まとめ

「村川緋杏」

「村川緋杏」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 8/31 14:05
HKT48

生誕祭でネタにされた特命担当記者「Fさんか!」 HKT48、7月の迷言

22歳の生誕祭公演でパフォーマンスをするHKT48の山内祐奈(撮影・古川泰裕)=2021年7月8日

 HKT48メンバーが残した「クスッ」と笑える一言を、特命担当記者が勝手に決める月イチ企画。7月は、チームTⅡメンバーの誕生日を祝う「生誕祭」から、特命記者がいじられた企画を選びました。

2021 8/9 14:35
HKT48

HKT48メンバー5人が新型コロナに感染

西日本シティ銀行 HKT48劇場

 福岡市を拠点に活動するアイドルグループ・HKT48の運営会社「Mercury」は9日、メンバー5人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。 確認されたのは、チームTⅡの小田彩加(22)、栗原紗英(25)、坂本愛玲菜(20)、宮﨑想乃(20)と5期研究生の栗山梨奈(20)。

2021 8/5 18:48
HKT48

HKT村川緋杏が新型コロナ感染、13日まで劇場公演を中止

西日本シティ銀行 HKT48劇場

 福岡市を拠点に活動するアイドルグループ・HKT48を運営する「Mercury」は5日、メンバーの村川緋杏(21)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。濃厚接触者について確認中。

2021 5/29 23:21
HKT48

「完全燃焼できました」HKT森保まどか「人生の第2楽章」に終止符

森保まどか(左から4人目)の卒業コンサートで「手をつなぎながら」を披露したHKT48の1期生(c)Mercury

 HKT48の1期生・森保まどか(23)が29日、北九州市のソレイユホールで開催された卒業コンサート「みんな元気にしとった?」に出演、「たくさんの巡り合いに感謝したい」と約10年のアイドル人生を「完奏」した。笑顔と汗、涙に彩られた人生の「第2楽章」を駆け抜け、まっさらな「第3楽章」を奏で始める。

2021 4/19 23:34
HKT48

聞いていた同期の卒業…隣で泣きそうだった HKT月イチ報告(中)

3月の活動を振り返ったHKT48の(左から)武田智加、秋吉優花、下野由貴、今村麻莉愛(撮影・古川泰裕)

 HKT48の3月の出来事を下野由貴(23)、秋吉優花(20)、今村麻莉愛(17)、武田智加(18)が振り返る座談会。昇格する5期生4人に期待を寄せながら、話題は1期生・森保まどか(23)の卒業発表へ。

2021 4/15 15:02
HKT48

HKT新曲は「君とどこかへ行きたい」ジャケ写はJR九州の全面協力で撮影

田中美久ら「つばめ選抜」が電車の窓から顔をのぞかせるタイプA(c)Mercury

 HKT48は15日、14枚目シングル(5月12日発売)のタイトルを「君とどこかへ行きたい」と発表、全6種類のジャケット写真を公開した。いずれもJR九州の全面協力の下、九州の駅や車両内で撮影した。

2021 4/13 22:49
HKT48

「もっと元気と笑顔を」HKTがチーム公演再開 新劇場で初、TⅡが躍動

再開した「手をつなぎながら」公演で全員そろってポーズを取るチームTⅡのメンバーたち(撮影・古川泰裕)

 HKT48は13日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市)で、正規メンバー16人による有観客での「チーム公演」を約1年2カ月ぶりに再開した。新型コロナウイルス禍以前の従来通りの通常公演を再開するのは、全国の姉妹グループでも最速という。

2021 3/22 22:38
HKT48芸能

馬場の成長にりこぴ太鼓判「キャプテン向き」 HKT月イチ報告(中)

「劇はじ」の2劇団のプロデューサーとして、立ち上げから上演までの4カ月を振り返ったHKT48の(左から)地頭江音々、武田智加、馬場彩華、坂口理(撮影・古川泰裕)

 HKT48のメンバーが裏方から出演まで制作の全てを手掛けたオンライン演劇企画「HKT48、劇団はじめます」(劇はじ)の総括対談。「ミュン密」と「ごりらぐみ」という2劇団で、それぞれプロデューサーを務めた坂口理子(26)と馬場彩華(16)、武田智加(18)と地頭江音々(20)が、悪戦苦闘の4カ月を振り返る。

2021 2/18 23:40
HKT48

「劇はじ」の経験生かし、さらに団結 HKT月イチ活動報告(下)

「劇はじ」の経験を今後の活動にどう生かすか、語り合ったHKT48の(左から)渕上舞、小田彩加、運上弘菜、神志那結衣(撮影・古川泰裕)

 2月20日に初日を迎えるオンライン演劇企画「HKT48、劇団はじめます。」。

2021 2/16 13:00
HKT48

「HKTがより熱い集団に」 『劇はじ』がもたらす変化と可能性

劇団「ミュン密」の運上弘菜(左)と小田彩加。それぞれ役者と宣伝・広報を担う

 20日に初日を迎える「HKT48、劇団はじめます。」(劇はじ)。

2021 2/15 20:31
HKT48

村重&松本が爆笑司会、HKT「劇はじ」不参加メンバー配信イベント

カラオケ企画でMVPを獲得した伊藤優絵瑠(c)Mercury

 HKT48は15日、「とりま集合!」と題した配信イベントを始めた。メンバーが裏方から俳優まで制作のすべてを手がけるオンライン演劇企画「HKT48、劇団はじめます。

2021 1/25 22:30
HKT48

ドラミ集合、レッスン着…プロデュース公演に夢 HKT月イチ報告(下)

2021年の展望を語ったHKT48の(左から)伊藤優絵瑠、渡部愛加里、栗原紗英、熊沢世莉奈

 1期生の熊沢世莉奈(23)、3期生の栗原紗英(24)、ドラフト3期生の伊藤優絵瑠(17)、渡部愛加里(16)が「一年の計」を語る、2021年最初のHKT48月イチ活動報告。それぞれが書き初めに込めた思いや、今年挑戦したいことなどを語る中、活動10年目の熊沢はシングル表題曲の選抜について切なる思いを吐露。

2020 12/21 23:57
HKT48

「博多なないろ」公演ごとに成長と発見…楽しい HKT月イチ報告(上)

11月の活動を中心に振り返ったHKT48の(左から)渕上舞、秋吉優花、馬場彩華、地頭江音々(撮影・古川泰裕)

 11月26日に劇場公演開始から9周年を迎えたHKT48。新たな常設劇場で迎えた“誕生日”、グループは史上最多の45曲をステージで披露した。

2020 12/17 18:01
HKT48

【Fの推し増し】脚本の「鬼才」2人の世界観に期待 HKT「#劇はじ」見どころ

「#劇はじ」で上演する2作品のティザー画像

 HKT48のオンライン演劇プロジェクト「#劇はじ」の概要が17日、発表された。年末のさまざまな行事と並行しながら、2月の上演に向け各部門の担当者は駆けずり回っている最中だという。

2020 11/25 23:54
HKT48

村重、秋吉、坂口が「矢島美容室」 歌ってしゃべってHKT9周年前夜祭

HKT9周年前夜祭で「矢島美容室」に扮(ふん)した(左から)秋吉優花、村重杏奈、坂口理子(撮影・古川泰裕)

 11月26日に活動9周年を迎えるHKT48が25日、「西日本シティ銀行 HKT48劇場」で前夜祭を開いた。加入期ごとに六つのグループに分かれて思い出話に花を咲かせたり、カラオケを楽しんだりして、グループの「誕生日」前夜を盛り上げた。

2020 11/25 22:43
HKT48

タカ日本一のお隣で前夜祭 HKT「若鷹軍団」アカペラ歌唱でお祝い

ホークス日本一の知らせを受け「いざゆけ若鷹軍団」を一節歌うHKT48の2期生(撮影・古川泰裕)=25日午後9時44分

 福岡ソフトバンクホークスが4年連続日本一を決めた同時刻、本拠地・ペイペイドームのすぐ隣にある「西日本シティ銀行 HKT48劇場」ではなんと、地元のアイドルグループHKT48が活動9周年ライブの前夜祭を開催中、応援歌「いざゆけ若鷹軍団」をアカペラで一節披露した。 ステージではメンバーがトークやカラオケなどで盛り上がりを見せていたが、やはり試合は気になっていたようで、ドラフト2期生の村川緋杏が「今4-1です」と途中経過を報告する場面もあった。

2020 11/20 12:05
HKT48

幻の曲、驚きのセンター…未来につなぐ「虹の橋」 HKTなないろ公演

記念撮影するチームレッドとチームイエロー=11月6日

 「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市中央区)で6日、「博多なないろ」公演がスタートした。HKTのメンバー48人をくじ引きで七つのグループに分ける、かつてない試み。

2020 11/2 22:26
HKT48

HKT次回公演は6日から 7チームに分かれ「博多なないろ」公演

新劇場こけら落とし公演の最終リハーサルで「早送りカレンダー」を歌う坂本りの(左)と竹本くるみ(撮影・三笘真理子)

 HKT48は2日、新劇場での今後の公演日程を発表した。6日からスタートし、10、12、15日まで発表している。

2020 11/1 14:30
HKT48

HKT48 メンバ一名鑑

HKT48 西スポ独自のメンバー名鑑を紹介します。

2020 10/27 0:10
HKT48

いよいよ新劇場初日公演「レスパーティーだよ」 HKT月イチ報告(下)

活動を振り返ったHKT48の(左から)小田彩加、武田智加、渡部愛加里、石橋颯(撮影・古川泰裕)

 明るいニュースも切ないニュースも飛び交った、HKT48の初秋を振り返る4期生の小田彩加(21)、武田智加(17)、ドラフト3期生の渡部愛加里(16)、5期生の石橋颯(15)。卒業を選んだ仲間との別れを惜しむ4人の座談会は、11月2日にグランドオープンする新拠点「西日本シティ銀行 HKT48劇場」の話題へ。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング