まとめ

「片野坂知宏」 (3ページ目)

「片野坂知宏」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 1/9 6:00
大分トリニータ

J1復帰の大分に加入オナイウ、“2桁カルテット”に挑戦状

力強く抱負を語るJ1大分のオナイウ

 6季ぶりにJ1に復帰する大分トリニータが8日、大分銀行ドーム(大分市)で新体制発表会見を開き、J1浦和から期限付き移籍で加入した元U-23(23歳以下)日本代表のFWオナイウ阿道(23)が“2桁カルテット”からのエース奪取を誓った。大分は昨季、主将の馬場賢治(33)ら4選手が2桁ゴールを挙げて昇格に貢献したが、オナイウはJ2山口で4人を上回る22得点をマーク。

2019 1/1 6:00
大分トリニータ

大分・片野坂監督を支えるミシャの教え 6年ぶりJ1「トリニータのために」

大分・片野坂監督

 神戸・イニエスタや鳥栖・フェルナンドトーレスらの大物選手が加入するなど変革期を迎えているJリーグ。元号が変わる2019年は原則3人だった外国籍選手枠が拡大され、さらなる激動の予感が漂う。

2018 11/19 6:00
大分トリニータ

J2大分、地元で4000人にJ1復帰報告 片野坂監督続投を発表

昇格報告会に詰めかけたサポーターと写真に収まる大分トリニータの選手たち

 来季J1に昇格する大分トリニータの榎徹社長は18日、片野坂知宏監督の来季の続投を発表した。昇格を決めたアウェー山形戦から一夜明けた同日、大分市の大分銀行ドームで開かれた昇格報告会で約4000人のサポーターを前に明らかにした。

2018 11/18 6:00
大分トリニータ

J2大分、6季ぶりJ1復帰 片野坂マジック!J3から3年!!

J1昇格を決め胴上げされる大分・片野坂監督

 ◆明治安田生命J2:第42節 山形1-1大分(17日・NDスタ) J3から3年、スピードJ1! J2大分トリニータが最終節で山形と1-1で引き分け、勝ち点76の2位で6季ぶり3度目のJ1へ自動昇格を果たした。J3に降格した2016年に就任した片野坂知宏監督(47)が3年かけて攻撃サッカーをつくり上げ、リーグトップの76得点をマーク。

2018 11/18 6:00
大分トリニータ

大分J1昇格 勝ち点3追求 パスサッカー浸透 喜び爆発2桁得点カルテット

J1昇格を決めサポーターと記念撮影する大分イレブン

 ◆明治安田生命J2:第42節 山形1-1大分(17日・NDスタ) 2桁カルテットが喜びを爆発させ、J1での大暴れを誓った。最終戦で4人にゴールは生まれなかったが、圧倒的な攻撃力でつかんだJ1。

2018 11/18 6:00
大分トリニータ

J2大分・西山強化部長「地に足着け戦う」 来季見据え力込める

J1昇格を決め、選手たちとタッチを交わす大分・西山強化部長

 ◆明治安田生命J2:第42節 山形1-1大分(17日・NDスタ) 2年前にはJ3で戦っていたどん底からの“V字回復”。「J1で地に足着けて戦わないと」と、西山強化部長はすぐに先を見据えた。

2018 11/18 6:00
大分トリニータ

「号泣です」浅田飴、J2大分祝福 9月からスポンサー

 ◆明治安田生命J2:第42節 山形1-1大分(17日・NDスタ) J1昇格を決めた大分を9月にクラブとスポンサー契約を結んだ浅田飴が祝福した。公式ツイッターで「号泣です…!おめでとうございます!!!!」とメッセージ。

2018 11/17 20:19
大分トリニータ

大分・片野坂監督、J1昇格で2度目の涙 3年前にJ3でも就任決めた理由

J1昇格を決め、サポーターにお礼の言葉を述べる大分・片野坂監督

 ◆明治安田生命J2:最終節 山形1‐1大分(17日・NDソフトスタジアム山形) J1復帰を決めた大分の片野坂監督が、試合後の会見で就任から3年の道のりを振り返った。 クラブが就任を発表したのは2016年1月。

2018 11/17 18:29
大分トリニータ

大分J1、浅田飴がツイッターで「号泣です」 ガラガラ声の監督助け2カ月

J1昇格を決め胴上げされる大分・片野坂監督

 ◆明治安田生命J2:最終節 山形1-1大分(17日・NDソフトスタジアム山形) 6年ぶりのJ1昇格を決めた大分を、今年9月にクラブとスポンサー契約を結んだ浅田飴が公式ツイッターを通じ祝福した。 午後2時に始まったJ2最終節で、大分はアウェーで山形と対戦。

2018 11/17 16:29
大分トリニータ

08年カップ戦でタイトル 経営難救った県民の募金/大分クラブ史

大分年度別成績

 大分トリニータは2002年日韓W杯の開催地誘致と並行し、大分県主導で1994年に発足した。当時のクラブ愛称は運営の3本柱である県民、企業、行政の三位一体を意味する英語の「トリニティ」。

2018 11/17 16:01
大分トリニータ

大分“V字復活”6年ぶりJ1 就任時J3の片野坂監督、3年で立て直した

前半、先制ゴールの星(左から2人目)に駆け寄り祝福する大分イレブン

 ◆明治安田生命J2:最終節 山形1‐1大分(17日・NDソフトスタジアム山形) 大分が混戦の昇格争いを勝ち抜き、2013年シーズン以来のJ1復帰を果たした。 上位3クラブ(前節3位の町田はライセンスがないため昇格できない)が自動昇格の可能性を持って迎えた最終節で、勝ち点75で前節2位の大分はアウェーで山形と対戦。

2018 11/11 6:00
大分トリニータ

J2大分、昇格へ大前進 川西V弾 ホームで2-1

後半4分、鈴木(5)の先制ゴールで喜ぶ大分イレブン

 ◆明治安田生命J2:第41節 大分2-1金沢(10日・大銀ド) 九州勢は明暗が分かれた。J1最下位のV・ファーレン長崎は0-1で横浜Mに敗れ、自動降格圏内の17位以下が確定。

2018 11/10 6:00
大分トリニータ

J2大分きょう勝てば昇格王手 後藤弾でGOtoJ1

GKをかわしながらシュートを狙う大分FW後藤

 J2残り2試合で自動昇格圏内の2位につけている大分トリニータの後藤優介(25)が9日、3年連続でホーム最終戦(対金沢、10日・大分銀行ドーム)でのゴールを決め、自力での昇格へ王手をかけることを誓った。■ホーム最終戦めっぽう強い 2位大分は、3位町田と勝ち点72で並び、自動昇格圏の2位以内を争う大激戦。

2018 11/5 6:00
大分トリニータ

J2大分 首位陥落 馬場先制から3連続失点

後半34分、横浜FC田代に3点目を奪われ肩を落とす大分イレブン

 ◆明治安田生命J2:第40節 横浜FC3-1大分(4日・ニッパツ) 勝てばもちろん、引き分けでも他チームの動向に関係なく、J1昇格に王手がかかっていた。大分にとっては悔しさが募る雨中の逆転負け。

2018 11/1 6:00
大分トリニータ

森保監督が大分の昇格を“後押し” 元同僚の片野坂監督、4日にもJ1王手

大分県庁を訪れ、広瀬知事(右)と記念撮影するサッカー日本代表の森保監督

 サッカー日本代表の森保一監督(50)が元チームメートでJ1昇格が近づいているJ2首位の大分・片野坂知宏監督(47)にエールを送った。 2人は広島や仙台で一緒にプレー。

2018 10/29 6:00
大分トリニータ

J2大分首位に 三平2戦連続先制弾

前半32分、2試合連続の先制点を決めてゴールパフォーマンスをする大分・三平(左)

 ◆明治安田生命J2:第39節 大分1-0松本(28日・大銀ド) 大分トリニータが1-0で松本との天王山を制し、3節ぶりに首位に返り咲いた。J2最多得点の攻撃陣と同最少失点の松本の“矛盾対決”は前半32分に三平和司(30)が2試合連続で先制ゴールした虎の子の1点を全員で守りきって勝ち点を72に伸ばした。

2018 10/28 20:48
大分トリニータ

ガラガラ声で「申し訳ありません」 首位浮上のJ2大分・片野坂監督が謝った理由

あめを手に持ったまま、選手に大声で指示を出す大分・片野坂監督

 ◆明治安田生命J2:第39節 大分1‐0松本(28日・大分銀行ドーム) 松本との天王山を制した大分が3試合ぶりに首位に返り咲いた。ところが片野坂知宏監督(47)は試合後の会見で冒頭から謝罪。

2018 10/28 6:00
大分トリニータ

J2大分、J1へ最大の関門 片野坂監督「得点できれば上に行く権利得る」

松本とのJ2首位攻防戦に向けて選手を指導する大分の片野坂監督

 いよいよ天王山!! J2で2位の大分トリニータが28日、ホームの大分銀行ドームで首位松本と対戦する。残り4試合で迎える大一番を前に、リーグ最多得点を誇る大分の片野坂知宏監督(47)はあくまで攻め抜く姿勢を強調。

2018 10/15 6:00
大分トリニータ

J2大分首位陥落 片野坂監督「甘さと隙」町田に逆転負け

後半18分、町田・ロメロフランク(右から2人目)に勝ち越しゴールを許した大分イレブン(撮影・伊東昌一郎)

 ◆明治安田生命J2:第37節 町田3-2大分(14日・町田) 前節首位の大分トリニータは、同3位町田との上位対決に2-3で逆転負けし、2位に後退した。小手川宏基(29)の1ゴール1アシストの活躍があったが、計3失点。

2018 9/2 6:00
大分トリニータ

J2大分、連敗7位後退 片野坂監督「私の判断ミス」

福岡に敗れ肩を落とす松本(7)ら大分イレブン

 プライドを懸けて球際で火花を散らした。敵地での激闘の末、大分が後半ロスタイムに力尽きた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング