下)

笑顔を見せるHKT48の(左から)今田美奈、山下エミリー、秋吉優花、森保まどか

 掘れば掘るほど、どんどん出てくる深川舞子=まいこむの思い出話。「平和の象徴」と呼ばれるほど優しい性格ながら、その天然ぶりは枚挙にいとまがない。

2020 2/21 11:30
HKT48

へこたれない「HKTの宝」、最後に一番幸せな夜を 深川舞子22日卒業

「恋するRibbon!」を歌うHKT48の深川舞子=2018年12月

 HKT48チームKⅣの1期生、深川舞子(20)が22日の劇場公演でグループを卒業する。「まいこむ」の約8年間の活動を振り返る時、真っ先に浮かぶのはいくつもの悔しさに耐える姿だ。

2020 1/15 0:00
HKT48

「初心に戻ってやるんだ」相次ぐ卒業、逆風に一丸 HKT月イチ報告(上)

2020年のえとに合わせ、ネズミのポーズを決めるHKT48の(左から)堺萌香、栗原紗英、上野遥、下野由貴

 1期生・田中菜津美の卒業から始まった、HKT48の2020年。たぐいまれな機転とトーク力を見せていた「MC番長」との別れがグループにもたらす影響は小さくはないが、〝ポストなつみかん〟を狙う次世代の成長も著しい。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング