まとめ

「栃ノ心」

2019 7/13 17:46
大相撲

大関栃ノ心、来場所かど番に


                  栃ノ心

 大相撲名古屋場所を休場中の西大関栃ノ心(春日野部屋)が9月の秋場所を通算3度目のかど番で迎えることが7日目の13日、決まった。この日発表された8日目の取組に入っておらず、負け越しが決まったため。

2019 7/12 8:38
大相撲

大関復帰の栃ノ心が休場


                  栃ノ心

 大相撲の西大関栃ノ心(31)=本名レバニ・ゴルガゼ、ジョージア出身、春日野部屋=が名古屋場所6日目の12日、日本相撲協会に「左肩腱板断裂や右膝半月板損傷などで約1カ月間の休養加療を要する見込み」との診断書を提出して休場した。初日から5連敗と不振だった。

2019 6/30 17:29
大相撲

大関復帰の栃ノ心14番に手応え


                  稽古に参加した栃ノ心=愛知県春日井市の春日野部屋宿舎

 5月の大相撲夏場所で10勝し、1場所で大関に返り咲いた栃ノ心が30日、愛知県春日井市の春日野部屋で14番相撲を取った。名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)へ向け「よく当たれている。

2019 5/25 18:15
大相撲

栃ノ心の大関復帰決定


                  栃ノ心(右)がはたき込みで鶴竜を破る=両国国技館

 大相撲の西関脇栃ノ心(31)=本名レバニ・ゴルガゼ、ジョージア出身、春日野部屋=が25日、東京・両国国技館で行われた夏場所14日目で横綱鶴竜をはたき込みで破って10勝目を挙げ、7月の名古屋場所での大関復帰を決めた。  関脇に転落した場所で返り咲きを決めるには10勝が条件で、この規定での復帰決定は現行制度となった1969年名古屋場所以降、2005年初場所の栃東以来5人目(6度目)となった。

2019 5/18 19:39
大相撲

鶴竜、栃ノ心が7戦全勝 2大関安泰、朝乃山が1敗

鶴竜(右)が寄り切りで千代大龍を下す=両国国技館

 大相撲夏場所7日目(18日・両国国技館)一人横綱の鶴竜は千代大龍を一気に寄り切って、7戦全勝とした。1場所での大関復帰を目指す関脇栃ノ心も琴奨菊を寄り切って7連勝。

2019 5/17 19:30
大相撲

大相撲、鶴竜と栃ノ心が6戦全勝 2大関は3敗、朝山ら1敗

鶴竜(左)がはたき込みで大栄翔を下す=両国国技館

 大相撲夏場所6日目(17日・両国国技館)一人横綱の鶴竜は大栄翔をはたき込みで辛くも退け、6戦全勝とした。1場所での大関復帰を目指す栃ノ心は逸ノ城との関脇同士の熱戦を寄り切りで制し、同じく全勝キープ。

2019 5/16 19:41
大相撲

鶴竜5連勝、貴景勝は休場 栃ノ心も全勝、豪栄道2敗目

鶴竜(左)が寄り切りで碧山を下す=両国国技館

 大相撲夏場所5日目(16日・両国国技館)新大関貴景勝は右膝負傷で休場した。一人横綱の鶴竜は小結碧山を危なげなく寄り切って5連勝。

2019 5/15 21:52
大相撲

新大関・貴景勝は連敗免れる 鶴竜、栃ノ心が4連勝

貴景勝が御嶽海を寄り切る=両国国技館

 大相撲夏場所4日目(15日・両国国技館)新大関の貴景勝は小結御嶽海を寄り切り、連敗を免れて3勝目を挙げた。だがこの一番で右膝を負傷した。

2019 5/14 19:04
大相撲

新大関貴景勝が初黒星 鶴竜3連勝、大関総崩れ

貴景勝が北勝富士に押し出される=両国国技館

 大相撲夏場所3日目(14日・両国国技館)新大関の貴景勝は平幕の北勝富士に押し出され、初黒星を喫した。一人横綱の鶴竜は元大関の琴奨菊を上手投げで際どく退け、3連勝とした。

2019 5/13 18:56
大相撲

横綱、大関陣は安泰 鶴竜、貴景らは連勝発進

鶴竜(左)が押し出しで北勝富士を下す=両国国技館

 大相撲夏場所2日目(13日・両国国技館)横綱、大関陣はそろって安泰。一人横綱の鶴竜は北勝富士を一方的に押し出し、連勝スタートを切った。

2019 5/12 19:19
大相撲

新大関貴景勝が白星スタート 鶴竜や豪栄道は快勝、高安黒星

貴景勝(右)が押し出しで遠藤を下す=両国国技館

 大相撲夏場所初日(12日・両国国技館)令和最初の本場所で新大関貴景勝は遠藤を力強く押し出し、白星スタートを切った。白鵬の休場で一人横綱となった鶴竜は小結御嶽海を難なく押し出し、好発進した。

2019 5/10 19:48
大相撲

栃ノ心、大関復帰に手応え 2桁勝利へ「いい感じ」

夏場所へ向けて稽古する関脇栃ノ心=東京都墨田区の春日野部屋

 大相撲夏場所(12日初日・両国国技館)で関脇に転落した栃ノ心が10日、東京都墨田区の春日野部屋で稽古し、1場所での大関復帰に必要な2桁勝利へ順調な仕上がりを披露した。故障がちだった右脚の状態も良好の様子で「心配はあまりない。

2019 4/30 6:04
大相撲

新大関貴景勝、東の2番目 夏場所の新番付発表

新大関として臨んだ春巡業を終えた貴景勝=29日、水戸市

 日本相撲協会は30日、令和最初の本場所となる大相撲夏場所(5月12日初日・両国国技館)の新番付を発表し、22歳の新大関貴景勝は東の2番目に就いた。新大関が番付に載るのは昨年名古屋場所の栃ノ心以来で、初土俵から所要28場所は年6場所制となった1958年以降で6位の速さ(幕下付け出しを除く)。

2019 4/20 19:27
大相撲

新大関の貴景勝や高安が申し合い 栃ノ心も、調整ペースアップ

申し合いをする貴景勝(左)と高安=千葉県柏市

 大相撲の春巡業は20日、千葉県柏市で行われ、新大関貴景勝に大関高安、夏場所(5月12日初日・両国国技館)で大関から関脇に落ちる栃ノ心が3人による申し合いを実施し、調整のペースを上げてきた。 貴景勝は5勝8敗だった。

2019 4/10 19:03
大相撲

春巡業、栃ノ心が11番で全勝 来場所に大関復帰懸ける

巡業で稽古をする栃ノ心(左)と御嶽海=10日、東京都八王子市

 大相撲の春巡業が10日、東京都八王子市で行われ、夏場所(5月12日初日・両国国技館)で大関から関脇に転落する栃ノ心が小結御嶽海らと胸を合わせて11番で全勝だった。10勝すれば大関に復帰できる来場所に向け「いつも通りやっていく。

2019 3/25 11:43
大相撲

大関確実の貴景勝「ほっとした」 一夜明け達成感

大相撲春場所の千秋楽から一夜明け、記者会見する関脇貴景勝関=25日午前、大阪府東大阪市

 大相撲春場所で大関昇進を確実にした東関脇貴景勝関(22)=本名佐藤貴信、兵庫県出身、千賀ノ浦部屋=が千秋楽から一夜明けた25日、大阪府東大阪市内で記者会見し「本当にほっとした気持ち。チャンスが巡ってきたし、ここで決めたいと思った」と達成感をにじませた。

2019 3/24 21:50
大相撲

22歳の貴景勝、大関昇進へ 平成最後の優勝は白鵬、42度目

大相撲春場所千秋楽で横綱鶴竜(左)を下手投げで破り、3場所ぶり42度目の優勝を決めた横綱白鵬=24日、大阪市のエディオンアリーナ大阪

 大相撲春場所千秋楽は24日、大阪市浪速区のエディオンアリーナ大阪で行われ、東関脇貴景勝(22)=本名佐藤貴信、兵庫県出身、千賀ノ浦部屋=が大関栃ノ心を押し出して10勝目を挙げ、場所後の大関昇進を確実とした。平成最後の本場所は東横綱白鵬(34)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=が42度目の優勝を全勝で飾った。

2019 3/24 18:14
大相撲

大関栃ノ心が関脇へ転落 在位5場所、故障に苦しむ

栃ノ心

 大相撲の東大関栃ノ心(31)=本名レバニ・ゴルガゼ、ジョージア出身、春日野部屋=が春場所千秋楽の24日、関脇貴景勝に敗れて8敗目を喫して2場所連続負け越しとなり、来場所の関脇転落が決定した。 在位5場所での大関陥落は1974年夏場所の大受に並ぶ最短記録(年6場所制となった58年以降。

2019 3/23 19:17
大相撲

春場所、白鵬14連勝で首位堅持 1差に逸ノ城、貴景勝5敗目

白鵬(上)が浴びせ倒しで高安を下す=エディオンアリーナ大阪

 大相撲春場所14日目(23日・エディオンアリーナ大阪)横綱白鵬は大関高安を浴びせ倒し、14戦全勝で単独首位を堅持した。平幕逸ノ城が大関昇進の懸かる関脇貴景勝をはたき込み、ただ一人1敗。

2019 3/23 17:54
大相撲

春場所、十両は志摩ノ海が優勝 栃ノ心以来の2連覇

 大相撲春場所14日目の23日、十両は志摩ノ海(三重県出身、木瀬部屋)が12勝目を挙げ、2場所連続2度目の優勝を果たした。十両の2連覇は2014年名古屋、秋場所の栃ノ心以来。

PR

PR

注目のテーマ