まとめ

「指原莉乃」 (3ページ目)

「指原莉乃」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 1/11 19:59
HKT48

成長し続ける「やさしいはな」 HKT秋吉、かつての「最年少」が大人の仲間入り

フォトセッションで笑顔の秋吉優花(撮影・古川泰裕)

 HKT48の新成人メンバー9人が櫛田神社(福岡市博多区)に勢ぞろいした11日。2期生の秋吉優花(20)は王道とも言える赤色の晴れ着に身を包み、朝の澄み切った空気の中で満開の笑顔を見せた。

2021 1/2 22:00
HKT48

レッスン場公演、みんなの協力があってこそ HKT2021新春座談会(上)

2021年への抱負を語ったHKT48の(左から)上野遥、下野由貴、豊永阿紀、上島楓(撮影・古川泰裕)

 新年、明けましておめでとうございます。2021年11月26日に、活動開始から10周年を迎えるHKT48。

2020 12/31 23:45
HKT48

田中美久 「エースでありたい」新しい挑戦にもひるまず【HKT2020光った10人】

9周年記念特別公演でもソロ歌唱を披露した田中美久(撮影・古川泰裕)=2020年11月26日

 新生HKT48として再出発したグループを、今年序盤にけん引したのは田中美久(19)だったと言っていいだろう。 指原莉乃や兒玉遥といったグループの顔として活躍したメンバーが卒業。

2020 12/31 19:31
HKT48

「よいお年を」HKTが大みそか公演 誕生日の石、指原ポジで「最高かよ」

20歳の誕生日に、かつて指原莉乃が立ったポジションで「最高かよ」を歌い踊るHKT48の石安伊(撮影・古川泰裕)=12月31日

 大晦日の31日、HKT48は「西日本シティ銀行 HKT48劇場」(福岡市中央区地行浜)でスペシャルイベントを開いた。イベントの最後には来年3月10日に14枚目シングルを発売することも発表。

2020 12/30 21:00
HKT48

【2位】「3-2」13作連続1位、最前線に立ち続けた運上〈HKT48十大ニュース2020〉

9周年記念特別公演で「3-2」を披露する運上弘菜(撮影・古川泰裕)=26日午後8時19分

 指原莉乃卒業後では初となるシングル「3-2」が4月22日にリリースされた。運営会社も「Mercury」となり、名実ともに「新生HKT48」としてのスタートとなった13作目の意欲作。

2020 12/30 16:00
HKT48

【6位】5人が卒業 コロナ禍、無観客のラストステージも〈HKT48十大ニュース2020〉

卒業公演で客席に手を振る朝長美桜(撮影・古川泰裕)=2020年1月15日

 2020年も、忘れることのできない別れがあった。今年、HKT48を巣立っていったのは田中菜津美(20)、朝長美桜(22)、深川舞子(21)、月足天音(21)、工藤陽香(14)の5人。

2020 12/21 23:15
HKT48

【Fの推し増し】ひまわり組での悔しい「初日」、HKT上野が頑張り始めた出発点

1000回目の劇場公演で、祖父母からの手紙に涙を見せるHKT48上野遥(撮影・古川泰裕)

 12月9日、福岡市中央区地行浜の「西日本シティ銀行 HKT48劇場」。チームを七つに色分けした「博多なないろ」公演が終演したばかりのステージが、ピンク色のスポットライトで照らされた。

2020 12/20 6:00
HKT48

「劇場の女神」公演1000回へ 上野遥がHKT初の快挙「一回一回大切に」

21日の劇場公演で出演1000回を達成するHKT48の上野遥(撮影・古川泰裕)=12月9日

 福岡市を拠点にするアイドルグループ・HKT48の上野遥(21)が21日、9年の歴史があるグループで初めて「劇場公演」の出演1000回を達成する。東京を中心に全国6カ所に拠点を置くAKB48グループ(約350人)の中でも3人目、姉妹グループでは初の快挙となる。

2020 11/27 0:23
HKT48

長野雅サプライズ復帰、1期生号泣…HKT9周年公演、史上最多45曲熱唱

9周年記念公演を開いたHKT48(撮影・古川泰裕)

 HKT48の9周年を祝う記念特別公演が26日、福岡市中央区地行浜の「西日本シティ銀行 HKT48劇場」で開催された。2015年の4周年以来となる専用劇場での「誕生日」では、グループ史上最多の45曲を披露。

2020 11/24 0:40
HKT48

レッスン場とステージが直結、「家」ができた HKT月イチ報告(下)

新常設劇場への思いを語り合ったHKT48の(左から)小田彩加、豊永阿紀、上島楓、秋吉優花(撮影・古川泰裕)

 めまぐるしいHKT48の秋を振り返る座談会。4人の中で唯一、旧劇場ステージに立っていた秋吉優花(20)は在りし日を懐かしむ。

2020 11/5 20:50
HKT48

【Fの推し増し】名曲連発、HKT東京ライブは「エモさ」満載の神セトリ

「誰より手を振ろう」を歌う上野遥(撮影・古川泰裕)

 HKT48は11月4、5の両日、東京・恵比寿ガーデンホールで開かれた「アイアライブ2020」に出演した。今年1月以来となる東京公演で、“再会”を待ちわびていたファンの心を揺さぶったのが「エモさ」満載のセットリストだった。

2020 10/9 12:20
HKT48

#村重杏奈のメンタルはみんなで守る コロナ禍、HKTファンが団結した

華やかなHKT48のステージ。多岐にわたるグループやメンバーの活動を支えているのはファンだ=2020年1月

 HKT48に衝撃が走った。9月22日、村重杏奈(22)の新型コロナウイルス感染が発表され、グループは一時的に活動停止に追い込まれた。

2020 9/18 12:05
HKT48

【Fの推し増し・後編】HKT小田彩加の流儀「やってみないと分からない」

2019年の九州ツアー・北九州公演で笑顔を見せるHKT48の小田彩加

 北九州発の映画「めぐり逢(あ)わせの法則」(岩松茂監督)で主要キャストを演じたHKT48の4期生、小田彩加(21)。ロングインタビューの後編は、グループ加入前の“笑撃”のテレビ出演から、今後の世界情勢の予測まで、小田ワールドが広がります。

2020 9/14 10:00
HKT48

不思議ちゃんの才能は底なし沼⁉ HKT小田彩加、地元舞台の映画で好演

北九州発の映画「めぐり逢わせの法則」で好演したHKT48の小田彩加

 ロケも舞台もスタッフも、北九州市にこだわった映画「めぐり逢わせの法則」(岩松茂監督)。豊永阿紀(20)や坂口理子(26)とともに主要キャストを務めた4期生の小田彩加(21)が好演を見せていると評判だ。

2020 9/4 18:50
HKT48

タカ応援番組MCが超えるノーバンの壁! HKT坂口理子が始球式登板へ

始球式での登板が決まったHKT48の坂口理子

 5日にペイペイドーム(福岡市)で開催される福岡ソフトバンクホークス-千葉ロッテマリーンズ戦で、HKT48の坂口理子(26)が始球式を務める。これまで指原莉乃(卒業)や松岡菜摘らが立ってきた博多女子の晴れ舞台だが、投球がノーバウンドで捕手まで届いたことはない。

2020 8/26 11:13
HKT48

【7月の迷言】HKTメンバーに婚活疑惑「楽屋に相談所のチラシがある」

インタビュー取材の合間に大福をほおばるHKT48の坂口理子(撮影・古川泰裕)=7月6日

 思わず笑ってしまうHKT48メンバーの「迷言」を、特命担当記者Fが独断で毎月、選んでいるこの企画。今月は会員制交流サイト(SNS)に投稿された、あるメンバーの婚活疑惑から…。

2020 8/18 0:03
HKT48

「ここで卒業するんだ」ベールを脱いだ新劇場 HKT月イチ報告(中)

新劇場への思いを語り合ったHKT48の(左から)宮﨑想乃、熊沢世莉奈、松岡菜摘、坂口理子

 7月17日にお披露目された「西日本シティ銀行 HKT48劇場」。完成したばかりの何もないステージで、いち早くパフォーマンスを披露したチームHキャプテン松岡菜摘(24)は何を感じたのか。

2020 8/18 0:00
HKT48

始球式「さしこちゃんより飛んで良かった」 HKT月イチ報告(上)

7月の活動を振り返ったHKT48の(左から)宮﨑想乃、熊沢世莉奈、松岡菜摘、坂口理子(撮影・古川泰裕)=2020年8月6日

 歌に焦点を当てた配信限定ライブなど依然としてオンラインでの活動が主軸となる中、HKT48は7月17日、新たな活動拠点となる福岡市中央区地行浜の「西日本シティ銀行 HKT48劇場」で報道陣向けのお披露目ライブを開いた。下旬には、JR九州とのコラボレーションによる観光キャンペーン「みんなの九州プロジェクト-九州を元気に!-」も発表。

2020 7/28 10:20
HKT48

【6月の迷言】「あれ、え、私今狙われてる?」劇場の女神、暗殺の危機

事務所で「何か」を向けられた上野遥(撮影・古川泰裕)=2020年7月

 HKT48メンバーの笑える“迷言”を特命担当記者が独断で選ぶ企画。記者とデスクのやりとりで進む当コーナー、一部ネットで「しゃべる机シリーズ」と呼ばれ、ひそかな人気を呼んでいるとか。

2020 7/27 10:00
HKT48

【6月の名言】あれから2年…1期生が忘れることのできない「景色」

ツイッターで選抜総選挙についてつぶやいたHKT48の下野由貴(撮影・古川泰裕)=2020年1月

 HKT48メンバーが発信する名言の数々を、特命担当記者Fが独断で選んでしまう企画。6月は、1期生の思いがこもった、あの一大イベントを懐かしむコメントを選びました。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング