まとめ

「内海哲也」

「内海哲也」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/18 6:00
西武

悩める昨季MVP 西武森に辻監督「ちょっと病んでいる気はする」

4回、ベンチで腕組みする西武・辻監督(撮影・大泉謙也)

 またも本拠地での白星に届かなかった。内海が4回5安打4失点(自責2)で2敗目。

2020 9/17 21:08
西武

西武守乱から大敗、完封阻止がやっと…「捕手・森」で4連敗

4回、ベンチで腕組みする西武・辻監督(撮影・大泉謙也)

 西武は序盤のエラーから乗れず大敗。連勝が「3」でストップした。

2020 9/17 19:27
西武

西武内海乗れず4回4失点KO、またも本拠初白星お預け

3回無死、ロッテ・マーティン(左)に右越えソロを浴びる西武・内海(撮影・大泉謙也)

 西武の内海が4回5安打4失点(自責点2)で降板となった。 2回、先頭清田に左中間二塁打で出塁を許すと、バッテリーを組む森の連続エラーやスクイズで2点を先行された。

2020 9/17 18:44
西武

西武森まさか…痛恨の2球連続エラーで失点

西武・森

 4試合ぶりにスタメン出場した西武・森が、2連続エラーで先制点を献上してしまった。 内海とのバッテリー。

2020 9/17 17:27
西武

西武森友哉「5番・捕手」で内海とバッテリー ロッテ戦スタメン発表

西武・森

 先発投手は西武が内海、ロッテが岩下。試合開始は午後6時。

2020 9/16 17:18
西武

西武内海「どうなるかと思った」左膝打球直撃振り返る

ブルペンでで調整する西武・内海(撮影・大泉謙也)

 西武・内海が移籍後本拠地初勝利に再チャレンジする。 前回登板から中7日で17日のロッテ戦(メットライフドーム)に先発。

2020 9/15 17:49
西武

西武2位浜屋“仕切り直し”先発デビュー 内海に学んだ武器携えマウンドへ

ブルペンで調整する西武・浜屋(撮影・大泉謙也)

 西武のドラフト2位、浜屋将太投手(21)が16日のロッテ戦(メットライフドーム)でプロ初先発する。15日は同球場のブルペンで調整。

2020 9/10 6:00
西武

左膝に打球直撃 降板の内海に辻監督は驚き「ダメだと思ったけど…」

4回1死二塁、オリックス・福田の強烈な打球が西武・内海の左足に直撃する(撮影・冨永豊)

 内海が西武移籍後の本拠地初登板初勝利を逃した。 8点リードで迎えた4回、3点を失った後の1死二塁で福田の打球を左膝に受けた(記録は安打)。

2020 9/9 22:38
西武

打球直撃の西武内海、無念降板の舞台裏 十亀なら…託した思い

4回1死二塁、オリックス・福田の強烈な打球が西武・内海の左足に直撃する(撮影・冨永豊)

 西武の十亀が今季初登板で初勝利を挙げた。 5点リードの5回から登板。

2020 9/9 21:28
西武

西武13点爆勝で4位浮上 スパンジェンバーグ6打点、単打出ていればサイクルだった

2回に9号2ランを放ち、ベンチ前で笑顔を見せる西武・スパンジェンバーグ(撮影・冨永豊)

 西武は12安打13得点と打線が爆発。3連勝で、敗れた日本ハムと入れ替わって4位に浮上した。

2020 9/9 20:21
西武

西武内海9点援護も本拠地初勝利ならず「申し訳ない」打球直撃、4回降板

本拠地で初先発の西武・内海(撮影・冨永豊)

 西武の内海は4回8安打4失点で降板した。 初回に1点を先制されたが、2回までに味方が9点の大量援護。

2020 9/9 19:32
西武

西武内海の左脚に打球直撃 マウンドに倒れ込むも続投

西武先発の内海(撮影・冨永豊)

 西武の内海が左脚に打球を受けるアクシデントに見舞われた。 9-1から3点を返された4回、なおも1死二塁で福田の打球が左膝の上付近を直撃。

2020 9/9 17:30
西武

西武7番金子、捕手は柘植 オリックス戦スタメン発表

西武・金子

 先発投手は西武が内海、オリックスが田嶋。試合開始は午後6時。

2020 9/8 17:15
西武

西武内海にロッテ移籍の沢村から電話「すごくやる気に満ちあふれ」

ブルペンで投球練習する西武・内海(撮影・冨永豊)

 西武・内海が移籍後初めて本拠地での登板に臨む。 9日のオリックス戦(メットライフドーム)に先発。

2020 9/3 6:00
西武

好リードで復活白星をアシスト 西武のルーキー柘植、内海の勝因語る

移籍後初勝利を挙げ、辻監督(手前左)に声を掛けられ笑顔の西武・内海(同右)(撮影・伊東昌一郎)

 ルーキーの柘植が好リードで内海の復活星をアシストした。 3試合ぶりのスタメンマスク。

2020 9/3 6:00
西武

西武内海、復活白星の支え 巨人時代から変わらぬ「帽子のイニシャル」

ロッテ戦に先発し5回無失点の好投を見せ、移籍後初勝利を飾った内海(撮影・伊東昌一郎)

 ゲームセットを迎えると、ようやく表情が崩れた。西武の内海が初めて勝った。

2020 9/2 22:44
西武

西武内海743日ぶり復活白星の立役者は 辻監督が大絶賛

移籍後初勝利を挙げウイニングボールを手に笑顔の西武・内海(撮影・伊東昌一郎)

 西武の内海が743日ぶりとなる移籍後初勝利を飾った。 5回2安打無失点で降板。

2020 9/2 21:40
西武

西武内海が743日ぶり復活白星! ピンチで耐えてチーム4連勝

5回2死一、三塁、ロッテ・和田を三邪飛に仕留めガッツポーズする西武・内海(撮影・伊東昌一郎)

 西武が接戦を制し連勝を「4」に伸ばした。 内海とロッテ小島の両先発が好投。

2020 9/2 20:40
西武

西武内海743日ぶり白星へ見せた執念 両脚つりながら力投

5回2死一、三塁、ロッテ・和田を三邪飛に仕留めガッツポーズする西武・内海(撮影・伊東昌一郎)

 西武の内海が743日ぶりとなる白星の権利を持って降板した。 5回2死まで無安打投球で、5回を投げ2安打無失点。

2020 9/2 19:44
西武

西武内海の無安打投球は5回2死で途切れる メヒアの珍プレー及ばず

2回2死二塁、ロッテ・菅野を投ゴロに仕留めた西武・内海(撮影・伊東昌一郎)

 西武の内海が5回2死までノーヒット投球を繰り広げた。 巨人時代の2018年8月21日のDeNA戦(横浜)以来、743日ぶりの白星をかけて今季2度目の先発。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング