まとめ

「稲葉篤紀」 (2ページ目)

「稲葉篤紀」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 11/19 6:00
ソフトバンク

侍稲葉監督が世界一ルーキーを激賞 ソフトバンク甲斐野 東京五輪も

追加招集から5試合無安打。評価が急上昇した甲斐野

 東京五輪へ甲斐野の評価急上昇!! 侍ジャパンが「プレミア12」で世界一に輝いてから一夜明けた18日、稲葉篤紀監督(47)が都内で取材に応じ、ルーキー唯一のメンバーだった福岡ソフトバンクの甲斐野央投手(23)を名指しで高く評価した。追加招集されながらも登板全5試合で無安打無失点の投球を見せた右腕は、来夏に迫る東京五輪出場を明確に目標として設定。

2019 11/18 20:24
ソフトバンク

ありがとう、マッチ  決勝でスタメン外し 稲葉監督が掛けた言葉

国際大会「プレミア12」で優勝し、一夜明けて報道陣の取材に応じる侍ジャパンの稲葉監督

 国際大会「プレミア12」で優勝した日本代表「侍ジャパン」の稲葉監督が、36歳で野手最年長のソフトバンク松田宣に感謝の気持ちを示した。 優勝から一夜明けた18日、都内で取材に応じた稲葉監督は、韓国との決勝で松田宣を先発から外したことに言及。

2019 11/18 15:17
プロ野球

初優勝の稲葉監督「ほっとした」

 プレミア12の初優勝から一夜明け、新聞各紙を前にポーズをとる日本代表の稲葉監督=18日、東京都内のホテル

 野球の国際大会「第2回プレミア12」で初優勝を飾った日本代表の稲葉篤紀監督は18日、歓喜から一夜明け「選手に優勝を経験させられた。いい形で終われた。

2019 11/18 6:00
ソフトバンク

侍ジャパン甲斐、稲葉J皆勤「監督を世界一にしたかった」

2回、ベンチの松田宣(右)、甲斐

 稲葉監督就任以来、野手では唯一すべての大会、試合に招集された甲斐は「ずっと呼んでもらって、監督を世界一にしたかった」と喜びをかみしめた。決勝での出場はなかったが、今大会は主にソフトバンクで同僚の高橋礼が先発時にマスクをかぶり、1次ラウンドのプエルトリコ戦は国際大会初登板のサブマリンの持ち味を引き出して6回1安打無失点の好投を演出。

2019 11/18 0:33
プロ野球

侍シャンパンファイト10分で1000本が泡「皆さん覚えてますか」会沢が秘話披露

祝勝会で松田宣にシャンパンをかけられる稲葉監督(撮影・伊東昌一郎)

 プレミア12で初優勝した日本代表が試合後、東京都内でシャンパンファイトを行った。 冒頭で世界野球ソフトボール連盟(WBSC)フラッカリ会長があいさつし、ナインは「イェーイ!」と応じた。

2019 11/17 23:02
プロ野球

侍稲葉監督が男泣き「何とか勝たせてあげたいと」

世界一に感極まる稲葉監督(撮影・伊東昌一郎)

 侍ジャパンの稲葉監督が涙した。 韓国との決勝は先発・山口が初回に3点を失う滑り出し。

2019 11/17 22:03
プロ野球

侍10年ぶり世界一!韓国に逆転勝ち 山田哲千金1号、執念継投の稲葉監督は涙 東京五輪へ弾み

2回、山田哲(手前)の3ランにガッツポーズする稲葉監督(右から3人目)(撮影・伊東昌一郎)

 侍ジャパンが初回の3点ビハインドをはね返し、韓国に逆転勝ちした。五輪、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)、プレミア12の主要国際大会では2009年WBC以来、10年ぶりとなる優勝。

2019 11/17 17:57
プロ野球

侍稲葉監督が決断 決勝の日韓戦で松田宣が先発外

日本代表・松田宣

 侍ジャパンは松田宣が2次ラウンド米国戦以来、今大会2度目のベンチスタート。外崎が「6番・三塁」に入った。

2019 11/17 6:00
プロ野球

稲葉監督が実感、韓国は「何かやってくる」 17日19時から決勝

韓国を破り、選手を迎える稲葉監督ら(撮影・大泉謙也)

 侍ジャパンが韓国との打ち合いを制した。2次ラウンドを通算4勝1敗の1位で通過。

2019 11/16 22:41
プロ野球

日韓“プレ決勝戦”両軍計26安打の大乱戦で侍辛勝 稲葉監督「隙見せない」はずが大量リード消滅寸前

5回1死満塁、姜白虎の右飛で三走李政厚は生還を試みるもタッチアウト。捕手甲斐(撮影・中村太一)

 日本が韓国に辛勝し2次ラウンドを1位で終えた。 両チームとも17日の決勝進出を決めている中、韓国は主力野手の多くがベンチスタート。

2019 11/14 6:00
プロ野球

稲葉監督「神様見てくれている」坂本復調に熱弁止まらず

1回、鈴木の先制打で生還した坂本勇(右)を迎える稲葉監督(撮影・冨永豊)

 坂本勇の復調について聞かれた侍ジャパンの稲葉監督の口から、熱っぽい言葉があふれ出た。 前の試合では7番で4打数無安打3三振だった坂本勇を、2番で起用。

2019 11/14 6:00
プロ野球

打線改造の侍稲葉監督 当日「お昼すぎに」ひらめき

メキシコに勝ち、甲斐野(左)らナインを出迎える稲葉監督(撮影・冨永豊)

 唯一全勝だったメキシコを破り、決勝進出へ前進した侍ジャパン。機能した改造打線は、試合当日になって組み直されたものだった。

2019 11/13 6:00
ソフトバンク

侍稲葉監督「信じている」 決勝でのサブマリン登板に含み

追加点を許した3回を投げ終え、ベンチに戻る高橋礼(撮影・中村太一)

 侍ジャパンが今大会初黒星を喫した。今大会2度目の先発マウンドに挙がった高橋礼投手(24)が米国相手に4回2失点。

2019 11/12 23:38
プロ野球

侍稲葉監督「全て私の責任」課題は「打線の組み方」

米国に敗れ、グラウンドから引き揚げる稲葉監督(中央)(撮影・中村太一)

 今大会5試合目で初黒星を喫した侍ジャパンの稲葉監督は、終始ナインをかばった。 反撃も及ばず1点差で敗戦。

2019 11/11 23:19
西武

侍J源田の奇襲はノーサイン 稲葉監督も「まさか」

7回2死三塁、源田はセーフティーバントを決める(撮影・伊東昌一郎)

 侍ジャパンが終盤に試合をひっくり返した。7回の同点劇には、稲葉監督自身も驚いていた。

2019 11/7 6:00
プロ野球

坂本の復調語る稲葉監督が言い間違い 心理見え隠れ

プエルトリコに勝利しインタビューを受ける稲葉監督(撮影・軸丸雅訓)

 2連勝の日本が台湾とともに2次ラウンド進出決定。坂本勇の復調気配に、稲葉監督が目を細めた。

2019 11/7 0:57
プロ野球

侍ジャパン稲葉監督 2次R進出も台湾戦は「気を抜かず戦う」

プエルトリコに勝利しインタビューを受ける稲葉監督(撮影・軸丸雅訓)

 1次ラウンドB組は、ともに開幕2連勝の日本と台湾の2次ラウンド進出が決まった。両チームは7日にB組1位を懸けて対戦する。

2019 11/7 0:33
プロ野球

侍ジャパン稲葉監督 快投の高橋礼から継投に入った訳

6回を投げ終え、無失点に抑えた高橋礼(28)を迎える稲葉監督(撮影・佐藤桂一)

 侍ジャパンの稲葉監督が、6回2死まで完全投球の高橋礼からの継投策を選択した理由を明かした。 6回2死まで完全投球。

2019 11/6 6:00
プロ野球

ベテラン侍松田宣バント失敗 稲葉監督は「次もサイン出す」

8回無死一、二塁、バントに失敗し一飛に倒れた松田宣

 プレミア12で2大会続けて「開幕スタメン」に名を連ねた侍ジャパン最年長の松田宣が手痛いバント失敗を犯した。「8番三塁」で出場したが、2点を追う8回無死一、二塁で試みたバントが一飛。

2019 11/6 6:00
プロ野球

また開幕星の甲斐野に仰天 侍稲葉監督「初代表でルーキーなのに…」

8回に登板、3人で抑えて甲斐(右)と笑顔でタッチを交わす甲斐野(撮影・軸丸雅訓)

 【桃園(台湾)松田達也、鎌田真一郎】稲葉ジャパン唯一のルーキーが逆転勝ち発進を呼んだ! 2点ビハインドの8回、甲斐野央投手(22)=福岡ソフトバンク=が1回をピシャリと抑える快投。その裏、打線が一挙6点を奪って逆転に成功した。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング