まとめ

「素根輝」 (9ページ目)

「素根輝」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2017 7/24 12:44
金鷲旗

女子は南筑が初優勝 土壇場5人抜き、大会初

大会史上初の決勝5人抜きで初優勝に貢献し、胴上げされる南筑の大将・素根

 西日本新聞創刊140周年記念平成29(2017)年度金鷲旗高校柔道大会第3日は23日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で女子の5回戦以降を行い、決勝で南筑(福岡)が夙川学院(兵庫)を下して初優勝を飾った。南筑は4人が抜かれた後、大将の素根輝(あきら)(2年)が5人を抜き返して大逆転した。

2017 7/24 12:44
金鷲旗

[2017年]夙川準V完全燃焼 先鋒阿部、決勝4人抜き

【女子決勝・夙川学院‐南筑】古賀彩(南筑・下)に内股で一本勝ちする阿部(夙川学院)

 強烈なインパクトを残したのは、素根だけではない。もう1人の東京五輪の星、夙川学院の先鋒阿部だ。

2017 7/24 12:44
金鷲旗

【決勝動画あり】南筑、悲願の初V 素根大逆転5人抜き 金鷲旗女子

 西日本新聞創刊140周年記念平成29(2017)年度金鷲旗高校柔道大会第3日は23日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で女子の決勝などを行い、昨年3位の南筑(福岡)が悲願の初優勝を飾った。  南筑は今春の全日本選抜体重別選手権78キロ超級を制した大将の素根輝(2年)が、大成(愛知)との準決勝で逆転の4人抜きを果たすと、今春の全国選手権優勝校の夙川学院(兵庫)との決勝では、相手先鋒で52キロ級の国内トップ選手の阿部詩(2年)に副将まで4人を抜かれたが、このピンチで登場した素根がオール一本勝ちで5人を抜き返す大逆転を演じた。

2017 7/24 12:43
金鷲旗

南筑V オール一本素根輝く 早い仕掛け、相手圧倒

【女子決勝・夙川学院‐南筑】長谷川(夙川学院・下)に小外刈りで一本勝ちする素根(南筑)

 平成29(2017)年度金鷲旗高校柔道大会第3日の23日、女子の5回戦から決勝までを行い、昨年3位で初めて決勝に進んだ南筑(福岡)が今春の全国選手権優勝の夙川学院(兵庫)を破って初優勝を飾った。  南筑は夙川学院の先鋒阿部詩(うた)=2年=に副将まで4人を抜かれたが、今春の全日本選抜体重別選手権78キロ超級を制した大将の素根輝(あきら)=2年=が5人に全て一本勝ちする逆転劇を見せた。

2017 7/24 6:00
金鷲旗

兄との稽古「奇跡」呼ぶ 大逆転劇の南筑高・素根選手

金鷲旗女子初優勝を果たし、兄の勝さん(右)から祝福を受ける輝選手=23日午後、福岡市博多区のマリンメッセ福岡

 大将素根輝(あきら)選手(2年)の勝利への執念が、南筑(福岡)女子に初の大旗をもたらした。23日の金鷲旗高校柔道大会の決勝で、4人を抜かれて訪れた出番。

2017 7/23 6:00
金鷲旗

佐賀工5人抜き発進 テレビ出演で成長

【男子2回戦・佐賀工‐添上】大嵩崎(添上)に払い腰で一本勝ちする古川(佐賀工・左)

 観衆の視線は会場の端っこ、第2試合場に注がれていた。100キロ超級の佐賀県王者でタレントのはなわさんの長男、塙元輝(2年)が次鋒で控える佐賀工。

2017 7/22 6:00
金鷲旗

敬愛“雪辱”3連覇へ 福岡県大会で南筑に敗れる

3連覇を狙い、健闘を誓う敬愛の選手たち

 女子3連覇が懸かる敬愛(福岡)の選手たちは“雪辱”を目指す。中原爽主将、都留麻瑞(ともに3年)は昨年もメンバー入りをしたが、決勝の畳には上がれなかった。

2017 7/22 6:00
金鷲旗

東京五輪ホープが夢の対決誓う 南筑・素根、夙川学院・阿部詩

健闘を誓い、握手を交わす南筑・素根(左)と夙川学院・阿部

■金鷲旗高校柔道大会第1日 490チームが熱戦 平成29(2017)年度金鷲旗高校柔道大会は21日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡での男女合同開会式で開幕した。抜き勝負の団体戦で頂点を目指す伝統の大会には、海外勢5チームを含む男子322、女子168チームがエントリー。

2017 7/20 19:30
金鷲旗

<見どころ>敬愛、3連覇へ戦力充実 金鷲旗・柔道女子

中原爽(敬愛3年) 昨年の金鷲旗4回戦で3人抜きをするなど2連覇に貢献した

 3人制で行われた春の全国選手権の4強が、5人制抜き勝負の今大会も上位を占めそうだ。 福岡の2校にとって、大会方式の違いはプラスに働く。

2017 7/11 18:34
金鷲旗玉竜旗

金鷲旗・玉竜旗高校柔剣道大会21日開幕 シード88校決定

 抜き勝負の団体戦で争う平成29(2017)年度金鷲旗・玉竜旗高校柔剣道大会の参加校が確定し、シード88校と組み合わせが30日、決まった。今年は金鷲旗に参加する海外5チームを含む1443チームがエントリー。

2016 7/24 0:24
金鷲旗

敬愛 貫禄の頂点 新森2人抜き 流れ呼ぶ

【女子決勝・敬愛‐大成】和田(大成・手前)から支え釣り込み足で一本を奪う新森(敬愛)

 苦楽を共にしてきた3年生のメンバーが、がっちりと肩を組んだ。大成との女子決勝。

2016 7/24 0:24
金鷲旗

長崎明誠 4強逃す

8強入りを果たした長崎明誠の選手たち

 女子の長崎明誠は初の4強入りを果たせなかった。準々決勝の南筑戦では、相手大将の素根に3人抜きされて逆転負け。

2016 7/24 0:24
金鷲旗

[2016年]1年素根奮闘、南筑3位 5回戦、準々決勝 窮地で計7人抜く

【女子準々決勝・南筑‐長崎明誠】瀬戸口(長崎明誠・手前)から大内刈りで一本を奪う素根(南筑)

 こらえていた涙があふれた。女子で南筑を、初の3位まで引っ張った1年生大将。

2016 7/23 19:20
金鷲旗

【動画あり】敬愛連覇 大将同士で大成破る 金鷲旗女子柔道

 「大会創設100周年記念 平成28(2016)年度金鷲旗高校柔道大会」第3日は23日、福岡市博多区のマリンメッセ福岡で女子の決勝などを行い、敬愛(福岡)が2年連続5度目の優勝を果たした。春の全国選手権と合わせて「2冠」を達成した選手たちは歓喜の輪をつくった。

2016 7/20 17:00
金鷲旗

<見どころ>敬愛、2連覇へ盤石 金鷲旗・柔道女子

敬愛3年の児玉ひかる(上)。2015年の金鷲旗決勝で、敬愛は大成と対戦。劣勢の場面で大将として登場し、2人を抜き返して優勝を決めた

 昨年の優勝メンバーが5人残る敬愛(福岡)が2連覇へ視界良好だ。昨年の決勝で逆転の2人抜きをやってのけた児玉ひかる(3年)が順調に成長。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング