まとめ

「福岡堅樹」

「福岡堅樹」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 12/12 6:00
ラグビー

15人制引退の福岡堅樹「試合でもいただけない黄色い声援」5万人熱狂

ラグビー日本代表のパレードに参加し沿道のファンに手を振る福岡

 今秋のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で史上初の8強入りを果たした日本代表の選手が11日、東京・丸の内仲通りでファンに感謝の気持ちを伝えるパレードを行った。沿道に約5万人(主催者発表)のファンが集まった中、15人制日本代表の引退を表明している福岡高出身のWTB福岡堅樹(パナソニック)は万感の思いで“花道”を味わった。

2019 12/11 13:17
ラグビー

ラグビー福岡堅樹「これだけの人に応援されて引退できるのは幸せ」

福岡堅樹

 今秋のラグビーワールドカップ(W杯)で史上初の8強入りを果たした日本代表による「ラグビー日本代表ONE TEAMパレード~たくさんのBRAVEをありがとう~」が11日、東京都千代田区の丸の内仲通りで行われた。 リーチ・マイケル主将(東芝)を先頭に福岡堅樹(パナソニック)、流大(サントリー)らが、幾重にも人が重なった沿道に向けて手を振りながら約800メートルをゆっくりと歩いた。

2019 12/10 15:57
ラグビー

サンウルブズ参戦のラグビー布巻「あのレベルまでいかないと」

ラグビーW杯日本大会で感じた思いなどを語る布巻

 スーパーラグビーに参戦する日本チームのサンウルブズに、トップリーグ(TL)のパナソニックに所属する東福岡高出身のフランカー布巻峻介(27)が新たに加わることになった。サンウルブズは来年2月1日に初戦を迎え、レギュラーシーズン最終戦は5月29日。

2019 12/3 6:00
ラグビー

福岡堅樹「活躍する場所変わってもワンチーム」流行語大賞に喜び

スコットランド戦の後半、独走する福岡(右から2人目)

 年末恒例の「2019 ユーキャン新語・流行語大賞」(現代用語の基礎知識選)が2日に発表され、年間大賞にラグビー日本代表がワールドカップ(W杯)日本大会のチームスローガンに掲げた「ONE TEAM」(ワンチーム)が輝いた。国内を熱狂させた大会の閉幕から1カ月。

2019 11/30 11:25
ラグビー

両親が明かすラグビー福岡堅樹の素顔 実家でのルーティン

実家で愛猫を抱える福岡選手=綱二郎さん提供

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会閉幕からまもなく1カ月。国内のラグビー熱が冷める気配はなく、史上初の8強入りを成し遂げた日本代表メンバーはフィールド外でも引っ張りだこだ。

2019 11/26 12:11
ラグビー

ラグビー女子日本もスコットランド撃破 流れ変えた福岡堅樹の後輩

2年前のラグビー女子W杯アイルランド大会で日本代表に選ばれ、記者会見で語るプロップ江渕(撮影・冨永豊)

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会での日本代表の活躍に、女子日本代表(サクラフィフティーン)も続いた。欧州遠征中の24日、英グラスゴーでスコットランドと強化試合を行い、24-20で格上に競り勝った。

2019 11/26 6:00
ラグビー

東京五輪代表2次候補は12月に発表予定 ラグビー7人制男子

 7人制男子日本代表は12月中に東京五輪代表の2次候補を発表する予定。九州関連選手ではコカ・コーラの桑水流裕策が2次候補入りを当面の目標にしている。

2019 11/26 6:00
ラグビー

福岡堅樹らと東京五輪12人枠争う 代表引退を撤回したラグビー桑水流

練習に励む桑水流裕策(撮影・帖地洸平)

 ラグビー7人制男子でリオデジャネイロ五輪の日本代表主将を務めた「ミスターセブンズ」が代表引退を撤回し、東京五輪への出場に意欲を示している。今夏、約3年ぶりに代表復帰した34歳の桑水流裕策(コカ・コーラ)。

2019 11/22 21:46
ラグビー

ラグビー福岡選手 後輩に「成長つづけたい」 郷里の古賀市訪問

母校の青柳小で子どもたちに囲まれ記念撮影する福岡堅樹選手

 ラグビーワールドカップ(W杯)で日本代表初の8強入りに貢献した福岡県古賀市出身の福岡堅樹(27)=パナソニック=が22日、大会後初めて福岡入りし、母校の後輩たちや市民に「おかえりなさい」と大歓迎を受けた。 福岡は父の綱二郎さん(61)、母のぶさん(55)と同市役所を訪れ、約300人の市民を前に感謝状を受け取った。

2019 11/7 17:19
ラグビーフィギュア

リーチ、福岡、松島が各項目1位

 博報堂DYメディアパートナーズは7日、「アスリートイメージ評価調査」の結果を発表し、ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で史上初の8強入りを果たした日本代表のリーチ・マイケル主将が「リーダーシップがある」の項目で1位となった。  ラグビー日本代表からは武器の快足に加え、現役引退後に医師を志していることでも注目された福岡堅樹が「知性的な」と「生き方や発言に共感できる」アスリートでそれぞれ1位、トライを量産した松島幸太朗は「勢いを感じる」項目で1位だった。

2019 10/21 18:30
日本代表ラグビー

なでしこ高倉監督が福岡堅樹へ「軽口」後悔 「仲良くしておけば…」

北九州市の北橋市長(左)を表敬訪問し、なでしこジャパンのユニホームを贈呈する高倉監督

 11月10日に北九州市のミクニワールドスタジアム北九州で南アフリカと国際親善試合を行うサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」の高倉麻子監督が21日、同市の北橋健治市長を表敬訪問した。 南アフリカと言えば、20日のラグビーワールドカップ(W杯)準々決勝で日本が対戦して敗れたばかり。

2019 10/21 15:50
ラグビー

WTB福岡、「文武両道」悩む子に希望 医師目指しネット授業受け競技も

南アフリカ戦の後半、攻め込む福岡(撮影・中村太一)

 強く速い相手の防御を崩せない。4年前には出場できなかった南アフリカ戦。

2019 10/20 22:25
ラグビー

「よくやった」「感動」 九州のファンも熱い声援 ラグビーW杯

前半、田村優選手のPGが決まり、舞鶴公園で盛り上がるファンたち=20日午後7時40分すぎ、福岡市中央区(撮影・帖地洸平)

 ラグビーワールドカップ(W杯)の準々決勝で日本が強豪の南アフリカと激突した20日、九州でもファンをはじめ大勢の人たちが歴史的な一戦を見守った。敗れたものの、最後まで粘り、迫力あふれる戦いを繰り広げた日本代表の選手たち。

2019 10/20 22:03
ラグビー

CTB中村、ジャパン快進撃の象徴 「俺はついてる!」恩師の教えで鋼の心

日本―南アフリカ戦の後半、タックルする中村(撮影・中村太一)

 倒されても踏まれてもへこたれない。5試合連続で先発出場した防御リーダーの一人、鹿児島実高出身の中村亮土(りょうと)選手は、世界屈指のパワフル軍団にひるまずタックルで突き刺さり続け、攻撃では効果的なパスで好機を演出した。

2019 10/20 22:02
ラグビー

ウイング福岡、湯船の父から力 最後のW杯、ジャパンをけん引

南アフリカ戦の後半、攻め込む福岡(撮影・中村太一)

 日本のエース、福岡高出身の福岡堅樹選手(27)が自ら最後と決めて臨んだ2度目のW杯が幕を閉じた。幾多のけがや挫折を乗り越えてトライを量産し、日本の快進撃をけん引した晴れ舞台。

2019 10/20 21:19
ラグビー

日本は南アフリカに3―26で敗れる ラグビーW杯準々決勝

日本―南アフリカ戦の前半、攻め込む中村(撮影・中村太一)

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会準々決勝で、日本は南アフリカに3―26で敗れた。

2019 10/19 22:00
スポーツ

【ラガーマン記者が読み解くW杯】ゼロからラグビー(12)いざ南アフリカ戦 譲れぬ「一歩」から攻め手を奪え

ワールドカップ前の日本―南アフリカ戦で、跳び上がってボールを競り合う松島選手(右)(撮影・中村太一)

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会の準々決勝で、日本代表は20日、南アフリカと戦う。南アの戦いはシンプルながらも、「世界最大」とも称される体軀とパワーを徹底的に生かし、世界トップを走るニュージーランド(NZ)をも苦しめてきた。

2019 10/19 6:00
ラグビー

福岡、松島のWフェラーリ 2Tずつ取って 中村が指令

会見する中村(右)と福岡(撮影・中村太一)

 中村が「Wフェラーリ」に「2トライ」指令! ラグビーワールドカップ(W杯)日本代表は18日、東京都内で準々決勝南アフリカ戦(20日、味の素スタジアム)に臨むメンバー23人を発表した。バックスで防御のリーダーのCTB中村亮土(サントリー)=鹿児島実高出身=は、日本が世界に誇るフィニッシャー、福岡堅樹(パナソニック)=福岡高出身、松島幸太朗(サントリー)の両WTBに「2トライずつ取って」と求めた。

2019 10/19 6:00
ラグビー

堅樹、また涙のトライを 福岡選手と13年プレー谷山さん 南ア戦「全力出し切って」

福岡高3年時の全国高校ラグビー大会1回戦で、試合終了間際に左隅へボールを持ち込む福岡選手(左)。相手ハイタックルで逆転の認定トライとなった

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で初めて準々決勝進出を果たした日本は、20日に味の素スタジアム(東京)で南アフリカ戦に臨む。日本人初のW杯3試合連続トライを決めるなど日本の躍進を支える福岡堅樹選手(27)には忘れられない試合がある。

2019 10/15 10:32
ラグビー

ラグビー日本代表強さの秘密 7選手に聞いた「ソウルフード」

会見で笑顔を見せるラグビー日本代表の福岡(撮影・中村太一)

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会で、史上初の8強入りを果たした日本代表。激しいぶつかり合いで体力を消耗する競技だけに屈強な体づくりには「食」も重要になる。