まとめ

「原輝綺」

「原輝綺」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 9/28 21:51
サガン鳥栖

Jリーグが鳥栖をパワハラ調査へ

 Jリーグの萩原和之コンプライアンス室室長は28日、J1鳥栖の金明輝監督による選手らへの継続的なパワーハラスメント行為を告発する文書が届いた問題で、リーグ独自に調査を実施すると明らかにした。クラブには27日に通達した。

2021 9/17 6:00
サガン鳥栖

鳥栖は「ACL決戦」まで取りこぼし厳禁 代表ありうる「10番」のミドルに期待 評論家の視点

鳥栖・樋口(撮影・伊東昌一郎)=08月21日

 J1の九州3クラブは17日のサガン鳥栖と大分トリニータの九州ダービーから残り10試合の戦いに入る。アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のプレーオフ出場圏内の3位につける鳥栖はホーム大分戦後、アウェーで福岡とダービーが続く。

2021 9/10 6:00
サガン鳥栖

パリ五輪の逸材は久保建英だけじゃない J1鳥栖・中野伸哉の現在地

U-20日本代表候補の合宿で汗を流す鳥栖・中野伸(手前)。奥は内田コーチ

 パリ五輪へ脱・守備職人-。J1サガン鳥栖のDF中野伸哉(18)が、2024年のパリ五輪を目指して5日まで行われたU-20(20歳以下)日本代表候補の合宿に参加した。

2021 8/29 8:41
海外サッカーサガン鳥栖

林がデビュー戦で決勝点

 ベールスホット戦でゴールを決め喜ぶシャルルロワの森岡(手前)=シャルルロワ(共同)

 サッカーのベルギー1部リーグで28日、J1鳥栖からシントトロイデンに移籍した林大地がアウェーのセルクル・ブリュージュ戦でデビューし、前半7分に初ゴールを決めた。後半39分にスペイン1部リーグのアラベスから期限付きで加入した原大智と交代し、チームは1―0で競り勝った。

2021 4/28 19:27
サガン鳥栖

J1鳥栖が約7億円の債務超過 竹原前社長が保有する株を譲渡、食品会社が筆頭株主に

駅前不動産スタジアム

 J1サガン鳥栖の運営会社「サガン・ドリームス」は28日、定時株主総会を開き、当期純損益が7億1513万円の赤字となる第17期(2020年)の決算を発表した。3期連続の赤字で、6億9362万円の債務超過となった。

2021 2/24 20:09
サガン鳥栖

「キングダム」作者がユニホームスポンサーに 鳥栖の19歳MFは主人公に共感

開幕戦に向けて調整する鳥栖・松岡(ⓒS.D.CO.,LTD.)

 J1鳥栖のMF松岡は24日、Jリーグの“主人公”になる活躍を誓った。 人気漫画「キングダム」の作者で佐賀県出身の原泰久氏が今季のユニホームスポンサーに決まり、パンツ左の裾に「キングダム」のロゴが入る。

2021 2/5 20:52
サガン鳥栖

J1鳥栖の新社長「なくしてはいけない、と」佐賀県協会会長を兼務

J1鳥栖の運営会社サガン・ドリームスの社長に就任した福岡淳二郎氏(サガン鳥栖提供)

 J1サガン鳥栖の運営会社のサガン・ドリームスは5日、臨時株主総会と臨時取締役会を開き、竹原稔社長が退任し、佐賀県サッカー協会会長の福岡淳二郎氏(65)が新社長に就任したと発表した。オンラインで記者会見した福岡新社長は「責任の重さに身の引き締まる思い」と話した。

2021 1/28 6:00
サガン鳥栖

J1補強診断 鳥栖のプラスは林の残留 西日本スポーツ評論家が採点

鳥栖に残留、さらなる成長が期待される林

 今年は九州から史上最多の3クラブがJ1に参戦する。各クラブとも昨季活躍した選手の移籍が目立つ中、4クラブが降格する厳しいシーズンに臨む。

2021 1/2 6:00
サガン鳥栖

竹原社長退任で経営面に不安残るも…10年目のJ1で上位進出を狙う鳥栖

さならる躍進が期待される鳥栖・本田(左)=20年2月撮影

 J1鳥栖は経験を積んだ若手の躍進に期待がかかる。 降格がなかった昨季は、下部組織出身の10代の選手を積極的に起用。

2020 12/29 19:46
サガン鳥栖

J1鳥栖に酒井と山下が完全移籍で加入、原は清水、森下は名古屋に移籍

鳥栖・原

 J1鳥栖は29日、MF酒井宣福(28)がJ2大宮、FW山下敬大(24)がJ2千葉からそれぞれ完全移籍で加入すると発表した。J1横浜Mから期限付きで加入していたGK朴一圭(31)は完全移籍で加入する。

2020 12/29 14:07
サガン鳥栖

J1鳥栖のMF原輝綺、清水へ完全移籍

清水入りする原

 J1清水は29日、サガン鳥栖からMF原輝綺(22)を完全移籍で獲得したと発表した。 原は市立船橋高を経て2017年に新潟入りし、19年に鳥栖へ完全移籍した。

2020 12/27 14:40
サガン鳥栖

J1鳥栖の中心選手が相次いで移籍 元日本代表高橋秀が横浜FC、原川はC大阪へ

原川と高橋秀

 J1鳥栖は27日、MFの原川力(27)がC大阪に、高橋秀人(33)が横浜FCにそれぞれ完全移籍すると発表した。 原川は今季28試合に出場。

2020 12/24 18:32
サガン鳥栖

資金難のJ1鳥栖 佐賀県知事「一緒に支えていく」、経済団体中心に支援組織発足

山口祥義知事(右から3人目)を訪問した「サガン鳥栖AID」の発起人

 経営難に直面するJ1サガン鳥栖を応援しようと、佐賀県内の経済団体を中心にした支援組織「サガン鳥栖AID(エイド)」が24日、発足した。発起人が県庁で山口祥義知事に設立趣意書を手渡し、支援を要請。

2020 12/20 6:00
サガン鳥栖

退任表明のJ1鳥栖竹原社長「やれる人いなかった」大幅赤字も自負にじませる

ホーム最終戦セレモニーのあいさつで感極まった鳥栖・竹原社長(撮影・山口楊平)

 サガン鳥栖と大分トリニータの「九州ダービー」は点の取り合いとなり、2-2の引き分けだった。同点の後半33分に大分が町田也真人(31)のゴールで一時勝ち越したが、4分後に鳥栖の林大地(23)が同点弾を決めた。

2020 12/19 18:21
サガン鳥栖

J1鳥栖の竹原稔社長が退任 昨季20億円の赤字計上 後任は福岡淳二郎氏

ホーム最終戦セレモニーのあいさつを終え目に涙を浮かべる鳥栖・竹原社長(撮影・山口楊平)

 J1鳥栖の竹原稔社長が19日、試合終了後に取材に応じ、社長を退任することを明らかにした。竹原社長によると、後任は佐賀県サッカー協会の福岡淳二郎会長だという。

2020 12/12 19:27
サガン鳥栖

圧倒VのJ1川崎が唯一、勝てなかったチーム 高い攻撃力に一歩も引かず

サポーターにあいさつする鳥栖イレブン(撮影・山口楊平)

 ホームで王者の引き立て役になるわけにはいかなかった。1点を追う後半41分。

2020 11/30 16:49
サガン鳥栖

「選手達はわかっている」引退のJ1鳥栖岩下がぶっちゃけた「負けんなよ、社長」

鳥栖・岩下

 J1サガン鳥栖は30日、元日本代表のDF岩下敬輔(34)が今季限りで現役を引退すると発表した。クラブを通じて「いつの日か鳥栖がチャンピオンクラブになれると信じて応援しています」とコメントした。

2020 11/20 19:42
サガン鳥栖

J1鳥栖、10億円の債務超過

 J1鳥栖は20日、約10億円の赤字が見込まれる2020年度決算で、約10億円の債務超過に陥ると発表した。公式ホームページに竹原稔社長による「経営状況のご報告とお願い」とする文書を掲載。

2020 11/20 16:19
サッカーJリーグサガン鳥栖

J1鳥栖社長が辞任を検討「それが生き延びる道だからです」

J1鳥栖

 経営難にあえぐJ1サガン鳥栖の竹原稔社長は20日、クラブの公式サイトで経営状況について報告し「サガン鳥栖の未来を護る(守る)ために、私の辞任を含めて検討しております。それがサガン鳥栖の生き延びる道だからです」と辞任の可能性を示唆した。

2020 11/13 6:00
サガン鳥栖

J1鳥栖また赤字10億見通しも社長豪語「Jの融資なしで戦える」

オンラインでのサポーターミーティングに出席した鳥栖の竹原稔社長

 J1サガン鳥栖は12日、佐賀県鳥栖市の駅前不動産スタジアムでオンラインでのサポーターミーティングを行い、2020年度決算で約10億円の赤字を計上する見通しであることを公表した。 クラブによると、新型コロナウイルス感染拡大の影響により無観客で試合が行われたことなどから、収入が当初の計画から50%減となる見通しだという。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング