まとめ

「松中信彦」 (2ページ目)

「松中信彦」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 4/29 6:00
ソフトバンク

読者が選ぶベストナイン ソフトバンク最強の一塁手は?

(左上から時計回りに)内川聖一、松中信彦、小久保裕紀、フリオ・ズレータ

 開幕延期が続く中、今年15周年のソフトバンクを支えてきた面々にスポットを当て、西日本スポーツでは「ソフトバンクのベストナイン」投票をツイッターで実施した。 第5回は「一塁手」の投票結果を発表。

2020 2/14 6:00
ソフトバンク

新妻「打たれてこい」ソフトバンク古谷153キロに観客どよめき

紅白戦に先発し2回を完璧に抑えた古谷(撮影・軸丸雅訓)

 脱力でも153キロ!! 福岡ソフトバンクの古谷優人投手(20)が1軍争いに本格参戦だ。今キャンプ初の紅白戦で先発して2回を投げ、無安打無四球1奪三振のパーフェクトピッチングを披露。

2020 2/8 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク多村仁+松中信彦+上野由岐子=40発100打点超?/復刻

フリー打撃をする多村(撮影・式町要)=09年

 ソフトバンク球団は今年15周年。球団がソフトバンクとなった2005年からの宮崎春季キャンプを、過去の西日本スポーツ掲載記事で振り返ります。

2020 1/22 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク野村が効果実感「三冠王」トレ で体重5キロ増

屋内練習場で汗を流す野村

 2年目の野村が、ハードトレーニングの効果を実感している。このオフは、かつて「平成唯一の三冠王」松中信彦氏らを指導した島袋裕二トレーナーに師事。

2020 1/21 18:14
ソフトバンク

ソフトバンク野村がビルドアップ 住み込みハードトレの成果出た

屋内練習場で汗を流す野村(撮影・軸丸雅訓)

 福岡ソフトバンク2年目の野村大樹内野手(19)が、“押しかけ”ハードトレーニングの効果を実感している。 このオフは、かつて「平成唯一の三冠王」松中信彦氏らを指導した島袋裕二トレーナーに師事。

2020 1/21 6:00
ソフトバンク

元三冠王・松中信彦氏が語った夢実現の極意 児童110人に授業

舞鶴小の児童にバッティングを披露する松中氏

 スポーツ選手やアーティストが子どもたちに夢を持つことや挑戦の大切さを教える「夢の課外授業」(二十一世紀倶楽部、福岡市教育委員会主催)が20日、福岡市中央区の舞鶴小であり、福岡ソフトバンクで活躍し、昨オフに四国アイランドリーグplus・香川のゼネラルマネジャー(GM)兼総監督に就任した松中信彦氏と男子ハンドボールの「ゴールデンウルヴス福岡」に所属する国分晴貴、徳永侑也、野口智秀の3選手が5年生110人に授業を行った。 野球とハンドボールの実技後、松中氏らが参加して児童代表とハンドボールで対戦。

2020 1/16 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク松田宣、東京五輪出場へ松中信彦氏以来の偉業が目標

ソフトバンク・松田宣

 松田宣は3年連続30本塁打を15年目の目標として掲げた。球団では2003~05年に成し遂げた松中信彦が最後。

2020 1/7 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク古谷、新婚ノルマ設定「じゃないとクビになる」

筑後のファーム施設でストレッチする古谷

 古谷が「新婚パワー」で4年目の飛躍を誓う。6日は松中信彦氏を指導した島袋裕二トレーナーの指導を受け、筑後市内のグラウンドで高橋礼、野村と共にランニングメニューをこなした。

2020 1/6 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク和田が持論、五輪とWBCは「まったくの別物」

2008年の北京五輪で力投する和田

 福岡ソフトバンクの和田毅投手(38)が東京五輪に出場する日本代表「侍ジャパン」の候補たちに熱いエールを送った。2004年アテネ、08年北京と2大会連続で五輪に出場した左腕は日の丸を背負う重圧を明かした上で、その経験が野球人としての成長につながると強調。

2020 1/3 6:00
プロ野球ソフトバンク

侍稲葉監督「十分考えられる」東京五輪でソフトバンク勢リレーも

侍ジャパンの試合で登板した甲斐野(左、昨年11月)と森(同3月)

 ソフトバンクの甲斐野央投手(23)が金メダルへの“師弟リレー”を2020年の目標に掲げた。3年連続日本一を達成したチームでの登板時と同様、東京五輪でも師と仰ぐ森唯斗投手(27)にバトンを渡せるようシーズンで結果を出す決意だ。

2019 12/26 6:00
ソフトバンク

長期離脱した柳田と7年契約 ソフトバンクGMの言い分

来季から新たに7年契約を結び、「生涯ホークス」と書いた色紙を手にポーズをとる柳田

 ソフトバンク柳田悠岐外野手(31)が25日、福岡市内の球団事務所で契約更改交渉に臨んだ。来季が3年契約の3年目だったが、新たに来季からの7年契約を結び直した。

2019 12/25 12:28
ソフトバンク

ソフトバンク柳田「これも運命」7年契約で米移籍封印

契約更改を終え、記者会見する柳田(撮影・佐藤桂一)

 柳田悠岐外野手(31)が来季からの7年契約を結んだ。来季までの3年契約で今季が2年目だったが、新契約を締結。

2019 12/19 6:00
ソフトバンク

城島健司氏「次期監督候補」に 新設ポストでソフトバンク復帰

2008年、勇退する王監督の最終戦となった楽天戦の試合前に打撃談議を交わす王監督と城島(当時マリナーズ)

 福岡ソフトバンク、米メジャーのマリナーズ、阪神で活躍した城島健司氏(43)が、新設されるポスト「王貞治球団会長付」として15年ぶりにソフトバンクへ復帰する。球団は福岡移転後の初優勝、日本一に貢献するなど王監督時代の黄金期を支え、捕手として日本選手で唯一メジャーに移籍した「第一人者」の補強で、組織としての強化も進める。

2019 11/13 6:00
ソフトバンク

独立L香川・松中GMがトライアウト視察「打者は体。投手は球速」

松中信彦氏

 独立リーグ、四国アイランドリーグplus・香川のゼネラルマネジャー(GM)兼総監督に就任した元ソフトバンクの松中信彦氏が「初めて見ました」と12球団合同トライアウトを視察した。NPB球団を戦力外になった選手が独立リーグで再起を目指すケースも多いが、個々の能力を見抜くのは「なかなか難しい」と同GMは苦笑い。

2019 10/31 18:40
ソフトバンク

佐々木、秋山、工藤…ソフトバンク過去のゴールデングラブ受賞者一覧

ソフトバンク・千賀

 プロ野球の守備のベストナインを選ぶ三井ゴールデングラブ賞が発表された。 3年連続日本一のソフトバンクから千賀、甲斐、内川、松田宣の4選手が受賞。

2019 10/13 6:00
ソフトバンク

13日19回目の命日 炎の15番形見のスパイク、後輩は「履けませんでした」

藤井投手から譲られたスパイクを木村さんは自宅で大切に保管している

 ホークスにとって忘れられない「10月13日」が今年も巡ってきた。19年前の2000年、列島が「ON対決」で沸いた日本シリーズの開幕直前。

2019 9/30 19:03
ソフトバンク

元ソフトバンク松中氏がGM兼総監督に 四国ILの香川発表

松中信彦氏

 四国アイランドリーグplusの香川は30日、元ソフトバンクの松中信彦氏(45)がゼネラルマネジャー(GM)兼総監督に就任することが決まったと発表した。 「香川県民のみなさんと選手、フロント、球団に関わるすべての方々とともに魅力あるチームをつくって参ります」と球団を通じてコメントした。

2019 7/9 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク、デスパもマッチも20号 東京のファンと「熱男!」絶叫

2回無死、右越えに20号先制ソロを放つデスパイネ

 連勝は「9」でストップしても、助っ人のバットが打線の勢いを止めなかった。2回。

2019 6/24 6:00
ソフトバンク

2年ぶり白星で和田毅が証明した「本物の金」

ウイニングボールを受けとり笑顔の和田(右から3人目)

 ソフトバンクの和田毅投手(38)が左肩故障を乗り越え2シーズンぶりの白星を挙げた。勝った方が交流戦優勝という大一番で5回1失点と好投。

2019 6/6 17:16
ソフトバンク

杉内、松坂の姿に自問「俺は…」帰ってきた和田の胸中

ソフトバンク・和田

 ソフトバンク和田毅投手(38)が5日の中日戦(ヤフオクドーム)で2シーズンぶりに1軍登板した。先発して5回2失点。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング