まとめ

「フリーエージェント(FA)」

2019 5/10 18:12
プロ野球

広島の菊池涼、国内FA資格取得 昨年、大リーグに挑む希望を表明

広島の菊池涼

 広島の菊池涼が10日、出場選手登録が7年に達し、国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。「今はシーズン中だから何もない」と話した。

2019 4/27 14:38
ソフトバンク

ソフトバンク今宮が国内FA資格取得 改めてホークス愛「1年でもここで長く」

ソフトバンク・今宮

 福岡ソフトバンクの今宮健太内野手(27)が27日、出場選手登録が8年に達して国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。  今季で10年目を迎えた今宮は、札幌ドームでの日本ハム戦前に報道陣に対応。

2019 4/17 6:00
西武

西武マーティン危険球退場 辻監督「まさか」

延長10回無死一、二塁、西武・マーティンから死球を受け、倒れ込む楽天・島内(下)

 4時間を超える激闘はあっけなく幕を閉じた。4-4で迎えた延長10回無死満塁。

2019 3/31 14:42
プロ野球

楽天・美馬が国内FA権取得 行使について「今は何もない」

 楽天の美馬が31日、出場選手登録が7年に達し、国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。東京ガスから2011年にドラフト2位で入団。

2019 3/25 16:27
西武

一足早く“Lデビュー” 「内海弁当」が完成

自身のプロデュース弁当を発売することが決まり、弁当を紹介する内海

 フリーエージェント(FA)の「人的補償」で巨人から移籍した内海哲也投手(36)が1年目からプロデュース弁当を発売する。好物という鶏肉をメインに、チキンステーキやチキン南蛮が入った「ダブルチキン弁当」で、本拠地メットライフドームの開幕戦となる4月2日のロッテ戦から販売する。

2019 3/17 6:00
西武

西武・木村、3安打3打点 レギュラー“当確”か

7回1死一、二塁、西武・木村は右前に同点打を放つ

 ◆オープン戦 阪神1-5西武(16日・甲子園) 投手から外野手に転向して7年、30歳の西武木村が16日の阪神戦で「6番右翼」で先発出場すると、7回1死一、二塁から右前へ運ぶ同点打、8回も2死二、三塁から右前へ2点適時打を放つなど3安打3打点。浅村が楽天にフリーエージェント(FA)移籍した二塁に外崎、右翼に木村の布陣が辻監督の“理想の構想”で「守備力もある、肩もある、走れる。

2019 3/15 6:00
西武

西武1番金子侑が躍動 2点打&2盗塁 辻監督も新オーダーに手応え

 ◆オープン戦 中日0-3西武(14日・ナゴヤドーム) 1番の金子侑が5回に2点適時打を放ち、走っても2盗塁を決めた。今春は1番に入ったオープン戦7試合のうち、6試合で安打を放つ好調ぶりで「チャンスでしっかり打てたのは大きかった」と満足げ。

2019 3/3 6:00
西武

西武・内海、快投デビュー「おもしろいリード。違う自分出せる」

3イニング無失点と好投した西武先発の内海

 ◆オープン戦 西武1-6広島(2日・佐賀) 西武の内海哲也投手(36)が2日、広島とのオープン戦(佐賀)で対外試合初登板に臨み、3回被安打1の無失点と好投した。打者9人であっさりと片付け、注目を集めた長野とのフリーエージェント(FA)の「人的補償対決」は三ゴロで完勝。

2019 3/2 6:00
西武

西武・内海、今季初実戦 先発で2、3イニング予定

 新加入の内海がオープン戦の“開幕投手”を務める。先発で2、3イニングの登板を予定。

2019 2/24 6:00
西武

西武、1番金子侑・3番秋山…「19年型レオ打線」いける!!

3回、内野安打で出塁する西武・金子侑

 ◆練習試合 西武2-4ロッテ(23日=高知・春野) 2019年型の「新レオ打線」が、早くも軌道に乗り始めた。23日のロッテとの練習試合(春野)で1番に金子侑司外野手(28)、3番に秋山翔吾外野手(30)を起用。

2019 2/23 6:00
西武

西武・内海OP戦開幕投手 3・2佐賀で広島戦

2日続けてブルペン入りし調整する西武・内海

 フリーエージェント(FA)の「人的補償」で巨人から移籍した西武・内海哲也投手(36)が、2019年の“開幕投手”を務めることが22日、明らかになった。オープン戦初戦の来月2日・広島戦(佐賀)で先発する。

2019 2/17 13:03
西武

西武内海、2度目登板 打撃投手で雄たけび、ガッツポーズ

2度目の打撃投手を務めた内海

 フリーエージェントの人的補償で巨人から西武に移籍した内海哲也投手(36)が17日、宮崎・南郷キャンプで2度目の打撃投手として登板した。ブルペンで55球投げたあと、鈴木と山野辺に対して、計34球。

2019 2/13 6:00
西武

西武・内海、手応え上々31球 今キャンプ初打撃投手

打撃投手を務めた西武・内海

 西武の内海哲也投手(36)が12日、宮崎・南郷キャンプで初めて打撃投手を務めた。フリーエージェント(FA)の人的補償で巨人から西武に移籍したベテランは、鈴木と愛斗に計31球を投げ、安打性の打球が4本。

2019 2/9 6:00
西武

西武・内海ビックリ 広島・長野電撃訪問

休養日を利用して、西武キャンプに訪れて内海(左)を激励する広島・長野

 西武の内海哲也投手(36)が8日、盟友の“電撃視察”を受けた。宮崎・南郷キャンプを広島の長野久義外野手(34)が突如訪問。

2019 2/8 6:00
ソフトバンク

根本マジック開幕新17点 城島を口説いた世界の王【平成6年のホークス】

ダイエー入りを表明し王監督と握手を交わす城島(平成6年12月)

 ソフトバンクが本拠地を福岡に移して30周年を迎えた。移転最初のシーズンは平成元年。

2019 2/7 6:00
西武

西武・秋山、侍のリーダーに 稲葉監督と“緊急会談”

視察に訪れた日本代表の稲葉監督(左)と言葉をかわす西武・秋山

 西武の秋山翔吾外野手(30)が6日、日本代表の稲葉篤紀監督(46)から侍のリーダーに指名された。この日、宮崎・南郷キャンプを視察した稲葉監督が「首脳陣と選手の懸け橋の役割を期待している」と説明した。

2019 2/7 6:00
ソフトバンク

ドームになってホームラン激減 球界衝撃…秋山が来た【平成5年のホークス】

トレードで西武からダイエーに移籍、入団会見に臨んだ(左から)内山、秋山、渡辺智(平成5年11月)

 ソフトバンクが本拠地を福岡に移して30周年を迎えた。移転最初のシーズンは平成元年。

2019 2/6 19:56
プロ野球

阪神・上本「結果出すしかない」 左膝大けがからの復活目指す

打撃練習する阪神・上本=宜野座

 阪神の上本が左膝の大けがからの復活を目指している。6日はフリー打撃で約9カ月ぶりにプロ投手の球を打ち「久しぶりだったので、とにかく速く感じた」と振り返ったが、浜中打撃コーチは「その割には振れていた。

2019 1/31 6:00
ソフトバンク

千賀「すごくいい時間だった」ポスティングひとまず封印 球団社長らと会談

筥崎宮で参拝し、お神酒を受ける千賀

■29日に会談 福岡ソフトバンクの千賀滉大投手(26)が30日、希望するポスティング制度を利用しての米大リーグ移籍について、前日の29日に後藤芳光球団社長兼オーナー代行(55)らと会談したことを明かした。自身が望んだ球団首脳との話し合い。

2019 1/30 18:50
プロ野球

楽天・浅村「実感湧いてきた」 西武からFAで新加入

ホテルに到着後、取材に応じる楽天・浅村=30日、沖縄県久米島町

 楽天に西武からフリーエージェント(FA)で新加入した浅村は30日、チームとともにチャーター機でキャンプ地の沖縄・久米島に入った。新天地でのキャンプインを目前に控え「実感は今までなかった。

PR

PR

注目のテーマ