まとめ

「宮崎想乃」

「宮崎想乃」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 7/9 22:38
HKT48

くまモンも一緒に「最高かよ」 HKT、熊本復興応援ライブで熱演

熊本復興応援ライブでくまモンと共演したHKT48(撮影・古川泰裕)

 HKT48が9日、熊本市の熊本城ホールであった「熊本復興応援ライブ」に出演し、エネルギッシュなパフォーマンスを披露した。地元・熊本のゆるキャラ「くまモン」も登場、ともに復興へのエールを送った。

2021 5/29 23:21
HKT48

「完全燃焼できました」HKT森保まどか「人生の第2楽章」に終止符

森保まどか(左から4人目)の卒業コンサートで「手をつなぎながら」を披露したHKT48の1期生(c)Mercury

 HKT48の1期生・森保まどか(23)が29日、北九州市のソレイユホールで開催された卒業コンサート「みんな元気にしとった?」に出演、「たくさんの巡り合いに感謝したい」と約10年のアイドル人生を「完奏」した。笑顔と汗、涙に彩られた人生の「第2楽章」を駆け抜け、まっさらな「第3楽章」を奏で始める。

2021 5/15 21:22
HKT48

宮脇咲良と矢吹奈子が2年半ぶりHKT劇場帰還 29日のコンサートも参加

HKT48に復帰した宮脇咲良(中央)と矢吹奈子(右)(c)Mercury

 HKT48メンバーが全員出演する14枚目シングル発売記念特別番組が15日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」から配信され、日韓合同の女性グループ「IZ*ONE」としての活動を終えた宮脇咲良(23)と矢吹奈子(19)がサプライズで登場した。2年半ぶりの常設劇場への“帰還”で、メンバー、ファンとの再会を喜んだ。

2021 4/15 15:02
HKT48

HKT新曲は「君とどこかへ行きたい」ジャケ写はJR九州の全面協力で撮影

田中美久ら「つばめ選抜」が電車の窓から顔をのぞかせるタイプA(c)Mercury

 HKT48は15日、14枚目シングル(5月12日発売)のタイトルを「君とどこかへ行きたい」と発表、全6種類のジャケット写真を公開した。いずれもJR九州の全面協力の下、九州の駅や車両内で撮影した。

2021 4/13 22:49
HKT48

「もっと元気と笑顔を」HKTがチーム公演再開 新劇場で初、TⅡが躍動

再開した「手をつなぎながら」公演で全員そろってポーズを取るチームTⅡのメンバーたち(撮影・古川泰裕)

 HKT48は13日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市)で、正規メンバー16人による有観客での「チーム公演」を約1年2カ月ぶりに再開した。新型コロナウイルス禍以前の従来通りの通常公演を再開するのは、全国の姉妹グループでも最速という。

2021 3/22 22:38
HKT48芸能

馬場の成長にりこぴ太鼓判「キャプテン向き」 HKT月イチ報告(中)

「劇はじ」の2劇団のプロデューサーとして、立ち上げから上演までの4カ月を振り返ったHKT48の(左から)地頭江音々、武田智加、馬場彩華、坂口理(撮影・古川泰裕)

 HKT48のメンバーが裏方から出演まで制作の全てを手掛けたオンライン演劇企画「HKT48、劇団はじめます」(劇はじ)の総括対談。「ミュン密」と「ごりらぐみ」という2劇団で、それぞれプロデューサーを務めた坂口理子(26)と馬場彩華(16)、武田智加(18)と地頭江音々(20)が、悪戦苦闘の4カ月を振り返る。

2021 3/22 21:52
HKT48

「世界の誰よりも幸せ」桜も笑顔も満開、HKT小川紗奈が卒業

笑顔でステージを去るHKT48の小川紗奈(撮影・古川泰裕)=22日午後8時3分

 HKT48の5期生・小川紗奈(18)が22日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市)で、自身最後の劇場公演に出演、同期メンバーとファンに見送られ、約2年4カ月のアイドル人生に幕を引いた。門出を祝福するかのように、全国最速で桜の「満開宣言」が出た福岡市。

2021 1/12 6:04
HKT48

「色えんぴつ世代」が引っ張るHKT10周年 カラフル9色「楽しい」見つけたい

櫛田神社で晴れやかな表情を見せるHKT48の新成人メンバー9人。前列左から坂本愛玲菜、秋吉優花、荒巻美咲、石安伊。後列左から市村愛里、地頭江音々、松本日向、宮﨑想乃、栗山梨奈=福岡市博多区(撮影・穴井友梨)

 成人の日の11日、HKT48の新成人メンバーが、福岡市博多区の櫛田神社で記念撮影会に臨んだ。2期生の秋吉優花(20)、3期生の荒巻美咲(19)、坂本愛玲菜(20)、4期生の地頭江音々(20)、松本日向(20)、宮﨑想乃(20)、ドラフト3期生の石安伊(20)、5期生の市村愛里(19)、栗山梨奈(20)の9人が色鮮やかな晴れ着に身を包み、グループの活動10周年というアニバーサリーイヤーでの活躍を誓った。

2021 1/11 21:48
HKT48

宮﨑想乃は王道の「赤の花模様」で勝負「HKTでもっともっと活躍する」

真っ赤な王道の晴れ着で笑顔を見せる宮﨑想乃(撮影・古川泰裕)

 モデル系ユニット「Chou」(シュー)のメンバーとしても活躍する4期生・宮﨑想乃は、王道の真っ赤な花模様の振り袖で晴れの日に臨んだ。11日、福岡市であったHKT48の成人式。

2021 1/11 13:58
HKT48

【速報】個性もカラフル「色えんぴつ世代」、10周年引っ張る HKT48新成人の誓い

成人の日を迎え、櫛田神社で晴れやかな表情を見せるHKT48の9人。前列左から坂本愛玲菜、秋吉優花、荒巻美咲、石安伊。後列左から市村愛里、地頭江音々、松本日向、宮﨑想乃、栗山梨奈=福岡市博多区(撮影・穴井友梨)

 成人の日の11日、福岡市を拠点にしたアイドルグループ「HKT48」の新成人メンバー9人が、同市博多区の櫛田神社で記念撮影会に臨んだ。2期生の秋吉優花(20)や4期生の地頭江音々らが色鮮やかな晴れ着に身を包み、グループの活動10周年というアニバーサリーイヤーでの活躍を誓った。

2021 1/2 22:00
HKT48

レッスン場公演、みんなの協力があってこそ HKT2021新春座談会(上)

2021年への抱負を語ったHKT48の(左から)上野遥、下野由貴、豊永阿紀、上島楓(撮影・古川泰裕)

 新年、明けましておめでとうございます。2021年11月26日に、活動開始から10周年を迎えるHKT48。

2020 10/27 0:05
HKT48

落選、ドラフト…それぞれの「オケハザマ」 HKT月イチ報告(中)

活動を振り返ったHKT48の(左から)小田彩加、武田智加、渡部愛加里、石橋颯(撮影・古川泰裕)

 メンバーの卒業や新型コロナウイルス感染、新劇場のオープン日程発表など、激動の日々が続いたHKT48の初秋。4期生の小田彩加(21)、武田智加(17)、ドラフト3期生の渡部愛加里(16)、5期生の石橋颯(15)の4人とともに振り返る座談会は、渡部がレギュラー出演するテレビ番組の話題へ。

2020 9/11 17:41
HKT48

「ようこそ」HKT森保が声でお出迎え JR長崎駅、かもめで遊びに来て

長崎駅に流れる観光PR放送のアナウンスを担当するHKT48の森保まどか

 長崎市出身のHKT48森保まどか(23)が11日、地元・長崎駅構内やホームで流れる観光PR放送のアナウンスを始めた。来年3月末まで、約30分に1回の頻度で流れる。

2020 8/18 0:05
HKT48

ふいに壊れる日常…アイドルをしている意味とは HKT月イチ報告(下)

激動の時代に「アイドルでいること」の意味とは-。時間を忘れて語り合った(左から)宮﨑想乃、熊沢世莉奈、松岡菜摘、坂口理子

 7月17日にお披露目された新しい専用劇場「西日本シティ銀行 HKT48劇場」について、松岡菜摘(24)、熊沢世莉奈(23)、坂口理子(26)、宮崎想乃(19)の座談会は続く。新たなステージで過ごす日々について期待が膨らむ中、旧専用劇場を知る3人はかつてのホームに刻んだ思い出を振り返る。

2020 8/18 0:03
HKT48

「ここで卒業するんだ」ベールを脱いだ新劇場 HKT月イチ報告(中)

新劇場への思いを語り合ったHKT48の(左から)宮﨑想乃、熊沢世莉奈、松岡菜摘、坂口理子

 7月17日にお披露目された「西日本シティ銀行 HKT48劇場」。完成したばかりの何もないステージで、いち早くパフォーマンスを披露したチームHキャプテン松岡菜摘(24)は何を感じたのか。

2020 8/18 0:00
HKT48

始球式「さしこちゃんより飛んで良かった」 HKT月イチ報告(上)

7月の活動を振り返ったHKT48の(左から)宮﨑想乃、熊沢世莉奈、松岡菜摘、坂口理子(撮影・古川泰裕)=2020年8月6日

 歌に焦点を当てた配信限定ライブなど依然としてオンラインでの活動が主軸となる中、HKT48は7月17日、新たな活動拠点となる福岡市中央区地行浜の「西日本シティ銀行 HKT48劇場」で報道陣向けのお披露目ライブを開いた。下旬には、JR九州とのコラボレーションによる観光キャンペーン「みんなの九州プロジェクト-九州を元気に!-」も発表。

2020 7/28 18:52
HKT48

自然、グルメ、歴史…「魅力伝えたい」HKT7県代表メンバーがスピーチ

JR九州とのコラボ会見で意気込みを語るHKT48の田島芽瑠

 HKT48が8月7日から、JR九州とコラボした観光キャンペーン「みんなの九州プロジェクト-九州を元気に!-」を展開する。7月28日にJR九州本社であった記者会見には各県にゆかりのある7人の代表メンバーが出席し、意気込みなどを語った。

2020 7/28 17:50
HKT48

豪雨被害の九州を元気に JRとHKT48、8月7日から新プロジェクト

コラボ企画に向け、気持ちを込めるJR九州の青柳俊彦社長(中央)とHKT48のメンバー

 JR九州は28日、福岡市を拠点に活動するアイドルグループHKT48とタッグを組み、8月7日から観光キャンペーンを始めると発表した。九州7県にゆかりのある代表メンバー7人が、それぞれ“推し”である県を訪ねて動画を撮影するなど、魅力を発信していく。

2020 1/15 0:00
HKT48

「初心に戻ってやるんだ」相次ぐ卒業、逆風に一丸 HKT月イチ報告(上)

2020年のえとに合わせ、ネズミのポーズを決めるHKT48の(左から)堺萌香、栗原紗英、上野遥、下野由貴

 1期生・田中菜津美の卒業から始まった、HKT48の2020年。たぐいまれな機転とトーク力を見せていた「MC番長」との別れがグループにもたらす影響は小さくはないが、〝ポストなつみかん〟を狙う次世代の成長も著しい。

2019 12/31 19:30
HKT48

【9位】ランウェーであの子たちと再会〈HKT48 10大ニュース2019〉

東京ガールズコレクション北九州のオープニングアクトを務めたChouの7人=2019年10月、北九州市小倉北区

 10月、北九州市小倉北区で開催されたファッションショー「東京ガールズコレクション(TGC)北九州」には、HKT48から村重杏奈と、2年連続でモデル系ユニット「Chou(シュー)」が出演した。いまやHKT全体のリーダーといえる1期生・松岡菜摘を中心に結成された7人組のChouは女子人気も高く、今年はオープニングアクトとして曲も披露した。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング