まとめ

「アリエル・ミランダ」 (4ページ目)

「アリエル・ミランダ」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 8/4 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・ミランダ2連勝夏男だ 7月以降4戦防御率1・57

先発し7回1失点で今季5勝目を挙げたミランダ

 今季初の中5日となった先発ミランダが日本ハム打線を手玉に取った。4点の援護をもらって初回のマウンドに上がった左腕は真っすぐ、変化球ともに低めに集め、4回まで安打を許さない圧巻の投球。

2019 8/3 14:54
ソフトバンク

ソフトバンクいきなり猛攻 初回8人攻撃で4点

1回無死一塁、明石は先制の適時二塁打中前打を放つ。投手は金子

 2連勝中の首位ソフトバンクが2位日本ハムとの直接対決で初回から猛攻を見せた。 日本ハムの先発は金子。

2019 8/3 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・ミランダ 中5日で先発

ソフトバンク・ミランダ

 ミランダが今季初の中5日で3日の日本ハム戦(札幌ドーム)に先発する。4勝目を挙げた前回登板の7月28日オリックス戦(ヤフオクドーム)では6回無失点で球数を97球に抑えていたこともあり、間隔を詰めることになった。

2019 7/29 6:00
ソフトバンク

甲斐キャノンからマルチ安打 ソフトバンク連敗ストップに貢献

1回、無失点で立ち上がり、ミランダは甲斐(左)と握手

 甲斐が攻守で連敗ストップに貢献した。初回、いきなりミランダが先頭福田に四球で出塁を許したが、続く大城が空振り三振に倒れた際、スタートを切った福田の二盗を素早く正確な送球で阻止。

2019 7/29 6:00
ソフトバンク

さらなる戦力アップに期待/西村龍次氏の目

西日本スポーツ評論家の西村龍次氏

 前日27日の最終回、粘って3得点した勢いを持続することができた。初回の攻防がポイントだった。

2019 7/29 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・ミランダ双子の息子と初お立ち台 先発陣で10戦ぶりQS

双子の子どもたちとインタビューに臨むミランダ

 本拠地で今季最後の「鷹の祭典」を最高の形で締めくくった。スタンドが満員に膨れあがった中、初めてお立ち台に上がったのはミランダ“ファミリー”だ。

2019 7/28 18:04
ソフトバンク

ソフトバンク・ミランダそっくり双子の息子とお立ち台

オリックスに勝利し、甲斐(手前)と握手するミランダ

 ソフトバンク・ミランダが5試合ぶり、5月以来の4勝目をマークした。 初回先頭の福田に四球を与えたが、続く大城の三振のとき、甲斐が二盗を阻み併殺。

2019 7/28 17:11
ソフトバンク

首位陥落危機でソフトバンク打線爆発、連敗ストップ

7回の攻撃を前に舞い上がる白と水色のジェット風船

 ソフトバンクは試合序盤から打線が爆発。13安打9得点で圧勝し、連敗を「3」でストップした。

2019 7/28 14:51
ソフトバンク

投手助けたソフトバンク甲斐キャノンで併殺

1回無死一塁、打者・大城が空振り三振、甲斐が福田の二盗を阻止し併殺とする

 ソフトバンク甲斐が、不安定な立ち上がりの不安定な先発ミランダを助けた。 初回先頭打者の福田に四球を与える滑り出し。

2019 7/28 13:25
ソフトバンク

連敗中ソフトバンク連日の打線変更 再び主軸に内川

ソフトバンク・内川

 ソフトバンクは内川の3番は7試合ぶり。5番だった24日ロッテ戦以来、4試合ぶりに主軸に入った。

2019 7/28 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・ミランダ2カ月ぶり勝利へ 本拠「祭典」大トリ

次回登板に備え調整するミランダ

 ミランダが28日のオリックス戦で約2カ月ぶりの白星を懸けて先発する。鷹の祭典での登板は2度目で、東京ドームで開催された8日の西武戦では5回1/3を1失点。

2019 7/22 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・ミランダ2カ月ぶり白星ならず

4回2/3を2失点だったミランダ

 先発ミランダが、2カ月ぶりの白星を逃した。味方が1点を先制した直後の2回に、2死二塁からウィーラーに適時二塁打を許し同点に。

2019 7/22 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク松田遼、虎から移籍後の初白星

5回2死一、二塁で登板し、楽天・浅村を三ゴロに仕留めた松田遼

 中継ぎの松田遼が移籍後初勝利をマークした。先発のミランダが5回に1点を勝ち越され、なおも2死一、二塁のピンチを招いた場面で登板。

2019 7/21 15:15
ソフトバンク

ソフトバンク和田が抹消 前日20日に右太もも裏違和感

右太もも裏の怪我で登録抹消となった和田

 福岡ソフトバンクは21日、和田毅投手(38)と川原弘之投手(27)の出場選手登録を抹消した。 和田は先発した20日の楽天戦(楽天生命パーク宮城)の5回1死。

2019 7/21 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・ミランダ中12日きょう先発 2カ月ぶり白星へ

室内練習場でキャッチボールするミランダ

 ミランダが中12日で、きょう21日の楽天戦(楽天生命パーク宮城)で先発する。今季唯一対戦した、4月13日の同球場での一戦では7回無失点。

2019 7/19 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク和田3年ぶり仙台登板へ 「思い出ある球場」

練習中、笑顔を見せる和田

 20日楽天戦に先発する和田が、3年ぶりに楽天生命パーク宮城のマウンドに立つ。 仙台での登板は2016年9月2日以来。

2019 7/9 16:32
ソフトバンク

ソフトバンクが大量入れ替え モイネロら抹消、田中、田浦らが昇格

ソフトバンク・モイネロ

 福岡ソフトバンクは9日、リバン・モイネロ投手(23)、松本裕樹投手(23)、武田翔太投手(26)、アリエル・ミランダ投手(30)の出場選手登録を抹消した。代わって田中正義投手(24)、田浦文丸投手(19)、川原弘之投手(27)、西田哲朗内野手(27)が昇格した。

2019 7/9 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・ミランダ試合つくった 6回途中1失点

ソフトバンク先発のミランダ

 6月11日の阪神戦以来の先発マウンドで、ミランダが6回途中、被安打4の1失点と試合をつくった。昨シーズンに比べ、今シーズン精彩を欠く助っ人について、工藤監督は「真っすぐも変化球も昨年に比べてボール、ボールになっている」と分析。

2019 7/8 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク・ミランダ8日に1カ月ぶり先発

6回を投げ終え、ベンチに戻るミランダ=6月11日

 ミランダがきょう8日の西武戦で約1カ月ぶりに1軍マウンドに上がる。今季は3勝3敗、防御率5.02と安定感を欠き、6月11日の阪神戦を最後に2軍降格。

2019 6/24 14:28
ソフトバンク

ソフトバンク9人目の外国人 強打のコラス支配下登録

2回、ソロ本塁打を放ちナインに迎えられ笑顔のコラス

 ソフトバンクは24日、キューバ出身で育成3年目のオスカー・コラス外野手(20)の支配下登録を発表した。背番号は「144」から、昨季まで現役だった本多内野守備走塁コーチがつけていた「46」となる。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング