まとめ

「張本智和」

「張本智和」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/17 20:11
スポーツ

張本初出場、東京が開幕8連勝

 卓球のノジマTリーグは17日、福岡県の久留米アリーナで男女2試合が行われ、男子で東京五輪団体銅メダリストの張本が今季初出場した東京が琉球に3―2で勝ち、開幕8連勝とした。張本は第3試合で有延に2―3で敗れたが、1ゲーム先取の第5試合は吉村に12―10で競り勝った。

2021 8/26 17:11
スポーツ

卓球女子は1年の張本美和V

 全国中学校体育大会最終日は26日、日環アリーナ栃木で卓球男女の個人戦が行われ、女子は1年の張本美和(神奈川・川中島)が決勝で篠原夢空(大阪・貝塚二)に3―1で勝ち、優勝を果たした。 男子は2年の松島輝空(神奈川・星槎)が決勝で坂井雄飛(愛知・愛工大名電)に3―2で競り勝って頂点に立った。

2021 1/15 14:49
スポーツ

卓球、伊藤や張本ら8強入り

 女子シングルスで準々決勝進出を決めた伊藤美誠=丸善インテックアリーナ大阪

 卓球の全日本選手権第5日は15日、大阪市の丸善インテックアリーナ大阪でシングルスの上位シード勢初戦となる4回戦から6回戦までが行われ、女子の東京五輪代表は伊藤美誠(スターツ)と石川佳純(全農)が順当に準々決勝に進んだが、平野美宇(日本生命)は6回戦で木原美悠(エリートアカデミー)にストレートで敗れた。前回覇者の早田ひな(日本生命)はベスト8入りした。

2020 12/5 18:38
スポーツ

卓球、東京は張本初出場も黒星

 卓球のTリーグは5日、埼玉県内で男女各1試合が行われ、東京五輪代表の張本が今季初出場した東京は琉球に1―3で敗れ、3敗目(2勝)を喫した。張本は第2試合で戸上に2―3で敗れた。

2020 11/19 12:07
スポーツ

張本智和、石川佳純が初戦敗退

 1回戦で敗れた張本智和=中国・鄭州(共同)

 【北京共同】卓球の世界ランキング上位で争う国際卓球連盟(ITTF)ファイナルは19日、中国の鄭州で開幕して1回戦が行われ、東京五輪男子代表で世界4位の張本智和(木下グループ)が同18位の張禹珍(韓国)に3―4で逆転負けする波乱があった。  女子の東京五輪代表で世界9位の石川佳純(全農)も同23位の徐孝元(韓国)に1―4で敗れ、初戦で姿を消した。

2020 11/18 16:25
スポーツ

張本智和、初戦は世界18位と

 男子W杯の3位決定戦を制し銅メダルの張本智和=15日、中国・威海(共同)

 【北京共同】卓球で日本のトップ選手が出場することし最後の国際大会となる、国際卓球連盟(ITTF)ファイナルは19日に中国の鄭州で開幕する。18日は1回戦の組み合わせ抽選が行われ、日本勢の五輪代表組は男子で世界ランキング4位のエース張本智和(木下グループ)が同18位の張禹珍(韓国)と、同13位の丹羽孝希(スヴェンソン)は同5位の林高遠(中国)と対戦することが決まった。

2020 11/15 16:23
スポーツ

卓球の張本、3位決定戦を制す

 銅メダルを獲得した張本智和(右)=中国・威海(共同)

 【北京共同】卓球の男子ワールドカップ(W杯)最終日は15日、中国の威海で行われ、東京五輪代表で世界ランキング4位の張本智和(木下グループ)は準決勝で、同3位で世界選手権3連覇の馬竜(中国)に3―4で競り負けた。3位決定戦は同18位の張禹珍(韓国)を4―3で退けて銅メダルを獲得した。

2020 11/14 14:31
スポーツ

卓球男子W杯、張本4強入り

 決勝トーナメント1回戦でプレーする張本智和=中国・威海(共同)

 【北京共同】卓球の男子ワールドカップ(W杯)第2日は14日、中国の威海で決勝トーナメントが始まり、東京五輪代表で世界ランキング4位の張本智和(木下グループ)は1回戦で同28位のロベルト・ガルドス(オーストリア)を4―0で下し、準々決勝は同9位のマティアス・ファルク(スウェーデン)に4―1で快勝して準決勝に進んだ。  同じく五輪代表で世界13位の丹羽孝希(スヴェンソン)は、1回戦で同18位の張禹珍(韓国)に3―4で競り負けた。

2020 11/13 22:19
スポーツ

張本、1回戦は世界28位と

 【北京共同】卓球の男子ワールドカップ(W杯)は13日、中国の威海で開幕して1次リーグが行われた。14日から行われる決勝トーナメントの組み合わせも決まり、1回戦で日本勢は東京五輪代表で世界ランキング4位のエース張本智和(木下グループ)が同28位のロベルト・ガルドス(オーストリア)、同13位の丹羽孝希(スヴェンソン)は同18位の張禹珍(韓国)と対戦する。

2020 9/10 17:33
スポーツ

張本、半年ぶり実戦「楽しんで」

 卓球Tリーグのオールスター戦を前に、オンラインで記者会見する張本智和=10日

 卓球Tリーグのオールスター戦(14日)に日本代表として出場する男子の張本智和(木下グループ)や女子の石川佳純(全農)らが10日、オンラインで記者会見し、張本は「ファンの皆さんに思う存分楽しんでほしい。バックハンドが得意なので得意なプレーができたら」と3月の国際大会以来、半年ぶりの実戦に向けて抱負を語った。

2020 7/2 17:44
スポーツ

卓球、張本智和が代表合宿で練習

 卓球のナショナルチームの合宿に参加し、練習する張本智和=東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンター(日本卓球協会提供)

 卓球男子で東京五輪代表の張本智和(木下グループ)が2日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで行われているナショナルチームの合宿に合流して練習をスタートさせた。4月の緊急事態宣言前から地元仙台に戻っていたが、今月1日にトレセン入り。

2020 5/10 17:19
スポーツ

卓球男子の張本「V確率増える」

 現在の心境を語った張本智和=10日(本人提供)

 卓球男子のエースで東京五輪代表の張本智和(木下グループ)が10日、共同通信の電話取材に応じ、新型コロナウイルスの影響で1年延期となった東京五輪への思いを「1年間練習できることを考えれば、今年より(優勝の)可能性は増える」と落ち着いた口調で語った。  現在は地元仙台市で生活。

2019 5/10 19:27
スポーツ

卓球、張本選手がトヨタと契約 15歳、世界ランキング4位

 張本智和選手

 トヨタ自動車は10日、卓球男子の世界ランキング4位で、来年の東京五輪でメダル獲得が期待される15歳の張本智和選手(木下グループ)とスポンサー契約を結んだと発表した。期間などは明らかにされていない。

2019 4/26 0:56
スポーツ

卓球、張本が4回戦敗退 世界選手権第5日

 男子シングルス4回戦 プレーする張本智和=ブダペスト(共同)

 【ブダペスト共同】卓球の世界選手権個人戦第5日は25日、ブダペストで行われ、男子シングルス4回戦で第4シードの張本智和(木下グループ)は世界ランキング157位の安宰賢(韓国)に2―4で敗れた。第8シードの丹羽孝希(スヴェンソン)はトミスラブ・プツァル(クロアチア)に4―2で勝って準々決勝に進出し、2大会連続の8強入り。

2019 4/25 1:49
スポーツ

世界卓球、張本智和が16強 水谷隼と伊藤美誠は敗退

 男子シングルス3回戦でプレーする張本智和=ブダペスト(共同)

 【ブダペスト共同】卓球の世界選手権個人戦第4日は24日、ブダペストで行われ、シングルス3回戦で男子は張本智和がマルコス・フレイタス(ポルトガル)に4―0で快勝し、丹羽孝希とともに16強入りした。水谷隼は鄭栄植(韓国)に3―4で惜敗。

2019 4/24 6:47
スポーツ

卓球、石川や張本ら3回戦進出 世界選手権の男女シングルス

 女子シングルス2回戦で勝利した石川佳純=ブダペスト(共同)

 【ブダペスト共同】卓球の世界選手権第3日は23日、ブダペストで行われ、シングルス2回戦で女子の日本勢は、石川佳純(全農)伊藤美誠(スターツ)平野美宇(日本生命)佐藤瞳(ミキハウス)加藤美優(日本ペイントホールディングス)の5人全員が勝ち、3回戦に進んだ。 男子は張本智和、水谷隼(ともに木下グループ)丹羽孝希(スヴェンソン)森薗政崇(岡山)が3回戦に進出。

2019 4/20 21:56
スポーツ

世界卓球、21日開幕 張本「チャンスものに」と意欲

 男子シングルスの組み合わせ抽選をする張本智和=ブダペスト(共同)

 【ブダペスト共同】2年に1度行われる卓球の世界選手権個人戦は21日にブダペストで開幕する。20日は男女シングルスの上位16選手の組み合わせ抽選が行われ、男子シングルスで40年ぶりのメダル獲得が期待される第4シードの張本智和(木下グループ)は準決勝まで中国勢と対戦しないブロックに入り「チャンスをものにしたい」と意欲を語った。

2019 4/13 17:36
スポーツ

卓球の張本「できることをやる」 世界選手権へ練習公開

 卓球の世界選手権個人戦(21日開幕・ブダペスト)の日本代表が13日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで練習を公開した。右手薬指のけんしょう炎で混合ダブルスの出場を取りやめ、男子のシングルスとダブルス2種目に絞った張本智和(木下グループ)は「不安はあるが、できることをしっかりやっていいプレーをしたい」と気持ちを切り替えるように話した。

2019 4/9 14:58
スポーツ

卓球、張本は混合複に出場せず 世界選手権、右手指に痛み

 張本智和

 国際卓球連盟(ITTF)は9日、世界選手権個人戦(21~28日・ブダペスト)の混合ダブルスに石川佳純(全農)とのペアで出場予定だった張本智和(木下グループ)に代わり、吉村真晴(名古屋ダイハツ)が登録されたと発表した。張本は7日のアジア・カップで右手薬指の痛みを訴えていた。

2019 4/6 19:53
スポーツ

張本、丹羽、石川は3位決定戦へ 卓球アジア杯第2日

 男子準決勝 中国選手と対戦する張本智和=横浜文化体育館

 卓球のアジア・カップ第2日は6日、横浜文化体育館で行われ、日本勢は男子の張本智和と丹羽孝希、女子の石川佳純がそれぞれ準々決勝に勝ったが、準決勝で敗れ、7日の3位決定戦に回った。 準決勝で張本は世界ランキング1位の樊振東(中国)に1―4、丹羽は世界選手権個人戦2連覇中の馬竜(中国)に0―4、石川は陳夢(中国)に1―4で屈した。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング