まとめ

「プロ野球契約更改」

「プロ野球契約更改」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 12/7 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク契約更改で「長谷川節」が止まらない 1億陥落8千万

記者の質問に答える長谷川(撮影・佐藤桂一)

 福岡ソフトバンクの長谷川勇也外野手(34)が、健在をアピールした。6日、ヤフオクドーム内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、今季の年俸1億円から2000万円減となる年俸8000万円で来季の契約を更改。

2019 12/4 17:11
西武

パMVP西武森2億円更改「びびりました」

契約更改し、ポーズをとる西武・森(撮影・冨永豊)

 パ・リーグMVPに輝いた森友哉捕手(24)が埼玉県所沢市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、1億2000万円アップの年俸2億円でサインした。会見の開口一番「びびりました」と口にした。

2019 12/4 12:11
ソフトバンク

ソフトバンク高田は自己最多出場で100万増の2700万

契約更改し会見する高田(撮影・軸丸雅訓)

 福岡ソフトバンクの高田知季内野手(29)が4日、ヤフオクドーム内で契約更改交渉に臨み、100万円増の年俸2700万円(金額は推定)でサインした。 今季は守備固めなど途中出場が主だったが、自己最多の93試合に出場。

2019 12/3 6:00
ソフトバンク

ソフトバンク波乱の契約更改交渉 主力初日、松田遼1時間話して保留

契約を保留し、取材を受ける松田遼(撮影・軸丸雅訓)

 福岡ソフトバンクの主力選手の契約更改が2日、ヤフオクドームで始まったが、3年連続日本一にもかかわらず早くも保留者が出る波乱の幕開けとなった。松田遼馬投手(25)が今季年俸の1400万円から1000万円増の2400万円の提示にサインしなかった。

2019 12/2 14:19
ソフトバンク

ソフトバンク西田契約更改で異例「おやじトーク」1400万円でサイン 

契約更改し会見する西田

 福岡ソフトバンクの西田哲朗内野手(28)が、ヤフオクドーム内で契約交渉に臨み400万円減の年俸1400万円でサインした。今季は両脇腹を痛めるなど、わずか7試合の出場にとどまり「下がるのは当然。

2019 11/11 9:47
ソフトバンク

【ソフトバンク契約更改2019】

福岡ヤフオク!ドーム

 ソフトバンクの選手の来季年俸は以下の通り。(外国人、育成選手を除く。

2019 11/10 20:04
ソフトバンク

ソフトバンク契約更改開始 2年目田浦「それなりに上がりました」

初のアップ更改を終え笑顔を見せる田浦

 福岡ソフトバンクは10日、秋季キャンプを行っている宮崎市内の2軍宿舎で支配下登録選手の契約更改交渉を開始した。 2年目の田浦は80万円増の年俸580万円でサイン。

2019 11/6 17:44
西武

230万円ダウンも吉報 西武のサブマリン与座が支配下復帰

西武・与座

 西武の与座海人投手(24)が6日、秋季キャンプ地の宮崎県日南市南郷町で契約更改交渉を行い、支配下選手に復帰することが決まった。230万円ダウンの年俸470万円でサイン。

2019 11/6 6:00
西武

西武の「ナベU」緊張契約更改 「ナベQ」期待右腕現状維持

ブルペン投球を行う渡辺

 西武の渡辺勇太朗投手(19)が5日、秋季キャンプ地の宮崎県日南市南郷町で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸650万円(金額は推定)でサインした。埼玉・浦和学院高からドラフト2位で入団。

2019 11/5 18:10
西武

【西武契約更改2019】

メットライフドーム

西武の選手の来季年俸は以下の通り。(外国人、育成選手を除く。

2019 11/5 18:01
西武

西武18歳捕手がプロ初契約更改で現状維持600万円 2軍で打率.163

契約更改を終え、取材に応じる牧野

 西武の牧野翔矢捕手(18)が5日、秋季キャンプ地の宮崎県日南市南郷町で契約更改交渉を行い、現状維持の年俸600万円でサインした。「最初はプロの世界は厳しくて、ピッチャーの球を捕るのも打つのも大変だった。

2019 5/18 6:28
ソフトバンク

ソフトB今宮、復興願い打ちまくる!! 熊本から連続試合安打リスタート

好相性の藤崎台球場での活躍を誓う今宮

 熊本からリスタート! 打率3割2分5厘でリーグトップの今宮健太内野手(27)が、大地震から復興を目指す地で奮起を誓った。復興支援活動に積極的に取り組む背番号6は、18日に日本ハム戦が行われる熊本・藤崎台球場では通算打率が3割を超えるなど相性がいい。

2019 2/4 6:00
ソフトバンク

ソフトB長谷川勇「歯を食いしばって」レギュラー復帰へ 驚異の2万スイング

室内練習場でティー打撃をする長谷川勇

 福岡ソフトバンクの長谷川勇也外野手(34)が、今キャンプトータルで2万スイングを自らに課していることを明かした。B組で連日1000球を上回るティー打撃などに取り組み、第1クール最終日を終えて既に4500スイングに到達した。

2019 1/31 6:00
ソフトバンク

千賀「すごくいい時間だった」ポスティングひとまず封印 球団社長らと会談

筥崎宮で参拝し、お神酒を受ける千賀

■29日に会談 福岡ソフトバンクの千賀滉大投手(26)が30日、希望するポスティング制度を利用しての米大リーグ移籍について、前日の29日に後藤芳光球団社長兼オーナー代行(55)らと会談したことを明かした。自身が望んだ球団首脳との話し合い。

2019 1/22 6:00
ソフトバンク

柳田「小久保越え」45発へ バックスクリーン直撃140m弾

広島経大の野球場でバックスクリーン弾を放った柳田

 福岡ソフトバンクの柳田悠岐外野手(30)が21日、広島市にある母校の広島経大で自主トレを公開し、小久保裕紀氏(47)超えを宣言した。フリー打撃で推定140メートルのバックスクリーン直撃弾を放つなど順調な調整ぶりを示した柳田は、今季の目標本塁打数を公言していた40本から45本に上方修正。

2019 1/17 16:22
プロ野球

ロッテ涌井、現状維持の2億円 先輩・松坂と同じ背番号18

 契約更改交渉を終え、記者会見するロッテの涌井秀章投手=17日、千葉市のZOZOマリンスタジアム

 ロッテの涌井秀章投手(32)が17日、ZOZOマリンスタジアムで契約更改交渉に臨み、現状維持の2億円でサインした。昨季は7勝9敗、防御率3・70で、チームも5位に終わった。

2019 1/7 6:00
ソフトバンク

ソフトB長谷川勇“ぼっち自主トレ”スタート 34歳フォーム改良着手

黙々とティー打撃に汗を流す長谷川勇

 34歳でレギュラー再奪取! 福岡ソフトバンクの長谷川勇也外野手(34)が6日、筑後のファーム施設で「ぼっち自主トレ」を始動した。2013年に球団記録の198安打をマークしたタカの打撃職人は、さらなる進化を求めてフォームの改良に着手。

2019 1/7 6:00
ソフトバンク

ソフトB甲斐、打撃向上に苦心 「時間が欲しい」

ヤフオクドームでマシン打撃などを行った甲斐

 時間が足りない!? 甲斐が、午前中にヤフオクドームを訪れトレーニングを行った。昨季は打率2割1分3厘。

2019 1/6 6:00
ソフトバンク

ソフトB柳田 年明け早々フルスイング 沖縄自主トレに打撃投手同行

自主トレのため沖縄に出発する柳田

 年明け早々、フルスイング! 福岡ソフトバンクの柳田悠岐外野手(30)が5日、福岡空港から自主トレ先の沖縄へ出発した。昨年の同時期に行ったグアム自主トレではティー打撃のみで、その後の広島自主トレからフリー打撃を始めたが、今年は沖縄に打撃投手を同行させ、本格的な打撃練習を行う予定。

2018 12/31 6:00
ソフトバンク

ソフトB柳田「1面王」 平成最後の“タイトル”獲得

日本ハム戦で適時二塁打を放ち、塁上で指を突き上げる柳田=4月21日

 2年連続の「1面王」も任せろ! 福岡ソフトバンクの柳田悠岐外野手(30)が、2019年の「1面ジャック」にも意欲を見せた。今年の西日本スポーツの1面を飾った回数は選手ではトップの44度。

PR

PR

注目のテーマ