まとめ

「松本日向」

「松本日向」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 11/20 12:05
HKT48

幻の曲、驚きのセンター…未来につなぐ「虹の橋」 HKTなないろ公演

記念撮影するチームレッドとチームイエロー=11月6日

 「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市中央区)で6日、「博多なないろ」公演がスタートした。HKTのメンバー48人をくじ引きで七つのグループに分ける、かつてない試み。

2020 11/2 22:26
HKT48

HKT次回公演は6日から 7チームに分かれ「博多なないろ」公演

新劇場こけら落とし公演の最終リハーサルで「早送りカレンダー」を歌う坂本りの(左)と竹本くるみ(撮影・三笘真理子)

 HKT48は2日、新劇場での今後の公演日程を発表した。6日からスタートし、10、12、15日まで発表している。

2020 11/1 14:30
HKT48

HKT48 メンバ一名鑑

HKT48 西スポ独自のメンバー名鑑を紹介します。

2020 10/24 19:53
HKT48

「ジーンとこない?」「泣きそう」HKT8カ月ぶりにファンの前で躍動

福岡市役所前で開催されたイベント「The Creators」に出演し、約8カ月ぶりに観衆の前でパフォーマンスしたHKT48(撮影・古川泰裕)

 HKT48が24日、福岡市役所西側ふれあい広場で開催されたイベント「The Creators 2020」に出演、約8カ月ぶりとなる生のパフォーマンスでファンに“再会”した。「桜、みんなで食べた」「12秒」など7曲を披露、観客に笑顔を届けた。

2020 9/29 12:01
HKT48

【HKT8月の迷言】「I’m go to USJ行きたい」

ツイッターで謎の英文を発信したHKT48の松本日向

 HKT48メンバーが日々発信する言葉の中から、思わず笑ってしまうような「迷言」を、特命担当記者が勝手に選んでしまう企画。8月は4期生のトリックスターが、実の妹にも突っ込まれた一言を選びました。

2020 8/30 19:45
HKT48

「本当にうれしい」HKT「3-2」4カ月待って初披露 配信イベントで

オンラインで開催されたイベントで新曲「3-2」を初披露したHKT48

 HKT48は30日、新型コロナウイルスの影響でオンライン開催された音楽イベント「@JAM ONLINE FESTIVAL 2020」に出演、オリコンで計2週にわたって1位に輝いたシングル「3-2」(4月22日リリース)を、ミュージックビデオ(MV)以外で初めて披露した。「3-2」の選抜メンバー16人が登場、約5カ月ぶりとなる本格的なステージで全9曲を披露した。

2020 7/21 0:04
HKT48

はるばる九州へ、大事なのは「タイミング」 HKT月イチ報告(下)

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂口理子、松本日向、市村愛里、森保まどか

 新型コロナウイルス禍から日常を取り戻しつつある福岡で、少しずつそのベールを脱ぎつつある「新生HKT48」。森保まどか(22)、坂口理子(25)、松本日向(19)、市村愛里(19)が6月の活動を振り返る月イチ活動報告の最後は、7月5日からスタートした配信限定ライブに出演した坂口が歌うことへの意識の変化を語る。

2020 7/21 0:02
HKT48

博多座楽屋や車から、市村が365日連続動画配信 HKT月イチ報告(中)

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂口理子、松本日向、市村愛里、森保まどか

 コロナ禍による活動自粛から再開への助走となった6月を、森保まどか(22)、坂口理子(25)、松本日向(19)、市村愛里(19)が振り返る月イチ活動報告。中編では、動画配信サイト「SHOWROOM」の365日連続配信を達成した市村が、その裏側を告白。

2020 7/21 0:00
HKT48

自粛明けのレッスン、訪れた変化に戸惑いも HKT月イチ報告(上)

6月の活動を振り返ったHKT48の(左から)坂口理子、松本日向、市村愛里、森保まどか

 7月に入り配信限定のライブを開催し、パフォーマンス活動を本格的に再開させたHKT48。会場はレッスン場、出演は10人と少人数ではあったが、個々のメンバーの特長を生かすという新運営会社「Mercury」の方向性が垣間見えたステージとなった。

2020 6/23 0:05
HKT48

体内時計バトル、落差にびっくりの2人 HKT月イチ活動報告(下)

リモートで笑顔を見せる(左上から時計回りに)山内祐奈、小田彩加、豊永阿紀、伊藤優絵瑠

 コロナ禍から、少しずつ日常を取り戻しつつある福博の街。ライブが再開できるその日を目指し、HKT48もインターネット上で新たな取り組みを次々と打ち出している。

2020 4/28 21:41
HKT48

HKT「3-2」週間1位 デビュー13作連続、女性アーティスト記録を更新

デビューから13作連続で週間1位の記録を更新したHKT48の「3-2」の選抜メンバー

 HKT48の13枚目シングル「3-2」が発売初週で16・2万枚を売り上げ、オリコンの週間シングルチャートで28日、1位を獲得した。デビュー曲「スキ!スキ!スキップ!」から13作連続1位となり、グループが持つ女性アーティストのデビュー以来の連続1位記録を更新した。

2020 4/21 18:10
HKT48

リレー配信でPR、HKT新曲「3-2」いよいよ発売 選抜に4期生最多4人

福岡市発案のフライデー・オベーションに賛同した動画を作成し、医療・介護従事者への感謝を伝えるHKT48のメンバーたちⓒMercury

 福岡市を拠点にしたアイドルグループ「HKT48」の1年ぶりとなる13枚目シングル「3-2(さんひくに)」が22日にリリースされる。選抜メンバー16人は1期生から成長著しい5期研究生までバランス良く選出されており、新センターには北海道出身の4期生・運上弘菜(21)を抜てきした。

2020 4/16 11:41
HKT48

尾崎充、指原莉乃 「父」と「母」2人のHKT支配人から巣立つ春

指原莉乃を囲んで歌うHKT48=2019年5月

 4月1日、HKT48を運営する新会社「Mercury」の設立が発表され、同時に新たな別れが訪れた。2013年1月の着任以来、メンバーたちを見守り導いてきた劇場支配人・尾崎充氏の退任だ。

2020 3/13 12:10
HKT48

【HKT2月の迷言】同期卒業発表…松本日向のおとぼけ発言を選びました

卒業発表後、同期の松本日向(右)から衝撃的なメッセージを受け取ったと暴露するHKT48の月足天音(中央)

 HKT48メンバーの理解に時間を要する「ぶっとんだ」内容の発言、客席を爆笑に包んだ「迷言」の数々を、特命担当が勝手に取り上げる企画。2月は、卒業を発表したばかりの同期に向けた衝撃の一言を選びました。

2020 3/7 21:15
HKT48

5期生の上島楓が初選出、山下エミリー4年半ぶり HKTシングル選抜発表

初選抜入りした5期生の上島楓

 福岡市を拠点にするアイドルグループ「HKT48」は7日、約1年ぶりとなる13枚目シングルを4月22日に発売することを発表した。同日夜には、動画配信サイト「SHOWROOM」の特別番組で選抜メンバー16人を公表、新センターに「毒舌キャラ」として存在感を増している4期生の運上弘菜(21)を指名した。

2020 2/5 0:00
HKT48

「みんなの頑張り形になった」リクアワ1位 HKT月イチ活動報告(下)

1月の活動を振り返ったHKT48の(左から)山下エミリー、深川舞子、竹本くるみ、本村碧唯

 HKT48のメンバー4人による月に一度の座談会。1月18日の選抜メンバーコンサート中、客席で見守った指原莉乃が、後方に座る宮脇咲良に授けた知識とは-。

2020 1/18 23:07
HKT48

まさかのセンター、HKT村重〝七変化〟 1時間45分後には解任「早い」

HKT48の選抜メンバーコンサートでセンターに立ち、笑顔を見せる村重杏奈

 HKT48の選抜メンバー16人によるコンサートが18日、東京ドームシティホールであった。「NEWYEARも、〝しょうもないこと〟本気でやろうぜ! ヨロシクどうぞ!」と銘打った約2時間のステージでは、昨年卒業した指原莉乃の後を受け継ぐ〝HKT第2章〟の大黒柱として、村重杏奈がセンターに。

2019 12/31 22:30
HKT48

【番外編】同居発覚、まりり、消えた財布〈HKT48 10大ニュース2019〉

同居中のHKT48・松岡菜摘(左)と本村碧唯=2019年9月、長崎市

 博多のアイドルファンに衝撃が走った。HKT48の現役メンバーの同居が2件発覚したのだ。

2019 12/31 19:30
HKT48

【9位】ランウェーであの子たちと再会〈HKT48 10大ニュース2019〉

東京ガールズコレクション北九州のオープニングアクトを務めたChouの7人=2019年10月、北九州市小倉北区

 10月、北九州市小倉北区で開催されたファッションショー「東京ガールズコレクション(TGC)北九州」には、HKT48から村重杏奈と、2年連続でモデル系ユニット「Chou(シュー)」が出演した。いまやHKT全体のリーダーといえる1期生・松岡菜摘を中心に結成された7人組のChouは女子人気も高く、今年はオープニングアクトとして曲も披露した。

2019 10/5 19:35
HKT48

HKT48系「Chou」、2年連続でTGC出演  堂々とウオーキング、着物姿で小倉祇園太鼓と共演も

TGC北九州のオープニングアクトで3曲を披露した「Chou(HKT48)」=5日、北九州市小倉北区(撮影・古川泰裕)

 HKT48の松岡菜摘、森保まどから7人で構成するビジュアル系ユニット「Chou」(シュー)が5日、北九州市小倉北区の西日本総合展示場で開催された「東京ガールズコレクションKITAKYUSHU(TGC北九州)2019」に出演した。昨年に続き2年連続となったランウエーで、堂々としたウオーキングを見せたほか、オープニングアクトとしてパフォーマンスも披露。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング