まとめ

「素根輝」 (7ページ目)

「素根輝」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 11/26 6:00
柔道

素根、悔しい銀 ロンドン五輪女王に「何もできなかった」 柔道GS大阪大会女子78キロ超級

78キロ超級決勝でオルティス(右)に敗れた素根

 壁を越えた先に、次の壁が待っていた。女子78キロ超級の素根が準決勝で世界女王の朝比奈を撃破。

2018 11/25 20:34
スポーツ柔道

柔道、男子はウルフと向が優勝 GS大阪大会最終日

 男子100キロ級決勝 カナダ選手(下)を破り優勝したウルフ・アロン=丸善インテックアリーナ大阪

 柔道のグランドスラム大阪大会最終日は25日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪で男女計5階級が行われ、男子100キロ級は昨年世界王者のウルフ・アロン(了徳寺学園職)が優勝した。 同90キロ級は向翔一郎(ALSOK)が制し、リオデジャネイロ五輪王者ベイカー茉秋(日本中央競馬会)は3回戦敗退。

2018 9/1 20:49
スポーツ柔道

日本が混合団体で優勝 柔道・1日

 混合団体決勝 カザフスタン選手(左)を破った舟久保遥香=ジャカルタ(共同)

 東京五輪で新採用の柔道混合団体で、日本は決勝でカザフスタンを4―0で下して優勝した。 決勝で女子は57キロ以下の舟久保(三井住友海上)、70キロ以下の田中(環太平洋大)が一本勝ち。

2018 9/1 10:58
スポーツ

162センチが180センチを投げた 18歳素根、世界1位破り最年少で金/アジア大会

金メダルを手に、満面の笑みを浮かべる素根輝=31日、ジャカルタ

 ◆アジア大会 柔道女子78キロ超級決勝(31日・ジャカルタ) 努力が報われた。ゴールデンスコア方式の延長戦に突入した女子78キロ超級決勝。

2018 9/1 6:00
スポーツ

素根の重圧払った金言 アジア大会柔道V 山下氏「失うものない」

柔道女子78キロ超級決勝で韓国選手(下)を破り、優勝を決めた素根輝選手

 【ジャカルタ末継智章】ジャカルタ・アジア大会の柔道女子78キロ超級で初出場初優勝を果たした素根輝選手(福岡・南筑高3年)は「思い切り自分の柔道がやれた」と満面に笑みを浮かべた。世界ランキング1位の韓国人選手を破り、柔道では1994年広島大会女子無差別級の阿武教子さん(福岡・柳川高)以来となる高校生制覇を達成。

2018 8/31 23:41
競馬スポーツ柔道

ア大会、サッカーとホッケーでV 柔道3冠、セーリング4冠

 ジャカルタ・アジア大会のサッカー女子で金メダルを獲得し喜ぶ「なでしこジャパン」=31日、パレンバン(共同)

 ジャカルタ・アジア大会第14日(31日)サッカー女子決勝で日本は終了間際に得点し、中国を1―0で下して2大会ぶり2度目の金メダルを獲得した。ホッケー女子決勝でも日本がインドに2―1で競り勝ち、男子を含めて初めてアジア一になった。

2018 8/31 21:10
スポーツ柔道

素根ら3人が金メダル 柔道・31日

 ジャカルタ・アジア大会の柔道女子78キロ超級決勝で、韓国・金ミン程(下)を破り金メダルを獲得した素根輝=31日(共同)

 柔道男女計5階級が行われ、女子は78キロ超級の素根輝(福岡・南筑高)が決勝で昨年世界選手権3位の金ミン程(韓国)を延長で破り、柔道日本女子で大会史上最年少の金メダル。78キロ級の佐藤瑠香(コマツ)は決勝で韓国選手に一本勝ち。

2018 8/31 13:29
スポーツ柔道

ア大会、トライアスロンで高橋V 柔道ベイカー茉秋ら5人準決勝へ

 トライアスロン女子でゴールへ向かう高橋侑子。金メダルを獲得した=パレンバン(共同)

 ジャカルタ・アジア大会第14日(31日)トライアスロン最初の種目、女子で高橋侑子(富士通)が勝ち、日本勢の3大会連続優勝を果たした。 柔道で男子90キロ級の2016年リオデジャネイロ五輪覇者、ベイカー茉秋(日本中央競馬会)が準決勝に進んだ。

2018 8/31 12:31
スポーツ柔道

ベイカー、素根ら初戦突破 柔道・31日

 柔道は男女計5階級が行われ、男子は90キロ級でリオデジャネイロ五輪金メダルのベイカー茉秋(日本中央競馬会)が初戦の2回戦でキルギス選手を退け、準々決勝に進んだ。100キロ級の飯田健太郎(国士舘大)は2回戦で中国選手に内股で一本勝ちし、準々決勝進出。

2018 8/12 6:00
柔道

古賀(福岡南筑)2連覇 柔道女子48キロ級 全国高校総体

女子48キロ級で2連覇を達成した南筑の古賀(右)

 終了のブザーが鳴ると、少し肩の荷が下りた。柔道女子48キロ級で南筑の2年生の古賀が決勝で相手への指導二つで勝利。

2018 8/2 6:00
金鷲旗

金鷲旗連覇、市長に報告 久留米市役所 南筑高女子柔道部員が訪問

金鷲旗女子の部2連覇を久留米市長に報告した南筑高の選手

 7月の金鷲旗高校柔道大会女子の部で2連覇を果たした久留米市の南筑高女子柔道部の選手7人が1日、市役所に大久保勉市長を訪ね、優勝を報告した。 副将として出場した素根輝選手(3年)を中心に順調に勝ち上がり、決勝で大成(愛知)と対戦。

2018 7/25 6:00
金鷲旗

大牟田、決勝届かず涙 西短付は準々決勝で善戦

金鷲旗男子で3位に入り、場内を行進する大牟田の選手たち

 金鷲旗高校柔道大会で、筑後勢は最終日の24日、大牟田が3位と好成績を収めた。準決勝で強豪天理(奈良)と対戦し、リードを許しながらも大将同士の闘いに持ち込み、粘り強さを見せた。

2018 7/25 6:00
高校野球

金鷲旗V明けの素根が始球式 南福岡大会決勝

柔道着姿で南福岡大会決勝の始球式に臨んだ南筑の素根輝

 東京五輪のホープとして期待される女子柔道の素根輝(福岡・南筑高3年)が南福岡大会決勝の始球式を務めた。柔道着姿で登場し、緊張した面持ちで投げ込んだ一球は打席の手前で数回バウンド。

2018 7/24 6:00
金鷲旗

筑後勢男子は西短付、南筑4回戦へ シード大牟田も順当に

トロフィーを手に行進する南筑の選手たち

 金鷲旗高校柔道大会で、福岡県筑後勢は3日目の23日、女子の南筑は素根輝選手(3年)の活躍で大会2連覇を成し遂げた。男子はシード大牟田のほか、西日本短大付と南筑が4回戦に進出。

2018 7/24 6:00
金鷲旗

南筑が連覇、敬愛3位 金鷲旗女子

金鷲旗女子で連覇を果たし、Vサインで笑顔を見せる南筑の選手たち

 平成30(2018)年度金鷲旗高校柔道大会第3日は23日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で女子の5回戦以降を行い、決勝で南筑(福岡)が大成(愛知)を破って2連覇した。敬愛(福岡)は3位だった。

2018 7/24 6:00
金鷲旗

獅子奮迅の背中、私が継ぐ 南筑の連覇支えた2年生、古賀若菜選手 素根選手追い入学「次は3連覇」

大成との決勝で、南筑の先鋒として試合に臨む古賀若選手(左)=23日午後、福岡市博多区のマリンメッセ福岡

 金鷲旗女子で2連覇を果たした南筑(福岡)。3年生の大黒柱、素根輝(あきら)選手が準決勝で5人抜きを演じるなど獅子奮迅の活躍をした陰で、2年連続で先鋒を務めて連覇を支えた2年生がいる。

2018 7/24 6:00
金鷲旗

南筑連覇、素根伝説再び 夙川との準決勝5人抜き 大成との決勝3人抜き

【南筑-大成】佐藤(大成・下)から技ありを奪う素根(南筑)

 今年の主役も素根だった-。平成30(2018)年度金鷲旗高校柔道大会第3日は23日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で女子の決勝があり、南筑(福岡)が、今夏のアジア大会(ジャカルタ)78キロ超級代表の副将素根輝(3年)の3人抜きで大成(愛知)を破り、2連覇を達成した。

2018 7/24 6:00
金鷲旗

夙川学院2冠ならず 昨年決勝に続き素根に5人抜き

準決勝で南筑に敗れ、引き揚げる夙川学院の選手たち

 夙川学院は準決勝で昨年決勝に続いて素根に逆転5人抜きを許し、全国選手権に続く2冠を逃した。「去年より力の差は縮まったが、心のスタミナが足りなかった。

2018 7/24 6:00
金鷲旗

大成また“素根の壁”破れず

【南筑-大成】決勝で南筑に敗れ、無念の表情を浮かべる大成の選手たち

 2年ぶり3度目の決勝に進んだ大成はまたも“素根の壁”を破れず、初優勝を逃した。昨年準決勝では次鋒から4人が抜かれ、逆転負け。

2018 7/24 6:00
金鷲旗

創志学園の浦、素根の連勝止めた 糸島市出身 唯一引き分け「本当は勝ちたかった」

【創志学園‐南筑】互いに譲らぬ熱戦を繰り広げた素根(南筑・右)と創志学園・浦

 女子で8強入りした創志学園(岡山)の大将浦明澄(3年)が素根に今大会唯一負けず、昨年から続いていた素根の金鷲旗での連勝を「18」で止めた。組み手争いで巧みにさばき、十分な体勢では技をかけさせずに引き分けた。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング