まとめ

「伊藤美誠」 (5ページ目)

「伊藤美誠」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 8/26 1:08
スポーツ

卓球、張本、石川らが4強入り チェコ・オープン

 卓球のチェコ・オープンは25日、チェコのオロモウツで行われ、シングルス準々決勝で男子の張本智和(エリートアカデミー)、女子の石川佳純(全農)芝田沙季(ミキハウス)が勝ち、ベスト4入りした。平野美宇(日本生命)は芝田に、伊藤美誠(スターツ)は中国選手に敗れた。

2018 8/25 12:25
スポーツ

卓球、張本らが準々決勝へ チェコ・オープン

 卓球のチェコ・オープンは24日、チェコのオロモウツで行われ、シングルス2回戦で男子の張本智和(エリートアカデミー)、女子の石川佳純(全農)伊藤美誠(スターツ)平野美宇(日本生命)芝田沙季(ミキハウス)が勝ち、準々決勝に進んだ。 ダブルスは女子の石川、伊藤組と平野、早田ひな(日本生命)組がともに準々決勝は勝ったが、準決勝で敗れた。

2018 8/24 8:21
スポーツ

卓球、張本と伊藤が2回戦へ チェコ・オープン

 卓球のチェコ・オープンは23日、チェコのオロモウツで行われ、シングルス1回戦で男子の張本智和(エリートアカデミー)はスロベニア選手に4―0で勝って2回戦に進んだ。女子の伊藤美誠(スターツ)は4―3で中国選手に競り勝って2回戦進出。

2018 8/24 1:02
スポーツ

石川、平野ら2回戦へ 卓球のチェコ・オープン

 卓球のチェコ・オープンは23日、チェコのオロモウツで行われ、シングルス1回戦で女子は石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)らが勝ち、2回戦に進んだ。男子の丹羽孝希(スヴェンソン)は及川瑞基(専大)に敗れた。

2018 8/20 1:34
スポーツ

卓球ブルガリアOP、女子複V 石川・伊藤組

 ブルガリア・オープンの女子ダブルスで優勝した石川(左)、伊藤組=パナギュリシュテ(国際卓球連盟提供・共同)

 卓球のブルガリア・オープン最終日は19日、ブルガリアのパナギュリシュテで行われ、ダブルスの女子決勝で石川佳純(全農)伊藤美誠(スターツ)組は中国ペアに3―1で勝ち、優勝した。男子決勝は森薗政崇(岡山リベッツ)大島祐哉(木下グループ)組は中国ペアに1―3で屈した。

2018 8/18 0:19
スポーツ

卓球、張本や石川ら8強入り ブルガリア・オープン

 卓球のブルガリア・オープンは17日、ブルガリアのパナギュリシュテで行われ、男子シングルスで張本智和(エリートアカデミー)松平健太(木下グループ)が準々決勝に進んだ。女子シングルスでは石川佳純(全農)平野美宇(日本生命)佐藤瞳(ミキハウス)が8強入りした。

2018 8/17 14:13
スポーツ

平野、張本らが2回戦へ 卓球のブルガリア・オープン

 張本智和(左)、平野美宇

 卓球のブルガリア・オープンは16日、ブルガリアのパナギュリシュテで行われ、シングルス1回戦は女子で平野美宇(日本生命)石川佳純(全農)ら5人が勝って2回戦に進出した。伊藤美誠(スターツ)は敗退。

2018 8/4 11:35
スポーツ

卓球、15歳張本が自己最高6位 世界ランキング

 【ジュネーブ共同】国際卓球連盟(ITTF)は3日、8月の世界ランキングを発表し、男子で日本勢トップの15歳、張本智和(エリートアカデミー)は二つ上げて自己最高を更新する6位に入った。丹羽孝希(スヴェンソン)は11位、水谷隼(木下グループ)は12位でともに一つ上がった。

2018 7/29 18:39
スポーツ

卓球、早田・伊藤組が優勝 オーストラリアOP

 卓球のオーストラリア・オープンは29日、ジーロングで行われ、日本勢同士の対戦となった女子ダブルス決勝は早田ひな(日本生命)伊藤美誠(スターツ)組が橋本帆乃香、佐藤瞳組(ミキハウス)を3―0で下して優勝した。男子ダブルス決勝の森薗政崇(FPC)大島祐哉(木下グループ)組は韓国ペアに0―3で敗れた。

2018 7/2 11:44
スポーツ

卓球の張本15歳、自己最高8位 世界ランキング

 張本智和選手

 【ジュネーブ共同】国際卓球連盟(ITTF)は1日、7月の世界ランキングを発表し、男子で6月のワールドツアー、荻村杯ジャパン・オープンを初制覇した15歳の張本智和(エリートアカデミー)が二つ上がって自己最高の8位に入った。男子の日本勢でトップ。

2018 6/10 18:51
スポーツ

卓球、張本と伊藤が初優勝 荻村杯ジャパン・オープン

 男子シングルスで優勝した張本智和=北九州市立総合体育館

 卓球のワールドツアー、荻村杯ジャパン・オープン最終日は10日、北九州市立総合体育館で行われ、シングルスは男子が張本智和(エリートアカデミー)、女子は伊藤美誠(スターツ)がともに初優勝した。ジャパン・オープンの同種目の日本勢の優勝は男女ともに2013年の塩野真人、福原愛以来。

2018 6/9 21:29
スポーツ

卓球、張本が五輪王者破る 荻村杯ジャパンOP

 男子シングルス準々決勝 対戦する張本智和=北九州市立総合体育館

 卓球のワールドツアー、荻村杯ジャパン・オープンは9日、北九州市立総合体育館で行われ、シングルス準々決勝で、男子は14歳の張本智和がリオデジャネイロ五輪王者で世界選手権個人戦2連覇中の馬竜(中国)を4―2で破る大金星を挙げた。 上田仁は張継科(中国)に3―4で競り負け、松平健太もティモ・ボル(ドイツ)に1―4で屈した。

2018 6/8 21:22
スポーツ

卓球、吉村真・石川組が4強入り 荻村杯ジャパンOP

 混合ダブルス準々決勝で勝利し笑顔の吉村(右)、石川ペア=北九州市立総合体育館

 卓球のワールドツアー、荻村杯ジャパン・オープンは8日、福岡県の北九州市立総合体育館で各種目の本戦がスタートし、東京五輪で採用されることが決まり、今季から同ツアー5大会で実施される混合ダブルスで吉村真晴・石川佳純組が4強に進んだ。張本智和・平野美宇組は準々決勝で敗れた。

2018 6/6 6:00
スポーツ

早田ひな、新スタイル地元初披露 卓球荻村杯22年ぶり北九州市で開催 世界団体戦・銀メンバー石川ら集結

子どもたちを指導する早田ひな選手=1月27日、北九州市八幡東区

 卓球のワールドツアー「荻村杯ジャパン・オープン」が6日から10日まで、北九州市立総合体育館で行われる。九州での開催は北九州市で開かれた1996年以来22年ぶり。

2018 6/2 0:46
スポーツ

卓球張本、五輪金撃破も敗退 中国オープン、石川ら準々決勝へ

 卓球の中国オープン、1回戦でロンドン五輪金メダルの張継科を破った張本智和=1日、深セン(ゲッティ=共同)

 卓球の中国オープンは1日、深センで行われ、男子シングルス1回戦で14歳の張本智和(エリートアカデミー)が2012年ロンドン五輪金メダル、16年リオデジャネイロ五輪銀メダルの張継科(中国)に4―0でストレート勝ちした。2回戦で林高遠(中国)に1―4で敗れた。

2018 5/8 23:35
スポーツ

卓球、張本智和が自己最高10位 世界ランキング

 張本智和

 国際卓球連盟(ITTF)は7日、5月の世界ランキングを発表し、男子は世界選手権団体戦日本代表の14歳、張本智和(エリートアカデミー)が三つ上がって10位となり、自身初のトップ10入りを果たした。日本勢トップは丹羽孝希(スヴェンソン)の9位で、水谷隼は13位、松平健太(以上木下グループ)は14位。

2018 5/6 1:41
スポーツ

卓球日本女子、47年ぶりV逃す 世界選手権団体戦、中国4連覇

 卓球の世界選手権団体戦女子で銀メダルを獲得した(左から)石川佳純、平野美宇、伊藤美誠、早田ひな、長崎美柚=5日、スウェーデンのハルムスタード(共同)

 【ハルムスタード(スウェーデン)共同】卓球の世界選手権団体戦第7日は5日、スウェーデンのハルムスタードで行われ、47年ぶり9度目の優勝を目指した女子の日本は決勝で中国に1―3で敗れ、3大会連続の銀メダルだった。中国は4大会連続21度目の優勝。

2018 5/4 21:33
スポーツ

卓球女子、「コリア」下し決勝へ 3大会連続、銀メダル以上確定

 卓球世界選手権団体戦の女子で南北合同チーム「コリア」を破って決勝進出を決め、笑顔でポーズをとる(左から)平野美宇、長崎美柚、早田ひな、伊藤美誠、石川佳純=4日、スウェーデンのハルムスタード(共同)

 【ハルムスタード(スウェーデン)共同】国・地域別で卓球の世界一を争う世界選手権団体戦の女子準決勝は4日、スウェーデンのハルムスタードで行われ、日本が大会中に急きょ結成された韓国と北朝鮮による南北合同チーム「コリア」に3―0で勝ち、2014年東京大会から3大会連続の銀メダル以上を決めた。5日の決勝では、47年ぶりの優勝を目指す。

2018 5/3 23:04
スポーツ

卓球、女子は3大会連続メダル 男子8強入り、世界選手権団体

 卓球の世界選手権団体戦女子準々決勝でプレーする(左から)伊藤美誠、石川佳純、平野美宇。ウクライナを破り3大会連続の銅メダル以上が確定した=3日、スウェーデン・ハルムスタード(共同)

 【ハルムスタード(スウェーデン)共同】卓球の世界選手権団体戦第5日は3日、スウェーデンのハルムスタードで決勝トーナメントが行われ、女子の日本は準々決勝でウクライナに3―0で快勝し、3大会連続の銅メダル以上が決まった。4日の準決勝で南北合同チーム「コリア」と対戦する。

2018 5/2 8:35
スポーツ

卓球、女子は米国下し5戦全勝 世界選手権団体第3日

 女子1次リーグ 米国戦でプレーする石川佳純=ハルムスタード(共同)

 【ハルムスタード(スウェーデン)共同】卓球の世界選手権団体戦第3日は1日、スウェーデンのハルムスタードで1次リーグがあり、女子B組最終戦で、1位通過を決めている日本は石川佳純(全農)、平野美宇(日本生命)、伊藤美誠(スターツ)が出場して米国を3―0で下し、5戦全勝で終えた。米国は1勝4敗。

PR

PR

注目のテーマ

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング