まとめ

「貴景勝」

2019 7/31 16:31
大相撲

貴景勝は夏巡業全休の見通し

 大相撲秋場所(9月8日初日・両国国技館)で大関から関脇に転落する貴景勝について、師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は31日、夏巡業を全休する見通しを示した。当面は不安を抱える右膝の治療とリハビリに専念する予定で、同親方は「本人とも話すが、今のところ巡業は考えていない」と述べた。

2019 7/14 10:37
大相撲

豪栄道が休場、3大関不在

13日の名古屋場所7日目、遠藤に寄り切られる豪栄道=ドルフィンズアリーナ

 大相撲の東大関豪栄道(33)=本名沢井豪太郎、大阪府出身、境川部屋=が名古屋場所8日目の14日、日本相撲協会に「右肩腱板不全損傷で約1カ月間の休養加療を要する見込み」との診断書を提出して休場した。  師匠の境川親方(元小結両国)によると、以前から右肩を痛めており、6日目から2連敗するなど7日目まで3勝4敗と不振だった。

2019 7/13 19:08
大相撲

白鵬ら両横綱が全勝をキープ

白鵬がはたき込みで大栄翔を下す=ドルフィンズアリーナ

 大相撲名古屋場所7日目(13日・ドルフィンズアリーナ)両横綱が全勝をキープした。白鵬は大栄翔をはたき込みで退け、鶴竜は正代を危なげなく寄り切った。

2019 7/13 11:46
大相撲

大関貴景勝の関脇転落が決定

貴景勝

 かど番の大相撲名古屋場所を右膝負傷で初日から休場している東大関貴景勝(22)=本名佐藤貴信、兵庫県出身、千賀ノ浦部屋=の関脇転落が13日、決まった。同日に発表された8日目の取組に入らず、2場所連続での負け越しが確定。

2019 7/9 9:22
大相撲

十両安美錦が休場

安美錦

 大相撲の元関脇で西十両11枚目の安美錦(40)=本名杉野森竜児、青森県出身、伊勢ケ浜部屋=が名古屋場所3日目の9日、休場した。2敗目を喫した2日目(8日)の竜虎戦で右膝付近を負傷していた。

2019 7/5 11:49
大相撲

名古屋場所初日、白鵬は阿炎と

 日本相撲協会は5日、大相撲名古屋場所(7日初日・ドルフィンズアリーナ)の取組編成会議を開き、2日目までの取組を決めた。全休明けの横綱白鵬は初日に新小結阿炎と対戦し、2日目に先場所優勝の平幕朝乃山との初顔合わせが組まれた。

2019 7/4 16:24
大相撲

貴景勝、名古屋全休で関脇転落へ

千賀ノ浦部屋宿舎を無言で出る大関貴景勝=4日、名古屋市

 右膝に不安を抱えて動向が注目された東大関貴景勝(22)=本名佐藤貴信、兵庫県出身、千賀ノ浦部屋=が4日、初のかど番となる名古屋場所(7日初日・ドルフィンズアリーナ)を全休することを明言した。9月の秋場所は関脇に転落することが事実上、決まった。

2019 7/3 15:51
大相撲

貴景勝、4日に出場可否を判断へ

調整する貴景勝=名古屋市の千賀ノ浦部屋宿舎

 右膝に不安を抱える大関貴景勝は3日、初のかど番となる大相撲名古屋場所(7日初日・ドルフィンズアリーナ)の出場可否を、取組編成会議前日の4日に最終判断する方針を示した。  この日は名古屋市北区の千賀ノ浦部屋で幕下以下の力士と7番取り「あと1日状況を見てベストな状態で臨みたい。

2019 7/2 16:39
大相撲

大関貴景勝、相撲取って意欲示す

名古屋入り後初めて相撲を取った貴景勝=名古屋市の千賀ノ浦部屋宿舎

 大相撲名古屋場所(7日初日・ドルフィンズアリーナ)へ向け、右膝に不安を抱えるかど番の大関貴景勝が2日、名古屋市北区の千賀ノ浦部屋で、名古屋入り後初めて相撲を取った。「自分としてはすごく良かった。

2019 6/28 18:05
大相撲

貴景勝は部屋で調整

調整する貴景勝=名古屋市の千賀ノ浦部屋宿舎

 初のかど番となる名古屋場所への出場に向け、右膝の状態を確認しながら調整している大関貴景勝は28日、二所ノ関一門の連合稽古には参加せず、名古屋市北区の千賀ノ浦部屋で体を動かした。「膝の状態は上がってきたと思う。

2019 6/25 16:01
大相撲

かど番の大関貴景勝が稽古再開

稽古を再開した大関貴景勝=25日、名古屋市北区の千賀ノ浦部屋

 右膝に不安を抱え、大相撲名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)の出場が不透明な22歳の大関貴景勝が25日、名古屋市北区の千賀ノ浦部屋で稽古を再開した。初のかど番となる今場所に向け「どうなるかは分からない。

2019 6/16 16:52
大相撲

貴景勝「7月にいい成績を」

昇進披露宴で横綱白鵬(右端)、鶴竜(右から3人目)らと鏡開きをする大関貴景勝(同2人目)=16日午後、東京都港区

 大相撲の大関貴景勝の昇進披露宴が16日、東京都内のホテルで開かれ、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)や白鵬、鶴竜の両横綱ら約2千人が出席した。  22歳の貴景勝は新大関で臨んだ夏場所で右膝を負傷。

2019 6/6 17:03
大相撲

貴景勝、稽古再開は下旬か

貴景勝

 大相撲夏場所を右膝の負傷で途中休場した大関貴景勝について、師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は6日、稽古再開が名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)に向けて現地入り後の今月下旬になる見通しを示した。  同親方によると、貴景勝は膝の治療の専門家らに指示を仰ぎ、リハビリや筋力トレーニングを行っているという。

2019 6/3 17:21
大相撲

大関貴景勝、稽古再開は未定

 大相撲夏場所を右膝負傷で途中休場した大関貴景勝について、師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は3日、稽古再開の時期が未定であることを明らかにした。東京・両国国技館で行われた日本相撲協会の研修会後に「治療とリハビリに集中している」と述べた。

2019 5/23 11:50
大相撲

大相撲名古屋場所の前売り券発売

大相撲名古屋場所の前売り券売り場でファンサービスをする荒磯親方=23日午前、名古屋市

 大相撲名古屋場所(7月7日初日・ドルフィンズアリーナ)に向けた前売り券の販売が23日に始まり、名古屋市内の売り場では発売開始の午前10時前に相撲ファンら約100人が列を作った。  売り場には今年引退した荒磯親方(元横綱稀勢の里)が訪れた。

2019 5/20 18:58
大相撲

鶴竜は1敗守る、栃心8勝目

鶴竜(右)が隠岐の海を寄り切る=両国国技館

 大相撲夏場所9日目(20日・両国国技館)一人横綱の鶴竜は平幕隠岐の海を危なげなく寄り切って連敗を免れ、1敗を守って勝ち越した。大関復帰を目指す関脇栃ノ心は、大関貴景勝の右膝負傷による今場所2度目の休場で不戦勝となり、8勝目を挙げた。

2019 5/20 16:42
大相撲

貴景勝の師匠が理事長らに謝罪

 右膝の負傷で、大相撲夏場所9日目に異例となる同場所2度目の休場をした新大関貴景勝の師匠、千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)は20日、混乱を招いたなどとして、東京都墨田区の両国国技館で日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)らに謝罪した。  千賀ノ浦親方は「(対戦相手に)不戦勝を2回も出してしまった。

2019 5/20 9:16
大相撲

大関貴景勝、再び休場

貴景勝

 大相撲夏場所を右膝負傷で途中休場し、8日目の19日に再出場したばかりの東大関貴景勝(22)=千賀ノ浦部屋=が9日目の20日、日本相撲協会に「右膝内側側副靱帯損傷、右膝骨挫傷にて、約3週間の治療期間を要する見込み」との診断書を提出し、再び休場した。  大関による1場所2度の休場は1956年秋場所の若ノ花(後の横綱初代若乃花)以来2人目(不戦勝制度確立の28年3月場所以降)と極めて異例の事態。

2019 5/19 22:28
大相撲

元貴親方、貴景勝への期待語る

 右膝に負傷を抱えながら大相撲夏場所8日目に再出場した新大関貴景勝について、前師匠の元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏が19日、激励の思いを語った。東京都千代田区で行われた一般社団法人設立の記者会見で「直接教えることはできないが、土俵に上がって生きざまを今場所の残りの相撲でどれくらい見せてくれるかなという期待感がある」と話した。

2019 5/19 18:02
大相撲

貴景黒星、再び休場の方向

貴景勝(左)がはたき込みで碧山に敗れる=両国国技館

 大相撲夏場所8日目(19日・両国国技館)右膝負傷による休場から再出場の新大関貴景勝は小結碧山にはたき込まれて3敗目(2休)を喫し、再び休場の方向となった。  一人横綱の鶴竜は玉鷲に押し出され、全勝が止まった。

PR

PR

注目のテーマ