まとめ

「原輝綺」(4ページ目)

「原輝綺」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 2/24 6:00
サガン鳥栖

J1鳥栖 田川が18年J1号 初の金曜開幕戦ドロー

先制のPKを決める田川

 J1サガン鳥栖が今季Jリーグのオープニングマッチの白星を逃した。Jリーグ史上初の金曜開催の開幕戦。

2018 2/15 6:00
サガン鳥栖

J1鳥栖・田川が今季J1号宣言 アマゾンで職業体験

「職業体験プログラム」に参加したJ1鳥栖の田川

 J1サガン鳥栖のU-21(21歳以下)日本代表FW田川亨介(19)とリオデジャネイロ五輪日本代表MF原川力(24)が14日、佐賀県鳥栖市の物流センター「アマゾン鳥栖フルフィルメントセンター」で「職業体験プログラム」に参加した。 同センターが鳥栖のクラブハウスと近く、ともに地域貢献に力を入れている縁で交流が実現。

2018 1/4 6:01
サガン鳥栖

J1鳥栖の豊田、韓国移籍 蔚山へ1年間“武者修行”

1年後の成長を誓い、J1鳥栖の竹原社長(左)と握手する豊田

 不動のエースが電撃移籍!! J1サガン鳥栖の元日本代表FW豊田陽平(32)が、韓国Kリーグの蔚山へ1年間の期限付きで移籍することが3日、分かった。きょう4日にも発表される。

2017 12/10 8:30
サガン鳥栖

J1鳥栖に原川が完全移籍 元U-17日本代表MF伊藤も

サポーターミーティングに臨んだJ1鳥栖の竹原社長(左)

 J1サガン鳥栖は9日、今季J1川崎から期限付きで移籍しているリオデジャネイロ五輪日本代表のMF原川力(24)を完全移籍で獲得すると発表した。原川は今季チーム最多の7ゴールを決めるなど攻守で貢献した。

2017 12/3 6:00
サガン鳥栖

鳥栖U18参入1年目でV プリンスリーグ九州

プリンスリーグ九州参入1年目で初優勝し、喜ぶ鳥栖U-18の選手ら

 サッカーで高校年代の九州の強豪が競う「プリンスリーグ九州」は2日、長崎県の島原市営平成町多目的広場などで最終節の5試合を行い、参入1年目のサガン鳥栖U-18(18歳以下)が2-1でロアッソ熊本ユースを破り、勝ち点39で初優勝した。前節首位の長崎総合科学大付高は神村学園高(鹿児島)に0-1で敗れ、勝ち点37で2位。

2017 11/27 6:00
サガン鳥栖

J1鳥栖、ホーム最終戦飾れず 来季スローガンは「頂」

ホーム最終戦セレモニーでサポーターにあいさつする鳥栖の豊田主将

 J1サガン鳥栖はホーム最終戦を白星で飾れなかった。磐田に0-2で完敗。

2017 11/19 6:00
サガン鳥栖

鳥栖J1ホーム通算50勝 成熟20周年記念試合

試合を観戦する鳥栖サポーター(撮影・菊地俊哉)

 来季へ希望の白星-。サガン鳥栖が2-1でFC東京に競り勝ち、J1ホーム通算50勝目を挙げた。

2017 10/22 6:00
サガン鳥栖

J1鳥栖、残留決めた!! イバルボ同点、金敏ヒョクV弾

 サガン鳥栖がアウェーで神戸に2-1で逆転勝ちし、2試合ぶりの勝利を飾るとともに、勝ち点を44に伸ばしてJ1残留を決めた。1-1の前半38分、金敏ヒョク(25)が今季自身2得点目となる勝ち越しゴールを決め、チームはその後の神戸の猛攻をしのいだ。

2017 10/5 6:00
サガン鳥栖

J1鳥栖が人気漫画「キングダム」とコラボ 15日C大阪戦 原作1話収録の小冊子配布

配布される小冊子の表紙(サガン・ドリームス提供、(C)原泰久/集英社)

 J1サガン鳥栖は4日、佐賀県基山町出身の原泰久さんが描く人気漫画「キングダム」とのコラボデーとなるホームC大阪戦(15日、ベストアメニティスタジアム)の概要を発表した。原作の第1話を収録し、高橋ら選手が「キングダム」を語るなどした小冊子を来場者全員に配布。

2017 9/11 6:07
サガン鳥栖

J1鳥栖W悪夢 権田負傷交代/今季最悪の4失点

後半29分、4点目を奪われた鳥栖GK赤星(左)(撮影・伊東昌一郎)

 サガン鳥栖が敵地で仙台に1-4で完敗し、リーグ戦で今季初となる連敗を喫した。前半、先制点を奪われた際にGK権田修一(28)が相手選手と激突し、首付近を痛めて負傷交代。

PR

PR

注目のテーマ